広島東洋カープ/ドラフト2021|ドラフト・レポート

広島東洋カープ/ドラフト2021

ここでは、「広島東洋カープ/ドラフト2021」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは広島2021年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
※ 12球団個別ページはコテハン限定です(無記名、捨てハンによる書き込みは削除いたします)。

  2020年指名選手

 【1位】栗原(トヨタ)投 【2位】森浦(天理大)左 【3位】大道(八学大)
 【4位】小林(和智弁)投 【5位】行木(徳島IS)投 【6位】矢野(亜 大)
 【育1】二俣(磐田東)
  過去記事:2020年 2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年
       2012年 2011年 2010年 2009年 2008年
  指名選手:2008年~2012年 2013年~2019年
  2020年プロスカウト陣/セ・リーグ編

  注目選手リスト・リンク

 ■ リストアップ

 【1位】 
 【上位】 畔柳(中京中)投 小園(市和高)投 達 (天理高)投 森木(高知高)
     椋木(東福大)投 佐藤(筑波大)
 【候補】 

 ■ コメント有り

 【右】 加藤(亜 大)  牛島(天理大) | 花田(新庄高)  柳川(九国付)
     松井(金院大)         | 風間(明桜高)
 【左】 鈴木(創価大)         | 木村(北海高)
 【捕】                | 
 【内】                | 関矢(熊野高)  有薗(千学芸)
 【外】 正木(慶応大)         | 吉野(昌平高)

 ■ 視察情報有り

 【右】 翁田(関国大)  岡留(亜 大) | 時澤(神弘陵)
     北山(京産大)         |
 【左】 隅田(西工大)  黒原(関学大) | 久野(報徳学)
 【捕】                | 
 【内】                | 粟飯原(学館)
 【外】 丸山(明治大)  ブライト (上武) | 

  最新記事

 ■ 広島スカウト会議 上位候補に市和歌山・小園健太らの名前挙がる(日刊) 21/5/26

 広島が26日、マツダスタジアムでスカウト会議を行い、今秋ドラフト候補を156人に絞り込んだ。上位候補の20人を映像で確認。中京大中京・畔柳亨丞投手、市和歌山・小園健太投手、天理・達孝太投手、高知・森木大智投手らの高校生のほか、東北福祉大・椋木蓮投手。筑波大・佐藤隼輔投手の名前が挙がった。白武佳久スカウト部長は「長距離の野手があまりいないので、もう1回見直し」と右打ちの野手を中心に、長距離砲に熱視線を送る。
 森木(高知高)、小園(市和歌山高)、(天理高)、畔柳(中京大中京高)ら約20人の映像を確認した。白武スカウト部長は「15人ぐらいが投手であとの4人ぐらいが野手。うちは長距離の野手があまりいない。もう一回チェックしていく」と説明。次回は8月下旬に行う。(SANSPO)

 ■ 右の強打者補強に力点 スカウト会議で方針(中国新聞) 21/1/9

 広島の第1回スカウト会議が9日、広島市南区の球団事務所であり、球団幹部や各地区スカウトらが出席し、方針を話し合った。上位の補強ポイント右の強打者と確認した。

過去記事

  スカウトコメント


 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年05月26日(水)|球団別情報 | コメント(327) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
私は佐藤を押します。
今春は少し不調でしたが、制球力が高い。
床田、昂也と先発を競わせたいです。
| ちょっとそこまで | 2021年06月18日(Fri) 20:40 | URL #- [ 編集]
ドラフトで左腕を指名するなら誰にしますか?大学生で
法政大学の山下投手か 西日本工業大学の隅田投手と考えています。
個人的には、西日本工業大学の隅田投手を指名してほしいです。
1隅田投手
2野手
3丸山選手 (明治大学)
と考えています。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月18日(Fri) 20:22 | URL #- [ 編集]
左腕投手は特に大学生であれば佐藤・黒原・隅田・山下と上位候補であれば名前がつらつらと出ることは出ますが、佐藤は今年に限って言えば調子を落としているし、黒原・隅田に関してはカープの選考基準であるフィジカル面でどう評価されるかで、山下に至っては1位の12人には入るか未知。2位で獲るならまだしも1位で挑戦する価値を見出だせるか。
一軍でチームに左腕が少ない訳ではないので左腕に固執する理由はあまりないはず。
来年の野手は森下・山田・蛭間などそうそうたるメンツはいるが、かと言って今年のメンツが塩っぱい訳でもなく、今年野手特に長距離砲を獲らない理由が見当たらない。長距離砲は上位ブランドなので、来年に野手獲得を回すくらいなら、投手の上位候補の多い今年の方が他球団が投手に分散してチャンスはある。
また苑田スカウトが高校生野手の名前を挙げなかったのは単純に最後の夏予選での最終確認の作業があるからに他ならない。有薗・阪口・吉野とマークやスカウトコメントが出ているので注目度が低い訳ではない。
20発ギリギリ打てますという選手より30発余裕で越す選手がチームに増やす必要がある。今年の高校生野手の方がその点では今年の大学生・社会人より期待はできる。
即戦力の野手ははっきり言って必要性を感じない。
寧ろ即戦力の投手に必要性を感じる。
今年は高校生野手と即戦力投手をどの順位で獲得しに行くかが論点になるべきと思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月18日(Fri) 17:08 | URL #- [ 編集]
左腕投手賛成です。去年、早川を逃した分、大学生左腕を。
| ちょっとそこまで | 2021年06月18日(Fri) 16:29 | URL #- [ 編集]
来年のドラフトで蛭間が欲しいので、今年の内に
右打者を2位以下で二人は指名してもらいたい。
正木、吉野、有薗、徳丸、高木、前田辺りから獲得できれば
なおよし。1位は投手希望。左腕豊作。
| 赤坂 | 2021年06月18日(Fri) 15:15 | URL #- [ 編集]
スカウトが上位の野手は少ないと言ってる中、無理な野手ドラフトはあまりに計画性がありません
2位くらいで正木、有薗、吉野
3~4位で川村、梶原、山城、徳丸、前田
2人くらいは縁があるはずです
来年に大卒野手中心の指名という形の方が賢いです
誠也がいなくなるから正木ってのは短絡的すぎます
| こいのぼり | 2021年06月18日(Fri) 13:05 | URL #- [ 編集]
中神と永井の二軍成績が何年経ってもパッとしない現状を考えれば、右打者のドラフト指名は必要と思います。正木、有薗、吉野、徳丸あたりの注目柄から最低1人指名出来れば良いでしょう。
ただ近年の高卒野手の評価高騰と地元枠を考えると有薗はロッテ、吉野は西武が狙っていると思います。ソフトバンクもここ2年カープが彼らを指名するとしたら1位か2位しかないかなと。

確かに来年の方が大卒野手は豊富で右打者であれば、山田健太と森下翔太は狙いたいですが、必ず指名出来るとは限らないので、今年指名チャンスがあれば1位と2位どちらも野手で良いとも思います。
特に森下は今春昨秋でガクッと成績落としたのが気になります。最終学年でまた好調になってくれれば良いですが。
| もんろー | 2021年06月18日(Fri) 00:20 | URL #- [ 編集]
今年の小園風間ら上位の高卒投手をドラ1と言われると、なんかスケール感がない印象を持ってしまいます。これはあくまで個人的な感想なんですけどね。コロナで練習不足や試合数の減少でしっかり実力が発揮できていないのは理解できますが、19年の奥川佐々木の映像を見返して今年の高卒の投手を比較すると、何か物足りなさを感じてしまいます。決して悪いとは思ってないです。苑田さんの取材で言われたように夏の大会で彼等がどのくらい成長したかをみていきたいと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月17日(Thu) 22:43 | URL #- [ 編集]
来年は大卒野手が豊作です
欲しい高卒野手がいないなら無理して獲る必要など全くなく、来年の山田、蛭間、矢澤、森下、奈良間、下山らを獲る方が戦力になるのも早いです
苑田部長が言うように伸び悩んだポジションに来年、大卒で良いわけです
もし、密かに有薗、吉野あたりを狙っているなら2位を使うでしょう
そういう駆け引きもドラフト の楽しみ方ではないでしょうか?
もしくは3位か4位で丸山は勿論、徳丸、前田などを狙ってるかもしれません
| カープ | 2021年06月17日(Thu) 21:17 | URL #- [ 編集]
個人的には3球団競合までなら正木入札だと思いますがね
今年オリンピックのせいで甲子園の注目度が下がり
高卒候補の評価の甲子園ブーストがあまりかからないのかなとも思ってみたり
正木行かなきゃ大卒投手だと思いますが、取るにしても外れ候補に見えますね
チーム状況的に高卒投手を1位で入札するとは思えないけどなぁ
2位で1位評価してた子が残ってたら行くかもしれませんが
| ゆー | 2021年06月17日(Thu) 20:42 | URL #- [ 編集]
まぁこの時期はどうとでも取れるので
とりあえず苑田さんは正木にご執心なのは間違いなさそうな気がします
高卒野手が不作な見方をしているのをどう捉えるかですかね
名前が上がらないほど不作にはとても見えないんですけど、前のスカウト会議でも上位候補の割合が投手に対して野手が非常に少なくなっていたようなので嘘は言ってないでしょうね
補強ポイント的には投手とスラッガーの野手の部分が最優先になると考えられるので候補の少ない野手の繰り上げがありそうな気がしてます
| こいこい | 2021年06月17日(Thu) 19:51 | URL #- [ 編集]
狙ってるの、前田銀次だったりして・・・
| 黒鯉 | 2021年06月17日(Thu) 19:41 | URL #- [ 編集]
カープさん

