林 琢真(駒澤大)|ドラフト・レポート

林 琢真(駒澤大)

ここでは、「林 琢真(駒澤大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



林 琢真(駒澤大)

172cm74kg 右左 二塁手 遠投110m 50m6秒0 東邦高校
俊足強肩を備えた2番・セカンド。リーグ通算打率.225、27盗塁。3年時秋に最多タイ7盗塁を決めた。
最終更新日:2022-05-20 (Fri)|2022年大学生野手 東都大学 コメント(0)

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19春: 14 .192  52 10 1 2 0 7 11 6 3  .276  .288
   19秋: 13 .180  50  9 0 0 0 4 10 5 5  .255  .180
   20春:          開催中止
   20秋: 5 .467  15  7 2 0 0 1 1 5 3  .600  .600
   21春: 12 .162  37  6 0 0 0 4 5 8 4  .311  .162
   21秋: 10 .214  42  9 1 0 0 0 1 6 7  .313  .238
   22春: 13 .292  48 14 3 1 1 6 11 4 5  .346  .458
   通算: 67 .225 244 55 7 3 1 22 39 34 27  .320  .291

 【 国際大会 】
      試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   22ハーレム: 7 .368 19  7 0 0 0 1 3 3 2  .455  .368(1・2番/二)
   通 算: 7 .368 19  7 0 0 0 1 3 3 2  .455  .368

 ■ 甲子園成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17春: 1 .250  4  1 1 0 0 0 1 0 0  .250  .500(2番/二)
   通算: 1 .250  4  1 1 0 0 0 1 0 0  .250  .500

高校時代打撃成績

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17春東海: 2 .200  5  1 0 0 0 0 1 0 1  .200  .200
   17夏愛知: 5 .421  19  8 2 0 0 4 0 1 1  .450  .526
   17秋愛知: 13 .360  50 18 3 1 0 10 3 4 6  .407  .460
   17秋東海: 3 .231  13  3 0 0 0 3 0 0 4  .231  .231(2番/二)
   18春東海: 3 .364  11  4 0 0 0 2 2 2 2  .462  .364(2番/二)
   18夏西愛: 6 .429  21  9 1 1 0 7 0 4 6  .520  .571(2番/二)
   通  算: 32 .361 119 43 6 2 0 26 6 11 20  .415  .445

  最新記事

 ■ ドラフト候補の駒大・林琢真、9回勝ち越し打で3連勝(日刊) 22/4/19

 50メートル走6秒0遠投110メートル。俊足強肩の今秋ドラフト候補・林琢真内野手が、バットでみせた。4-4で迎えた9回2死一、二塁。緊迫した場面だが、気持ちは冷静だった。フルカウントの9球目、変化球を右前へ運び、勝ち越し。1年春から試合に出場している林だが、3年秋までの打率は2割9厘。思うような結果を残せなかった。「成績じゃなくて、姿でチームを引っ張っていく。これをテーマに4年生をスタートさせました」。打てなくても、下を向くことはなかった。

  【打順内訳】 1番18試合、2番31試合、3番16試合、6番2試合
  【守備内訳】 二塁手54試合、遊撃手13試合 ※19秋のみショート
  【一塁到達】 18春選抜2回戦:3回3秒93(遊ゴ)…軽打
  【二塁到達】 21秋亜大2回戦:3回7秒63(左二)

  プロフィール

 愛知県東郷町出身。
 林 琢真(はやし・たくま)二塁手。
 高嶺小時代に硬式チームで野球を始め、東郷中では愛知瀬戸ボーイズに所属。

 東邦高校に進学後1年生の夏の甲子園はベンチ外。
 2年生の春の大会で1番・二塁(#14)の座を掴み、同年夏から背番号4で2番・セカンドを務める。
 2年時秋の予選16試合で10盗塁を決め、4番・石川らと共に東海準Vを達成。
 翌3年春の選抜初戦・花東戦で全国デビューし、3-5敗戦の中で一塁線への2塁打を放った。
 3年時夏の西大会は愛工大名電に4-9(3打数2安打)で敗れ決勝戦で敗退。
 6試合21打数で9安打&4四死球を積み上げ、打率.429、0発7打点6盗塁の好成績を残した。
 同学年に扇谷莉、1学年下に石川昂弥熊田任洋ら。

 駒澤大学では1年生の春からベンチ入り。
 持ち前の足肩を生かして2番セカンドの座を掴み、打率.192、0発7打点で規定数到達を果たす。
 以降、1番から3番の上位打線を担い、3年時冬に大学代表候補入りを達成。
 6季で計67試合(2番31、1番18)に先発し、通算55安打、打率.225、本1点22をマークした。
 リードオフマンとして起用された3年生の秋のリーグ戦で最多タイの7盗塁を記録。
 4年時春のリーグ戦第4週・中大2回戦で右翼にたたき込む1号ソロ弾(岩本大地)を放っている。
 通算67試合、打率.225、55安打、1本塁打、22打点、27盗塁。

 172cm74kg、俊足好守強肩の小柄なセカンド。
 50m6.0秒の脚力が魅力。3年時秋のリーグ戦10試合で日大・中尾と並ぶ最多7盗塁を決めた。
 守ってはフットワークの良い好守の二塁手。強肩を生かして併殺を完成させる。
 コンパクトな打撃の左打者。3年時秋の青学1回戦・第1打席で16球を投げさせる粘りをみせた。
 東都リーグ通算67試合で34四死球39三振6失策。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-05-20 (Fri)|2022年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年大学生野手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