滝下 雄介(新日鉄住金東海REX)|ドラフト・レポート

滝下 雄介(新日鉄住金東海REX)

ここでは、「滝下 雄介(新日鉄住金東海REX)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm70kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ 氷見高→東農大 3年目
最速145㌔の切れの良い直球とスライダー。制球に不安残る。3年春の国学大戦で5安打2失点完投。

  動 画

  投手成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   10春:        登板無し
   10秋:        登板無し
   11春:        登板無し
   11秋: 1 0勝0敗   0  0  0  2  2   -(二部)
   12春: 3 0勝3敗  19  17  13  7  13  6.16(二部)
   12秋:        登板無し
   13春:        登板無し
   13秋: 1 0勝1敗   1  2  1  4  6 54.00(二部)
   通算: 5 0勝4敗  20  19  14  13  21  9.45
         被安打率8.55 奪三振率6.30 四死球率5.85

投手成績詳細

   11秋2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   国士大     0  0  0  2  2

   12春2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   国士大 先   8  5  3  5  4 ●
   国学大 先   8  5  5  1  2 ●
   専修大 先   3  7  5  1  7 ●
          19  17  13  7  13 防6.16 
      被安打率8.05 奪三振率6.16 四死球率3.32

   13秋2部   回数 被安 奪三 四死 自責
   専修大 先   1  2  1  4  6 ●

  最新記事

 ■ 「見守り続けたエース」氷見・滝下投手(asahi.com) 09/7/30

 9回表。氷見は2死から連打を浴びて1点を失った。なお二塁に走者を抱え、エースの滝下雄介投手が走ってマウンドに向かった。何度も大きく息を吐き、左腕を軽く回した。痛みはない。直球で押したかったが、球威はなく、連打を浴びた。顔をゆがめ、宙を見つめた。昨秋、新チームのエースになった。握り方を変えると球速が上がり、140キロ超の速球派左腕として、注目を集めた。昨秋と今春の県大会は3位。「秋も春も、あいつのおかげだった」と南拓也主将は振り返る。だが今大会直前の最後の練習試合で、左腕に痛みが走った。調子が良かった酒元大投手(2年)が全試合で先発し、チームは勝ち上がった。準々決勝の石動戦の前日に、上野直喜監督に訴えた。「明日、行かせてください」。9回2死から登板し、無失点に抑えた。この日も、ベンチで後輩を見守った。酒元投手は7回まで2失点、7奪三振。投球内容は悪くはなかったが、変化球が高めに浮いていた。8回に捕まり、次々と盗塁を決められ、連打やスクイズで勝ち越された。滝下投手は「最後に投げられたので悔いはない」。ただ、チームへの思いを口にすると、表情が変わっていった。「けがで、みんなに迷惑をかけて申し訳ない。キャプテンや杉本とか全員に感謝です」。物静かなエースの目が初めて赤くなった。

  プロフィール

 富山県氷見市出身。
 滝下 雄介(たきした・ゆうすけ)投手。
 小学4年から外野手として野球を始め、北部中時代は軟式野球部で投手。

 氷見高では1年夏から控え投手としてベンチ入り。
 2年9月の練習試合で最速144㌔を記録し、夏のベンチ外を経て秋からエースを務める。
 県大会6試合38回で51三振をマークし、県3位での北信越大会進出を達成。
 山田修義との投げ合いとなった北信越大会初戦には、多くのプロスカウトが両左腕を視察に訪れたが、
 9四死球と課題のコントロールが改善されず、8回7安打6失点(自責1)で敗退となった。
 3年春の北信越大会でも8回11四死球と乱れ、中越高相手に4対9逆転負けで1回戦敗退。
 県大会準々決・新湊戦で自己最多15奪三振を記録し、2安打3四球6死球完封勝利を挙げている。
 3年夏は左肘痛でリリーフ2試合2/3回に留まり、南砺福野に2対7で敗れ県4強敗退。
 最速145㌔左腕としてスカウトから注目されたが、プロ志望届は提出せず大学進学を選択した。
 県大会4強、北信越大会1回戦が最高成績。甲子園出場実績は無し。

 東農大進学後は2年秋から2部リーグ戦に出場。
 4年間で5試合(先発4)に登板したが、20回13四死球、防御率9.45でリーグ戦での勝ち星は無し。
 3年春の国学大戦で宇野賢士と投手戦を演じ、8回5安打2失点完投の好投を見せた。
 2部リーグ通算5試合、0勝4敗、20回、14奪三振、防御率9.45。

 178cm70kg、本格派左腕。
 ノーワインドアップから重心を下げて早めに着地し、左肘が背中側に入る深めのテイクバックを取り、
 肘を柔らかく使った腕の振りから角度を付けて振り下ろす145㌔直球とスライダー、カーブ。
 好不調のムラの大きさを課題とし、コントロールにはバラツキが多い。
 切れの良い直球とスライダーが武器。粗削りながらも高校時代は高い奪三振率を記録した。
 プロ複数球団から注目された資質の持ち主。遠投100m、50m6秒3。

  スカウトコメント

プロスカウト|09年
 「ドラフト上位で消えてもおかしくない素材」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2013年12月25日(水)|退団・引退・進路不明など | 東都大学 コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
着実に成長していますね。
個人的には北信越の左腕では選抜で観て惚れ気味の敦賀気比・山田の成長具合も気になるところ。
もうそろそろスポーツ紙報道出ないかな、と期待しているんですが。
| gogo126 | 2009年06月08日(Mon) 23:12 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
雑誌「ホームラン」によると最速を145キロに更新したみたいです^^
速球派左腕として将来性の高さから評価は高くなっていくと思いますね!
制球の向上に伴い奪三振率も上がってるみたいです
| 鴎 | 2009年06月08日(Mon) 16:01 | URL #- [ 編集]
制球が良く成れば買いですがね~?
| 広鯉! | 2009年04月21日(Tue) 12:24 | URL #- [ 編集]
うーんととも気になりますね。
高校左腕で144km出すだけでも気になります。
奪三振率もすごい。
| もこもこパンダ | 2009年04月12日(Sun) 21:20 | URL #fwkSvwQ6 [ 編集]
まだまだ未完の左腕は気になります。
課題の克服はたしかに大切ですが、それで持ち味を殺さないよう気を付けてほしいです
| 鴎 | 2009年04月11日(Sat) 21:34 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 東都大学 コメント(5) Page Top↑