私も2位で取りたい野手を隠してると思います。隠してるならまだ、名前を出してないと思ってます。なので、有薗や吉野ではないと考えます。

私は1位で風間一本釣りが可能性は高いと思います。外したら、山下のような左腕か野手を外れ1位にすると見ています。

1位即戦力投手も今の現状ないことはないですが、3年連続で即戦力投手に入札するのかというのが、腑に落ちないんですよね。

デールさん

高校生投手に入札して外れ1位山下はあるかもしれませんね。そして、2位を隠した野手。

なんか正木はブラフな気がするんですよね。
| シンゴ | 2021年06月17日(Thu) 19:01 | URL #- [ 編集]
2位で狙ってる野手をあえて煙に巻いてる可能性はあると思いますよ
正木と言ってて実際に2位に残れば獲る気はあるんだろうけど実際には有薗、吉野を2位で狙っているなんて事も考えられなくはありません
高校生は横一線ですか
競合になりそうな小園、達、森木あたりはなさそうですね
あくまで予想ですが高校生だとしたら風間一本釣りでしょう
外れ1位では畔柳もあるかもしれません
即戦力投手なら入札で佐藤隼、外れで廣畑、山下輝ですかぬ
以前にスカウト会議で名前が出ている椋木や視察情報の出ている隅田、鈴木勇がそこに次ぐといったところです
| カープ | 2021年06月17日(Thu) 18:06 | URL #- [ 編集]
みなさん、解釈が独特で願望が隠しきれてません笑
記事通りなら高校生野手の1位はまずありません
スカウト会議後の野手の上位は1人にも合致します
視察してる有薗、吉野は3位ないし正木が2位に残ってない場合に繰り上げか
3位と4位の折り返しで丸山か吉野はあると思います
| こいのぼり | 2021年06月17日(Thu) 17:48 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
山下は同じく意外でした。
高校生野手について、
カープ補強ポイントから外れているので名前挙げても良さそうな左打の阪口を評価してないのか気になりました。
もしかして中日に正木をオススメしていますか。
| デール | 2021年06月17日(Thu) 16:08 | URL #JalddpaA [ 編集]
デールさん

私もスポナビの記事見ました。
高校生投手は5人が横一線ですか。なら、森木と小園は低そうですね。残り3人はありえますね。

大学生、社会人投手は意外なのは山下ですね。ただ、高校生ほど熱を感じないですね。

野手は大学生は正木が1番で、他に丸山の名前が出てましたね。ただ、高校生野手の名前は出ず。でも、高校生野手が欲しそうですね。

これ、高校生野手はいるのにいってないですね。他のスカウトのマークが薄いのをねらっているかもしれませんね。

1位は高校生投手入札で外れたら即戦力投手、2位に高校生野手でいくかもしれませんね。

そうでなければ、正木に特攻なのでしょう。
| シンゴ | 2021年06月17日(Thu) 14:32 | URL #- [ 編集]
要注目の苑田統括部長のスポナビインタビュー記事が出ました。
高校生投手ビック3に加えて畔柳・達が横一線いうことは
2人が単独狙いか外れ1位候補と思われます。
大学・社会人では佐藤・廣畑・山下輝が1位候補?
野手では正木と丸山。
高校生野手で名前を挙げられる選手はまだいない。

神宮大会の活躍で一気にプロ評価急上昇と思われたブライト健太の名前はなし。
探しているのは高校生野手のようです
| デール | 2021年06月17日(Thu) 12:56 | URL #JalddpaA [ 編集]
サードで林と争うなら二俣がかなり良いですよ
二俣次第ではサード二俣、ファースト林で目処がたちドラフトも変わります
強いてサードを獲るならセガサミー中川選手か智辯学園の山下選手でしょうか
2位指名で有薗選手が獲れたらかなりハイレベルな争いができます
同じく2位で正木選手が獲れた場合は一塁、左翼で林、外国人、宇草、正木、正随とハイレベルな争いができます
2位でこのように正木選手や有薗選手を獲ることは競争の意味でも素晴らしい
1位となると二俣、中村奨成、宇草、正随あたりに蓋をしてしまうんじゃないかとなって1位まで使うのは賛同しかねます
現状で1位を使うなら岡本、村上、吉田、佐藤輝くらいのスケール感は必要です
| カープ | 2021年06月17日(Thu) 01:26 | URL #- [ 編集]
本当は3位くらいで林と競わせる、林のサード守備がダメだった時のためにパンチ力もある選手指名したいんですが
国士舘の池田とかになるんですかねぇ
なんかパッとしませんね
| ゆー | 2021年06月16日(Wed) 23:30 | URL #- [ 編集]
大学生の捕手は年代的に結構な数いるので指名はないと思います。指名があるなら高校生捕手かな。
| もりもり | 2021年06月16日(Wed) 22:31 | URL #- [ 編集]
國學院大学の川村選手が良い選手だなと思いました。
キャッチャーですけど‥ボールの見極めのできて良い選手でした♪
指名しますか❓
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月16日(Wed) 22:26 | URL #- [ 編集]
高山、岩本、野間、伊藤隼太などアマで外野の選手は危ない
秋山、青木、柳田、丸、誠也は1位ではなく、ドラ1を使うにはコスパが悪い
外野手なら2位以下で探すべき
| リアリスト | 2021年06月16日(Wed) 22:25 | URL #- [ 編集]
1位 野手(大学生)
2位 山田投手 (JR東日本)
3位 川村選手(仙台大学)
4位  高校生
5位   高校生
という感じのドラフトが出来たらいいかなと思います。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月16日(Wed) 22:15 | URL #- [ 編集]
仙台大学の川村選手を指名するといいと思います。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月16日(Wed) 20:24 | URL #- [ 編集]
最近の試合では勝ちに対する執着が凄すぎて先発を早くから諦め、リリーフの酷使に繋がってしまっている。
リリーフは疲労がただでさえ溜まる上に、精神的にも苦しい役割。故障になってからでは遅い。
私を含めて今年のカープに過度な期待を寄せて試合を見ているファンは少ないだろう。勿論勝ってはほしいが来季に影響が出ることだけは避けてほしい。
一軍のリリーバーの中でも信頼できる投手の枚数は限られており、各々役割がはっきりしてきた中で、リリーフのやり繰りはかなり難しい。とはいえ、二軍から推薦できる投手も少ないのも実情。シーズン途中の補強はトレードしかもう無いわけだが、他球団でチャンスに恵まれていない若手投手を積極的に獲得するしかない。カープには一岡の例がある。またここ近年投手陣の平均年齢が上がっていくばかり。投手陣若返りにも繋がる。
トレード要員→今村・岡田・矢崎・高橋樹・中村祐・高橋大
このままだと上位で野手を獲りたいのに、投手に枠を割かなければならない。来年オンリーでなら投手獲得に動くのがベストだろうが、カープの将来を想うと野手獲得に動くのがベスト。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月16日(Wed) 20:24 | URL #- [ 編集]
慶應大学の正木選手を本当に指名するのですかね。
他の選手ではないかと予想しています。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月16日(Wed) 20:21 | URL #- [ 編集]
交流戦が終わったチームは戦力補強に大きく動いている。中日 DeNA ロッテのトレード。ロッテ エンニーロメロ投手の獲得。交流戦覇者オリックスのランヘルラベロ選手獲得の情報 。オリックスの新外国人野手獲得は驚きでした。
カープもトレードを積極的に行って行くべきだと思う。生え抜きにこだわるチーム方針なのはわかるが 現状3連覇の功労者組が力を発揮できずにいる。環境を変えれば活躍できると思うのでフロントには積極的に動いてほしい。
| もりもり | 2021年06月16日(Wed) 16:14 | URL #- [ 編集]
球団としてもコロナ禍による収益減で外国人に多額の契約を結びづらいのは間違いないが、外国人枠を有効活用できていないのはフロントも十分理解しているはずなので、来季に向けてフロントも何かしらの策を練っているでしょう。
クロンに至っては『我慢して使ってほしい』という意見もあるでしょうが成績よりも打席での内容があまりに乏しく上で使うだけのメリットを感じられないのは一理ある。
現状フランスア・コルニエルは残すとしても残りの外国人は思い切って解雇でも致し方ないと思う。
日本人に至っても野村・田中などコストパフォーマンスの悪い選手も散在するので今一度経営面もコロナ禍だからこそ見つめ直す必要はある。
外国人は投手:野手=4:3の7人体制が理想。
ドラフトの話しになりますが、正木の獲得には
①外国人野手とのポジション被り
②守れるポジションの少なさ
③伸びてきている若手とのポジション競争に敗れる
ことから私は難色です。
ましてドラフト1位は過大評価のような気がしてならない。小園・中村奨のように遊撃手・捕手という専門性の高いポジションの選手であればドラフト1位で獲得するだけの価値は大いにある。正木に関して苑田スカウトが随分と惚れ込んでいるようですが、活躍するかは別問題だろうし、そもそも試合に出れるのかも怪しい。
今日、侍ジャパンのメンバー発表があったがカープからは最多の5名選出。選手個々のレベルで他球団に劣っているとは当然の如く思えない。
大学生の即戦力ではなく高校生の大砲を上位で獲って手塩にかけて育成していけばいい。
寧ろ即戦力は投手の方が欲しい。今年のドラフトだけでは対処出来ないだろう。ロッテのようにカープもトレードを柔軟に考えてほしい。高橋大もずっと応援してきたが中々今後の活躍がカープでは想像出来ないので売り出すなら今年がラストチャンス。彼と交換で他球団から若く粋のいい投手を獲得出来れば球団と彼自身にとってもウィンウィンの関係性。
少なからず昨年投手メインのドラフトになったので今年は野手をメインにして進めてほしい。そのためにもトレードはカープにとってはかなりポジティブな補強と言える。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月16日(Wed) 15:23 | URL #- [ 編集]
捕手 會澤、坂倉、石原
一塁手 坂倉、林(木下、安部、松山、堂林)、クロン
二塁手 菊池
三塁手 林、二俣(田中、安部)
遊撃手 小園
外野手 西川、羽月、中村奨成、宇草、正随、野間、外国人

