高橋 国杜(茨城アストロプラネッツ)|ドラフト・レポート

高橋 国杜(茨城アストロプラネッツ)

ここでは、「高橋 国杜(茨城アストロプラネッツ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



187cm95kg 右右 MAX153km スライダー・カーブ 聖和学園→常磐大 23歳
140㌔を超える直球と縦スライダー。3年時秋の新医大戦で7回1安打6四死球1失点の力投を見せた。
最終更新日:2021-11-10 (Wed)|独立リーグ候補 関甲新学生 コメント(0)

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18春:        登板無し           二部
   18秋: 1                     二部
   19春: 6                     二部
   19秋: 6 1勝1敗   29  18  33  13  6  1.86二部(2位)
   20春:        開催中止           二部
   20秋: 5 1勝2敗   32  24  21  24  8  2.25(3位)
   21春: 2 2勝0敗   15  8  20  2  0  0.00二部
   21秋: 1 0勝0敗   6  7  3  2  2  3.00
   一部: 6 1勝2敗   38  31  24  26  10  2.37
         被安打率7.34 奪三振率5.68 四死球率6.16

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   20秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   上武大 先   6  7  2  7  7 ●
   新医大 先   7  1  1  6  1 ○ 142㌔
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   作新大     2  3  3  1  0   141㌔
   山学大 先   9  7  9  3  2 ●
   関学大 先   8  7  6  7  1
           32  24  21  24  11 防2.25
       被安打率6.75 奪三振率5.91 四死球率6.75

   21春(2完2封) 回数 被安 奪三 四死 失点(2部)
   宇都大 先   8  4  12  0  0 ○封
   埼玉大 先   7  4  8  2  0 ○封
   ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   高経大 先   7  8  9  3  4 ●
       先   5  4  3  4  0 ○
           27  20  32  9  4 防1.33
      被安打率6.67 奪三振率10.67 四死球率3.00

   21秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   関学大 先   6  7  3  2  2

 ■ 高校時代成績

   17春(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:佐沼高校 先 10.2  11       4
   2回戦:石巻高校 先   9  6  5  5  4
   準々決:古川工業 先   8  13  3  0  9 ※8回1対9で敗戦
              27.2  30       17 防5.53(失点から算出)

   17夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:一迫商業 先   7  3       0
   3回戦:仙台東高 先   9  6  2  4  2
   4回戦:宮城広瀬 先   5  4  5  2  1
   準々決:東陵高校 先   8  9  3  2  5 ※2対5で敗戦
               29  22       8 防2.47(失点から算出)

  最新記事

 ■ 関甲新学生野球連盟が今秋リーグ戦から運営法を変更(日刊) 20/8/24

 関甲新学生野球連盟は24日、今秋から運営法を変更すると発表した。従来の3部制を2部制に再編する。1部は、昨秋の6大学に2部の1、2位(関東学園大、常磐大)を加えた8大学で運営する。

  プロフィール

 宮城県・聖和学園出身。
 高橋 国杜(たかはし・くにと)投手。

 聖和学園では130㌔前後の技巧派エースとしてプレー。
 2年時秋の地区敗退(敗復1回戦)を乗り越え、3年生の春・夏に2季連続の県8強を達成した。
 夏の県大会全4試合をほぼ1人で投げ、計29回を8失点に抑える粘投を披露。
 3回戦・仙台東戦で9回6安打3対2完投勝ち、続く広瀬戦で5回11対1完投勝ちを収めている。
 県大会ベスト8が最高成績。甲子園出場の実績は無し。

 常磐大時代は主に関甲新2部リーグでプレー。
 2年時秋の2部戦で先発投手の座を掴み取り、1勝1敗、防1.86(2位)で規定初到達を果たす。
 大学で最速153㌔腕へと成長を遂げ、3年時秋・4年時秋の2度1部戦を経験。
 3年生の秋に1部十傑入りの実績を残したが、勝ちには繋がらず2勝10敗の最下位に沈んだ。
 主に先発で5試合(先4)、計32回を投げ、1勝2敗、防御率2.25(3位)を記録。
 1次ラウンド3戦目・新潟医福大1回戦で先発勝ち星(7回1安打6四死球1失点)を挙げている。
 1部リーグ通算6試合、1勝2敗、38回、防御率2.37。

 187cm95kg、最速153㌔直球を持つ長身右腕。
 セットから膝を引き上げて溜めを作り、前傾して重心を下げ、肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速153㌔の角度のある真っすぐと、縦に曲がるスライダー、カーブなど変化球。
 140㌔を超えるストレートと縦のスライダーが持ち味。大学で20㌔に迫る球速アップを成しとげた。
 被安打率7.34、奪三振率5.68、四死球率6.16。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021-11-10 (Wed)|独立リーグ候補 | 関甲新学生 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | 関甲新学生 コメント(0) Page Top↑