小林 路春(富山第一)|ドラフト・レポート

小林 路春(富山第一)

ここでは、「小林 路春(富山第一)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



184cm84kg 右右 MAX148km
プロ注目の右スリークォーター。148㌔直球とスライダーが持ち味。高岡商相手に13K完封を記録した。
最終更新日:2022-09-03 (Sat)|2022年高校生投手 コメント(1)

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   21夏(背番号18)       回数 被安 奪三 四死 失点 
   富山県3回戦:富山東高     ?          ?
      準々決:富山商業 先   4          2
                  ?          ?

   21秋(背番号9→1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   富山県2回戦:高朋高校 先   ?          5
      3回戦:石動高校 先   ?          2
      準々決:高岡第一 先   9          3
      準決勝:富山商業 先   9  9       3
      決勝戦:高岡商業 先   9  4  13     0封
   北信越1回戦:敦賀気比 先   7  15  1  2  8 140㌔
                 48.1         21 防3.17

   22春            回数 被安 奪三 四死 失点 
   富山県2回戦:高岡工芸     2          1
      準々決:石動高校     4          2 140㌔
      決勝戦:高岡商業 先  11    12     2 
                  17          5 防2.65(失点から算出)

  最新記事

 ■ 泣き崩れたプロ注目148キロ右腕…進路は「プロ一本」(中スポ) 22/7/27

 9回、2死走者なし。富山第一の小林路春は自身の打球が二塁手のグラブに収まると、その場に泣き崩れた。0―5の3回から2番手で登板6イニングを2安打1失点とエースらしい投球に野口仁監督も「ここぞの場面で三振が取れる。頼もしい背番号1になってくれた」と評価したが、打線が援護できなかった。今後の進路を聞かれた小林は「プロ一本です」。あこがれのプロ野球選手はDeNAの守護神・山崎で「力強い直球と鋭い変化がある。自分も気迫あふれる速球派になりたい」と目標を語った。

   22夏(背番号1)       回数 被安 奪三 四死 失点 
   富山県2回戦:滑川高校 先   8  5  4  2  0封148㌔
      準決勝:氷見高校     6  2  4  3  1 145㌔
                  14  7  8  5  1 防0.00
              被安打率4.50 奪三振率5.14 四死球率3.21

 ■ 富山第一がコールド発進 エース右腕・小林路春が8回ゼロ封(報知) 22/7/16

 富山第一は7-0の8回コールドで滑川に快勝し、初戦突破を決めた。県屈指の本格派右腕、小林路春が、8回を5安打、無失点と好投すれば、打線も13安打、7得点で圧倒。抜群の度胸の良さを見せたのが3回だった。失策や守備のミスなどで無死満塁の大ピンチを迎えたが、動揺は全くなし。切れのあるスライダーを武器に、三飛、一ゴロ併殺で切り抜けると、6回は全力投球を披露。144、145キロの速球を繰り出し、最後は148キロをマークした。春の県大会決勝では、高岡商に延長11回0-2で敗れた。悔しい思いを秘め、大会後はウエイトトレーニングで上半身を強化。身体作りのため、1回の食事で2~3合のご飯を完食した。体重は3キロアップの84キロとなり、球威もアップした。

 ■ 富山第一が秋春連覇を逃す 小林路春が力投も援護なし(報知) 22/5/4

 春季高校野球富山県大会の決勝が行われ、昨秋Vの富山第一は延長11回の末、0-2で高岡商に惜敗した。県屈指の143キロ右腕、小林路春が11回を投げ抜き、12三振と奮闘。しかし、11回2死一、三塁で打ち取った打球が大きくバウンドし、不運な三前適時打となり、次打者にも一、三塁から一前セーフティーバントで追加点を許してしまった。

