坂井 陽翔(滝川第二)|ドラフト・レポート

坂井 陽翔(滝川第二)

ここでは、「坂井 陽翔(滝川第二)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



186cm81kg 右右 MAX146km 投手兼外野手 カーブ・フォーク・カット・ツーシーム・シュート
最速146㌔の直球を持つエース兼ライト。高校から投手に挑戦。左右に打ち分ける打撃で4番を担う。
最終更新日:2022-09-11 (Sun)|2023年高校生投手 コメント(0)

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   22春(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点 
   兵庫2回戦:明石商業 先  10          6 ※7-6完投勝利
     準々決:神戸弘陵     1  1  2  0  0
                 11          6 防4.91(失点から算出)

   22夏(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点 
   兵庫2回戦:神戸第一 先   5  3  6  1  1 145㌔(プロ計測)
     4回戦:神港学園 先   6  2  9  0  0封
     5回戦:三田松聖     1  0  1  0  0
     準々決:加古川西 先   8  10  7  1  3 ※1-3完投負け
                 20  15  23  2  4 防1.80(失点から算出)
            被安打率6.75 奪三振率10.35 四死球率0.90

  最新記事

 ■ 滝川二・坂井が好投 エースで4番の主将が揺れるチームを鼓舞(中スポ) 22/9/11

 滝川二・坂井陽翔が5イニング無失点で2回戦進出に導いた。プロのスピードガンで自己最速を2キロ上回る148キロを計測。先週、前監督による部員らへの暴言問題が噴出して監督交代。坂井はエースで4番の主将として「こういう状況になってもセンバツを目指すことは変わらない。自分たちのやりたいように、やっていこう」とチームを鼓舞した。打っては4安打4打点。5回を投げたあとは右翼へ回った。186センチ、80キロの右投げ右打ち。股下は90センチだそうで「ジーンズは合わない。探すのに時間が掛かります。基本、短パンです」と笑顔を見せた。中日の山本将道スカウトは「能力が高くて、面白い素材スライダーはタテ、横の2種類を操り、試合の中盤でフォークっぽい球も投げていた器用な投手です。打つほうもタイミングが取れて、強く振れる。(リリースの前に)右膝が遠回りして、右腕が頭から離れるから抜ける球も多いが、そこを修正していければもっと安定する」と評した。坂井はプロ志望で、目標とする選手は大谷翔平投手だが「僕は両方やる気はないんですけど」と苦笑した。

   22秋(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点 
   兵庫1回戦:関西学院 先   5  3  4     0 148㌔(プロ計測)

 ■ 滝川二のプロ注目2年生右腕・坂井 5回6奪三振1失点の好投(スポニチ) 22/7/12

 滝川二のプロ注目の2年生右腕・坂井陽翔が5回3安打1失点6奪三振の好投を見せ、夏初戦に勝利した。この日の最速は145キロ。今夏新たにツーシームとシュートを加え、7種類あるという変化球のキレも上々だった。球場で熱視線を送ったプロのスカウトは9人オリックス・下山真二チーフスカウトが「まだ、体のしんができていない印象ですが、指先などの感覚が素晴らしい手足が長いし、こういう選手がはまってくると将来的には155~6キロを投げられるようになる」と話すようにその将来性は高く、来秋ドラフトの目玉候補の一人になりそうだ。
 遠投104メートル50メートル走6秒3。手足が長く股下は90センチ。好きな球団はオリックス。
 阪神・熊野スカウトは「直すところがない。西勇輝の高校3年の時みたい」。巨人・岸スカウトは「ピッチャーらしい体型でバランスが良い去年の夏から順調に成長している」と話した。(デイリー)

 ■ 滝川二1年生右腕坂井陽翔、東洋大姫路を9回無失点(日刊) 22/3/5

 滝川二の1年生右腕、坂井陽翔がセンバツ出場の東洋大姫路を9回無失点に抑えた。186センチの長身を生かした伸びやかなフォームからフォーク、カットボールなど多彩な変化球で寄せ付けなかった。高校から本格的に投手を始め、現在の最速は143キロ。エンゼルス大谷にあこがれ「高校のうちに160キロ。高卒でプロに行きたい」と大きな夢を描いている。
 エース右腕・坂井は最速144キロを誇り、来秋ドラフト候補。(報知高校野球)

  プロフィール

 兵庫県加古川市出身。
 坂井 陽翔(さかい・はると)投手兼外野手。
 氷丘南小2年時から軟式野球を始め、氷丘中時代は播磨ボーイズに所属。

 滝川第二進学後から本格的にピッチャー挑戦。
 1年時夏の県大会(8強)で夏大デビューを果たし、背番号20番で控え右翼手兼救援を務める。
 1年生の秋(県1回戦)からエースを担い、翌2年春の大会で県4強入りを達成。
 4番・右翼兼投手として投打でチームを引っ張り、2回戦・明商戦で10回7-6完投勝ちを挙げた。
 県大会4強が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 186cm81kg、最速148㌔直球を持つ投手兼外野手。
 ノーワインドアップから始動してタメて重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速148㌔の真っ直ぐと、カーブ、フォーク、カット、2シームなど7種類の変化球。
 登板時以外は右翼手でプレー。高校で本格的に投手を始め、最速148㌔腕へと成長を遂げた。
 左右に弾き返す右打者。打力を生かして4番を務める。

  スカウトコメント

中日・山本将道スカウト|22/9/11
 「能力が高くて、面白い素材。スライダーはタテ、横の2種類を操り、試合の中盤でフォークっぽい球も投げていた。器用な投手です。打つほうもタイミングが取れて、強く振れる。(リリースの前に)右膝が遠回りして、右腕が頭から離れるから抜ける球も多いが、そこを修正していければもっと安定する」
阪神・熊野スカウト|22/7/12
 「直すところがない。西勇輝の高校3年の時みたい」
巨人・岸スカウト|22/7/12
 「ピッチャーらしい体型でバランスが良い。去年の夏から順調に成長している」
オリックス・下山真二チーフスカウト|22/7/12
 「まだ、体のしんができていない印象ですが、指先などの感覚が素晴らしい。手足が長いし、こういう選手がはまってくると将来的には155~6キロを投げられるようになる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-09-11 (Sun)|2023年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