田上 健一(創価大)|ドラフト・レポート

田上 健一(創価大)

ここでは、「田上 健一(創価大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



田上 健一(創価大)

180cm76kg 右左 外野手 遠投110m 50m5秒7 創価高
俊足好打のトップバッター。4年春に打率5割で首位打者獲得。強肩好守。4年秋は盗塁王。
09年阪神育成2位

  打撃成績

 【 全国大会 】 
      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   06選: 3 .300 10 3 0 0 0 3 1 1 2  .364  .300
   07選: 3 .100 10 1 0 1 0 1 5 1 0  .182  .300
   08選: 1 .000  2 0 0 0 0 0 1 1 0  .333  .000
   08神: 1 .000  1 0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   09選: 4 .313 16 5 0 0 1 3 2 2 1  .389  .500
   通算: 12 .231 39 9 0 1 1 7 10 5 3  .318  .359

  最新記事

■ 創価大の安打製造機・田上3安打!1発も(スポニチ) 09/6/11

 創価大の2番・田上が、ソロを含む4打数3安打の大暴れ。2回戦に駒を進めた。初回1死から127キロ直球を右翼席へ運んだ田上は「打った瞬間入ると思った」と大学公式戦2本目の一発に笑顔を見せた。50メートル5秒8の俊足。今春東京新大学リーグは28打数14安打の打率5割で首位打者も獲得した安打製造機だ。岸監督も「バットコントロールのいい選手。腰の回転でうまく打った」と絶賛していた。

■ 創価大・田上 3安打1本塁打の活躍のかげに…(産経) 09/6/10

 創価大、田上が4打数3安打1本塁打と活躍した。内角球をうまくさばくため、岸監督の助言で、今春からバットを短く持つようにした。その結果、「もともとバットコントロールはうまい選手」(岸監督)が、内角も打てるようになり、気持ちにも余裕が出てきた。「自分のポイントまで引きつけて、ボールを長く見えるようになった」と田上。また「短く持ってもきっちりたたけば飛距離は出る」との監督との言葉通り、たたくことだけを考えて直球を打つと、打球は右翼席に飛び込んだ。

  プロフィール

 神奈川県生まれ。
 田上 健一(たがみ けんいち)外野手。
 小学3年から野球を始める。
 川和中では緑中央シニアに所属し3年時に外野手転向。
 創価高時代に甲子園出場実績は無し。

 創価大3年春のリーグで打率.364をマークし初のベストナイン。
 バットを短く持ち確実性を向上させた4年春には打率.500(28打数14安打)で首位打者、
 2度目のベストナインを受賞した。
 全国の舞台でも成長した姿を披露、大学選手権初戦の広島経済大戦では先制の本塁打
 含む3安打。2戦目以降は1番に入り俊足を生かしての内野安打、ストライク送球での本塁
 刺殺など攻守で4強入りに貢献。

 180cm76kg、俊足好打の外野手。
 50m5秒7の抜群の脚力がセールスポイント。
 右翼守備は守備範囲が広く遠投110mの強肩を備える。
 バットコントロールの良い左の好打者。打力も向上中で三拍子揃う。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2009年10月13日(火)|2009年ドラフト指名選手 | コメント(2) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
阪神は、小学生の時から阪神が好きになり、田上健一選手のお母さんが知っていて、サインを頂きました。赤星二世頑張れ、応援しています
| 信行 | 2010年05月20日(Thu) 06:36 | URL #- [ 編集]
知らない選手でしたが俊足強肩で長打も打てるとなると指名候補に挙がってきそうですね。
| ハルタカ | 2009年10月13日(Tue) 09:17 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2009年ドラフト指名選手 | コメント(2) Page Top↑