中村奨成と東出コーチ絶賛の二俣の成長次第でドラフト戦略が大きく変わるのは間違いありませんね

外野手は羽月、中村を使う気があるかですね
正木を1位で獲るという事は羽月か中村どちらかは出番はありません
宇草、正随はまず殆ど出れなくなるでしょう
外国人が機能するなら、正木の出番がない可能性もあります

野手は投手と違い一軍で出番がないと成長しません
外野手は1位以外から活躍してる選手も非常に多く
逆に岩本、野間、高橋大、高山、伊藤隼太、伊志嶺、駿太など思った活躍ができてない外野手のドラ1も多数います
正木の1位が中村、羽月、宇草の成長を阻害するならこの2人より明確に格上でないと編成的にはチグハグです
2〜4位くらいで外野手は必ず1人は指名すべきとは思いますが
外野手を1位指名するなら相当な自信がある場合に限るべきです
それこそ山本浩二や高橋由伸、福留級がいるなら最優先です
| カープ | 2021年06月16日(Wed) 14:34 | URL #- [ 編集]
首脳陣に、しっかりした采配しっかりした育成 チカラがあれば、ドラフト即戦力野手なくても来年十分戦える気がします。
外国人野手に大奮闘してもらねばなりませんが。


首脳陣がしっかりすればスカウトが、見込んだ選手路線で良いと思います。 残り試合若手を多いに使い育てて来季の戦力にしてほしい。
| まさのり | 2021年06月16日(Wed) 12:19 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
前のネーム(くまさん)でした。
本当に申し訳ありません。
管理者さんコメントを消して貰えるとありがたいです。
| もりもり | 2021年06月16日(Wed) 11:33 | URL #- [ 編集]
それに外国人使ってない楽天さんに3タテされましたからね。確かにセ・リーグで外国人がまともに機能していないのはうちだけ。しかし阪神のマルテは3年目でようやくキャリアハイの数字を残そうとしています。要は我慢して使ってないだけ。使わないんだから結果もでない。ましてクロン選手は1打席で結果を残す選手じゃない。昨日エルドレッドさんのニュースがでてましたけどストレートの違いに苦労したそうですよ。やはり日米の違いになれるのはとても難しいんだと思う。エルドレッドさんだって真面目な姿勢と野村監督の我慢があったからあそこまでの成績を残すことができた。それにやっぱり外国人も必要ですけど要は日本人選手のレベルあげていかないと。他球団みても外国人の前を打つバッターがしっかりしている。来年勝つことよりさらにその先を見据えたドラフトをしてほしいと思います。
| もりもり | 2021年06月16日(Wed) 11:27 | URL #- [ 編集]
助っ人で外野穴埋めは前提として、加えて野手を埋めるって話じゃないんですか
今出てきてる全員が順調に育つとも限りませんし、誠也抜けたら外野ガラ空きですから
最終的なチーム状況次第ですけど、少なくとも上位1枠で野手指名は先のこと考えるとやっておかないととは思いますね
| こいこい | 2021年06月16日(Wed) 10:54 | URL #- [ 編集]
レフトを外国人で埋めれなければ来年もかてませんよ
そんな甘くはない
| リアリスト | 2021年06月16日(Wed) 10:45 | URL #- [ 編集]
野手1位が怖いのはありますが、大学No.1打者は何だかんだ成功してますからねぇ
正木も打つ方は心配してないですが守る方がどうなんだろうって感じですね
守る方はフィジカルがあればある程度どうとでもなるとは思いますが、正木はそこが微妙そうなので
右にこだわってるのは奨成正随二俣まで計算に入れても、左と比べるとまだ薄いですから
即戦力投手、即戦力スラッガー、高卒スラッガーから2枚どう抜くかが肝なんじゃないですかね
今年は3位指名が遅く、2位指名が早くなりそうなのでここの順位付けを候補と照らし合わせて割り切るしかないと思いますね
| こいこい | 2021年06月16日(Wed) 10:43 | URL #- [ 編集]
正直な話、正木どうのこうのよりも、何故に正隨を起用しないのか疑問ですよねぇ。順位が順位ですし、今更に成績もイマイチで伸びしろがない選手を起用しても仕方ないような。正隨が活躍すれば編成もだいぶ楽になると思いますし。

正木については長打力そのまま三振も減らしているので、このまま順調に行けば上位であることは間違いないんでしょうけど。岩本、高橋、野間のせいでアレルギーが(笑)

何回も映像を観ているうちに正木が若い頃の中村紀洋にみえてきました(願望)
| バームクーヘン | 2021年06月15日(Tue) 22:03 | URL #- [ 編集]
投手のところに京都産業の北山選手も追加でよろしくお願いします。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月15日(Tue) 21:48 | URL #- [ 編集]
2位は投手でもいいですし、高卒野手ですもいいですよ。投手だと
法政大学 山下輝
JR東日本 山田
新潟医療 桐敷
東北福祉 椋木
中京大中京 黒柳
八王子 羽田
辺り
高卒野手ならば
岐阜第一 阪口
智辯学園 前川
昌平 吉野
辺りですかな
これは個人的な意見です。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月15日(Tue) 21:46 | URL #- [ 編集]
慶應大学の正木選手を1位指名した場合2位は誰ですか❓投手ですよね❓
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月15日(Tue) 21:30 | URL #- [ 編集]
そうですか。聞き方が悪かったですね。すいません。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月15日(Tue) 21:22 | URL #- [ 編集]
私は正木を一位で指名するのは概ね賛成です。
出身校とかチームカラーに合わないとか云々言っていると、右のスラッガーはなかなか出てこないですし、今年は腹を括って指名すべきです。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月15日(Tue) 20:01 | URL #- [ 編集]
たしかに慶応の選手は良いイメージがありません投手も野手も
しかし高卒ですがかつてあれだけ大成しないと言われてた智弁和歌山から
ハム西川を皮切りにカープの林や楽天黒川が出てきたりしています
正木にそれを見ても良いんじゃないかと思ってます
近年の長打のある野手の高騰、楽天などの右打者に飢えてる球団、今年の候補の少なさから
正木2位はどう考えても無理でしょう
去年の西武の1位渡部指名には驚かされました
長打を打てる能力というのはそれほど貴重なんだと思います
| ゆー | 2021年06月15日(Tue) 19:18 | URL #- [ 編集]
慶大卒のスラッガーは別格の高橋由を除くと残念ながらプロで成功のイメージがありません。
しかしカープ2位で正木を指名できたとして、
良い首脳陣と巡り会えば期待できると思います。
現・堀井監督の指導には期待が持てます。
中村奨成・林・宇草への刺激にもなります。

佐藤輝明は別格かもしれませんが、
牧の活躍をみると大卒野手に流れがきているようにも感じます。

尾形・松本・鞘師スカウトが2位でゴリ推しできる野手が現れたら
苑田統括部長は譲るとは思います。
あくまで2位での話ですけど。
| デール | 2021年06月15日(Tue) 18:14 | URL #JalddpaA [ 編集]
ドラ1で正木指名されたとして中村奨や羽月が控えに回るのは仕方ないですね
彼らが今のプレースタイルでスタメンに定着してもカープは弱いままです
丸や誠也、古くは金本の様に肉体改造で長打力を飛躍的に向上した先輩達を見習い
彼らはもっと危機感を持つべきでしょう
結果的に両者が長打も足も備わった選手に育ったとして、正木が競争に負け控えになったとしても
正木獲得に意味はあるように思います
| ゆー | 2021年06月15日(Tue) 17:46 | URL #- [ 編集]
正木選手だと不安が大きいです。正木選手ではなくて、他の選手を指名するのではないかと思います。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月15日(Tue) 08:50 | URL #- [ 編集]
どうやら苑田さんの今年のお気に入りは正木のようです
坂倉に蓋をしないと言いながら中村奨成を獲得
外野にコンバートされる中村に今度は正木。支離滅裂にみえます
2位なら良いですが1位だと羽月、中村より優先で使われますからね
1位小園2位正木なら良いですが1位には反対です
| リアリスト | 2021年06月15日(Tue) 02:12 | URL #- [ 編集]
村上と岡本はサードでuzr/1200で10以上
吉田正尚もレフトで例年守備指標はプラスです
岡本には投手で150近く出せる肩と安定感抜群のスローイング
村上、吉田、柳田はそれなりの走力と肩があります

こういう選手は1人でペナントの戦局を大きくかえる力があり
もし可能性がある選手がいるなら積極的に上位指名をすべきです。

一方で岩本、清宮、岩見、内田、和田、伊藤、中山みたいなタイプは上位指名すべきではありません。守備が苦手な宇草、野間も同様です
このタイプは佐野、呉、松山、杉本、井上晴と下位で集めるべきです
プロ志望を出すかわかりませんがダンテ選手などは欲しいですね
| カープ | 2021年06月14日(Mon) 14:40 | URL #- [ 編集]
3連覇のカープは誠也、丸含め5ツールの中距離打者が切れ目のない打線を作っていました。
その中でエルドレッドやバティスタが良いアクセントになってました
カープが目指すべき理想のチームはあれでしょう

あの時のカープに似てるのが今の楽天打線ですかね
主砲の浅村が4本塁打と苦しむ中、一塁鈴木大地、レフト島内と守備力が高い好打者を置き、茂木、辰巳、小深田、太田、岡島と決して長距離砲ではないですが守備の良い好打者で固めてます。
今のカープファンはセイバー無視で守れない打撃専を求めがちにみえますがそこは外国人か佐野や呉、杉本のように下位指名で探すべきです。
楽天も岩見、内田、和田恋と2位の打撃専は戦力になりませんでした
山川や中村剛也みたいな選手が2位で獲れるなら別ですが見極めですね
| カープ | 2021年06月14日(Mon) 14:04 | URL #- [ 編集]
カープの順位が下がる事で、ドラフト指名順が早まるのでワクワクするのは本末転倒かなぁ(笑)有薗選手が良さそうですねぇ。映像が少なく、あまり観たことがないのであれですけど、評判通りなら三塁守れるポイントゲッターは買いだと思います。

