前田 竣也(大阪商業大)|ドラフト・レポート

前田 竣也(大阪商業大)

ここでは、「前田 竣也(大阪商業大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



182cm80kg 右左 MAX146km スライダー・カット・フォーク 天理高校
最速146㌔の直球とフォーク。3年時春の選手権で全国デビュー、東京ドームで最速145㌔を計測した。
最終更新日:2022-06-16 (Thu)|2022年大学生投手 関西六大学 コメント(0)

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   19春:         登板無し
   19秋:         登板無し
   20春:         開催中止
   20秋:         登板無し
   21春: 2  0勝0敗    6  2  8  4  0  0.00
   21秋: 2  0勝0敗   6.1  4  2  2  0  0.00
   22春: 2  1勝0敗    7  3  6  5  1  1.29
   通算: 6  1勝0敗  19.1  9  16  11  1  0.47
          被安打率4.19 奪三振率7.45 四死球率5.12

 【 全国大会 】
     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   21選: 1     1  0  1  2  0 145㌔(東ド) 東亜大
   22選: 1     1  0  0  0  0 136㌔(東ド) 文理大
   通算: 2     2  0  1  2  0 防0.00
       被安打率0.00 奪三振率4.50 四死球率9.00

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   21春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   大院大     4  2  7  1  0 146㌔(わかさ)
   京産大 先   2  0  1  3  0
           6  2  8  4  0 防0.00
      被安打率3.00 奪三振率12.00 四死球率6.00

   21秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   神院大 先  4.1  3  2  1  0
   大院大     2  1  0  1  0
          6.1  4  2  2  0 防0.00
       被安打率5.68 奪三振率2.84 四死球率2.84

 ■ 高校時代成績

   18夏(背番号18)    回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:奈良朱雀     1  0  2  0  0
   決勝戦:奈良大附    2.2  3  2  2  1
              3.2  3  4  2  1 防2.45
           被安打率7.36 奪三振率9.82 四死球率4.91

  最新記事

 ■ 大商大 前田がデビュー戦で好投 自己最速146キロ「緊張した」(デイリー) 21/5/2

 大商大は大院大に大勝。3年生右腕が華々しいデビューを飾った。前田竣也投手(3年)が六回からリーグ戦初登板を果たし、4回無失点7奪三振の好投を見せた。この日146キロと自己最速を更新。「緊張した。野手が点を取ってくれたおかげでいい投球ができた」と胸をなで下ろした。

   22春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   神院大 先   5  2  5  3  1 ○
   大院大 先   2  1  1  2  2
           7  3  6  5  3 防1.29
       被安打率3.86 奪三振率7.71 四死球率6.43

  プロフィール

 大阪府枚方市出身。
 前田 竣也(まえだ・しゅんや)投手。
 枚方市立第四中時代は軟式チーム・枚方香里フェニックスでプレー。

 天理高校時代は控え投手で目立った実績は無し。
 3年時夏の県大会に背番号18番として出場し、全5戦中2試合、計3.2回にリリーフで登板した。
 3番・太田らを擁して決勝に進出するも奈良大附に延長11回9-10で敗れV逸。
 9回裏から3番手として登板し、2回を0封したが、11回に捕まり、2死満塁からの適時打で敗れた。
 同学年のチームメイトとして太田椋(オリックス18年1位)ら。

 大阪商業大では3年生の春からリーグ戦に出場。
 第5節・大院大1回戦にリリーフとして登板し、最速146㌔、4回7K0封の力投でデビュー戦を飾る。
 4年時春のリーグ戦第1節・神院大2回戦で初勝利(5回2安打1失点)を記録。
 3シーズンで6試合(先発4)、計19.1回を投げ、通算1勝0敗、16三振、防0.47の実績を残した。
 全国大会には3年時春(2回戦)、および4年時春(8強)の大学選手権に出場。
 いずれも救援で全5戦中2戦のマウンドに登り、0勝0敗、計2回無失点、防御率0.00をマークした。
 通算6試合、1勝0敗、19.1回、16奪三振、防御率0.47。

 182cm80kg、146㌔直球を持つ本格派右腕。
 セットから溜めて重心を下げながらインステップし、後ろ小さめにヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速146㌔、常時140㌔弱から140㌔前半(大3春選手権)の直球と、
 120㌔台後半で小さく曲がるカットボール、130㌔強のフォークボール、120㌔台のスライダー。
 先発兼リリーフとしてチームに貢献。リーグ通算1勝と現時点での実績は少ない。
 3年時春の大学選手権で全国デビュー、東京ドームで自己最速に1㌔と迫る145㌔を計測した。
 被安打率4.19、奪三振率7.45、四死球率5.12。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-06-16 (Thu)|2022年大学生投手 | 関西六大学 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2022年大学生投手 | 関西六大学 コメント(0) Page Top↑