佐藤 貴規(仙台育英)|ドラフト・レポート

佐藤 貴規(仙台育英)

ここでは、「佐藤 貴規(仙台育英)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



181cm78kg 右左 外野手 遠投98m 50m6秒3
ヤクルト・佐藤由規投手の弟。春県大会打率.571。シュアな打撃と俊足に魅力。
2010年ヤクルト育成3位

  打撃成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10夏: 3 .267 15 4 1 0 0 1 2 1 1  .313  .333

  最新記事

 ■ 仙台育英・貴規&木村「12球団OK」(スポーツ報知) 10/10/2

 仙台育英の投打の強力コンビ、ヤクルト・由規の実弟・佐藤貴規外野手と145キロ左腕・木村謙吾投手が1日、宮城県高野連に2人そろって、プロ野球志望届を提出した。進路をプロ一本に絞った投打の主軸は「12球団OK」の姿勢で、28日のドラフトを待つ。2人の決意は固かった。「プロは野球を始めた時からの夢。甲子園でプレーして、もっと上のレベルでやりたいと思いました」と貴規。好打に加え、50メートル5秒7の俊足、遠投98メートルの強肩、広い守備範囲を誇る貴規。目標は、ズバリ10年連続の200本安打を記録した大リーグ・マリナーズのイチロー。「イチロー選手のような素晴らしいプレーヤーになりたい」と目を輝かせる。プロへの挑戦を知った兄・由規からは「これからは自分(の努力)次第だぞ」と熱いエールを受けた。「ずっと兄の背中を見てきた。自分もやるだけやってみたい」と勇気がわいた。プロで戦える体をつくりつつ、28日の吉報を待つ。
 既にプロ志望届を提出する方針は固めており、試合後「兄と対戦したいという思いと、同じチームで兄の後ろを守ってみたいという思いがある」と話した。(日刊スポーツ)

 ■ 決勝戦の戦後史上最多得点!28点で歴史的大勝(スポーツ報知) 10/7/27

 宮城では、仙台育英が28―1と気仙沼向洋に大勝。ヤクルト・由規投手の弟でドラフト候補「3番・中堅」の佐藤貴規が、チーム最多の5打点。全員安打&全員得点で、全国の地区大会決勝でも戦後最多の28得点を挙げた。6回裏に落雷の恐れで、24分間の中断。7回裏にも13―1とリードしたところで、再度中断。大雨洪水警報が発令され、ネット裏席も水没。大会規定では決勝戦の天候によるコールドは認めておらず、再試合になれば記録もチャラになる危機に直面。しかし、ナインは最後まで集中力を切らさなかった。1時間58分もの中断後の再開でも豪打が再度爆発した。5回終了時で貴規以外は全員安打を記録していた。「自分だけ打ってないのを知って正直焦った。でも焦ったらもっとダメになると思って、平常心で臨みました」。6回に中越え三塁打で2者を迎え入れると、7、8回にも連続三塁打。6打数3安打、3三塁打でチームトップの5打点。「中断の間もブルペンで素振りやフォームチェックをやっていたので、流れに乗れました」と胸を張った。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   10夏予選: 6 .385 26 10 3 3 1 7 1 2 1  .429  .846

 ■ 由規の弟・貴規が先制弾…宮城大会(スポーツ報知) 10/7/25

 ヤクルト由規の弟、仙台育英・佐藤貴規に、ようやく本塁打が飛び出した。初回、右翼に高校通算16本目の本塁打。鮮やかな先制パンチで、チームを5年連続の決勝に導いた。「ここ2試合、自分が結果を出せなかったので一人で悩んでいた」。今朝の練習で佐々木順一朗監督(50)から「形を気にしないで、けんかしにいく気持ちで打て」のアドバイスに一発回答だ。