統括部長の正木への評価がうなぎのぼりですね。外れ1位~2位までに残っていたら指名しそうな気がします。岩見も残っていたら指名していたと思いますし、将来的にはレフト正木、サード林で中軸を組みそうかなぁ。
| バームクーヘン | 2021年06月14日(Mon) 07:49 | URL #- [ 編集]
結論から言うと即戦力投手はリリーフとしてなら十分機能すると思います。
カープの投手は一軍と二軍のメンバー間に大きな開きがある。その開きを補填する為に即戦力投手は効果的。
また今年の大学生・社会人投手はドラフト1位2位に持っていくだけの付加価値を見出だせない。3位4位で獲得してこそ真にその付加価値が産まれる。
来季の新外国人投手にも期待したいですが、過度な期待は寄せづらい。日本人投手で運用出来るほどの投手陣を組む為にも3位4位で即戦力リリーバーを獲得していきたい。私は3連覇の功労者でも切るべきとは思います。若手の芽を刈って迄の価値があるのかで考えてほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月14日(Mon) 01:54 | URL #- [ 編集]
野手が目まぐるしく世代交代が進んでいる今シーズン。新たな戦力の台頭で私の目には即戦力の野手を獲ったところで試合に出ることはかなり難しいと思います。
また外国人野手が機能していないこともあり、来季の新外国人野手が機能する場合、ポジションが埋まることを意味する。そうした時、即戦力で獲った筈の野手が控えとして1年目をスタートしてしまう。そうなってはドラフトでの枠の無駄撃ちになる。
苦しい状況ではあるが野手はけしてベストメンバーを組めていない訳ではない。ただやはりチームの最多本塁打が誠也の8本というのは寂しい。スラッガーの獲得、特に高校生のスラッガーの獲得で今の若手の成長と二毛作の形を作り上げたい。
高校生スラッガーは阪口→有薗→吉野→徳丸→前川の順の注目度になっている。1位2位に阪口と有薗の左右のワン・ツートップを獲れるのがベスト。
来季に向けて一番の補強はドラフトではなく外国人。コルニエル・フランスアだけ残して他のメンバーをアウト。外国人野手は2人獲れば保険の意味を成し、2人ともに活躍すれば万々歳だろう。レフトとファーストがベスト。今頑張っているメンバーには酷のように思えるがライバルが成長することはチームの成長・自分の成長に繋がる。ライバルの成長を歓迎し、その上で試合に勝つ。自信に満ちたチームになるにはそれしかない。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月14日(Mon) 01:41 | URL #- [ 編集]
カープのスカウトは上位候補の右打者は1人と言っています
それを無理に上位で獲れば良いもんだと解釈するのは戦略が甘すぎます
過去の右打者を振り返ると
1,2位右打者
10年・・・山田(履正社)吉川(PL)一二三(相模) 三ツ俣(修徳)伊志嶺(東海大)

11年・・・松本(帝京)、川上(光星) 菊池、縞田

12年・・・北條(光星)高橋(平安)白崎(駒沢)森本(高岡一) 鈴木(二松学舎)大累
13年・・・渡邊(東海大甲府)、内田(常総)、和田(高知) 山川穂高(富士大)

14年・・・岡本(智辯)清水(九国)中村奨吾(早大)

15年・・・オコエ(関東一)廣岡(智弁) 坂本(明治)
16年・・・大山(白鴎大)

17年・・・中村(広陵) 岩見(慶大)岸田(大阪ガス)

18年・・・太田(天理)野村(花咲)増田(明秀)
     中山(法政)伊藤(立正)頓宮(亜細亜)太田(大商大)

19年・・・石川(東邦)紅林(駿河総合)井上(履正社) 佐藤直(JR西)海野(東海大)
20年・・・井上朋(花咲)渡部(桐蔭横浜)元謙太(大中京)牧(中央大)

闇雲に上位で右打者を指名したところでそんな甘くはありません
| カープ | 2021年06月13日(Sun) 23:03 | URL #- [ 編集]
今年のカープのドラフトは右のスラッガーの確保が最重要なタスクです。このタスクを解決するには、個人的には打撃の評価が高い慶大の正木またはアスリートタイプの強打者千葉学芸の有薗のどちらかを指名するのかがベターだと思います。
1位正木(慶應大学)or有薗(千葉学芸)
2位山田(JR東日本)
3位川村(仙台大)
4位宮下(北海)
5位花田(広島新庄)
6位渕上(トヨタ自動車)
7位瀬(天理)or鵜飼(駒澤大)
個人的には今年の戦力外人数を去年より多いとみて、7名程度指名すると予想します。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月13日(Sun) 22:51 | URL #- [ 編集]
野手は坂倉、小園、林、羽月、中村の成長待ちです
この5人に外国人が加わればかなりの戦力アップです
誠也と西川の絶不調は予想不能でした

野手は長野、松山を使う理由がない
投手は山口、鈴木、田中、中村恭は入れ替え
今村、菊池、一岡、中崎も来年には入れ替え
このくらいしないと未来はない
| リアリスト | 2021年06月13日(Sun) 22:12 | URL #- [ 編集]
デールさん

優良助っ人の獲得は必須ですね。メヒアかクロンがバティスタになれたら、チームは変わっていると思います。

野手の補強に関しては私個人としては、大学生も高校生も右の強打者を取ればいいと思います。明らかに右が薄いんですから。

それに加えて投手と高校生捕手をとるので、今年はそこまでかなと思います。

実績組を戦力外は考えにくいですしね。
| シンゴ | 2021年06月13日(Sun) 21:52 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
チームは過渡期ですかね。
3連覇の後は誰がやっても難しいですが、
噛み合わずに負け過ぎは辛いです。

捕手は全く同じ理由で指名あるのではと思ってました。

正木は今日の決勝戦でもホームランを打ち、チームは優勝しました。
1位風間の指名成功したら、
2位指名に苑田統括部長が難色を示しまさかの正木回避ありと思っています。

近年のドラフトは大成功しており、
不発続きの助っ人補強がある意味最大の補強ポイントと考えます。

| デール | 2021年06月13日(Sun) 21:12 | URL #JalddpaA [ 編集]
阪神が強くなったのって結局大卒、社会人の野手を1位で指名して当てたからなんですよね
下位の中野や梅野もいますが
高卒野手は今のスタメンに1人もいません
カープは小園の世代前後でタナキクマル安部みたいな塊作れたら良いですね
今年から2、3年は高卒野手を上位指名するのは違うと思います
高卒野手上位指名で将来に投資するのは小園世代が花開いて戦力に問題なくなった時でしょう
| ゆー | 2021年06月13日(Sun) 20:27 | URL #- [ 編集]
會澤、菊池、誠也は使わない選択肢はあり得ませんが
次世代を見据えて
捕手で坂倉、石原
一、三塁で林と二俣
二遊間を担う小園、羽月
誠也の後釜のライトを守るべき中村奨成
このあたりは徹底的に使って育成していかなければなりません
併せてドラフトでは外国人の保険となる両翼のスラッガーも探したいです
あわよくば誠也や丸みたく化ける選手を発掘できれば最高です
西川は27歳で故障明けの不調ですが復活は期待できます
これは今までのカープであればできていた事であり心配はありません

レフトには外国人を入れたいですが外国人のスカウティングこそ見直しが必要で
投手に関しては26〜29歳の層がほぼ全滅しており大幅な入れ替えが必要です
そこはドラフトで即戦力投手と入れ替えるほかありません

この辺をお茶を濁して改革ができないようならいつまで経っても投手は揃わないでしょう。
そこはカープの歴史を振り返っても明らかな傾向です
| カープ | 2021年06月13日(Sun) 19:54 | URL #- [ 編集]
2017〜18年に未来を見据えた野手ドラフトをしました
19,20年はそれを補うように即戦力中心に補強しながらも玉村、小林、二俣と素材もうまく獲りました

じゃあ、また5年後を見据えた指名をしていくかと考えると
5年もしたら森下はFA、大瀬良、九里も34歳
いつまでもAクラスを狙えないとファンも離れてまた暗黒の貧乏球団に逆戻り
ファンはそこまで待ってくれるほど甘くはありません
Aクラスは常に狙える戦力を保ちつつ、3年後くらいには優勝を目指せる編成が重要になります
阪神の3年前、カープが3連覇する前の2013年頃を考えると不可能な設定ではありません
カープでいう2013年のような指名はマストです
| カープ | 2021年06月13日(Sun) 19:33 | URL #- [ 編集]
こんだけ毎度ボロ負けすれば、なんか考えるでしょ。小手先だけでは立ち直りません。反省改革が足らなければ、来年もボロ負け覚悟。
| まさのり | 2021年06月13日(Sun) 17:59 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
DeNA
1広畑敦也
外椋木蓮
2古賀悠斗
3松浦慶斗
4前川右京
5山田龍聖
6松下歩叶

