稲葉 虎大(東海学園大)|ドラフト・レポート

稲葉 虎大(東海学園大)

ここでは、「稲葉 虎大(東海学園大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



184cm90kg 右左 MAX150km 関西高校
プロ注目の150㌔大型右腕。高校時代は控えの一塁手。中京大相手に13K4-3完投勝利を挙げた。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   18春:         登板無し
   18秋: 1 0勝0敗    2  1  3  2  0  0.00
   19春: 4 1勝1敗  10.1  20  6  4  9  7.84
   19秋: 4 0勝2敗   8.2  19  3  3  9  9.35
   20春:         開催中止
   20秋: 8 0勝2敗  18.1  14  12  7  5  2.45
   21春: 5 2勝2敗   37  36  23  15  15  3.65
   通算: 22 3勝7敗  76.1  90  47  31  38  4.48
         被安打率10.61 奪三振率5.54 四死球率3.66

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   18秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   愛院大     2  1  3  2  0

   19春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   愛院大 先  5.2  8  2  1  1 ○
   中京大     1  3  1  1  2
   名城大    0.2  2  2  0  1
   中部大     3  7  1  2  5 ●
          10.1  20  6  4  9 防7.84
      被安打率17.42 奪三振率5.23 四死球率3.48

   19秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   愛工大     2  2  1  0  0
   中京大 先   4  11  1  0  3 ●
   中部大 先  2.1  6  1  3  6 ●
   名城大    0.1  0  0  0  0
          8.2  19  3  3  9 防9.35
      被安打率19.73 奪三振率3.12 四死球率3.12

   20秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   中京大     2  4  0  0  2 ●
           1  1  2  0  0
   愛工大    5.1  2  5  2  0
   中部大    0.2  1  0  0  0
          2.1  1  0  3  0
   名城大    3.2  1  1  2  0
          0.1  0  0  0  0
   愛院大     3  4  4  0  3 ●
          18.1  14  12  7  5 防2.45
       被安打率6.87 奪三振率5.89 四死球率3.44

  最新記事

 ■ プロ注目右腕・稲葉虎大が149球完投(中日スポーツ) 21/4/4

 2回戦1試合が行われ、東海学園大が中京大に4―3で勝ち、対戦成績を1勝1敗の五分に持ち込んだ。先発のプロ注目右腕・稲葉虎大が13奪三振の完投勝利チームに2019年秋以来のリーグ戦白星をもたらした。3月17日のトヨタ自動車とのオープン戦では1イニング3分の2を6失点と打ち込まれた。リーグ戦開幕までの短い期間、シャドーピッチングで投球フォームを入念に確認。2週間で見事に修正してみせた。体のキレを出すために、冬は肉体改造に着手。エネルギー源となる炭水化物を摂取しながらも体を絞り、体脂肪率は18・8%から15%へと減少した。ラダーなどの瞬発系のトレーニングを取り入れ、最速150キロの直球に磨きをかけた。

   21春(2完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   中京大 先   9  9  13  1  3 ○…初完投勝利
   愛工大 先   9  6  2  3  1 ○
       先   8  8  2  5  3
   名城大 先  2.1  5  0  3  4 ●
   中部大 先  8.2  8  6  3  4 ●
           37  36  23  15  15 防3.65
       被安打率8.76 奪三振率5.59 四死球率3.65

  プロフィール

 愛知県日進市出身。
 稲葉 虎大(いなば・とらひろ)投手。
 日進市立日進北中時代は軟式野球チーム・東山クラブでプレー。

 関西時代(投手兼内野手)は控えで目立った実績は無し。
 3年生になって控え一塁手として夏大デビューし、代打で計3打数1安打1打点の結果を残した。
 2学年上に海野隆司(ソフトバンク19年2位)、平野晴也ら。

 東海学園大(愛知1部)ではピッチャーとしてプレー。
 1年時秋の最終カードでリーグ戦デビューをはたし、翌2年春の愛院大2回戦で初勝利を収める。
 入学後の練習で150㌔腕へと成長し、スカウト陣からも注目される存在に浮上。
 5季で22試合(先8)、計76.1イニングを投げ、通算3勝7敗、47K、防御率4.48の実績を残した。
 4年生の春になって先発の座に定着し、主に2番手で2勝、防御率3.65を記録。
 開幕週・中京2回戦(4-3)、第2週・愛工1回戦(11-1)で、2戦連続の完投勝利を挙げている。
 通算22試合、3勝(2完投)7敗、76.1回、防御率4.48。

 184cm90kg、プロ注目の最速150㌔大型右腕。
 セットポジションから投げ込む最速150㌔の真っすぐが魅力。リーグ通算3勝と実績はまだ少ない。
 関西高時代は控えの一塁手兼投手。大学で150㌔右腕へと成長を果たした。
 4年時春の開幕カード・中京大2回戦で、9安打13奪三振、4対3初完投勝利をマークしている。
 被安打率10.61、奪三振率5.54、四死球率3.66。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年05月18日(火)|2021年大学生投手 | 愛知大学野球 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年大学生投手 | 愛知大学野球 コメント(0) Page Top↑