近田 怜王(報徳学園)|ドラフト・レポート

近田 怜王(報徳学園)

ここでは、「近田 怜王(報徳学園)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



177cm82kg 左左 MAX147km スライダー・チェンジ・カーブ
柔らかい安定したフォームから最速147㌔直球とスライダー。制球難に陥ったが高3夏復調。
08年ソフトバンク3位

  投球成績

 【 甲子園成績 】
     試合 回数 被安 奪三 四死 自責  
   07春: 1   9  6  9  3  2 室 戸 高
   07夏: 1  6.2  6  3  6  3 青森山田
   08夏: 4 35.1  41  27  15  16
          9  7  11  1  2 新潟県央
         10  11  6  2  4 智弁学園
          9  7  8  8  3 鹿児島実
         7.1  16  2  4  7 大阪桐蔭
          51  53  39  24  21 防3.71
     被安打率9.35 奪三振率6.88 四死球率4.24

  最新記事

 ■ 報徳学園・近田がプロ志望届提出 複数球団が興味(スポニチ) 08/9/18

 今夏の甲子園で8強に進出し、最速147キロ左腕の報徳学園・近田怜王投手(3年)が17日、兵庫県高校野球連盟にプロ志望届を提出したことが分かった。関西No.1左腕の近田には、阪神ソフトバンク横浜などが興味を持っている。

 絶不調から脱し甲子園マウンドに戻ってきた最後の夏、
 打高投低の印象もあり近田投手も防御率4点台と苦戦ですね。
 制球を向上させようと大会中にフォーム修正、その結果8四死球を出してしまうなど復活途上。

 ■ 虎も熱視線…怜王完封!復活の雄叫び(デイリースポーツ) 08/7/18

 東兵庫ではプロ注目のMAX147キロ左腕、報徳学園・近田怜王投手(3年)が神戸国際大付を5安打11奪三振で完封し、準々決勝に進んだ。公式戦では1年ぶりとなる完封劇。阪神など9球団25人のスカウトも視察した大一番で、今夏最高の投球を見せた。最速143キロ速球で内角を突き、スライダー、前戦より格段に投球比率を上げたチェンジアップで凡打の山を築いた。試合前に野球部前コーチから受けた「1球ごとに深呼吸をして投げろ」という助言を実践。3回戦の宝塚東戦では制球に苦しんだ。だが今戦までの2日間はあえて技術的な修正に走らず、気持ちよくバットを振り込んでリフレッシュに努めた。高ぶる心を抑えるすべを心得ているところが、近田の強みである。

 これで甲子園出場に近付きましたね。阪神、日ハム、広島など9球団スカウトが視察。

 ■ 報徳学園3回戦進出 近田が投打でワンマンショー(スポニチ) 08/7/2

 東兵庫大会2回戦は報徳学園が古豪・市神港と対戦し、今秋のドラフト候補左腕、近田怜王投手(3年)が投打でワンマンショーの活躍を見せた。被安打7、8奪三振2四球で1失点完投。打っては公式戦初本塁打となる2ランを放ち、3-1で3回戦進出を決めた。中1日の登板は忍耐尽くしだった。近田は最速142㌔も直球が走らず、4度も先頭を安打で出した。しかし、8回の1点失点で粘った。左腕を助けたのが即席のスライダーだった。4回2/3で9奪三振の初戦でも変化球に不満が残った。前夜、東洋大姫路のエース・佐藤にメールをした。「スライダーを教えてほしい」と。2人は中学の全国大会で対戦して以来の友人だった。試合前に佐藤の教え通りに投げるとよく曲がった。捕手・糸井は「近田は基本的に変化球は良くない。それなら試そうかな」とゴーサイン。直球狙いの相手を狂わせた。3回戦は14日、宝塚東と対戦する。この日も11球団19人のスカウトが集結。

 東洋大姫路・佐藤直伝のスライダー、「制球もキレも変わった」と見事にはまったようですね。

 ■ 報徳学園・近田、復活の9K 2年連続出場へ好発進(スポニチ) 08/6/30

 東兵庫大会ではドラフト上位候補、報徳学園の近田怜王投手が甲南との初戦に先発。昨秋、今春と不振が続いていたが、4回2/3を1安打1四球無失点に抑え完全復活をアピールした。最速144キロで6者連続を含む9奪三振。決め球は総て直球。体が深く沈み腕が遅れる独特のフォームに、躍動感が戻った。熱中症で体調を崩していた昨夏の甲子園は、青森山田戦で両足がつって降板し、試合後は号泣した。甲子園後も記録的な猛暑ゆえに何度か体調を崩した。その結果、腕に力が入らない原因不明の症状に陥り、ストライクが全く入らなくなった。昨秋の近畿大会は5番・一塁として出場。早くから逸材と騒がれていた左腕は、登板なく負けたことが心から悔しかった。ひと冬越しても調子は戻らなかった。春季大会はこの日の相手、甲南と対戦。先発した近田は制球が定まらずに3失点。まさかの敗戦だった。それで吹っ切れた。左腕の復活を11球団17人のスカウトが見守った。

