福倉 健太郎(第一工業大)|ドラフト・レポート

福倉 健太郎(第一工業大)

ここでは、「福倉 健太郎(第一工業大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm75kg 右右 MAX150km カーブ・スライダー・スプリット・フォーク・ツーシーム 鹿屋中央
最速150㌔の本格派右腕。2年春3勝2完封で最優秀投手賞受賞、決勝Tで別府大を7安打完封。
2013年西武7位(契約金1000万円、年俸700万円)

  最新記事

 ■ 【西武】ドラ7福倉、年俸700万円で入団内諾(スポーツ報知) 13/11/12

 西武からドラフト7位指名された第一工大・福倉健太郎投手(22)=177センチ、75キロ、右投右打=が12日、鹿児島・霧島市内で交渉に臨み、契約金1000万円、年俸700万円で入団を内諾した。最速150キロの直球とスプリットが武器の本格派。鹿屋中央高時代から注目していた鈴木球団本部長は「将来性のある投手まだ時間がかかるが、短いイニングが投げられるようになったら、面白い」とリリーバーとして期待した。
 鈴木球団本部長は「スプリットが武器。将来性のある投手で、楽しみ」と期待した。(日刊スポーツ)

 ■ 西武スカウトが指名のあいさつ 第一工大・福倉投手(asahi.com) 13/11/2

 プロ野球のドラフト会議で第一工業大学の福倉健太郎投手(22)を7位指名した埼玉西武ライオンズのスカウトが1日、霧島市の同大キャンパスへ指名あいさつに訪れた。面談後の記者会見で、野田浩輔スカウトは「1年前よりもひと回り大きくなった。体に力があるとひと目で分かる」と述べた。一昨年まで西武の捕手だった野田さんにとって、スカウトとして初の獲得選手が福倉投手となる。「キャッチャーミットを押し込むような力のある球を投げる。肩の故障も治っており、楽しみでしょうがない」と捕手の視点も交えて話した。会見で福倉投手は「直球でどんどん押し、緩急もうまく使いこなしたい。プロの打者にどこまで通用するか試したい。スタートで出遅れないよう体力をもっとつけます」と抱負を語った。

 ■ 第一工大・福倉 満塁被弾(西日本スポーツ) 13/10/27

 西武にドラフト7位で指名された第一工大・福倉が、痛恨の一発を食らった。2点をリードされた初回無死満塁で2番手として登板。昨冬に肩を痛め、昨秋の九州大学選手権以来の公式戦登板だった。だが九国大・窪田に2球目を左翼へはじき返され、人生初の満塁本塁打を浴びた。「ストライクを取りに甘く入ってしまった。悔しい」と振り返った。直球は最速148キロを計測。しかし本来ならカウントを取れるスライダーが決まらず、4回1/3、4失点で降板。「この経験をプロで生かしたい」と誓った。

   13秋九州 回数 被安 奪三 四死 自責 
   九国大   4.1  3  3  2  3 148㌔

過去記事

 ■ 福倉(鹿屋中央)大隅半島初の“聖地切符”狙う(西日本スポーツ) 09/6/21

 148キロ右腕・福倉健太郎(3年)を擁する鹿屋中央が7月4日開幕の鹿児島大会の台風の目となりそうだ。春の県大会を45季ぶりに制し、九州大会にも出場。県内屈指の本格派投手を中心に鹿実、鹿商、樟南そして神村学園の“鹿児島4強”に下克上を狙う。鹿屋中央の福倉は「順調に夏を迎えられそうです」と自信の笑顔。最速148キロの直球に縦のカーブと打者の手元で沈むツーシームを武器に強豪をねじ伏せる。姶良町出身で重富中時代は川崎が開いた野球教室に参加。直接対決し、低めの直球で遊ゴロに打ち取った。「力をつけて将来はプロ入りしたい。川崎選手とも対戦してみたい」。高校では1年夏にデビューし142キロをマーク。だが冬に、痛めていた左ひざを手術し、2年の5月まで投げられなかった。昨夏は8強止まり。現在はプレーに影響はないものの、ひざにはボルトが埋め込まれている。県内屈指の本格派に成長した福倉の課題はスタミナだ。45季ぶりに出場した春の九州大会。ルーテル学院(熊本)との初戦(2回戦)は2-1でリードしながら、7回以後に4失点し涙をのんだ。「腕に力が入らなくなった」。夏の暑さに負けないよう、200メートルのインターバル走などで体力強化に励む。高校進学の際には県内の強豪校から誘いを受けたが「甲子園に出ていない学校でやりたかった」と鹿屋中央を選んだ。

   11春    回数 被安 奪三 四死 自責 
   別府大 先   9  7  6  2  0

 ■ 鹿屋中央福倉満点デビュー(日刊スポーツ) 07/7/10

 鹿屋中央の福倉健太郎が7回から公式戦初登板。2回を投げて5三振2安打無失点で、完封リレーに貢献した。背番号20、ベンチ入り唯一の1年生の速球に、鹿屋工打線のバットが空を切り続けた。最速142キロの直球を主体にスライダー、カーブを織り交ぜ、8回先頭打者まで4者連続三振。「福倉のセンスは分かっていたが、スローボールを交ぜて三振を取ったりするとはね」。浅野監督は、15歳のマウンドさばきに驚いた。重富中2年だった06年1月、姶良町で行われたソフトバンク川崎の野球教室に参加。中学の先輩でもある川崎と対戦し内野ゴロに仕留めた。九州大会に出場した本格派右腕は、8校から勧誘を受けたが、姶良町の実家を離れ寮生活になる鹿屋中央を選んだ。「自分の手で、初めての甲子園出場をつかみたかった」。