日本ハム
1正木智也
2隅田知一郎
3木村大成
4古間木大登
5長谷川稜佑
6峯村貴希

広島
1阪口樂
2吉野創士
3北山亘基
4八木玲於
5黒田将矢
6田村俊介

西武
1ブライト健太
外梶原昂稀
2畔柳享丞
3松川虎生
4桐敷拓馬
5山城響
6細谷怜央

中日
1ブライト健太
外梶原昂稀
2鈴木勇斗
3池田来翔
4関戸康介
5新田旬希
6伊藤稜

ロッテ
1佐藤隼輔
外有薗直輝
2山下輝
3中川智裕
4村山亮介
5翁田大勢
6吉岡道泰

ヤクルト
1広畑敦也
外椋木蓮
2高木翔斗
3徳丸天晴
4赤星優志
5古屋敷匠眞
6宮下朝陽

オリックス
1小園健太
2中山誠吾
3達孝太
4三浦銀二
5井崎燦志郎
6丸山和郁

巨人
1佐藤隼輔
外黒原拓未
2久保田拓真
3藤井健平
4重川恵詩
5井奥勘太
6稲毛田渉

ソフトバンク
1風間球打
2羽田慎之介
3水野達稀
4柳川大晟
5火ノ浦明正
6松井友飛

阪神
1森木大智
外黒原拓未
2野口智哉
3石田隼都
4森翔平
5米山航平
6加藤竜馬

楽天
1森木大智
外有薗直輝
2石森大誠
3岩本久重
4鈴木大貴
5川村友斗
6米倉貫太
| 賀前酉黒才 | 2021年06月13日(Sun) 13:19 | URL #- [ 編集]
スカウト会議で投手の名前多く上がってますが、実績組の投手陣を戦力外にできるとは思えないんですよね
今村、中崎、岡田、薮田、一岡、野村…と入れ替える形で投手指名するなら投手ドラフトも分かりますが
野手(捕含)3、投手2くらいのドラフトになると予想します
野手は上本や高橋大、白濱等割と戦力外にしやすいメンバーがいるのかなと
ドラ1正木は高橋大と入れ替えと考えるとありそうな気がするんですよ
| ゆー | 2021年06月13日(Sun) 13:10 | URL #- [ 編集]
個人的には正木もありかなと思います
荒さで言えば佐藤も大概でしたけどこの暴れっぷりを見せられるとやってみないとわからないと思わせられますね
全国でも活躍してますし、打つ方は案外なんとかなりそうな気がします
ただ守れるかどうかが一番の懸念点ですね
正直野手運用に関しては1人2人頼れる助っ人がいればずっと落ち着くと思うんですよね
若手は出てきてるけどそれを支える支柱がないからここまでチグハグしてるところはあると思うんで
逆にいえば助っ人野手に2枚割けるように投手の安定を取りに行く手もありだと思ってます
この投手を是非ドラ1にって選手がまだ決まってないのが悩みところですが
高卒投手はタレント揃いですが、上位枠使ってまで確保するチーム状況ではないので逆にうまく利用して欲しいですね
| こいこい | 2021年06月13日(Sun) 12:06 | URL #- [ 編集]
デールさん

正木は私も岩見とかぶるんですよね。有薗の方が可能性はありますかね。

スカウト会議で投手がほとんどとあるので、基本は1位投手、2位野手の可能性が高いです。ただ、このままカープがBクラスなら2位で1位クラスの野手が取れると思います。ただ、外れ1位なら野手はあると思います。

今回のドラフトはメインは右の強打者です。あくまで、右の強打者が獲得できたとして、カープは今過渡期で、投手なら森下、栗林、野手なら小園ら25歳以下の選手たちが台頭してきています。これはカープの編成からいうと嬉しい誤算です。

彼らが一軍で活躍するということは、2軍に新しい若手の高校生野手、競争をさせるために大学生、社会人の野手も必要だと思います。投手もゼロはありえないので、今年は、右の強打者を獲得した上で、さまざまな年齢の投手、野手を獲得すべきだと思います。

後、中村奨成と二俣を本気でコンバートするなら上位でなくていいので、高校生捕手を取りに行くべきだと思います。
| シンゴ | 2021年06月13日(Sun) 10:42 | URL #- [ 編集]
そもそも論。新人におんぶにだっこの球団っていったい何なの?プロ球団組織に、ひよことして入ってきた人たちですよ新人さんって。
| まさのり | 2021年06月13日(Sun) 10:22 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
1位  外 阪口樂(岐阜第一)
外れ 投 椋木連(東北福祉大)
外れ 投 松浦慶斗(大阪桐蔭)
| ゴッホ | 2021年06月13日(Sun) 09:28 | URL #qPUzBU7w [ 編集]
シンゴさん、
苑田統括部長の正木は、やはり岩見と同じ匂いがします。
白武部長の有薗にクロスチェックコメントは珍しいです。
今が旬のブライト健太にはカープスカウトのコメントなし。
本命の1人でしょうか。
ただ昨年の元謙太の時とは状況が違い、
ブライト健太は目立ち過ぎています。
カープは2位で野手、
他の候補も洗い直ししていくと思われます。

追記、
ヤクルトが隅田・黒原・椋木をリストアップ。
風間・椋木とカープが先に名前をあげるパターン。
隅田はヤクルトや中日に縁がありそうな感じです。
正木も中日に縁があって欲しい⁈

| デール | 2021年06月13日(Sun) 08:43 | URL #JalddpaA [ 編集]
田中 野間 堂林 クロン などに与える機会を、できる限り若手育成出場機会にあててほしい。優勝はまずないし、Aクラスも遠い。
| まさのり | 2021年06月13日(Sun) 08:08 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
ブライド健太選手は急上昇中ですし、1位か2位で消えるでしょう。このまま行けば。風間選手を見ると、なんか薮田選手と被るんですよね。
山本ダンテ選手は、江田島出身ですし地元ですから指名しますかね?
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月12日(Sat) 22:23 | URL #- [ 編集]
今日、慶大の正木を苑田スカウト統括部長が千葉学芸の有薗を白武スカウト部長がコメントしてました。

白武スカウト部長はクロスチェックしに視察したのだと思います。

この2人がブラフなのかどうか…なんか私は信用できないんですよね。
| シンゴ | 2021年06月12日(Sat) 21:50 | URL #- [ 編集]
カープの野手の指導はストレートに狙いをつけてどんどん振っていけって方針なんですが
センターライン守るリードオフマンタイプの選手との相性が悪いように見えますね
ヒットはちょこちょこ出ますが、球数稼げず簡単に前に飛ばしてアウトになってしまうから
先発に長く投げられてしまい、先発→勝ちパターンに簡単に繋がれてしまうんですよ
これが今の打線が線になってない原因です
相手が警戒して勝手に球数稼げる主軸タイプとは相性が良い指導方針なのですが、そのタイプを取ってきませんでした
主軸向けのカープのやってる指導と固定概念の足を使うチーム像ってのがチグハグしてるように見えますね
| ゆー | 2021年06月12日(Sat) 17:22 | URL #- [ 編集]
今年のドラフトで外野の主軸候補は指名確実でしょう
正直現状の中村奨成に外野はかなり厳しい
守備面だけでなく、レフトで本塁打打てない選手がいたら打線的にも苦しいですよ
西川をレフト起用するのも同様です
野間宇草が調子良いですが、彼らの打撃もセンターを守ってこその打撃力です
これまでのドラフト戦略でセンターラインの選手に指名を偏重させすぎたのが根本的な原因でしょう
指導云々の前に本塁打打つ選手をドラフトで取ってないのですから打線にならないのは当然です
足肩は平凡でも主軸を打てる打撃をする選手を取るべきです
ましてやここから誠也抜けるとなればですね
林が(まだ守備に不安はありますが)サードとして未来が見えてるのは希望ですが
| ゆー | 2021年06月12日(Sat) 15:30 | URL #- [ 編集]
まあセットアッパーは塹江選手で大丈夫だと思います。現状 塹江選手しかつとまりませんよ。玉村投手の勝ちが消えたのは打線が打たんかったから。セットアッパーという役割であれば無失点で帰ってきてくれるのが1番ですけど それ以上に打線。そもそも日シリ連覇のチームに1点じゃ勝てない。欲しいところで1点がとれない。ホームラン 外国人がいなくても勝てるチームは勝てます。楽天とかね。スタメンみても外国人はいないし ホームランバッターといっても浅村選手くらい。それでもパの首位です。確かにカープは長打では劣っています。ドラフトのテーマも長距離砲ですしね。しかしどれだけホームランが打てても欲しいところで打てなきゃ一緒です。
まあやりたい野球が見えないのは確かなんですけど。現状機動力野球が最適かな。でこれを徹底してほしい。現状のカープに長打はない。であれば足を使った攻撃をしていかなければならないと思う。盗塁失敗してもいいから果敢に狙うべき。現状カープの選手にほぼ共通してあるものは足。これが武器。
まあ采配は私も意味不明ですが 気長に応援するしかないですよ笑。少なくとも今は3連覇の時にことは忘れた方がいいですね。暗黒時代の方が見てて楽しかった。最後まで何かあるんじゃないかなって思えました。
1番私が心配しているのは選手流出。大瀬良選手 九里選手も来季FA。このチーム状態のままではどうかと思う。
| もりもり | 2021年06月12日(Sat) 10:21 | URL #- [ 編集]
西川打てないのにかなり4番長かった。田中も打てないのに、かなりスタメン多かった。
打率1割台のベテラン2軍に落とせば良いのに。

調子の悪い中堅ベテラン使う。勢いのある若手の勢い消す。

勝てる野球出来ないのに、じゃあもっと勢いのある若手出場機会多くして、今年は目をつぶって来期戦力になるように徹底的に育てれば?

