石山 泰稚(ヤマハ)|ドラフト・レポート

石山 泰稚(ヤマハ)

ここでは、「石山 泰稚(ヤマハ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



石山 泰稚(ヤマハ)

182cm75kg 右右 MAX147km スライダー・フォーク・カーブ 金足農→東北福祉大 2年目
最速147㌔直球とカーブとの緩急。社会人で安定感増した。日本通運、三菱重工神戸を完封。
2012年ヤクルト1位

  動 画

  投球成績

     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   11都: 1  1.2  1  2  1  0 142㌔ JR東日本
   12都: 1  5.1  7  6  1  2 139㌔ 九州三菱
   通算: 2   7  8  8  2  2 防2.57
    被安打率10.29 奪三振率10.29 四死球率2.57

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 自責 防御率
   07春:       登板無し
   07秋: 2 0勝0敗  1.2  2  0  0.00
   08春: 2 0勝0敗   2  2  0  0.00
   08秋:      登板無し
   09春: 3 0勝0敗  8.1  3  0  0.00
   09秋: 2 1勝0敗  5.1  2  1  1.69
   10春: 3 1勝0敗 12.2  7  2  1.42
   10秋: 4 0勝0敗  12  11  0  0.00
   通算: 16 2勝0敗  42  27  3  0.64

 【 全国大会 】
     試合 回数 被安 奪三 四死 自責
   08選: 1  0.1  1  0  0  0 137㌔(神宮) 東洋大
   09選: 1   2  3  2  0  0 143㌔(東ド) 創価大
   09神: 1   5  4  2  2  3 (神宮 第二) 函館大
   通算: 3  7.1  8  4  2  3 防3.68
     被安打率9.82 奪三振率4.91 四死球率2.45

投球成績詳細

   07秋    回数 被安 自責
   東北大    0.1  2  0
   学院大    1.1  0  0
          1.2  2  0 防0.00

   08春    回数 被安 自責
   宮教大     1  2  0
   東北大     1  0  0
           2  2  0 防0.00

   09春    回数 被安 自責
   宮教大     2  0  0
   学院大 先   4  1  0
          2.1  2  0
          8.1  3  0 防0.00

   09秋    回数 被安 自責
   学院大    4.1  1  0 ○
   仙台大     1  1  1
          5.1  2  1 防1.69

   10春    回数 被安 自責
   工 大 先   5  1  0 ○
   仙台大 先  5.2  5  2
   学院大     2  1  0
         12.2  7  2 防1.42

   10秋    回数 被安 自責
   宮教大     1  0  0
   東北大     3  3  0
   工 大 先   4  2  0
   学院大 先   4  6  0
          
12  11  0 防0.00

  最新記事

 ■ 躍動の予感:第83回都市対抗野球 32代表の横顔(毎日jp) 12/7/2

 チーム最多の4試合に先発した石山は制球良く、要所を締めた。主に抑えを任された武内は最速148キロの直球で押し、防御率0・52と好成績を残した。主戦の戸狩、ナテルも健在で、チーム防御率は1・15。右島監督は「投手力は昨年よりも上」と語る。攻撃面は初戦から2試合連続零封負け。なかなか波に乗れなかったが、新人の川辺が下位ながら4打点、1番が多い永田もチーム最多の6打点と要所で勝負強さを発揮し、カンフル剤となった。最後は崖っぷちからの4連勝で代表権を獲得。苦しみから得た経験をドームで生かせるか。

   12都予    回数 被安 奪三 四死 自責
   JPROJECT 先   9  3  11  1  1
   東海理化 先   6  4  4  2  0
   三菱岡崎 先  6.2  8  4  2  1
   東海 REX 先  6.2  7  6  0  0
          28.1  22  25  5  2 防0.64
       被安打率6.99 奪三振率7.94 四死球率1.59

 静岡、京都大会で4安打完封勝利、都市対抗予選では主戦格を務めた2年目の投手です。
 28回1/3で5四死球と制球力が上がり以前よりも安定感を増したようですね。

 ■ 第83回都市対抗野球:東海予選リーグ戦、ヤマハ完封負け(毎日jp) 12/5/25

 「第83回都市対抗野球大会東海地区2次予選」が24日、愛知県岡崎市の岡崎市民球場で開幕した。初日はリーグ戦3試合を行い、県勢のヤマハは「ジェイプロジェクト」と対戦、0−1で敗れた。ヤマハは先発・石山が好投、3回まで打者3人ずつで切り抜けた。しかし、4回に本塁打を許し、これが唯一の失点となった。打線は、ジェイのエース・井田の前に3安打の押さえられ、完投した石山の好投に報いることはできなかった。