   09春九州   回数 被安 奪三 四死 失点
   ルーテル学院   8  10  6  3  5

  プロフィール

 鹿児島県鹿児島市生まれ。
 福倉 健太郎(ふくくら・けんたろう)投手。
 小学3年から野球を始め、重富中時代は軟式野球部で九州大会出場。
 06年1月の野球教室で川崎宗則と対戦し、真っすぐで遊ゴロに打ち取った経験を持つ。

 鹿屋中央高では1年夏からベンチ入り。
 2回戦に7回から起用され、4連続含む5奪三振、2回無失点救援でデビューを飾る。
 秋には146㌔を出したが、12月に左膝手術を受け、以降2年春まで戦線離脱。
 3年春に県大会38回を3失点に抑え、1986年秋以来45季ぶり2度目の優勝を達成した。
 九州大会は6回まで1失点の粘投を見せながら、ルーテル学院に7回以降捕まり2対5で初戦敗退。
 3年夏は伊集院高に集中打を許し、6回6安打8失点、4対8で県大会3回戦に留まった。
 県大会優勝、九州大会2回戦が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 第一工業大進学後は1年時から公式戦に出場。
 2年春にエース格として3完投勝利(2完封)を挙げ、25回2失点の好成績で最優秀投手賞に輝く。
 決勝Tでは別府大を7安打完封で下し、決勝・名桜大戦の先発も経験(0対5で敗戦)。
 その後3年秋は右肩痛によりリリーフ1試合に留まり、4年春のシーズンは登板機会できずに終わる。
 秋のドラフト会議で西武から7位指名を受け、2日後の九州選手権で公式戦に復帰。
 初回無死満塁から救援登板したが、窪田恭兵に左越え弾を浴び、4.1回4失点で降板となった。

 177cm75kg、本格派右腕。
 ノーワインドアップから繰り出す最速150㌔の直球とスライダー、ツーシーム、スプリット、フォーク、カーブ。
 高校1年時から140㌔台を記録し、高3春の練習試合で大台150㌔に到達。
 大学3年秋以降1年間のブランク期間がありながらも、4年秋の復帰試合で148㌔をマークした。
 武器である直球に加えて多彩な変化球を操る。遠投120m、50m6秒3。

  スカウトコメント

西武・鈴木球団本部長|13/11/12
 「将来性のある投手。まだ時間がかかるが、短いイニングが投げられるようになったら、面白い」
 「スプリットが武器。将来性のある投手で、楽しみ」
西武・野田浩輔スカウト|13/11/12
「ストレートに力があって変化球もいいものがある。バッターに向かっていく気持ちを評価した」
西武・野田浩輔スカウト|13/11/2
 「1年前よりもひと回り大きくなった。体に力があるとひと目で分かる。キャッチャーミットを押し込むような力のある球を投げる。肩の故障も治っており、楽しみでしょうがない」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年12月05日(木)|2013年ドラフト指名選手 | 九州地区大学 コメント(7) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
マジで西武?
| 匿名 | 2013年10月23日(Wed) 00:53 | URL #- [ 編集]
肩の故障から復活して社会人野球でも頑張れ
| 匿名 | 2013年09月17日(Tue) 18:19 | URL #- [ 編集]
ルーテル学院高戦で150㌔マークありますね。
| どもっす名無しです | 2009年09月25日(Fri) 19:57 | URL #- [ 編集]

4対1→1対4
二塁だ→二塁打

最終確認怠る(苦笑)
九州大会での150キロについては、地元の新聞では話題にならなかったような…スポーツ新聞はチェックしてないです。買ってまで読まないので^_^;
| 達也 | 2009年05月11日(Mon) 21:51 | URL #lUiqiKkI [ 編集]
県予選決勝では疲労もあってか7四球と乱調。
制球難ということではなくブランクがあった分どうやらスタミナに課題があるみたいですね。
それでも1失点にまとめるあたりはなかなかのセンスですが。
早実戦でも2四球とのことで制球が課題ということでは無さそう。

九州大会前の以下のチーム紹介記事に「最速147キロ」の記載。
http://373news.com/_sports/08/124kyusyu/team.php
最速142キロと聞いていたので驚きましたがこれからすると150キロも十分ありうる数字と感じます。
150キロはルーテル学院戦で?信用しているいくつかのサイトでも150キロとの記載があり。
| gogo126 | 2009年05月11日(Mon) 21:43 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
早稲田実業との招待高校野球に先発で登板。4対1で敗戦投手になりました。
被安打9、三振10、四死球2という成績で、球速についての報道はありませんでした。
対する早実の森は7番で出場。4打数2安打。そのうち1本が二塁だという結果でした。
以上、昨日の試合という、タイムリーな記事に反応した地元の人間です(笑)
| 達也 | 2009年05月11日(Mon) 21:29 | URL #lUiqiKkI [ 編集]
九州大会で150キロを記録した噂を聞いていましたが、なかなか記事がでてこないのでガセの可能性も考えて黙っておりました。
高校生でこの球速なら、上位候補として名があがってもおかしくないかもしれないですね。
| 綾人 | 2009年05月11日(Mon) 21:24 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2013年ドラフト指名選手 | 九州地区大学 コメント(7) Page Top↑