戦い方に意図が全く見えない。

中村しょうせい どうすんの? 正捕手で育てるの?打者中軸で育てるの? どっちか決めて!! 本人がかわいそうやわ。

中村・林 思い付きで3番に据えてから、調子悪くなった。結果的に。6番7番8番くらいでじっくり育てたらよいのに。去年まで2軍生活で、とってつけた3番はきついでしょう。誰が見ても。
| まさのり | 2021年06月12日(Sat) 07:57 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
昨年の森下 今年の栗林 大道 森浦 が初年度から大活躍してコレですから。残念です。 

首脳陣の選手起用・打順の組み方・投手の継投もいろいろ疑問に思うことばかりです。

マルチヒット打った次の試合スタメンから外す? え、磯村5番? 投手継投も先発玉村→森浦→塹江?左に左にさらに左みたいな。

河田さん加わり、ガラリ変わるかと思いきや。駄目だこりゃ。

ドラフト最重要ですが、首脳陣駄目。


ホークス戦ワンアウト2塁 打者三森(3打数3安打中)一塁空いているのに敬遠せず。3塁打打たれ玉村の勝ち消えた。采配ミス。三森 4打数4安打引き分け。

全てが残念過ぎる。この順位妥当ですわ。こんなことをしてたら。

| まさのり | 2021年06月12日(Sat) 07:46 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
ブライド健太選手を1位で指名して欲しいです。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月11日(Fri) 21:54 | URL #- [ 編集]
今のカープは即戦力を獲ってどうこうのレベルではない。チームの根底を変える必要がある。
ブライト健太はいい選手だし、育成してチームの顔にというプランがあれば獲得に踏み出すのもいいが、現状外野手は誠也・西川に加え宇草が台頭してきて大学生・社会人の外野手を加えたところでメンツは大きく変わらず、ブライト健太を即戦力という目線で入れるのであれば私としては納得できない指名。ましてやブライト健太は全日本で結果を出して注目度が鰻登り。指名するのであれば1位にもってこないと獲れない可能性も出てきた。ブライトは2位指名でなければ旨味はない。
今日の試合も7回迄山本由伸にパーフェクト。5回迄ノーノーだった大道を84球で交代。9連戦の真っ只中リリーフの酷使にも繋がるし、よく分からない采配。試合展開も一方的で、自軍の采配ですら夢の欠片もない。チームとして勝ちたいのはよくわかるが、ファンあってのプロ野球。ファンがワクワクしない試合展開はエンターテイメントとしてどうなのかと思う。今年のカープの試合はワクワクも無ければ、一方的過ぎてハラハラする展開すらなくなった。
選手だけでなく監督然り打撃コーチ然りが責任を取らない今の体制でなあなあのまま日を重ねるだけのシーズンを送るようであれば1ファンとしてこれ以上に落胆なことはない。
今のカープにスターがいないわけではない。ただ機能していないようにしか見えない。即戦力を大量に入れなくても指導者が変われば劇的にチーム状況が変わる可能性は高い。この空中分解した雰囲気をまとめ直すリーダーが今のカープには一番必要。それは選手にも言える。選手間の中でもリーダーシップを取れるスターがいればチームは黒田さんや新井さんがチームにもたらした功績を再び再現できる。
今年・来年強いては再来年も未来のスター候補をじゃんじゃん入れるべき。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月11日(Fri) 20:52 | URL #- [ 編集]
カープが今のままBクラスなら、2位でとりたいけど、今後の活躍すれば、それも難しくなります。外れ1位かなと思います。んで2位は投手で。
| シンゴ | 2021年06月11日(Fri) 05:54 | URL #- [ 編集]
ブライト大卒野手にしてはまだ粗さを感じるのでそこをどう評価されるかですね
1位候補と見るともうちょっとに見えますが
2位の中盤までには消えそうです
| ゆー | 2021年06月10日(Thu) 23:03 | URL #- [ 編集]
ブライト選手 捉えたときの飛距離は凄いですね。下位指名でとれるかなと思っていましたが 無理そうですね笑。
高卒ドラフトをしてほしいところですが 補強ポイントでもありますしこのままいけば1位指名もあると思います。
あと足立区出身らしいので尚更カープにとって欲しくなってきました笑。
| もりもり | 2021年06月10日(Thu) 22:56 | URL #- [ 編集]
上武大のブライトは今のカープのドラフト戦略にピッタリ合う選手ですね。しかしながら、まだ守備面(特に捕球のアプローチ)は不安な面があります。秋までに守備面が改善されるまたはプロに入って改善できるのであれば、個人的には1位指名してもいいじゃないかなと思います。もう中位下位で取れるような選手ではなくなったと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月10日(Thu) 22:36 | URL #- [ 編集]
ブライド選手、カープが好きなバッターですね。指名してほしいです。
指名するとなれば何位ですか❓
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年06月10日(Thu) 22:27 | URL #- [ 編集]
ブライトはカープ好みですね。正木よりはこっちでしょう。後はどれくらい評価するかですが、他チームのコメントは部長クラスばかりです。上位で間違いないかと。

右打者でカープ好みなら、大学生ならこの選手しかないですね。中村奨成の蓋になるかもしれませんが、外野をやるとはまだ決まってませんからね。

ただ、カープは試合でブライトに目立ってほしくないかもしれませんね。
| シンゴ | 2021年06月10日(Thu) 22:18 | URL #- [ 編集]
最終学年で評価上げた選手は上位で消える・・・と、考えて右の強打者が補強ポイント言うなら、はなからブライト一位指名でもいい気がしてきたけど、奨成の蓋になるような指名を果たしてしてくるのか迷うところです。
| 黒鯉 | 2021年06月10日(Thu) 18:30 | URL #- [ 編集]
ブライト暴れてますね
上位で消えそうな勢いです
ハーフで足があり、正木よりはうち好みの選手なので候補に上がるかもしれませんね
| こいこい | 2021年06月10日(Thu) 13:03 | URL #- [ 編集]
小園にしても風間にしても高卒投手ドラ1って指名しますかね
個人的に高卒投手はリスク高くて大成するイメージが湧きませんし
過去のドラフト傾向から言っても可能性低い気がします
ドラ2でドラ1級が漏れてたら可能性ありますが、高卒投手は基本3位以降の指名じゃないですかね
| ゆー | 2021年06月10日(Thu) 10:43 | URL #- [ 編集]
先発・リリーフと昨年よりかは幾分まともになったがまだまだ上位を狙える選手層ではなく、チーム内の投手間の実力差が如実になってきている。
ドラフトでは本指名と育成指名合わせて4名は補強しておきたい。即戦力2高校生2。
昨年のドラフトは5名の投手を獲ったことで投手の新陳代謝も進み、一軍では即戦力トリオが、二軍では小林がそれぞれ登板することでチーム内競争や選手層の底上げに繋がった。
若い投手が続々と上での登板機会を増やしている一方で中堅〜ベテラン投手の停滞感が目立つ。
投手も野手同様に直ぐにどうにか出来るレベルではないので即戦力と素材型の投手をいい塩梅で獲得しサイクルを促したい。
昨年投手中心ドラフトだったので今年は若干野手獲得に肩を持つだろうが投手獲得も軽視されないと思っています。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月09日(Wed) 23:54 | URL #- [ 編集]
右打者と意固地に拘って、将来カープの中軸として30本塁打100打点をクリア出来ないような右打者を入れるくらいなら、左打者でもそれをクリア出来る選手の方が欲しい。
確かに今年の右打者の候補で将来的に30本塁打100打点をクリア出来るポテンシャルのある選手を探すのは難しい。左であれば阪口はポテンシャルは十分とある。阪口は今年のドラフトではNO1の野手と思っている。彼を1位で獲得するのは私の中ではマストと思っている。
それでもチームとしては右の長距離砲を狙っているのは確かなので20本塁打80打点をクリア出来る選手を狙ってもらいたい。今年だったら有薗・吉野は2トップ。
今すぐでなくてもいいので長い目で見てカープと球界を代表するスラッガーを育成してもらいたい。
外国人は近年ではルイス・サファテ・KJ・フランスア・エルドレッド・バティスタという投打ともに球界指折りの選手を発掘してきたが、元々外国人の補強が上手かと言われるとお世辞にもそうとはいえない。また外国人は助っ人と評されるように言い方は悪いが飽くまでも繋ぎの補強にすぎない。当たり外れのある外国人に過度な期待は出来ない。
まだまだ球界を通してシーズン30本塁打を打てる日本人選手は増えてはきているがまだ少ない。希少価値のある選手はそれだけ人気が出て競合するのは必至な訳で、競合のリスクを冒さずに青写真を描くのは都合が良すぎる。特にカープはFA参戦やマネーゲームにはとんと興味がないので、自前で選手育成をする以上そこをファンとしてもツッコんでいくべきと思っております。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月09日(Wed) 16:15 | URL #- [ 編集]
この春と大学選手権でブライトとダンテの評価が急上昇しましたね
もともと、身体能力はかなり高い2人ですが、昨年、コロナ禍で身体作りに専念できた事が最終学年での飛躍に繋がったのかもしれません
江田島出身のダンテ選手には是非、志望届けを出して貰ってカープが中位で拾いたいところです
1位達、小園2位隅田、黒原、椋木3位ダンテ、ブライト
または
1位佐藤隼外れ廣畑、隅田2位吉野、有薗
大瀬良、九里のFAが懸念されるなら1,2位即戦力でないと厳しい状況も考えられます
どういう戦略でいくのか、更には残った選手をみながら柔軟な対応も必要ですのでスカウトの力がかなり試され年になりそうです
最近は中下位からも有望な野手が獲れているので右打者であれば徳丸、池田、花田、前田、山下、宮下あたりをどう評価するかでも上位指名の戦略は変わりそうです
二俣、中村の成長次第では1,2位で投手にせざるを得ないかもしれません
好素材の右のスラッガーが見つかれば2位は使いたいですが、いないなら今年はまた投手中心にせざるを得ないところです
| カープ | 2021年06月09日(Wed) 14:23 | URL #- [ 編集]
風間は在京志望の噂がありますが、どうなんですかね?
スカウト会議で名前が上がらなかったのと関係なければ
いいのですが。
| 赤坂 | 2021年06月09日(Wed) 11:03 | URL #- [ 編集]
西日本工業の隅田と関西学院の黒原はドラ1または2位の最初の辺りで消えそうな気がします。2-3位では指名できないと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月08日(Tue) 23:31 | URL #- [ 編集]
巨人 スモーク ウィーラー
阪神 サンズ マルテ
横浜 ソト オースティン
中日 ビシエド
ヤクルト オスナ スモーク
ここまで外国人で差がつくと優勝は無理
外国人の大砲は1人は入る前提で編成しつつブライトやダンテみたいなタイプを外国人の保険として獲得するがセオリーでしょう
1位 風間
2位 椋木 隅田
3位 ブライト ダンテ
4位 池田 前田
5位 岡留
6位 花田
| リアリスト | 2021年06月08日(Tue) 21:32 | URL #- [ 編集]
今のセ・リーグのレベルでギリギリのAクラス(3位)を目指すなら一時的な即戦力や外国人の補強で来年でも目指せないことはないです。ただ目標をそこに設定していいのか。
カープ様 の仰る通りここ5年のドラフトでチームの主戦格の野手は増えた。ただメンバーを見てもわかるようにミドルヒッターが多く、大砲候補が林くらいしかいないのは今年の戦いから鑑みても不安材料。
勿論投手も現段階でも盤石ではない上に カープ様 の考察通りに将来への不安材料は多い。
ただ毎年好投手はドラフトで複数人出現するが、野手特に総合力の高いホームランバッターはそうは多くはない。
どちらにせよカープは投打ともに課題は山積みではあるが優勝を目指す即ち黄金時代再来を目指すなら0からチーム作りをする気概の方がいい。0からとは言ってもカープも役者は揃っていて今は機能していないと見るのが妥当。悠長に這い上がるのではなくこれからざっと3年のスパンでまた優勝を狙えるチームに変えるべき。
結局はチームが投打のどちらにどのような弱さを感じ取るかでドラフト戦略は大きく変わるが、今年に限って云えば私としては長距離砲を最優先してもらいたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月08日(Tue) 18:27 | URL #- [ 編集]
次の黄金期を作るとしたら大瀬良、九里が衰えて森下がFAする前、3〜5年後くらいがリミットでしょう