 ■ 初戦敗退…報徳センバツ出場絶望的(デイリースポーツ) 07/10/22

 秋季高校野球近畿大会第2日、1回戦3試合が行われ、報徳学園が平安に4-5で敗れ、来春の選抜出場が絶望的となった。背番号『3』のエースに登板機会は巡ってこなかった。今夏の甲子園で侵された熱中症から完全復調を遂げられなかった近田怜王投手(2年)は1球も投げずに初戦で敗退。3季連続の甲子園への道は閉ざされた。永田裕治監督は「将来がある子ですから」と登板回避を説明。「投手として復活したい。もう一度、自分が軸となる背番号を背負いたい」。今秋の悔しさをバネに近田は冬の練習に励み、最後の夏を目指す。

 誘いがあった約30校の中から地元報徳学園を選んだという早くから注目された左腕。
 下級生からの活躍で相当に疲労が蓄積されていたんでしょうかね。

過去記事

 ■ 「成長して、もう一度ここに」 近田怜王投手(asahi.com) 07/8/14

 右ふくらはぎは限界だった。兵庫大会でも試合の終盤に足がつった。熱とけいれんで、エースはマウンドを去った。近田の体温は約38度。「熱中症だった」と試合後、永田裕治監督は明かした。

 ■ 報徳学園・怜王14K完封(日刊スポーツ) 07/7/17

 初戦敗退したセンバツの悔しさを胸に、近田が勇躍した。飾磨工を2安打完封。2回を除く毎回の14奪三振で、春からひと回り成長した姿を見せつけた。この日最速143キロの直球を中心に、攻めの投球を貫いて無難に初戦を飾った。センバツは室戸(高知)に1-2と敗れて早々と姿を消した。その直後からフォーム改造に着手。「無駄な力が入っていたので、腰のひねりを少なくした」。おかげで最初の1週間は調子を落とした。練習試合で4回3失点と打ち込まれたこともあったが「今は無駄な力を入れなくても球が走るようになった」と新フォームを自分のものにした。集まったプロ7球団のスカウト陣も高く評価した。

 ■ 兵庫・報徳学園 近田スタミナ不足(スポニチ) 07/3/26

 昨秋の近畿大会覇者が初戦で姿を消した。2年生エース近田は序盤に144キロを計測しながら、7回1死一、二塁から泉、松本に直球を痛打された。「自分のスタミナ不足を感じた。いつもは決まる内角の直球が決まらなかった」。昨秋、怪物・中田を擁する大阪桐蔭を下した強心臓左腕の面影はなかった。

 ■ 報徳学園・近田1失点完投(日刊スポーツ) 06/11/6

 強打の大阪桐蔭を力でねじ伏せ、被安打2で1失点完投。チームを5年ぶり4度目の優勝に導いた。中学時代から名の知れた逸材が11日に開幕する明治神宮大会で全国デビューを果たす。直球は145キロを計測し、自己最速を5キロも更新。鋭く曲がるスライダー、チェンジアップもまじえ、相手打者に的を絞らせない。許した得点は中田のソロだけ。被安打2で最高の内容だった。2、4回の対決は内角ストレートの真っ向勝負。完全に詰まらせ、二ゴロ、遊ゴロで打ち取った。「手元で球が伸びてくる。狙っていても打てなかった」と中田は完敗を認めた。報徳学園中では「三田シニア」に所属。全国4強と日本代表に選ばれた実績で、メジャー球団のスカウトの注目を集めたほどだ。

  プロフィール

 兵庫県三田市出身。
 近田 怜王(ちかだ れお)投手。
 小学3年から野球を始める。
 報徳学園中時代は三田シニアに所属し3年夏全国大会4強入り。
 全日本選抜にも選出され世界大会を経験した。
 選抜メンバーに土屋健二(現横浜高)、有馬翔(現日南学園)、宮本武史(現倉敷)ら。

 報徳学園高では1年春からベンチ入り。
 同秋にエースとして県大会優勝、近畿大会優勝を果たし頭角を現す。
 公式戦防御率0.99、82回86奪三振をマーク。
 近畿決勝では大阪桐蔭を中田翔のソロによる1点のみに封じ2安打完投勝利を挙げている。
 甲子園には2年春夏、3年夏の3度出場。
 2年時はいずれも初戦敗退、夏は熱中症により途中降板。
 その後制球難に陥り背番号3に降格になるなど苦しんだが3年夏はエースとして復活。
 東兵庫大会4回戦では強豪神戸国際大付相手に5安打11奪三振完封勝利を挙げ
 視察に訪れたプロ9球団スカウトに復調を印象付けた。
 夏甲子園では3連続完投勝利を挙げたが最後は疲労もあり大阪桐蔭打線に8回途中
 16安打7失点と打ち込まれ敗れている。動画
 大会後は全日本選抜に選出されブラジル遠征に参加した。