過去記事

 ■ 富山第一がサヨナラ勝ち…143キロ右腕、小林路春は不調も粘投(報知) 22/4/30

 昨秋優勝の富山第一は4-3で石動に逆転勝利し、4強入りを決めた。最速143キロのエース右腕、小林路春が、実力の片鱗を見せつけた。プロのスカウトも期待する逸材で、2-1の6回から登板。強気の投球を披露し、伸びのあるストレートは最速140キロをマーク。制球に苦労し、8回は2安打、2四死球などで2失点したが、最後まで粘り強く投げ抜いた。冬は下半身強化を徹底し、自重を利用した筋トレのほか、ウェートトレーニングでは最大160キロの負荷をかけてスクワット。ブルペンではほぼ毎日、投げ込みを続けてきた。身体も成長し、昨秋は182センチ、78キロだったが、現在は184センチ、80キロにアップ。春先の練習試合自己最速の143キロをマークした。

 ■ 富山第一が秋季県大会優勝 小林路春が圧巻の13Kで完封(報知) 21/10/7

 ノーシードの富山第一が、2-0で高岡商に勝利し、3年ぶり7回目の秋季県大会優勝を決めた。エース右腕、小林路春が先発し、4安打、13奪三振で完封勝利。自己最速は140キロ前後。右のスリークォーターで、躍動感あふれるフォームで投げ込んだ。ホームベース手前でグンと伸びるストレートで相手打者を圧倒。自慢のスライダーは鋭く曲がり落ち、バットは何度も空を切った。
 富山一のプロ注目右腕・小林路春は、1回戦で7回15安打8失点と敦賀気比の強打にはね返された。(報知高校野球1月号)

 ■ 富山第一が4強入り 先発の小林路春が完投勝利(報知) 21/5/6

 準々決勝1試合が行われ、富山第一が3-1で富山商を下し、4強入りを決めた。先発の2年生右腕、小林路春が先発し、切れのあるスライダーを武器に4安打、1失点に抑えて完投勝利。打線は富山商のエース左腕、岩城颯空から8回まで11安打を放って3得点を挙げた。

  プロフィール

 富山県氷見市出身。
 小林 路春(こばやし・みちはる)投手。
 比美乃江小時代に軟式の野球を始め、北部中学校では軟式野球部に所属。
 中学3年11月の全国大会でベスト4を経験した。

 富山第一では2年時春から主力の一角でプレー。
 背番号10番の救援兼先発としてチームを支え、県準々・富山商戦で3対1完投勝利を収める。
 2年生の夏の予選を8強敗退で終え、同年秋に3年ぶりの県大会優勝を達成。
 背番号9のエース格として全5戦の先発を務め、計41.1回で13失点、防2.18の粘投をみせた。
 夏のリベンジ戦となった準決・富山商戦で9安打4対3サヨナラ完投勝ちを記録。
 中1日登板の決勝戦・高岡商業で、9回4安打13三振、2対0初完封の好投を披露している。
 この活躍によりプロ注目の存在となり、続く北信越大会で背番号1の座を獲得。
 1回戦・気比戦に先発で登板したが、計15安打を浴び、7回コールド1‐8で完投負けとなった。
 3年時夏の県大会は20年ぶり準優勝の氷見高校に1-6で敗れベスト4で敗退。
 0-5の3回裏から2番手としてマウンドに上がり、敗戦の中で6回1失点、自責0の力投を見せた。
 先発救援で全4戦中2試合、計14回を投げ、7安打8K1失点、防0.00を記録。
 先発を務めた初戦2回戦・滑川戦(8回5安打完封勝ち)で最速更新の148㌔をマークしている。
 現在の最速は148キロ。甲子園出場の経験は無し。

 184cm84kg、プロ注目のスリークォーター右腕。
 ワインドアップから始動をして溜めて重心を下げ、着地早めにヒジを使った腕の振りから投げ込む
 最速148㌔(高3夏の予選で計測)の真っ直ぐとスライダーを始めとする変化球。
 2年生の夏の大会後からスタミナ強化に着手、同秋の北信越大会で背番号1の座を掴んだ。
 140㌔超の伸びのある直球と切れのいいスライダーとのコンビネーションが持ち味。
 2年時秋の県大会決勝・高岡商戦で、9回4安打13奪三振、2‐0初完封勝利を記録している。
 好資質にはプロも注目。体のバネを生かして投じる。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-09-03 (Sat)|2022年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
https://www.chunichi.co.jp/article/515919

>進路は「プロ一本」
| 通りすがり | 2022年08月06日(Sat) 12:29 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