金田 優太(浦和学院)|ドラフト・レポート

金田 優太(浦和学院)

ここでは、「金田 優太(浦和学院)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



181cm79kg 右左 MAX143km 遊撃手・投手 スライダー・チェンジ・フォーク・カーブ
バランス取れたプロ注目ショート。最速143㌔の右スリークォーター。選抜で打率.647本1点4を記録した。
最終更新日:2022-07-05 (Tue)|2022年高校生野手 コメント(0)

  動 画



  投手・打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   21夏: 1    4.1  3  4  0  0 138㌔ 日大山形
   22春: 3    8.1  7  5  3  4
            1  0  1  0  0 139㌔ 和歌山東
           1.2  2  2  1  0 140㌔ 九国大付 ○
           5.2  5  2  2  4 139㌔ 近江高校 ●
   通算: 4   12.2  10  9  3  4 防2.84
       被安打率7.11 奪三振率6.39 四死球率2.13

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   21夏: 1 .250  4  1 0 0 0 0 0 1 1  .400  .250(2番/遊)
   22春: 4 .647 17 11 4 0 1 4 1 0 0  .647 1.059(3番/遊)
   通算: 5 .571 21 12 4 0 1 4 1 1 1  .591  .905

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   21夏(背番号3)      回数 被安 奪三 四死 失点
   埼玉2回戦:聖望学園    0.2  0  1  0  0
     準決勝:春日共栄     6  1  3  2  0
     決勝戦:昌平高校    2.2  3  2  2  2
                9.1  4  6  4  2 防1.93
             被安打率3.86 奪三振率5.79 四死球率3.86

   21秋(背番号6)      回数 被安 奪三 四死 失点
   埼玉準々決:大宮東高     2  3  4  2  2
     決勝戦:花咲徳栄 先   7  5  4  4  1
   関東1回戦:向上高校     4  1  2  1  1
     準決勝:山梨学院 先  6.2  8  1  5  5
                19.2  17  11  12  9 防3.20
             被安打率7.78 奪三振率5.03 四死球率5.49

   22春(背番号6)      回数 被安 奪三 四死 自責
   関東準々決:明秀日立     4  5  5  1  2
     決勝戦:関東第一     1  1  0  0  0
                 5  6  5  1  2 防3.60
            被安打率10.80 奪三振率9.00 四死球率1.80

  最新記事

 ■ 投手か野手か? 高校生をどう見ていくか(SANSPO) 22/7/4

 今春の選抜大会では17打数11安打(1本塁打)打率・647で浦和学院を3番打者として4強に導いた金田優太内野手は右投げ左打ちで、181センチ、80キロ。最速143キロで救援もするが、「将来性のある遊撃手」と話す巨人・柏田スカウトはじめ、野手での評価が圧倒的だ。

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   21春埼玉: 6 .364 22  8 3 0 0 5 3 0 0  .364  .500( 9番/一塁) 
   21春関東: 2 .400  5  2 0 0 0 0 1 3 1  .625  .400( 9番/一塁)
   21夏埼玉: 7 .296 27  8 0 0 0 4 2 1 0  .321  .296( 2番/遊撃)
   21夏甲子: 1 .250  4  1 0 0 0 0 0 1 1  .400  .250( 2番/遊撃)
   21秋埼玉: 5 .500 20 10 0 1 0 6 0 2 1  .545  .600(3・2番/遊投)
   21秋関東: 3 .333 12  4 2 0 0 3 1 0 0  .333  .500( 3番/遊投)
   22春選抜: 4 .647 17 11 4 0 1 4 1 0 0  .647 1.059( 3番/遊撃)
   22春関東: 4 .375 16  6 0 1 0 3 3 2 0  .444  .500( 3番/遊撃)
   通  算: 32 .407 123 50 9 2 1 25 11 9 3  .447  .537

   【一塁到達】21夏県決勝戦:2回4秒25(遊安)
         21夏甲2回戦:1回4秒23(遊ゴ)

 ■ 浦和学院・金田優太、最後の夏は必ず日本一導く(SANSPO) 22/6/15

 浦和学院は、初戦の2回戦で浦和東と対戦することが決定。この日は二松学舎大付と練習試合を行い、4-2で競り勝った。プロ注目の金田優太内野手は「3番・遊撃」で先発出場し、2安打をマーク。この日はヤクルト楽天DeNAのスカウトが視察する中、救援した八回に2安打1四球で2失点。投手としては「このままでは夏は厳しいと思いました」と不満顔だった。

 ■ サヨナラ被弾の浦和学院・金田「緩急を使う場面で内に入った」(日刊) 22/3/30

 2-2で迎えた11回裏5回途中から3番手で登板した金田優太内野手は、近江の大橋大翔捕手に対し101キロのカーブを投じた。「真っすぐについてきていたので、真っすぐ一本ではダメだと。見せ球というか、緩急を使う場面で内に入ってしまった」。打球はレフトスタンドへ吸い込まれるサヨナラ3ラン本塁打。金田は、マウンドでぼうぜんと立ち尽くした。

過去記事

 ■ 大会第2号も浦和学院 3番金田優太がソロ(日刊) 22/3/24

 3点リードで迎えた5回、先頭の3番金田優太内野手は2球目、内角の直球を右翼スタンドへ運んだ。大会第2号ソロ本塁打を放ち「手応えはよかったです。先頭ですし、狙い球を振り抜こうと思って打席に立って、それがたまたまホームランになったと思います」と振り返った。
 高校通算8本目公式戦では初の柵越えが、甲子園で飛び出した。(毎日新聞)

