伊波 翔悟(沖縄電力)|ドラフト・レポート

伊波 翔悟(沖縄電力)

ここでは、「伊波 翔悟(沖縄電力)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



175cm72kg 右左 MAX150km スライダー・チェンジ・カット・フォーク 浦添商 7年目
県内最速右腕。直球の他に変化球のキレも良く制球も安定と実戦的。
最終更新日:2008-10-31 (Fri)|2015年社会人投手 コメント(24)

  動 画


投球成績

 [08年夏予選]
    4試合 30.1回 被安18 奪三28 四死10 失点7
    被安打率5.34 奪三振率8.31 四死球率2.97
 [08年夏甲子園] 
        回数 被安 奪三 四死 自責
   飯塚     9  8  0  0  0 MAX146キロ
   千葉経大付  9  10  10  1  6
   関東一    9  8  9  1  0
   慶応     4  6  4  1  0 
   常葉菊川   7  7  7  2  0
         38  39  30  5  6 
   被安打率9.24 奪三振率7.11 四死球率1.18 防御率1.42

  最新記事

 ■ プロは3年後のお楽しみに 浦添商バッテリー社会人へ(スポニチ) 08/10/31

 指名候補に挙がっていた夏の甲子園4強の沖縄・浦添商、伊波―山城のバッテリーは同校で指名を待っていたがともに名前が挙がらなかった。これにより2人はともに社会人野球に進む予定で伊波沖縄電力山城東京ガスに内定している。野球部の上原部長は「2人とも残念そうだったが、社会人野球から次のチャンスを目指すと言ってました」と語った。

 両選手とも可能性はあるんじゃないかと思っていたんですが残念でしたね。
 社会人野球で実績を残しての3年後に期待です。

過去記事

 ■ 伊波、右肩に痛み…初の決勝ならず(スポニチ) 08/8/18

【浦添商4-9常葉学園菊川】 浦添商は、1点を先制した直後の2回の投球練習で先発・島根の右ふくらはぎがつるアクシデント。その影響で制球を乱し逆転を許すと、なおも無死満塁の場面でエース伊波が登板も、伊藤に3点二塁打、前田に満塁弾を浴び、この回だけで9失点。初の決勝進出は夢と消えた。連戦の疲れで右肩に痛みを抱えていた伊波は「優勝旗を沖縄に持って帰りたかった」と涙を流した。前日に沖縄大会決勝で投げ合ったセンバツ優勝投手の沖縄尚学・東浜から「ここまで来たら優勝してくれ」とメールで激励されたが、応えることはできなかった。それでも3回からの6イニングは無失点に抑えて意地を見せ「全力を出し切った。最高の夏でした」と涙をぬぐった。

 2回途中から登板も満塁本塁打被弾。
 3回以降は5安打、ピークだったという肩の疲労で球速は130キロ台と落ちながらも
 丁寧な投球で無失点投球、立て直したのは良かったですね。
 決勝では戸狩投手が痛々しく感じてしまう投球。
 140キロ台も出てまだ症状は軽い方なんでしょうがしっかり休んでまた快投を。

 ■ 浦添商・伊波にスカウト驚愕!(SANSPO) 08/8/5

 浦添商・伊波の能力の高さに、スカウトも驚きを隠せなかった。次戦でますます注目を集めること間違いなしだ。

 横浜スカウトが運動能力を金城クラスと絶賛。
 カットボールと制球力、野球センスに高評価が集まっているようですね。
 一方で角度の無さを指摘する声も。
 野手としての能力にも注目している球団が複数ある模様です。

 ■ 浦添商・伊波、飯塚に完封勝ち(毎日jp) 08/8/4

 浦添商・伊波の91球目はこの日一番の146キロを表示。「低めに集めて打たせて取る投球を意識した」と話す通り、自慢の速球で最後の打者も二飛に仕留めた。三振ゼロでの完封勝利は初めてというが、「三振にはこだわらない。低めをつけばゲームを作れると去年の夏ごろにわかったから」。四、五回には1死から安打を許したが、いずれも二ゴロで併殺。「カットボール。狙い通り」と笑顔を見せる。

 甲子園緒戦ながら落ち着いた投球。打っても3安打
 同じ腕の振りから繰り出す直球とカットで色気を出さず打たせて取る投球に集中。
 91球無四球完封。戦前の言葉どおり実践。即戦力度は高め。

