當山 渚(国学院大)|ドラフト・レポート

當山 渚(国学院大)

ここでは、「當山 渚(国学院大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



當山 渚(国学院大)

171cm70kg 左左 MAX142km スライダー・カーブ・カット・フォーク 沖縄尚学
キレのいい直球とスライダー、フォーク。甲子園で阿南光を完封、2安打無四球12Kの快投を見せた。
最終更新日:2021-12-09 (Thu)|2025年大学生投手 東都大学 コメント(0)

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

   21夏     回数 被安 奪三 四死 自責
   阿南光高 先   9  2  12  0  0 140㌔ ○封
   盛岡大付 先  7.2  13  5  1  4 140㌔ ●
          16.2  15  17  1  4 防2.16
       被安打率8.10 奪三振率9.18 四死球率0.54

  最新記事

 ■ 沖縄尚学・比嘉監督「完敗です」 的を絞れず、わずか1安打(スポニチ) 21/8/22

 沖縄尚学は盛岡大付に0―4と零敗。8回2死まで一人の走者も出せず、大城の中前打で選手権初となる完全試合を免れるのが精いっぱいだった。今夏30回1/3無失点の当山は4回に適時打と内野ゴロの間に初失点8回に2本の本塁打を浴び、7回2/3を投げ、被安打13、4失点で降板した。

   21夏(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   沖縄2回戦:北山高校 先   7  2  10     0封
     3回戦:小禄高校     1  1  1  1  0
     準決勝:豊見城高 先   7  4  7     0封
     決勝戦:中部商業    6.1  2  3  1  0
                21.1  9  21  3  0 防0.00
             被安打率3.80 奪三振率8.86 四死球率1.27

 ■ 沖縄尚学・当山 2安打完封で27人斬り 県勢100勝飾る(スポニチ) 21/8/17

 沖縄尚学が阿南光を8―0で下し、沖縄県勢の甲子園春夏通算100勝を飾った。左腕エースの当山渚投手が2安打完封勝利。1人の投手では1939年の海草中・嶋清一以来、82年ぶりとなる「27人斬り」の偉業で花を添えた。許した走者は2、4回に安打された2人だけ。2回は併殺、4回は盗塁死でいずれも3人で終えた5回以降は完全投球だった。直球は130キロ台だが、スライダーなど変化球との緩急がさえ116球で12奪三振。比嘉公也監督も「予想を超える投球。三振を取るタイプではないけど、要所要所で低めに集まった結果かな」とたたえた。

 ■ 沖縄尚学 逆転勝ちで甲子園一番乗り!(スポニチ) 21/7/18

 沖縄尚学が5―2で逆転勝ちし、中止の第102回大会を挟んで2大会連続9度目の夏の甲子園出場を決めた。2点ビハインドの3回途中から救援した沖縄尚学の最速142キロ左腕、当山渚は気合十分だった。「雰囲気を変えるピッチングをしようと思った」とテンポ良く腕を振った。130キロ台後半の直球とスライダーを武器に6回1/3を2安打無失点。9回には追加点となる適時二塁打を放つなど、打撃でも活躍した。昨年秋に左肘を手術した。投げられない期間はスクワットや坂道ダッシュなどで下半身を鍛えた。今大会は4試合21回1/3を無失点で防御率は0・00。比嘉公也監督は「最後の最後まで粘り強く投げていた。当山に尽きる。エースの背中になってきた」と称えた。

  プロフィール

 沖縄県読谷村出身。
 當山 渚(とうやま・なぎさ)投手。
 読谷村立読谷中学校を経て沖縄尚学に進学。

 沖縄尚学では1年時秋から控えとしてベンチ入り。
 翌2年秋(#1)の大会前に負った肘痛を克服し、3年生の春から背番号12で主力の一角を担う。
 県準決・沖工戦で6‐1完投勝ちを収め、4年ぶりとなる決勝進出(準V)に貢献。
 3年時夏の県大会で背番号1の座を取り戻し、チーム防0.23で19年夏以来の優勝を飾った。
 全5戦中4試合、計21.1回をこなし、9安打3四死球、21K0封の好成績を記録。
 決勝戦・中部商業戦(5対2)で逆転勝利を呼び込む6.1回無失点の好リリーフを演じている。
 続く本大会1回戦で阿南光を完封し、沖縄県勢春夏100勝(夏71勝)を達成。
 散発2安打無四球、12三振の快投を演じ、39年以来82年ぶりの打者27人で試合をしめた。
 この活躍で中日・SBから注目されるも盛附に1安打完封で敗れ2回戦で敗退。
 3回0封と上々の立ち上がりを見せたが、4回に2失点し、8回に2発を浴びて計4失点で降板した。
 甲子園2試合、1勝1敗、16.2回、17奪三振、防御率2.16。

 171cm70kg、プロ注目の小柄な142㌔左腕。
 セットから始動をして前傾しながら重心を下げ、インステップして肘を使った腕の振りから繰り出す
 最速142㌔、常時135㌔前後から130㌔台後半(3年時夏の甲子園)の直球と、
 110㌔台から120㌔前後のスライダー、100㌔台のカーブ、右打者外に120㌔前後のフォーク。
 キレのいい直球と変化球との緩急。まとまりのある制球で両サイドに投げ分ける。
 3年時夏の甲子園で阿南光を2安打無四球完封、12K(直球5、スライダー4、フォーク3)を奪った。
 2年時秋のヒジ手術を克服してエースを務める。

  スカウトコメント

ソフトバンク・永井智浩編成育成本部長兼スカウト部部長|21/8/24
 「ウチで鍛えてみたいと思う素材」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021-12-09 (Thu)|2025年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2025年大学生投手 | 東都大学 コメント(0) Page Top↑