 ■ 由規の弟、仙台育英・貴規「兄とプレーしたい」(スポーツ報知) 10/4/13

 ヤクルト・由規投手の弟で、仙台育英のプロ注目の外野手・佐藤貴規が自らの甲子園初出場へ気合十分だ。「もう3年生。去年は夏も秋も負けて悔しかったし、信じられなかった。最後の夏は笑う」と、固い決意を口にした。その言葉通り春から絶好調だ。3月中旬から下旬にかけてのいわき合宿。練習試合10試合で42打数19安打の打率4割5分2厘をマーク。本塁打も3本放ち、これで高校通算11本50メートル6秒3の俊足も武器にする不動の3番打者の活躍に、佐々木順一朗監督(50)も「とにかく打ちまくってますよ」と目を細める。冬場は打撃投手に苦手コースばかり投げてもらい、素振りでも常に厳しいコースを意識して弱点を克服。目標はプロ。「声を掛けてもらえるなら、卒業してすぐにでも行きたい。初めて兄貴と一緒に同じチームでプレーするのもいい。逆に対戦もしたいです」と目を輝かせる。「投球を見ると自分も頑張る気持ちになる」。由規投手の奮闘を刺激に、夢の実現へ今夏、聖地で実力をアピールしてみせる。

過去記事

■ 由規の弟デビュー(スポーツ報知) 08/8/31

 仙台育英期待の戦力がデビューした。昨年のエースでヤクルトの佐藤由規投手(18)の弟、貴規(1年)が0―1の6回に代打で公式戦初出場。左飛に倒れ「納得はいってません」と悔やんだ。この日は兄も横浜戦で1軍デビュー。29日に「オレも明日投げるから頑張れ」と電話でエールを受けた貴規。「自分は野手(遊撃手)一本でやっていきます」と巻き返しを誓った。

 内野手で足腰を鍛え上げてから投手で、という監督の方針もあるという話だったんですが
 本人は野手専念の決心をしているようですね。

■ 佐藤由規の弟、貴規が仙台育英野球部入部(日刊スポーツ) 08/4/7

 仙台育英硬式野球部に6日、ヤクルトの高校生ドラフト1巡目ルーキー佐藤由規投手(18=仙台育英)の弟貴規(たかのり、1年)が入部した。中学時代は遊撃手と投手を兼任し、最速138キロを記録した逸材の「兄超え」を目標にした高校野球生活が始まった。佐藤貴の身長は177センチで入学時の由規より高い。「去年だけで10センチ伸びた。家族からずっと『チビ』って言われてたんですが」と笑う。球速も兄は高1で120キロ台だった。入学時の能力で兄を上回るが、佐々木順一朗監督(48)は「内野で足腰を動かして、いろいろ覚えてから投手を」と、内野手でスタートした由規と同じ方法で育成する意向だ。その兄は高3で157キロを記録。佐藤貴は「兄に負けない気持ちで臨む」と意気込んだ。

 「中3のときの由規よりはるかに上。最速138キロぐらいですが、球速より速く感じる。
 キレがあるし、ベース近くで球が伸びてくる」 と3兄弟の長兄、史規さん。
 ヤクルトが早くもリストアップ。多分にリップサービスもあるんでしょうが運動能力の高い
 選手のようで楽しみですね。

  プロフィール

 宮城県仙台市生まれ。
 佐藤 貴規(さとう たかのり)外野手。
 兄は由規投手(ヤクルト2007年高校生ドラフト1位)。
 小学5年から野球を始める。
 6年時に全日本リトルリーグ野球選手権大会優勝。
 選抜チームに選出されリトルリーグ野球アジア大会に出場し準優勝に輝く。
 北仙台中時代は東北シニアに所属し投手兼遊撃手。
 当時から最速138㌔を記録し素質は兄以上と評価されていた。

 仙台育英では1年夏からベンチ入りし主に代打で出場。
 春のキャンプで最も伸びた選手と監督から評価されのぞんだ2年春県大会で打率.571
 (21打数12安打)と結果を残しレギュラーに定着する。
 2年夏は3番ライトとして出場し準々決勝の東陵戦で4安打2打点など6試合で打率.320
 (25打数8安打)、点5と活躍したが決勝で敗退。
 シュアな打撃と俊足が魅力の中堅手。
 50m5秒7、遠投98m。高校通算16本塁打。