 8安打を放ちながらもチグハグな攻撃になってしまった飯塚。
 フィールディングも良く総合力にしてやられた結果とも言えそう。
 制球の精度など総合力をさらにアップ、将来的に先発となると緩急が付く様になると
 さらに良いかなと。

 昨夏・今春・今夏と着実に成長している感のある東浜に比べると既に完成度高く
 その成長はやや緩い印象。
 実際は170台前半であろう小柄な体格をプロがどう評価するのか興味。
 投手力の弱いチームが上位指名、なんてこともあるかもしれないですね。

■ 浦添商 センバツV校倒して甲子園一番乗り(スポニチ) 08/7/14

【浦添商5―2沖縄尚学】 最後の打者を一ゴロに抑え、ベースカバーに入った一塁を踏むと、浦添商のエース伊波は右の拳を握りしめた。センバツV腕に投げ勝ってつかんだ全国1番乗りとなる11年ぶりの甲子園切符。「沖縄尚学とやりたかった。東浜を倒せた」と興奮を隠せなかった。初回に5点の援護をもらった最速148キロ右腕は立ち上がりから快調に飛ばした。6回1死満塁では二ゴロ併殺でピンチを脱出した。7回にも無死満塁とされたが、ここでも投ゴロ併殺で最少失点で切り抜け、2失点完投。神谷監督は「ボールを低めに集めていた。ナイスピッチング」と、うれし涙をこぼした。試合後、東浜がセンバツ決勝でバックに忍ばせていたお守りをもらった伊波。「優勝投手を倒したから全国制覇を目指したい」と力強く言い切った。

  沖尚戦 9回 被安10 奪三7 四死2 自責2

 春季沖縄大会で優勝すると九州大会でも準優勝。
 最速150キロで話題になった投手ながら実は多彩な変化球を操り実戦的。
 ここまで打率.667、打撃センスも魅力。

 帽子の裏には「リベンジ」の書き込み、打倒沖尚に焦点を絞りやってきたという伊波。
 ここまで手の内を隠してきたという話もあり沖尚戦では全開の投球。
 執念が実りついに甲子園へ。
 
 上背は無いが制球も安定。甲子園でも活躍できるはず。
 気持ちが表に出る投手。東浜とはまた違った魅力。

 ■ 浦添商・伊波がフル回転!先発、救援、2ラン!(スポーツ報知) 08/6/24

 沖縄大会では浦添商の今秋ドラフト候補右腕・伊波翔悟(3年)が初戦を迎え、自己最速にあと1キロと迫る147キロの直球で先発、救援とフル稼働。打っては先制右越え2ランと投打に活躍し、具志川に10―3で8回コールド発進。6球団のスカウトをうならせた。 4点リードの7回2死満塁。伊波は左翼の守備から緊急リリーフすると、外角低めの直球で見逃し三振に斬り、ピンチ脱出。ド派手なガッツポーズで球場を沸かせた。「大観衆の中で投げる緊張感が好き」先発4回を無安打無失点。大量リードでいったんマウンドを譲ったが、リリーフと合わせて計5回1/3を1安打1失点。6奪三振で非凡な才能を見せつけた。

 ■ 浦商・伊波、横浜を2安打完封(琉球新報) 08/5/25

 高校野球の第37回招待試合第1日は24日、横浜(神奈川)を迎えて北谷公園野球場で行われ、第1試合は浦添商の伊波翔悟が横浜打線を2安打に抑え、1―0で勝利。

 ■ 浦添商、投打で圧倒(琉球新報) 08/4/6

 第55回県春季高校野球大会浦添商―中部商の決勝は、3回に2点を先制した浦添商がその後も攻撃の手を緩めず、10―0で中部商に完勝した。浦添商の先発伊波翔悟は12三振を奪い、無四球完封勝利を飾った。

 4月13日に行われた沖縄尚学とのチャレンジマッチにも8対1で勝利。伊波は2回無失点。
 東浜の登板は無し。

 柔の東浜・剛の伊波との触れ込み、勝手に球が速い(だけ)の投手をイメージしてましたが
 落差のあるカット、フォークなど多彩な変化球を低めに集めここぞという場面では三振も狙える、
 実戦的な投手。いい意味で裏切られました。