逆に言えば、そこで黄金期が作れていなければその3人の抜けた穴で特に投手陣が悲惨な状況になります

3年後に焦点を合わせつつ、戦力も維持するなら
1位 小園、達、風間
2位 隅田、黒原、三浦、椋木
3位 ブライト健太、山本ダンテ、川村、梶原
4位 池田、前田、粟飯原、花田旭
5位 花田侑樹
6位 代木、久野
来年、再来年もAクラスを目指しつつ野手を重視すれば
1位 佐藤隼輔 外れ1位 廣畑、隅田
2位 吉野、有薗、正木、梶原
3位 石田、畔柳、羽田
4位 花田侑樹
5位 池田、前田、花田旭
6位 代木、久野

野手を2位で狙うのか3位で狙うのか
勿論、候補の質までみた上でどう判断していくかですね
ここにきてブライト、ダンテが成長して、川村、梶原と合わせて大卒の外野のスラッガーが充実しているのは朗報でしょう
| カープ | 2021年06月08日(Tue) 16:26 | URL #- [ 編集]
15年 西川
16年 坂倉
17年 中村奨成
18年 小園、林、羽月、正随
19年 石原、宇草、韮沢、木下
20年 二俣、矢野
この5年で、ドラ1の中村、小園を筆頭に西川、坂倉、林、羽月などレギュラーが確実視できる選手を6人も獲得しました。
二俣もおそらくドラフトの頃にはそう言われるでしょうから石原、宇草、正随あたりも含めて次世代のレギュラーは揃いました
伸び悩んだポジションに大卒を補っていけば良い段階です。

投手においては5年後を見据えると大瀬良、九里は年齢的に、森下はFAの関係でいないと考えるべきでしょう
そう考えると今年はまだ投手中心のドラフトで野手は2位か3位くらいで外野手を獲得するというドラフトが良いでしょう
投手は一旦、崩壊すると若手が酷使されて伸び悩むという悪循環から抜け出せません
まずは投手力の整備
野手に関しては今いる若手を育てるべきです
| カープ | 2021年06月08日(Tue) 16:09 | URL #- [ 編集]
初日は井奥勘太・隅田知一郎・ブライト健太。
二日目は黒原拓未・古間木大登・井上絢登・椋木蓮・小向直樹。
三日目は正木智也。
特に初日の隅田とブライトの投打の対決、二日目の黒原の投球、椋木と小向の投げあい、三日目の正木登場は見せ場。
カープとしては即戦力の投手・野手も考えているだろうし、毎年この大会の時は全国から担当スカウトが神宮・東京ドームに集結するので関心度の高い大会となる。この大会で評価が急騰する選手が出るだろうし、そうなると地方に埋もれた逸材大学生の獲得確率も高まる。私としてはこの大会ではブライト健太・黒原拓未に要注目している。
私は今年は高校生が主役のドラフトと見ているが大学生も全体通して複数人獲得したい。
カープの今の現状を鑑みると3位は疎か最下位も現実味を帯びてしまっているので、2位指名はかなり早めに回ってくるが3位指名と4位指名は回りが遅い。1位と2位は失敗は許されないのは当たり前として3位と4位で残っていそうな選手を想定しながらスカウティングする必要がある。スラッガーは上位枠を使うので3位と4位は即戦力に近い実戦向きの選手が欲しい。今年は3位と4位でドラフトの出来が決まる。
近年のカープのドラフトでは早くからチームへ貢献してくれる選手が増えてほぼ満点と言える。スカウトを信用してはいるがフロントは即戦力を欲しがるのは目に見える。スカウトが熱意を持って惚れ込んだ選手をプレゼンしてほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月06日(Sun) 19:10 | URL #- [ 編集]
①先ずはベンチワーク。
今シーズンの戦い方の改善が見られない場合、最下位転落も時間の問題だとは思います。十中八九佐々岡政権は今年迄でしょう。新しい監督が誰になるか検討がつきませんがコーチングスタッフも一新されるでしょう。
野手出身監督に変わればドラフトに対する意向も変わるだろうし、得点の効率がとても悪いことを考慮すればスラッガーへの需要は自ずと高まる。よって
②決定力のあるスラッガー
③若手投手の台頭
今のカープには3連覇を支えた中堅〜ベテランの投手が軒並み力を落として2軍で燻ぶっている。彼らには悪いが今のカープの状況や順位で如何に功労者でも残すだけのメリットがあまりない。今は若い力が台頭できる土壌形成が必要であり、厳冬も致し方ない。
なので③を考慮すれば1位に高校生投手を持ってくるのもいいが②と③のどちらを優先すべきかというところ。ファンの中でも意見が分かれるところだと思う。
そして
④外国人
ここ数年カープは外国人が期待に見合った活躍が全く出来ていない。如何にドラフトが成功しても彼らの活躍無しにはチーム力の向上には繋がらない。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月06日(Sun) 06:32 | URL #- [ 編集]
ちょっといきなりなんですが 私は今年のドラ1は即戦力投手でなくていいと思っています。その理由として即戦力とって整備できるような状態にカープはないと考えるからです。緒方政権時代にとった薮田選手 岡田選手 矢崎選手らが一皮剥けず1 2軍を行ったり来たりしています。まずはこの戦力の立て直しを行うべきです。本来即戦力(主に投手)というのは安定した投手陣が揃っているチームにさらに厚みを加えるためのピースというような感じだと私は思っています。今年即戦力3人衆が躍動していますがこの3人がいてなおチームの状態は上向いてきません。宇草選手 林選手 小園選手といった若手が活躍していることが来季への希望の光でしょう。この2試合 楽天の島内選手は流石だなと思いました。流石打点トップだなと。要はチャンスでの集中力 もしくは ほしいところでのホームラン。場面をわかっている。他球団ですがいい選手だと思いました。カープの若手選手達もこういうバッターのようになってほしいと思います。島内選手はホームランバッターではないと思うので。
先程 即戦力投手をとるべきでないと言いましたが流石に1人は確保しないとまずい状態。ファン目線的にも。森浦選手先発案があるなら右でも良いと思う。フランスア投手の復帰 球速のある塹江投手 今シーズン安定感が増した高橋樹也投手 バード投手は現状は2軍で苦戦してますがまだまだ分からない。先発左腕を獲得するなら外国人でもいいでしょうね。これで 玉村投手 高橋昂也投手 床田投手 外国人左腕 という4人で組めます。右腕の先発は森下投手 九里投手 大瀬良投手 矢崎選手 スコット投手 行木投手。個人的にはスコット投手化けてほしいと思います。昨年すごく悔しい思いをしたと思いますしね。
野手について来季は今シーズン覚醒間近の林選手 新外国人選手で乗り切ってほしい。ここ乗り越えたらまた優勝を狙えると思う。
ドラフト指名
1位 高校生投手(風間選手有力?)
2位 高卒右のスラッガー(吉野選手有力?)
3位 高卒の左腕(残っていてほしい東海大相模 石田投手)
4位 即戦力リリーフ(天理大繋がりで八木選手)
5位 高卒スラッガー(残っていてほしい米山選手)
6位 即戦力外野手(日本新薬 船曳選手)
育成
高卒2名大卒1名獲得できたら

長々と長文失礼致しました。
読んで頂ければ幸いです。

| もりもり | 2021年06月05日(Sat) 23:35 | URL #- [ 編集]
大学選手権が来週開催されます。
私は西日本工業大の隅田と関西学院大の黒原に注目しています。両左腕の活躍次第では今年のドラフト指名の流れが大きく変化する可能性があります。仮にここで活躍しスカウトの評価が急上昇すれば、ドラフト1位候補として名が挙がる可能性があります。2-3位で指名できない恐れがあります。その点は注意してみていきたいところです。
| ミスター嫌われ者 | 2021年06月04日(Fri) 22:50 | URL #- [ 編集]
カープさん

右の大砲は外国人というのは、もちろん必要です。ただ、それだけでは弱いですね。和製も作るべきです。方針が右の長距離打者でした。下位指名で大きいのが打てない右打者は微妙かもしれません。

ただ、指名の考え方はとてもいいですね。1位はビック3とくに風間。2位で右のスラッガーで3位で左腕…いいですね!