 ■ 東北福祉大・石山まだまだ伸びる(日刊スポーツ) 10/10/26

 今では東北福祉大主力投手陣の石山泰稚だが、秋田・山王中時代は補欠の三塁手だった。「楽しくやってました」。それでも甲子園通算8度出場の秋田・金足農高に進学。中学の友人は驚いたという。さすがに名門校。練習量は半端ではない。「いちばん印象に残ってるのは田沢湖合宿ですね」。雪深い冬場、1週間以上も山にこもった。朝練習から胸ほどある新雪の中をランニングした。「雪がすごくて走れなかった。練習着はずぶぬれでした」と笑う。他にもスキー・クロスカントリー、部員を背負って雪山を登ったこともあった。苦しい練習を乗り切り精神的に強くなった。中学時は補欠だった石山が高2の秋にはエースに成長。そのことにも中学の友人は驚いた。福祉大入学後、新たな壁にぶつかった。2年時まで球速140キロ以上が出せなかった。悩みに悩みライバルの柳沢一樹投手(4年)らに相談した。そして大学3年の春、初めて141キロを計測。その後も成長し続け現在では最速146キロ。まだまだ成長できる伸びしろがある石山は、既に社会人野球のヤマハに内定。それでも夢のプロへ、12球団OKで指名を待つ。

 ■ 東北福祉大・石山が復活!(SANSPO) 10/5/4

 東北福祉大・石山泰稚投手が春季リーグ戦に初登板し、東北工大を5回1安打無失点に抑えた。3月中旬に痛めた右ひじの完治を誇示する“復活デモ”。最速142キロの直球にカーブ、スライダーを投げ分けた。「試合感覚を早めに自分の体につけたかった。(球速は)もうちょっと出るかなと思います」。3月のオープン戦で、右ひじのじん帯を軽く損傷した。この日に向けて調整を続け、昨年11月の明治神宮野球大会以来となる公式戦登板。リーグ通算2勝だが、明治神宮野球大会1回戦の函館大戦で140キロ台の速球を連発し、一躍注目を集めたプロ注目の右腕だ。ネット裏には地元の楽天ソフトバンクオリックス中日広島のスカウトが熱視線。

      東北工大 5回 被安1 奪三5 四死1 失点0 142㌔

 ■ 東北福祉大4連覇!リーグ0勝右腕・石山初完投(スポーツ報知) 09/6/29

 決勝が行われ、東北福祉大(仙台六大学)が7―1で八戸大(北東北)を下し、第1回大会から4連覇を達成した。福祉大は、145キロ右腕の石山泰稚(3年、秋田・金足農)が最少失点(自責点0)で公式戦初完投。“胴上げ投手”となった。最速145キロの直球を主体にカーブで緩急をつけ、決め球のスライダーとフォークで相手打線を牛耳った。被安打8の8奪三振で自責点は0。リーグ戦での勝ち星はなし。公式戦での完投もなかった伏兵が一気に頭角を現した。力んで自滅する癖を解消するため、リリース時だけ力を込める投球動作に修正。「1試合投げきれるスタミナがついた」と課題を克服した。山路哲生監督(43)も「石山の完投は収穫」と絶賛だ。

