越井 颯一郎(木更津総合)|ドラフト・レポート

越井 颯一郎(木更津総合)

ここでは、「越井 颯一郎(木更津総合)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm75kg 右右 MAX146km スライダー・カット・カーブ・スローカーブ・チェンジ
最速146㌔の力ある直球とスライダー。山学を13回TB2対1完投で撃破。速いテンポで投げ込んでいく。
最終更新日:2022-04-04 (Mon)|2022年高校生投手 コメント(1)

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

   22春     回数 被安 奪三 四死 自責
   山梨学院 先  13  6  4  2  1 143㌔ ○
   金光大阪 先   7  4  11  2  1 146㌔
           20  10  15  4  2 防0.90
       被安打率4.50 奪三振率6.75 四死球率1.80
   ※15奪三振内訳=ストレート10、チェンジアップ4、カットボール1

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   20秋(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉1回戦:市立松戸     1  0  2  0  0
     2回戦:市立銚子    3.2  4  6  0  1
     準々決:八千代松 先  4.1  2  6  4  1
     決勝戦:東京学館 先  3.1  4  4  0  2
   関東準々決:常総学院    1.2  6  0  1  4 138㌔
                 14  16  18  5  8 防3.21
            被安打率10.29 奪三振率11.57 四死球率3.21

   21春(背番号12)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉2回戦:松戸六実     1  0  2  0  0
     3回戦:学館浦安 先  1.2  4  1  1  2
                2.2  4  3  1  2 防6.75
            被安打率13.50 奪三振率10.13 四死球率3.38

   21夏(背番号11)      回数 被安 奪三 四死 失点
   千葉3回戦:船橋北高    1.2  0  1  1  0
     4回戦:佐倉東高 先   2  0  6  0  0
     準決勝:中央学院     1  0  1  0  0
     決勝戦:専大松戸    1.2  2  0  1  0
                6.1  2  8  2  0 防0.00
            被安打率2.84 奪三振率11.37 四死球率2.84

  最新記事

 ■ 木更津総合エース越井颯一郎「悔しいというひと言だけ」(日刊) 22/3/25

 真っすぐとスライダーで7回まで毎回の11奪三振と試合を作った。唯一崩れたのは6回。2死三塁から、甘く浮いたスライダーを中前に運ばれ1失点。制球が自慢の手元がわずかに狂った。「投げた自分の球が悪かった。それだけかな、と思います」と言葉少なに振り返った。

   21秋(背番号1)       回数 被安 奪三 四死 失点
   地区2回戦:県立柏高    2.1          0
     代表決:千葉黎明 先   8          1 
   千葉2回戦:船橋法典 先   4          0
     3回戦:東海望洋 先   6  3  6  2  0封
     準々決:市立船橋 先   9  10  6  2  5
     準決勝:八千代松 先   9  5  10  1  4
   関東1回戦:帝京第三 先   9  2  7  1  0封142㌔
     準々決:東海相模 先   9  6  4  1  1 145㌔
     準決勝:明秀日立     2  1  1  0  0 141㌔
                58.1  33  51  10  11 防1.54
             被安打率5.09 奪三振率7.87 四死球率1.54

 ■ 木更津総合の越井、制球光る166球 要所で隙なし(時事ドットコム) 22/3/21

 木更津総合のエース、越井は延長戦に入ってから、さらにギアを上げた。1球ごとにうなり声が上がる気迫の投球13回166球を投げ切り、チームをサヨナラ勝ちに導いたこの日は球速を抑えて制球を重視した。正確に内外角へ投げ分け、山梨学院の強力打線を6安打1失点に抑えた

 ■ 木更津総合センバツ当確 越井が完投で東海大相模斬り(デイリー) 21/11/2

 木更津総合が4強入りし、6年ぶりとなるセンバツ出場へ当確ランプをともした。プロ注目最速146キロ右腕・越井颯一郎投手が9回6安打1失点完投。この日最速145キロの直球にスライダーを織り交ぜ、強力打線に強気の投球。時折スローボールも駆使し、走者を出しても動じなかった。「自分が笑顔になると周りも笑顔になるかな」とポリシーを貫き、136球でマウンドを守り抜いた。1日150球の投げ込みで課題のスタミナもアップ。自身としては初となる聖地をグッと引き寄せた。

過去記事

 ■ 木更津総合が初戦突破 エース右腕・越井が2安打完封(報知) 21/10/31

 木更津総合が帝京三を破り、準々決勝へ駒を進めた。エース右腕・越井颯一郎投手が116球を投げ、2安打完封。この日最速142キロの直球に「一番良かった。カウント球でも決め球でも使えた」というスライダーを織り交ぜ、相手打線を封じ込んだ。

  プロフィール

 千葉県千葉市出身。
 越井 颯一郎(こしい・そういちろう)投手。
 宮野木小1年の時から野球を始め、緑丘中では千葉北シニアに所属。

 木更津総合では1年生の秋からベンチ入り。
 背番号10番の控えとして県大会優勝に貢献し、救援で関東大会初登板(8強敗退)を果たす。
 翌2年夏の県大会(#11)を準Vで終え、同秋に主戦として関東4強入りを達成。
 主に先発で9試合58.1イニングを投げ、4完投2完封、51K11失点、防1.54の好成績を残した。
 真っ直ぐの最速を146㌔まで伸ばし、関東初戦・帝京三戦で2安打0封を記録。
 中1日先発となった準々・相模戦(最速145㌔)で、6安打1死球、4-1完投勝ちを挙げている。
 翌3年春の選抜で全国デビューし、全2試合先発で20回1失点、防0.90と活躍。
 プロ注・榎谷擁する山学と初戦で対戦し、延長13回TB6安打、4K2‐1完投で白星を収めた。
 続く2回戦で金光大阪(初8強)と接戦を演じるも13回TBの末に3対4で惜敗。
 最速144㌔腕・古川(13回完投)と投げ合い、最速146㌔、7回11三振1失点の力投を見せた。
 2学年上のチームメイトに篠木健太郎吉鶴翔瑛ら。

 178cm75kg、最速146㌔直球を持つプロ注目右腕。
 振りかぶって膝を引き上げて重心を下げ、早めに着地し、開き早めに右ヒジを使った腕の振りから
 投げ込む最速146㌔、常時130㌔台前半から140㌔前後(先発)のストレートと、
 120㌔台の2種類のスライダー、130㌔前後のカット、100㌔前後のカーブ、110㌔台のチェンジ。
 最速146㌔のストレートが持ち味、2年生の秋の関東大会で145㌔を計測した。
 直球に4種類の変化球を交えてテンポ速く投球。その他、70㌔台のスローカーブで緩急をつける。
 遠投110m、50m6秒5。奪三振率7.87、四死球率1.54。

  スカウトコメント

中日・松永スカウト部長|22/3/25
 「166球投げ切った木更津総合・越井」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-04-04 (Mon)|2022年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
ちょっと気が早いですが、木総にまた即戦力の1年生投手が出てきました。
井上陸投手。マリーンズJr.出身で千葉シニアでプレーをしていたサウスポー
24日の春季千葉県大会で早くもデビューしたそうです。
| 鴎 | 2022年04月25日(Mon) 00:05 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