美馬 学(東京ガス)|ドラフト・レポート

美馬 学(東京ガス)

ここでは、「美馬 学(東京ガス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



美馬 学(東京ガス)

168cm68kg 右左 MAX153km スライダー・カーブ 藤代高→中大 2年目
勢いある直球と鋭い高速スライダーが武器。東京ドームで150㌔記録の守護神。
2010年東北楽天2位

  投球成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   09都: 2  3  0  4  1  0
         1  0  1  0  0 149㌔ 日本通運
         2  0  3  1  0 149㌔ NTT西
   10都: 2 1.1  0  1  0  0
         1  0  1  0  0 150㌔ NTT西 
        0.1  0  0  0  0 147㌔ ホ ン ダ   
       4 4.1  0  5  1  0 防0.00
    被安打率0.00 奪三振率10.38 四死球率2.08

 ■ 大学時代成績

      試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   05春:         登板なし
   05秋:  1 0勝0敗   1  0  1  3  0  0.00
   06春:         登板なし          [二部]
   06秋:         登板なし          [二部]
   07春:  9 1勝2敗 38.1          8  1.88 [二部]
   07秋:  8 3勝2敗 28.2          6  1.88 [二部]
   08春: 10 0勝0敗 21.2          4  1.66 [二部]
   08秋:  1 0勝0敗  0.1  2  0  0  0  0.00
   通算:  2 0勝0敗  1.1  2  1  3  0  0.00 [一部]
    ※ 08春二部MVP

  最新記事

 ■ 東京ガス 3回を無失点 美馬が好救援(茨城新聞) 09/7/7

 東京ガスは藤代高出身の美馬学が、七回から好救援。3回を無失点に抑え、チームを8年ぶりの本大会出場に貢献した。1点をリードして迎えた七回にマウンドに上がった。東京予選はストッパーとして、最後の2回を任されることが多かったが、この日は少し早めの登板。緊張もあり、自らの失策などで1死二、三塁のピンチを招いたが、後続2人をピシャリと抑えた。「打たれてもいいつもりで腕を思い切り振って投げた」と振り返った。今春、中大を卒業したばかり。ひじや肩などの故障を持っていたが、MAX150㌔を超える速球が、関係者の目に留まり入社した。「拾ってもらえた恩返しをしたかった。1年目から貢献できて、本当にうれしい」と笑顔たっぷり。「東京ドームでも投げられるよう頑張りたい」と初のマウンドが楽しみの様子だった。

    09都市予選 回数 被安 奪三 四死 自責         
    セガサミー   2  0     0  0
    明治安田生命  2  1     0  0
    セガサミー  1.1  0     0  0
    日立      3  2     0  0
           8.1  3  9  0  0 防0.00
       
被安打率3.24 奪三振率9.72 四死球率0.00

  プロフィール

 茨城県出身。
 美馬 学(みま まなぶ)投手。
 藤代高では1年時からエースとして活躍。
 2年春に甲子園出場、2回戦駒苫戦で7安打1失点完投勝利を挙げている。
 徳島商に敗れ3回戦で敗退。
 中大に進学後、球速を伸ばし最速は153㌔に到達。
 まとまりある好投手タイプから速球派へと成長を遂げ主にリリーフとして活躍。
 4年春には13試合中10試合に登板するフル回転で二部優勝に貢献しMVPを受賞した。
 その後肩ヒジを痛め入替戦での登板はなく秋も1試合登板のみとなり社会人へ。

 東京ガス入社後、投球再開は4月と出遅れたが都市対抗予選ではクローザーとして
 4試合8.1回を無失点に抑える復活の投球で本選出場に貢献。
 東京ドームでも2試合を見事締めくくり最速は149㌔をマークした。

 168cm68kg、小柄ながら遠投120mの強肩の持ち主で最速153㌔の直球を持つ。
 常時140㌔台中盤の勢いある直球と130㌔台の鋭い高速スライダー、120㌔台のカーブ、
 140㌔台で沈むツーシーム系の球を武器に三振を奪う守護神。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2009年08月16日(日)|2010年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(6) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
今年の都市対抗では、ピリッとしませんでしたが、プロで見てみたい投手。
168㎝ってのは驚きです。
| 匿名 | 2010年10月19日(Tue) 01:25 | URL #- [ 編集]
雰囲気としては武田久2世という感じ。
常時140後半の直球は威力あります。
上位での指名もあると思いますね。
| mino | 2010年10月11日(Mon) 23:54 | URL #- [ 編集]
いやあ、素晴らしい投手ですね。来年ロッテは抑えに穴があく公算が高いので、ぜひ来て欲しい!
| ハイブリッド | 2010年03月15日(Mon) 15:48 | URL #- [ 編集]
『ドラフト会議情報局』というサイトさんが動画をアップしてくれています。
パワーアップした姿を是非ご覧下さい。
http://pospelove.com/blognplus/index.php?e=673
| gogo126 | 2009年12月22日(Tue) 18:54 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
藤代時代は小柄ながら抜群のコントロールと、ポーカーフェイスで頭脳的なピッチングスタイル、僕にとって憧れのPでした。
高2の春は135キロ程でしたが、夏までに球威を上げ、2年の夏は140キロを越えてきました。
縦に大きく割れるドロップ、切れのあるスライダー、左打者へのチェンジアップ、全てにおいてハイレベルでした。
その後高3の時代は秋も夏も故障で満足に投げられていなかったと思います。
故障は多いですが、全身をフルに使った綺麗な投球フォームです。
しかし153キロとは驚きです。
大学以降のピッチングは見たことがないのでどんなPになったのか気になる・・・
| オマ国 | 2009年12月22日(Tue) 18:28 | URL #- [ 編集]
153キロは驚きですね。
しかし、168センチですか・・・。
その体格で150キロオーバーとはにわかに信じ難い気も。
見てみたいですね。
| ハルタカ | 2009年08月17日(Mon) 00:08 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2010年ドラフト指名選手 | 東都大学 コメント(6) Page Top↑