 177cm82kg、スリークォーター左腕。
 ノーワインドアップで始動、沈み込みテイクバック大きく肩ヒジを柔らかく使った
 腕の振りから繰り出す最速147㌔、常時130㌔台後半から140㌔台前半の直球主体の投球。
 120㌔前後のスライダー、100㌔台のチェンジアップ、カーブを織り交ぜる。
 柔らかい安定したフォームでコントロールはまずまず。
 遠投110m、50m7秒0。

  スカウトコメント

広島・宮本スカウト部付部長|08/7/18
 「腕が振れて真っすぐに勢いが戻った。だから空振りを取れている」
日本ハム・木村スカウト|08/6/30
 「良かった状態にだいぶ戻ってきた。これからもっと切れてくるでしょう」
阪神・黒田編成部長|08/6/30
 「普通は力んだら球が浮くが、スパーンと来ている。戻ってきているみたいだ」
 「春先より格段に良くなっている」
日本ハム・木村スカウト|07/7/17
 「まだ2年生だし、これからもっとスピードが出てくると思う」
西武・球団幹部|07/3/3
 「まだ1年生だし、じっくり見ていきたい。スカウトもそのつもりでいる」
オリックス・堀井スカウト部長|06/11/6
 「ヒジの使い方が柔らかい。球にうまくスピンがかかっている。いいもの持ってるよ」

  コメント・リストアップ:オリックス・西武・広島・ソフトバンク・阪神・日本ハム
  マーク情報:オリックス・西武・広島・ソフトバンク・阪神・日本ハム・巨人 11球団
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2008年09月18日(木)|2008年ドラフト指名選手 | コメント(11) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
矢張り小柄で此処迄遣るとは只者では無いのではC:
| 広鯉! | 2008年08月14日(Thu) 10:43 | URL #- [ 編集]
かなりの不調に陥っていたという話を聞いていたので
よくぞここまで戻った、と言う気もしますが。
| gogo126 | 2008年08月13日(Wed) 21:36 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
右打者、制球が課題。スピードももの足りない。
| こまち | 2008年08月13日(Wed) 19:59 | URL #- [ 編集]
選抜でもプロから高い評価を得た打者は不在でしたね。
坂口、井藤が素材の良さを褒められていた位で。
強打では金沢の林が注目ですね。
| gogo126 | 2008年08月01日(Fri) 20:25 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
近田くんや小熊くんなど、投手は故障から復活するなど、そこそこ注目選手が出てくれます。ところが打者では、大田くんが敗れる等、特に強打者タイプがいませんね。寂しいですね。PLの勧野くん、やはり見たかったですね。
| こまち | 2008年08月01日(Fri) 11:44 | URL #- [ 編集]
そうか、これで甲子園での仲良し対決も無くなってしまったんですね。
| gogo126 | 2008年07月11日(Fri) 21:58 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
ようやく間に合ったみたいですね。こうなったら、佐藤くんの分も、甲子園を沸かせてほしいですね。
| こまち | 2008年07月11日(Fri) 21:47 | URL #- [ 編集]
今年はいいところまで来ている選手は多いように感じるので最後の夏に大きく飛躍してもらえるとさらに楽しみ増えますね。150キロを既に投げているという東海大三の甲斐投手なんかにも興味津々。
| gogo126 | 2008年07月04日(Fri) 20:07 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
近田くん復活してきたっぽいですね(^-^)
スランプのときはどうなるか心配していましたが…ドラフトの顔の一人として参加できそうですね。
各地方で予選が始まった今、高校生の新しい顔や懐かしい顔がこれからも続々と出てきてほしいものです。。
| hana | 2008年07月04日(Fri) 04:01 | URL #- [ 編集]
甲子園ではもうひとつで本当の実力はまだ見せてもらっていない気がするんですよね。
今年は激戦区といわれる地域の代表校が倍に増え各投手の消耗が半分、まだフレッシュな状態で甲子園に出てきてくれるのが嬉しい。
| gogo126 | 2008年07月03日(Thu) 01:17 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
これで1順目候補として復活ですかね。一年生の時は凄かったもんなぁ。今年の大社の投手の小粒っぷりを見ると高校生投手の1順指名が案外ある気がします。
| BEAMS | 2008年07月02日(Wed) 23:16 | URL #WE/xn6Vw [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2008年ドラフト指名選手 | コメント(11) Page Top↑