 昨年春は神宮で137㌔、今年は東京ドームで143㌔、常時140㌔前後。
 そして今回初完投勝利とスタミナも向上。体重も増え着実に成長しているようですね。

  プロフィール

 秋田県出身。
 石山 泰稚(いしやま・たいち)投手。
 山王中時代は軟式野球部に控え三塁手として所属。

 金足農高では2年秋から主戦として活躍。
 県大会準Vで東北大会に出場し、初戦盛岡大付戦で8安打1失点完投勝利を挙げている。
 準々決勝光星学院戦では自ら本塁打を放つも、追い上げ及ばず5失点完投負け。
 3年夏は準々決勝に進出したが、秋田高との接戦を0対2で落とし敗退となった。
 県大会準優勝、東北大会8強進出が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 東北福祉大進学後は1年秋からリーグ戦に出場。
 通算16試合(先発5、救援11)42回の登板に留まり、勝ち星は2勝止まり。
 3年秋の学院大戦で初勝利、4年春に工大を5回1安打無失点に抑え先発初白星を収めた。
 全国大会には2年春(8強進出)、3年春の大学選手権、3年秋の神宮大会に出場。
 3年春は救援でマウンドに上がり、創価大相手に2回を3安打2奪三振無失点、
 東京ドームで最速143㌔、常時140㌔前後を記録する力強さを増した投球を披露。
 秋は初戦で函館大を5回3失点に抑え勝ち投手、5回に連続長打を浴び崩れたものの、
 4回までは緩急巧みに1安打無失点と好投し、140㌔台の直球でプロからも注目された。
 3年夏の東北地区選手権決勝で初完投、八戸大を1失点に封じ胴上げ投手を経験している。
 資質をプロ複数球団から注目され、志望届を提出したが指名漏れとなった。
 同期に阿部俊人(楽天10年3位)、森山一茂桑鶴雄太柳沢一樹ら。
 リーグ通算16試合、2勝0敗、42回、防御率0.64。

 ヤマハ入社後は1年目から公式戦に出場。
 都市対抗では予選トヨタ自動車戦で6回4安打4奪三振1失点の好投を披露、
 本戦2回戦JR東日本戦に7回途中から登板し、失策絡みで2失点ながら2奪三振を記録した。
 2年目は静岡大会で日本通運を4安打完封、京都大会で三菱重工神戸を4安打1四球完封。
 都市対抗予選では主戦格として4試合の先発を務め、第6代表権獲得に貢献。
 チーム最多28回1/3をこなし25奪三振、四死球5個、防御率0.64の好成績を残している。
 本戦では初戦に先発し甘い球を捉えられ一発を浴びたものの、6回途中2失点と試合を作った。

 182cm75kg、手足長い投手体型のスリークォーター右腕。
 セットポジションから上体を前に傾けて重心を下げ、開き早めに大きめのテイクバックを取り、
 肘を使った腕の振りから繰り出す最速147㌔、常時130㌔台後半の伸びのある直球と
 120㌔前後の縦のスライダー、130㌔前後のフォーク。100㌔台から110㌔台のカーブとの緩急。
 2年目都市対抗では球速を抑え気味に投げ込み、試合を作る投球がプロから評価された。
 甘い球もあるものの、まずまずのコントロールで低めに投げ込む。
 表情を変えず、落ち着いたマウンドさばきも持ち味。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2012年10月22日(月)|2012年ドラフト指名選手 | 仙台六大学 コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
東北福祉大・石山まだまだ伸びる
http://www.nikkansports.com/baseball/professional/draft/2010/news/p-bb-tp1-20101026-694551.html

この記事によれば最速は146キロとのこと。
現時点での力に伸びしろを加味すれば、指名も充分ありえそうです。
| ハルタカ | 2010年10月26日(Tue) 13:43 | URL #- [ 編集]
東北地区代表決定戦敗者復活1回戦の石巻専大戦に先発。
石巻専修大を相手に4安打7奪三振で完封勝利です。

動画で見るのは初めてなんですがボールの勢いはなかなかのようですね。
| ハルタカ | 2010年10月24日(Sun) 13:11 | URL #- [ 編集]
3年春の大学選手権では球威がもうひとつ、2年秋が良かっただけに別人の観すらあった桑鶴ですがリーグでは4勝無敗、防御率1位と抜群だったんですよね。
そんなわけで復調しつつあるのか、判断が難しいところです。
| gogo126 | 2010年05月03日(Mon) 21:03 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
ようやく今春初登板きました。
東北工業大戦に先発して5回を無失点に抑えて勝利投手です。

6回にはこれまた今春初登板の桑鶴がリリーフ登場し無失点でした。
桑鶴は復調気味ってことでいいんでしょうかね?
| ハルタカ | 2010年05月03日(Mon) 16:48 | URL #- [ 編集]
東北福祉大3本柱の外れの4番目の石山泰雅右腕に何故カープが目を付けたのかな謎です~?
| 広鯉! | 2010年01月20日(Wed) 13:22 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2012年ドラフト指名選手 | 仙台六大学 コメント(5) Page Top↑