 (07夏決勝再試合)
  浦添商|000 000 000 |0
  興  南|001 000 01×|2
    8回 被安5 奪三5 四死1 自責2 
 (07夏決勝)
  浦添商|000 100 000 00|1
  興  南|100 000 000 00|1
    11回 被安6 奪三9 四死2 自責1

 沖尚・東浜とのライバル対決を制しながら決勝で惜しくも敗退。
 先を越されてしまった全国デビュー、夏がいよいよラストチャンス。

  プロフィール

 沖縄県宜野湾市出身。
 伊波 翔悟(いは しょうご)投手。
 小学4年から野球を始める。
 嘉数中時代は宜野湾ポニーズに所属。
 2年時にエースとしてアジア大会優勝、世界大会5位の実績を持つ。
 3年夏にジャイアンツカップ出場。

 浦添商では1年夏からベンチ入り。同年秋からエース。
 2年夏は県大会準優勝。
 準決勝で東浜擁する沖縄尚学を破るも興南高との引き分け再試合で敗れた。
 3年春に県大会優勝で九州大会準優勝。
 同年夏は念願の甲子園出場を果たしベスト16に躍進した。
 東浜とは沖縄大会決勝で勝利した際に同投手から選抜出場時に携帯していた
 お守りを託されるなどライバルであり親友でもある関係。

