川口 翔大(徳島インディゴソックス)|ドラフト・レポート

川口 翔大(徳島インディゴソックス)

ここでは、「川口 翔大(徳島インディゴソックス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



175cm76kg 右左 遊撃手 遠投100m 50m6秒0 聖カタリナ学園 19歳
打撃力のある4番・ショート。2年時秋8試合で打率.440本1点8。県準決・小松戦で右2ランを放った。
最終更新日:2021-11-11 (Thu)|独立リーグ候補 コメント(1)

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   21春: 1 .250  4  1 0 0 0 0 0 1 0  .400  .250(4番/遊)
   通算: 1 .250  4  1 0 0 0 0 0 1 0  .400  .250

高校時代打撃成績

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   20夏愛媛: 2 .250  4  1 1 0 0 1 0 1 0  .400  .500(5番/遊撃)
   20秋愛媛: 5 .563 16  9 1 0 1 8 1 6 1  .682  .813
   20秋四国: 3 .222  9  2 1 0 0 0 1 6 0  .533  .333(4番/遊撃)
   21春四国: 1 .250  4  1 0 0 0 0 0 0 1  .250  .250(4番/遊撃)
   21夏愛媛: 5 .368 19  7 1 0 0 5 2 1 0  .400  .421(4番/遊左)
   通  算: 16 .385 52 20 4 0 1 14 4 14 2  .515  .519

  最新記事

 ■ 11球団視察の聖カタリナ学園・川口、努力実った3安打3打点(日刊) 21/7/23

 聖カタリナ学園の主砲川口翔大内野手が、3安打3打点の活躍で、チームをベスト4に導いた。これまでNPB11球団が視察に訪れているという逸材だ。「走攻守3拍子で自分の力強さを出せるのが持ち味。すべてチームの核になる活躍をしたい」。夏の甲子園初出場へ向け、残り2試合も暴れ回る。

 ■ 聖カタリナ学園コールド発進 主砲川口「チームでつなげて良かった」(デイリー) 21/7/16

 NPB5球団のスカウトが視察した中、川口は「(凡打も)当たりは強かったので自分としては良かった。チームでつなげたことも良かったと思う」と、初戦の勝利にほおを緩めた。DeNAの吉見スカウトは「体に力があって、秘めている能力はある選手」と川口を評した。

 ■ プロ注目聖カタリナ・川口が攻守で躍動(日刊) 21/4/24

 聖カタリナ・川口翔大内野手は高校通算9本塁打で広角に打ち分けるシュアな打撃が売りだ。この日は複数球団が視察した。巨人岸スカウトは「広角に長打を打てるのが魅力あれだけ振れるのは大きな強み肩もありますし、センスがある走攻守でショートを守って、これからが楽しみ」と評した。楽天山下スカウトも「打撃がいいです。振れますから体も強い送球も安定しています」と説明した。

過去記事

 ■ 聖カタリナ 涙の主砲川口 一打逆転サヨナラ機に凡退(デイリー) 21/3/24

 聖カタリナ学園が初戦で敗退。3点差で迎えた九回、1死から満塁の好機を作り、捕逸と犠飛で1点差に迫った。さらに2死満塁としたが、4番の川口翔大内野手が三塁ゴロに倒れて終戦。川口は「申し訳ない気持ち。自分が打てなかったせいで…」と、敗戦の責任を一身に背負った。

 ■ 聖カタリナ学園 創部6年目で初の甲子園(スポニチ) 21/1/30

 女子校から16年の共学化とともに改称した聖カタリナ学園は、創部6年目で春夏通じて初の甲子園出場を決めた。打の柱で桜井とともにドラフト候補に挙がるのが「4番遊撃」の川口翔大。「歴史が浅いからこそ、歴史をつくりたいと思ってこの学校を選んだ。初出場なので1勝をと言われますけど一つも負けるつもりはない」。女子校から共学となり初出場した04年に優勝した済美の再現を目指す。
 初回2死一塁から川口が右越え本塁打。「練習試合も含めて初めてのホームラン」。試合後に明かした言葉が信じられないような打球だった。(愛媛新聞20/10/4)

  プロフィール

 愛媛県松山市出身。
 川口 翔大(かわぐち・しょうだい)遊撃手。
 松山市立余土中学校時代は硬式野球チーム・松山中央ボーイズでプレー。
 中3夏のジャイアンツカップで2回戦進出を果たした。

 聖カタリナ学園進学後1年時夏の県大会はベンチ外。
 翌2年夏の県大会(#14)を2回戦敗退で終え、同年秋の予選(#6)から4番バッターを務める。
 県大会準決勝・小松戦で甘く入った直球をライトにたたき込む1号2ランを記録。
 計8試合で打率.440、本1点8の好成績を残し、県大会初優勝、四国大会準Vに貢献した。
 県大会5試合で5割超をマークするも、四国大会では打点0の打率.222と低迷。
 愛媛3位・小松と対戦した準決勝で、2安打1二塁打、3連続敬遠含む5四球を記録している。
 翌3年春の選抜で聖地デビューを果たすも菅生に3-4で競り負け1回戦で敗退。
 2回の第1打席で中安を放ったが、その後はヒットが出ず、9回2死満塁の好機で三ゴに倒れた。
 3年時夏の愛媛大会は新田高校に2‐12(4打数1安打1打点)で敗れ準優勝。
 2回を終えた時点で0‐7と投手が打ち込まれ、打線も計11安打で2得点どまりと後1本を欠いた。
 同学年のチームメイトとして145㌔右腕・櫻井頼之介ら。

 175cm76kg、打撃力のある4番・ショート。
 高校通算9発、力強く振り切るスイングで左右にはじき返す左打者。2年時秋から4番を務める。
 甘く入れば長打を記録、2年時秋の県大会準決・小松戦で初アーチを放った。
 肩も強い部類。50メートル6.0秒。エース・櫻井頼之介と共にドラフト候補として注目されている。
 2年時秋の公式戦8試合で3長打(二2、本1)。

  スカウトコメント

DeNA・吉見スカウト|21/7/16
 「体に力があって、秘めている能力はある選手」
巨人・岸スカウト|21/4/24
 「広角に長打を打てるのが魅力。あれだけ振れるのは大きな強み。肩もありますし、センスがある。走攻守でショートを守って、これからが楽しみ」
楽天・山下スカウト|21/4/24
 「打撃がいいです。振れますから。体も強い。送球も安定しています」
DeNA・河原スカウティングディレクター|21/4/7
 「バットが振れる。スイングスピードも速い」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021-11-11 (Thu)|独立リーグ候補 | コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
川口くん、個人的には楽天の茂木にしか見えないのですが綺麗なスイングしてますね。
本当に高校通算1本塁打なのかと思うほど良いホームランでしたが、肩も強いですしここからの成長が楽しみです(о´∀`о)ノ
仮に高卒でのプロ入りってなった場合、現状だと素材型なので、下位か育成かな?と思いますが、将来が楽しみです( ^∀^)
是非、楽天に(。>ω<)ノ
| ぽにぽにぽにー | 2021年04月08日(Thu) 07:18 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | コメント(1) Page Top↑