  スカウトコメント

ヤクルト・渡辺編成部長|10夏
 「バットコントロールがいい。足もあり、3拍子揃っている」
ヤクルト・小田スカウト部長|08/4/7
 「(仙台育英高の)佐々木監督からも“兄貴以上にいい”と聞いてます。すごく興味あるね」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年09月01日(月)|2010年ドラフト指名選手 | コメント(16) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
県大会決勝で6打数3安打5打点の活躍。
安打はすべて三塁打で、5打点はチームトップ。
| ハルタカ | 2010年07月27日(Tue) 08:52 | URL #- [ 編集]
痙攣は症状が軽く済んだみたいで何よりですね。甲子園での活躍に期待したいです。
| 匿名 | 2010年07月26日(Mon) 17:35 | URL #8/bi7mmM [ 編集]
準決勝の利府高戦で、初回に先制のHRを放ちました。
| ハルタカ | 2010年07月26日(Mon) 02:24 | URL #- [ 編集]
http://www.nikkansports.com/baseball/highschool/sensyuken/2010/chihou/news/f-bb-tp3-20100718-655254.html

痙攣で途中交代したようですが症状は軽いようなので一安心。
この日は二塁打2本と当っていただけにちょっと残念ですが。
| ハルタカ | 2010年07月19日(Mon) 13:20 | URL #- [ 編集]
敗れはしたものの東北大会決勝でHRを打ったみたいですね。
なかなか打撃の調子が上がらない中、それでも成長の跡を見せてくれたのではないでしょうか。
| ハルタカ | 2010年06月18日(Fri) 22:23 | URL #- [ 編集]
サヨナラではなく勝ち越し打でしたね。
失礼致しました。
| ハルタカ | 2010年06月11日(Fri) 18:33 | URL #- [ 編集]
東北大会1回戦の光星学院戦で延長12回にサヨナラの殊勲打。
その他にも犠飛で打点を記録しているそうです。
| ハルタカ | 2010年06月11日(Fri) 18:15 | URL #- [ 編集]
地区大会・県大会と不調だったようですが、県大会決勝の大崎中央戦ではランニングホームランを記録しましたね。
東北大会での打棒爆発に期待です。
| ハルタカ | 2010年05月28日(Fri) 15:36 | URL #- [ 編集]
あまり力強さを感じませんがどうなんでしょう?
| ハルタカ | 2009年11月08日(Sun) 19:10 | URL #- [ 編集]
度胸の据わった投球は見事でしたが木村、穂積、両投手もまだまだこれから。
最終的に3投手とも高いレベルに到達してくれれば、ですね。
| gogo126 | 2008年08月19日(Tue) 20:24 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
タイプは違いますが、木村くんとは差が付いてしまいましたね。二年の穂積くんもいますし、エース争いぜひ頑張って、来春みたいものです。
| こまち | 2008年08月19日(Tue) 07:03 | URL #- [ 編集]
最近は村中、増渕と楽しみな投手も出てきているんじゃないですかね。
もともと高校生、それも素材型の投手の成功率というのはそう高いものではなく。
その分育ったときにはチームの大黒柱を手に入れることになるわけですが。
| gogo126 | 2008年07月30日(Wed) 21:22 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
この間、由規くんを生で見ましたが、テークバックで右肩が下がる変則フォームばかりが目立ち、迫力が感じられませんでした。球速もそれほどなく、キレもないのか、二軍の下位打者に簡単にホームランされてましたね。まだまだ時間が掛かりそうでした。高井、増渕といい、高校ドラ一をしっかり育成できてませんね、ヤクルトは。ぜひ金の卵を大きく育てて欲しいものです。
| こまち | 2008年07月30日(Wed) 09:57 | URL #- [ 編集]
どうでしょうか。申し訳ないですが未確認です。
| gogo126 | 2008年07月29日(Tue) 19:50 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
ベンチ入りしてますか?同じ一年の木村君は、投げてるみたいですが。
| こまち | 2008年07月29日(Tue) 16:54 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2010年ドラフト指名選手 | コメント(16) Page Top↑