森 大輔(石川MS)|ドラフト・レポート

森 大輔(石川MS)

ここでは、「森 大輔(石川MS)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



森 大輔(石川MS)

178cm85kg 左左 スライダー 七尾工→三菱ふそう川崎→横浜ベイスターズ 27歳 
高3夏14回36Kの能登の怪腕。3勝23回15K防0.78で9月MVP。球速も140㌔近くまで回復。

動 画


  投球成績

   試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
    11 5勝3敗 52.2  30  30  30  11  1.88
       被安打率5.13 奪三振率5.13 四死球率5.13 

  プロフィール

 石川県出身。
 七尾工3年夏の県大会初戦輪島実業戦で大会新の23奪三振を記録、2試合14回で
 36三振を奪ったことで一躍注目投手となりプロからも1位候補としてマークされたが腰痛不安
 などがあり三菱ふそう川崎に進んだ。
 入社後は2年目にベーブルース杯でチームを優勝に導きMVP受賞。アジア大会日本代表に
 選出されるなど活躍。3年目は左ヒジ痛により4試合のみの登板にとどまったが最速150㌔左腕
 としての潜在能力を高く評価され横浜に自由枠で入団。
 期待されたがプロ入団後も故障に悩まされ続け状態が戻らないままファームで2試合のみの
 登板、2.2回 防御率13.50の不本意な成績を残しわずか3年間で解雇となった。

 その後07年1月に左ひじを手術。
 08年にはBCリーグ・石川ミリオンスターズの練習生となり09年途中から選手登録(登録名:大輔)
 され公式戦に出場、9月には3試合登板で1完封含む3勝、23回を投げ防御率0.78の働きで
 月間MVPを受賞した。


 本格復活にはまだ遠いのかもしれないですがプロ生活が本来の姿を見せないまま短い期間で
 消化不良に終わってしまっただけに完全燃焼してもらいたいですね。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2009年10月10日(土)|元プロ野球選手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
こうやって投げてくれるだけでなんか嬉しいですね
頑張って欲しいです
| のぼる | 2009年10月16日(Fri) 00:29 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:元プロ野球選手 | コメント(1) Page Top↑