森本 哲星(市立船橋)|ドラフト・レポート

森本 哲星(市立船橋)

ここでは、「森本 哲星(市立船橋)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



175cm72kg 左左 MAX143km スライダー・カーブ・チェンジ
最速143㌔の左オーバースロー。3年時夏の甲子園で25年ぶり1勝。スライダー、チェンジアップを交える。
最終更新日:2022-08-26 (Fri)|2022年高校生投手 コメント(1)

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

   22夏     回数 被安 奪三 四死 自責
   興南高校    6.2  2  6  1  0 141㌔ ○
   敦賀気比     5  9  3  5  6 143㌔ ●
          11.2  11  9  6  6 防4.63
       被安打率8.49 奪三振率6.94 四死球率4.63
   ※9奪三振内訳=スライダー6、ストレート3

 【 国際大会 】 
   22年W杯  回数 被安 奪三 四死 自責
   PAN 先   5  5  2  1  2
   USA 先   1  3  1  2  2
           6  8  3  3  4 防6.00
      被安打率12.00 奪三振率4.50 四死球率4.50

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   20秋(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点 
   千葉1回戦:西武千葉 先   5  3  2  5  1

   21春(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉1回戦:翔凜高校 先   9  1  8  3  0封
     3回戦:八千代松 先   6  5  4  1  1
     準々決:船橋高校    3.1  7  1  4  5
                18.1  13  13  8  6 防2.95
             被安打率6.38 奪三振率6.38 四死球率3.93

   21夏(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉3回戦:市立松戸 先   5  3  6  5  1

   21秋(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉2回戦:東海浦安 先  7.2  6  9  2  3
     3回戦:君津商業     1  1  2  0  0
     準々決:木更津総 先   9  10  6  4  5
                17.2  17  17  6  8 防4.08
             被安打率8.66 奪三振率8.66 四死球率3.06

   22春(背番号20→1)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   千葉準々決:東京学館 先   9  4  10     0封
     決勝戦:銚子商業    6.2  1  6     0 139㌔
   関東2回戦:山村学園 先   4  10  1  2  6
                19.2  15  17     6 防1.37
                   被安打率6.86 奪三振率7.78

  最新記事

 ■ 市船橋エース森本哲星、片野優羽がプロ志望届提出へ(日刊) 22/8/26

 市船橋のエース左腕・森本哲星投手と片野優羽捕手が26日、そろってプロ志望届を提出することを明かした。すでに記入済みで、海上雄大監督が来週にも提出する予定だ。

   22夏(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点 
   千葉4回戦:千葉明徳     4  3  4  0  1
     5回戦:千葉学芸    3.2  2  7  2  0
     準々決:中央学院     5  1  4  1  1
     準決勝:拓大紅陵     5  7  4  2  1
     決勝戦:木更津総 先   9  16  9  5  6
                26.2  29  28  10  9 防2.36
             被安打率9.79 奪三振率9.45 四死球率3.38

 ■ 市船橋・森本哲星が「プロの世界で戦いたい」とプロ志望を表明(中スポ) 22/8/13

 応援曲「市船soul」に後押しされた市船橋が9回に猛反撃、3点を返したが、一歩及ばなかった。救援で7失点したエースの森本哲星は次打者席で敗戦を見届けた。「今日勝って次も戦いたかった。上で戦うために、勝てる投手にならないといけないプロの世界で戦いたい」とプロ志望を明かした。

 ■ 森本哲星、投打で奮闘 高校野球・市船橋(時事ドットコム) 22/7/27

 市船橋は森本哲星の投打にわたる奮闘で15年ぶりの甲子園出場を決めた。16安打を浴びながらも6失点でこらえて完投。途中、何度も脚をつりかけたが自己最多の180球を投げ切った。チームは19安打13得点と打線が爆発。自身も八回に試合を決定づける2点二塁打を放つなど、4安打4打点の活躍を見せた。九回にランニング本塁打を放った双子の兄、哲太との甲子園行きに「とにかくうれしい。夢の舞台で暴れたい」。気合は十分だ。

過去記事

 ■ 市船橋と銚子商、2回戦でともに敗れる(朝日新聞) 22/5/23

 第74回春季関東地区高校野球大会は22日、2回戦があり、市船橋は山村学園にコールド負けを喫し、敗退した。エース森本哲星は死球を受けた影響で制球に苦しみ、味方の守備も乱れた

 ■ 市船橋28年ぶりV 好救援の森本哲星 双子兄と越境入学(日刊) 22/5/4

 市船橋が28年ぶり2回目の優勝を決めた。2回途中からリリーフした左腕・森本哲星投手が最速139キロながら、直球とスライダーで緩急を交え、タイミングを外した。6回2/3を投げ1安打6奪三振。勢いにのる銚子商打線を封じ込めた。中堅手のレギュラー、森本哲太外野手は双子の兄。鳥取出身で「野球の強い学校で野球がしたい」と、東京出身の母とともに千葉県に引っ越し。兄弟そろって市船橋に入学し、練習に励んできた。この冬は、食事とトレーニングで体重は8キロアップの73キロに。変化球のキレ、球速が上がり、県内屈指の左腕に成長。プロ野球を目指すまでに成長した。

  プロフィール

 鳥取県南部町出身。
 森本 哲星(もりもと・てっせい)投手。
 南部町立南部中学校時代は軟式野球部でプレー。

 市立船橋では1年生の秋から背番号10でベンチ入り。
 県1回戦・西武台千葉高戦に先発として登板し、5回1失点の好投で8回11-1での大勝を飾る。
 翌2年春の千葉大会1回戦・翔凜戦で、8.2回ノーヒット、1安打8K完封を記録。
 2年時夏の県大会(#10)で夏大デビューし、3回戦・市松戦で先発星(5回1失点)を収めた。
 2年生の秋の予選を県ベスト8で終え、3年生の春に28年ぶりの県制覇を達成。
 大会初登板(ケガで出遅れ)の準々決・東京学館戦で4安打10K2対0完封を記録している。
 決勝・銚子商業戦(9回3対0)で6.2回1安打無失点の好ロングリリーフを披露。
 関東初戦・山村戦から背番号1を任されたが、4回6失点とふるわず7回2-12で敗戦となった。
 続く3年時夏の予選で主に救援を担い、計26.2回9失点の粘投で優勝に貢献。
 大会初先発を務めた決勝・木更津総合戦で、9回16安打、9K13-6完投勝ちを収めている。
 本大会2回戦・気比戦で143㌔を出すも救援5回で7失点と捕まり6-8で敗戦。
 興南・生盛が相手の初戦で6.2回0封救援を演じ6-5サヨナラで25年ぶりとなる夏1勝を挙げた。
 同学年のチームメイトとしてプロ注目・片野優羽捕手ら。

 175cm72kg、143㌔直球を持つ左オーバースロー。
 セットから重心を下げて深めのテイクバックを取り、クロスステップをして左肘を使った腕の振りから
 投げ下ろす最速143㌔、常時130㌔中盤から140㌔前後(救援)の真っすぐと、
 得意球とする120㌔前後から120㌔台の縦スラ、110㌔台のチェンジアップ、110㌔台のカーブ。
 左上手から投じる130㌔後半の直球とスライダーとのコンビネーションが持ち味。
 2年生の冬の体作りで体重を7キロ増量(65kg→72kg)、プロ注目143㌔左腕へと成長をとげた。
 3年生の春の関東大会から主戦投手(#1)を務める。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-08-26 (Fri)|2022年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
双子の兄弟も市船のクリーンナップを任される強打者ですね
| 鴎 | 2022年06月24日(Fri) 21:33 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