  スカウトコメント

横浜・宮本スカウト部チーフスカウト|08/8/5
 「運動能力の高さ、野球センスの高さを、ものすごく感じる。投手としては、球持ちがよくキレがあるし、フィールディングもいい。打っても打撃センス抜群。まるで、金城(横浜)のようだね」
ソフトバンク・福山スカウト|08/6/24
 「東浜が柔なら伊波は剛」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2008-10-31 (Fri)|2015年社会人投手 | コメント(24) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
一応かなりだけど遠縁らしいので出張さきのフィリッピンから応援してます。
気まぐれな印象があるけど、馬力はよく聞きます。
もしかしたら伊良部みたいな選手かな?
| 伊波祐一 | 2011年05月21日(Sat) 01:18 | URL #CFYFRcRk [ 編集]
イチロータイプに変更したらいーあらに
| 匿名 | 2010年07月30日(Fri) 23:17 | URL #- [ 編集]
小柄な投手はなかなか評価されづらいですね。
社会人で実績を積み上げる事が出来ればまたプロの見方も変わって来るんじゃないでしょうか。
| gogo126 | 2008年11月02日(Sun) 13:04 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
やはりあのピッチングでは、プロ受けしませんでしたね。身体能力を活かして、野手転向がいいと思うんですが。
| こまち | 2008年11月02日(Sun) 03:45 | URL #- [ 編集]
伊波の方はマーク球団もあっただけに惜しかったですね。山城は高校生捕手候補が少なくそんな中ではもしかして、とも思ったんですが残念。即戦力の岳野らの方が選択されていきましたね。
| gogo126 | 2008年11月01日(Sat) 19:58 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
伊波は今夏見た限り指名されても良いと思ったんですがね…
やはり低身長右腕のプロ評価は厳しいですね。
山城は指名はないかなとは思っていましたが、足や肩に加えあの存在感はすごいものがあったので、二人とも三年後に期待します。
| のぼる | 2008年11月01日(Sat) 03:40 | URL #- [ 編集]
飛び抜けた選手は少ないですね。
その次のクラスの選手をどう捉えるかで豊作・不作、
印象が分かれるんじゃないでしょうか。
| gogo126 | 2008年08月14日(Thu) 22:52 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
少なくとも剛腕というイメージではないですね。今年の高校生は、不作?
| こまち | 2008年08月14日(Thu) 22:10 | URL #- [ 編集]
一挙6失点はまさかでしたね。
随分長打を打たれることが多かったですが。
| gogo126 | 2008年08月10日(Sun) 22:49 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
一回戦からは意外なほど安定感に欠けましたね。
| こまち | 2008年08月10日(Sun) 20:01 | URL #- [ 編集]
あとは千葉ロッテ荻野のように下への角度が無いのであればカーブで
上に角度を広げるというのもありですね。
| gogo126 | 2008年08月07日(Thu) 21:20 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
右の本格派には、やはり上背がないと。東尾さんのように、心意気と左右の制球を磨きますか。
| こまち | 2008年08月07日(Thu) 18:26 | URL #- [ 編集]
三振を狙いにいける変化球も持っているので奪三振ゼロは打たせて取る投球を徹底した結果。
それだけ連戦への意識があると感じたんですよね。
どうやら本気で優勝する気らしいぞと。
次も好投手対決が続きますね!楽しみです。
| gogo126 | 2008年08月05日(Tue) 23:55 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
完成されてるなという印象を受けました。
中継ぎから始めて、高卒選手の人達よりも早く表に出てくるような気がします。
奪三振がないのは少し気になりますが、無四球で完封は凄いですね!
次の試合に期待ですo(^-^)o
| hana | 2008年08月05日(Tue) 23:35 | URL #- [ 編集]
逆に伊波には東浜には無い体の強靭さがあると思うんで自分に合った
フォームなんじゃないでしょうか。体格・体型もだいぶ違うので。
あれだけ軸がしっかりして回転できるというのも才能。
ダルビッシュの股関節が固いというのは聞いたことがあります。ホント意外ですね。
しなやかさが魅力の投手だと思っていたんですが。
ストレッチを欠かさず続けた、とかいう話だったかと。
| gogo126 | 2008年08月05日(Tue) 23:30 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
伊波は、アマチュア野球インタビューで、東浜との違いを「東浜は股関節が柔らかいから下半身の移動がしっかりできる。直線的な体重移動ができる。自分は回転で投げるタイプだが股関節が柔らかくなったら東浜の体重移動を学びたい」
「股関節が固いので下半身の移動とかが全然上手くできない」
股関節が固いのは、故障しやすいと聞いた事があります。
もっともダルビッシュも股関節が固いらしいです。
巨人・辻内も固い。
| 一花 | 2008年08月05日(Tue) 23:05 | URL #- [ 編集]
比較的小柄な投手で球速とタテ系の変化球で勝負、微妙な成績になっている
プロ投手もいるんでその辺は微妙ですね。
逆に言えば自分を知っている投球とも言える様な。
| gogo126 | 2008年08月05日(Tue) 21:12 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
過去あまりいないタイプの選手でどういった評価をされるのか注目ですね。
| gogo126 | 2008年08月05日(Tue) 21:10 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
昨日伊波を少しだけ見た印象ですが、横の変化球は抜群なのですが縦の変化球(フォーク)がもっと使えるようになるといいんじゃないかと思います。
しかし前評判どおり球威は良かった・・・
| ダケ | 2008年08月05日(Tue) 13:08 | URL #- [ 編集]
伊波は小柄でアレだけの体幹は見事上位で消えるのでは?
| 広鯉! | 2008年08月05日(Tue) 08:16 | URL #- [ 編集]
質の良い体をしているという話、読んだ記憶があります。
小柄なのにあれだけのパフォーマンス、やはり人とは違う何か、を持っているんですね。
強い体はプロで活躍するための絶対的条件、頼もしく感じます。
個人的にはその実力は買いつつ上背の無さから中位以降の候補かと思っていたんですが
徐々に世間的評価は上がりつつあるようですね。
| gogo126 | 2008年07月27日(Sun) 13:00 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
甲子園で実力を存分に発揮してほしいですね。
週ベのドラフト特集を見てから完全にゾッコンです(笑)

何しろ体幹が太いらしくケガをしにくいようなのです。
一瞬田中(楽)を想像してしまいました。

実際に情報を集めてみると即戦力として期待できる投手だそうで、実際に中継を見てみたところスライダーのコントロールは良かったです。

チームの補強ポイントはずれているのですが、是非活躍して2順目に相応しい投手になってほしいです。

長文失礼しました。
記事の真偽は分かりません(笑)

| ダケ | 2008年07月26日(Sat) 23:49 | URL #- [ 編集]
東浜同様、活躍すれば人気出そうな右腕ですね。
ファン層には違いが出そうですが(^^;
| gogo126 | 2008年07月14日(Mon) 18:05 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
ついに中央へ本格デビューですね。
| こまち | 2008年07月14日(Mon) 14:22 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2015年社会人投手 | コメント(24) Page Top↑