 ■ 浦和学院の二刀流・金田、夏の悔しさ春にぶつける(SANSPO) 22/1/25

 昨秋の公式戦で打率・438(32打数14安打)、9打点。「3番」を任され、関東4強に貢献した金田優太内野手は、夏の悔しさを春にぶつけようとしている。練習初日にはスカウトが視察に訪れたプロ注目の大型内野手だ。投手としても最速143キロを計測するなど、身体能力の高さが武器。身長181センチに、体重は夏から4キロ増の78キロにスケールアップしており「投手としては宮城が中心になって、自分も場面次第ではいけるようと考えている」と投打での活躍を見据える。

 ■ 浦和学院V、花咲徳栄に圧勝 金田投打で活躍(日刊) 21/9/28

 浦和学院が、金田優太内野手の投打にわたる活躍で花咲徳栄を下し、5年ぶり16度目の優勝を飾った。投げては7回5安打1失点。打っては5打数4安打2打点の活躍でチームをけん引した。

 ■ 浦和学院・金田 6回無失点&同点打&勝ち越し2点打(スポニチ) 21/7/26

 浦和学院が3年ぶり14度目の大舞台に王手をかけた。4回から2番手で登板した金田優太(2年)が6回無失点。バットでも5回に同点適時打7回は勝ち越しの2点適時打を放った。

  プロフィール

 埼玉県川口市出身。
 金田 優太(かねだ・ゆうた)遊撃手兼投手。
 芝富士小3年時から軟式野球を始め、芝西中時代は軟式の野球部に所属。
 U15代表として中3夏のアジア選手権に出場した。

 浦和学院では2年生の春から背番号3でベンチ入り。
 当初、9番・一塁手として定位置を掴み取り、打率.370、本0点5の活躍で関東8強入りをはたす。
 2年時夏の予選から2番遊撃を担い、森士監督の勇退を飾る3年ぶりVを達成。
 エース・宮城に次ぐ2番手としてリリーフを兼任し、準決勝・共栄戦で6回0封の好投を見せた。
 続く本大会初戦で日大山形と当たり、4打数1安打(左安)、3-4でおしくも敗戦。
 3回ウラ無死12塁からのリリーフ登板で、4.1回4奪三振、3安打無失点の粘投を演じている。
 2年生の秋の予選から3番(#6)を打ち打率438の好成績で関東4強まで進出。
 県決勝・徳栄戦で7回4K1失点の好投を見せ、打っても4単打2打点の固め打ちを披露した。
 翌3年春の選抜で打率.647をマークし、7年ぶり4度目となるベスト4入りを達成。
 投げては全4戦中3戦でリリーフを務め、1勝1敗、計8.1回5K4失点、防4.32の実績を残した。
 2回戦・和歌山東戦で内寄り128㌔直球をライト線にたたき込むソロ弾を記録。
 技巧派好左腕・香西が相手の準々・九国戦で先制左安(外甘スラ)など3安打を放っている。
 プロ注・山田と対戦した準決・近江戦で外低めSFFを左安にする巧打を披露。
 同試合で5.2回のロング救援をみせたが11回に捕まり左3ラン被弾2‐5サヨナラで惜敗となった。
 2個上に美又王寿、1個上に三奈木亜星、同期に宮城誇南ら。

 181cm79kg、バランスの取れたプロ注目ショート。
 高校通算17本塁打、左右に弾き返す左の好打者。2年時秋の新チームから3番打者を務める。
 50m走6秒3、左打ちで一塁到達4.2秒台を計測するまずまずの脚力の持ち主。
 2年時春から正一塁手を務め、同夏から遊撃手で活躍。最速143㌔、遠投105mの肩を備える。
 公式戦28試合(地区予選を除く)で3失策3盗塁。

 最速143㌔直球を持つスリークォーター右腕。
 セットから始動をして溜めて重心を下げ、早めに着地し、後ろ小さめに右肘を使った腕の振りから
 繰り出す最速143㌔、常時130㌔前後から130㌔台後半(救援)のストレートと、
 120㌔台のスライダー、100㌔台のチェンジアップ、120㌔台のフォーク、100㌔前後のカーブ。
 主戦・宮城誇南に次ぐ投手としてもチームに貢献。最速では143㌔を計測する。
 2年時秋の予選4試合(先2)19.2回に登板し、17安打12四死球、11K9失点の粘投を見せた。
 被安打率7.78、奪三振率5.03、四死球率5.49。

  スカウトコメント

巨人・柏田スカウト|22/7/4
 「将来性のある遊撃手」
DeNA・河原隆一スカウティングディレクター|22/6/22
 「野手では金田優太選手、戸井零士選手、イヒネ・イツア選手の遊撃手勢。金田選手は体のサイズと打撃力が光ります」
ロッテ・榎スカウト部長|22/4/6
 「バットを振れてセンスがある。投げても140キロ台を出す力があり、地肩が強い」
ソフトバンク・永井智浩編成育成本部長兼スカウト部部長|22/3/25
 「今の段階で抜群ということではないが、今の野球界のトレンドにピタリとはまる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-07-05 (Tue)|2022年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