横江 壱吹(高岡商)|ドラフト・レポート

横江 壱吹(高岡商)

ここでは、「横江 壱吹(高岡商)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



横江 壱吹(高岡商)

180cm80kg 左左 MAX140km カーブ・チェンジ
プロ注目の最速140㌔左腕。伸びのある直球が魅力。同時期の山田龍聖(巨人)以上とも評される。
最終更新日:2022-08-23 (Tue)|2023年高校生投手 コメント(0)

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   22夏: 1    0.2  3  0  1  2 137㌔ 敦賀気比
   通算: 1    0.2  3  0  1  2 防27.00
       被安打率40.50 奪三振率0.00 四死球率13.50

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   21夏(背番号17)      回数 被安 奪三 四死 失点
   富山県準々決:2校連合   0.1  0  0  1  0

   21秋(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   北信越1回戦:日本文理 先  5  7  4  3  4 136㌔
                  5  7  4  3  4 防7.20
             被安打率12.60 奪三振率7.20 四死球率5.40

   22春(背番号18)      回数 被安 奪三 四死 自責
   北信越1回戦:啓新高校    2  3  1  0  1
                  2  3  1  0  1 防4.50
             被安打率13.50 奪三振率4.50 四死球率0.00

  最新記事

 ■ 左腕・横江、最速140キロ 高岡商2年、七回に登板(富山新聞) 22/7/22

 高岡商は最速140キロ左腕の横江壱吹(2年)が七回に登板し、1回3安打1失点、奪三振3。昨年11月の1年生大会でベースカバーに入った時に右膝前十字靱帯を損傷し、12月に手術した。5月に復帰し、エースの桑名勝は「2年生と思えないくらい頼もしく心強い」と信頼を寄せる。

   22夏(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   富山3回戦:高岡高校     1  3  3  1  1 140㌔
     準決勝:富山商業    1.2  7  2  1  5
     決勝戦:氷見高校    0.2  1  0  0  0
                 3.1  11  5  2  6 防16.20
             被安打率29.70 奪三振率13.50 四死球率5.40

 ■ 富山一、高岡商は初戦敗退 北信越高校野球大会(富山新聞) 21/10/17

 高岡商は日本文理に2―4で敗れた。先発マウンドに上がった横江壱吹(1年)は5回7安打4失点。2番手の川尻啓人(2年)は4回を2安打無失点と踏ん張ったが、打線の援護がなかった。
 1年生ながら140キロ近い直球を投げる左腕横江壱吹。(福井新聞21/10/15)

  プロフィール

 富山県氷見市出身。
 横江 壱吹(よこえ・いぶき)投手。
 氷見市立十三中学校を経て高岡商業に進学。

 高岡商業では1年生(#17)で夏大デビュー。
 県大会で1試合のリリーフ(1/3回0封)を経験し、背番号18番として甲子園ベンチ入りを果たす。
 1年時秋の予選に背番号10番で挑み、救援兼先発で全6戦中5試合に登板。
 北信越大会初戦・文理戦の先発に抜擢され、敗戦の中で5回7安打4失点の力投を見せた。
 その後行われた1年生大会で膝を痛め、12月の手術により戦線から長期離脱。
 2年時6月の北信越大会になって復帰を果たし、同夏の予選で最速タイの140㌔を計測した。
 続く本大会1回戦・気比戦で全国デビューを飾るも守乱も絡んで3-13で大敗。
 3対8の9回から3番手で登板したが、制球がばらつき、0.2回3安打5失点、自責2で降板となった。
 2学年上のチームメイトに石黒和弥(現法政大)ら。

 180cm80kg、最速140㌔のプロ注目サウスポー。
 セットから始動をしてグラブを掲げて重心を下げ、着地早めに左ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速140㌔、常時130㌔前半から135㌔前後(高2夏)のストレートと、
 90㌔台から100㌔強の緩いカーブ、その他の変化球として110㌔前後のチェンジアップを操る。
 伸びのあるストレートが魅力。2年時夏の県大会で最速タイ140㌔を計測した。
 同時期の山田龍聖(現巨人)以上とも評される好左腕。足を高めに引き上げて投げこんでいく。
 1年生の冬に右膝前十字靱帯の手術を経験した。

  スカウトコメント

プロスカウト|21/12/15
 「山田龍聖の下級生時代よりも良い」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-08-23 (Tue)|2023年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