もりもりさん
カープさんと指名の仕方が似てますね。私が思っているのは、上位と中位に大社と高校生のスラッガーを1人ずつとって欲しいんですよね。

1位は高校生投手、3位か4位で左腕。奨成と二俣を本格的にコンバートするなら、5位で高校生捕手かなと思います。入札でくじを外せば、1位野手もありだと思います。

 スラッガーをみんな今回気にしてますが、カープの本命はもう名前を出した野手では無いと思います。カープが指名する野手はコメントがほとんどないので。
| シンゴ | 2021年06月03日(Thu) 22:36 | URL #- [ 編集]
二俣の猛打賞。間違えて一軍になってましたね。すみません
黒原、桐敷両投手は魅力的ですね
やや不調ですが、私はやはり佐藤隼輔に何年もローテを守れるような柱になってくれる活躍を期待してしまいます。
玉村、高橋昂也の2人ももちろん期待していますが左腕は育っており育成力があるので競い合って左腕王国を築いて貰いたいですね
1位は小園、達、森木、風間あたりの高卒投手で
3位くらいで隅田、黒原、桐敷、山田龍、森翔平あたりを獲得するのも悪くないでしょう
ただ、2位に関しては有薗、吉野、徳丸あたりの課題の右のスラッガーを優先して探して欲しいですね
投手のwarが両リーグ最下位ですから今いる若手を守るためにも投手は厚くしたいところです
| カープ | 2021年06月03日(Thu) 22:06 | URL #- [ 編集]
賀前さんのおっしゃることはカープの未来への投資であり 非常に良いドラフトだと思います。
しかしあくまで現状の話ですがカープのスカウト陣は上位にくる野手はあまりいないとして再調査をする方針になりました。賀前さんが1位候補としていた阪口選手は地元の中日と競合してしまう可能性があります。これまで多く高校生をとってきた中日がいきなり大卒指名に切り替えるとは思いません。梶原選手もおそらく2位で神大の地元横浜にもっていかれる可能性があります。私としては1位高卒のトッププロスペクト投手 2位スラッガーで指名してほしいです。
1位 高卒投手(ビック3)
2位 右のスラッガー(吉野選手)
3位 即戦力左腕(中継ぎ)
4位 即戦力投手 (右左問わず中継ぎ)
5位 スラッガー (残っていれば米山選手)
6位 好打の即戦力外野手(船曳選手)
育成からはとにかく一芸に秀でた選手を!
| もりもり | 2021年06月03日(Thu) 21:58 | URL #- [ 編集]
捕手 坂倉、石原、中村
一塁手 林 (木下)
二塁手 羽月
三塁手 二俣 (韮沢、林)
遊撃手 小園
左翼手 外国人 (宇草、木下、正随)
中堅手 西川龍馬
右翼手 中村奨成

右の好打者は中村、二俣の2トップに石原、正随もいます
ドラフト1位で獲得してもエルドレッドやバティスタほどのパワーヒッターはいません。大砲は外国人に頼るべきです
その上でダンテ選手のような右打者は下位で指名していくべきでしょう
| カープ | 2021年06月03日(Thu) 21:55 | URL #- [ 編集]
1位高校生スラッガー
2位高校生スラッガー
3位大学生・社会人即戦力投手
4位大学生・社会人即戦力投手
5位恵体高校生・大学生野手
6位恵体高校生投手
育成
1位高校生捕手
2位恵体高校生野手
3位恵体高校生投手
| 賀前酉黒才 | 2021年06月03日(Thu) 21:26 | URL #- [ 編集]
2位に欲しいスラッガーが残らない可能性を考慮すれば1位に野手が自然な流れかと思います。
もし先発タイプのサウスポーを埋めたいなら佐藤隼輔より黒原拓未を私だったら推します。
またサウスポーであれば中位〜下位候補で伊藤稜・井奥勘太もいますが、チームにサウスポーが少ない訳ではない。先発の床田・高橋昂に加え玉村も出てきて、中継ぎでは塹江・森浦に加えフランスアが復帰すればけして少ないということには繋がらない。サウスポーがいれば投手選択の幅は広がるが血眼になって探す程でもない。
新しいチームを作り上げる為にも長距離砲のピースを今年中に埋めること。ドラフト戦略でよくあることだが『今年獲れなかったから来年』は後手後手に回りチーム作りに影響がでるばかりでなく、次の年に目星がつけられる保証もない。
来年以降、チームを支える大瀬良・九里もベテランの域に差し掛かる。自ずと投手補強に回らざるを得なくなる年がこれから続く。今年の課題は今年中にしっかりと埋める。
野手は1位と2位にスラッガーはマストと私だったら思います。あとは下位と育成で捕手1人・恵体一芸枠1人がプランとしてはありだと感じる。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月03日(Thu) 21:20 | URL #- [ 編集]
@カープさん
先発左腕を一位指名するなら筑波の佐藤選手になるんですかね?個人的には新潟医療福祉の桐敷選手も気になりますが、桐敷選手は3位くらいで指名できますかね?先発以外だと、TDKの佐藤選手・火の国の石森選手らも面白い存在だと思っています。
あと、揚げ足を取るようなコメントで申し訳ありませんが、二俣選手が猛打賞を記録したのは一軍ではなく二軍です。
| 橋本 | 2021年06月03日(Thu) 20:18 | URL #kypY8pGI [ 編集]
三軍落ちで心配されていた二俣ですが一軍で即猛打賞
アウトになった打席も相手の攻守に阻まれたもののあわやフェンス直撃の大飛球でした
opsは.658になり、打撃の内容をみても東出コーチが鈴木誠也以来の右打者と絶賛するのも頷けるものがあります
おそらく、サードでレギュラーになるでしょう
床田がかなり不甲斐ないピッチングをしていますがドラフト1位はやはりローテの左ピッチャーがもう1人欲しいですね
2位で吉野、有薗、梶原、正木あたりから指名したいです
大砲は佐藤輝明や牧みたいな選手は滅多にいませんのでまずは外国人補強を見直すことが先でしょう
| カープ | 2021年06月03日(Thu) 19:30 | URL #- [ 編集]
確かに機動力を重要視する上で盗塁数やエンドランの企画数が少ないのはいただけないです。スタメンで走力が売りの選手が少ないというのもあるとは思います。
チームの野球のスタイルはシーズンによっても変わってきます。林や宇草や中村奨がチャンスを物にしたり、小園や羽月への世代交代が進んだりとチームカラーが変わろうとしている。
今後カープがどんなカラーに染めていくのか未知数なのではっきりは言い切れませんが、チーム全体として走れる・打てる・守れるが出来る全員野球のチーム作りを目指してほしい。その上でシーズン20本塁打以上打てる野手が2〜3人作れると下位にいるようなチームにはならないと思う。
昨年投手中心の指名となったので今年は野手の指名に力を入れると感じているが、私としては左右問わず長打力のある高校生を上位で狙って育ててほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月03日(Thu) 07:29 | URL #- [ 編集]
大物が必ず成功するかは分かりません。オリのアダムジョーンズもアメリカではそれはそれは大物中の大物でした。現に2017年のクラシックではアメリカ代表でしたしね。ですが 日本ではあまり結果を残せていません。ソトのようにマイナーでも日本に適応できる打者はいます。シュールさんに米マイナーに眠るダイヤの原石を発掘してもらいましょう。守備が上手いならこの際サードでもいいので。
右のスラッガーを育成するのは大賛成なんですけど好打の選手をもう1人獲得してほしいと思います。カープが点が入ってないときはどちらかというと長打がないというより打線の繋がりがないと思います。繋がりがあるときは10点入りますもん。カープにDeNAみたいな野球はあわない。現状機動力もまともに使えていません。単打 二塁打を積み重ねて塁を貯めて返していく。これでも十分勝負できます。個人的には 日本新薬 船曳選手に注目しています。リストに入っていてほしいです。
| もりもり | 2021年06月03日(Thu) 00:08 | URL #- [ 編集]
3年かけてでもどっしりと中軸でシーズン完走できるスラッガーを育てる必要があります。
中途半端に大学生・社会人の野手を獲るぐらいなら高校生のダイヤの原石を磨きたい。
独り立ち迄の穴埋めは外国人野手にしてもらうというのはあります。
近年カープは外国人が不発なのでコスパを気にせず大物助っ人外国人を連れてきてもとは思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月02日(Wed) 22:54 | URL #- [ 編集]
長打不足はその通りだとは思いますがそれを高卒で補いにいくかと言われるとちょっと疑問ですね
高卒野手が上で使えるようになるまで少なく見積もっても3年はかかりますし
どうしても長距離砲の部分を補うというなら開き直って正木あたりを狙うか助っ人を頼るのが正しい気がします(インコースの対応力や守備能力がかなり疑問ではありますが…)
ただ野手が順調な側面で高卒投手が伸び悩みつつあるために発破をかける意味でも1位は大卒投手で行きたいですね
2位、3位で有薗or吉野or正木を拾えるのが理想と見てます
長打がないというより長打が期待できる選手を起用してない(育ててない)だけな気がしてなりません
林、正随あたりは一軍近くまで来てると思うので今シーズン完走した彼らの状況で正木の優先度が変わると見てます
| こいこい | 2021年06月02日(Wed) 22:36 | URL #- [ 編集]
私は、リリーフと金の卵(高卒選手)が気になっています。
| まさのり | 2021年06月02日(Wed) 07:20 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
ここ数年のドラフトではその年のシーズンに出たウィークポイントや将来を見越した指名を重点的に行なってきた結果、捕手・遊撃手・エース格の投手・リリーフエースをはじめとした素晴らしい選手は指名できてきたが注目度の高い長距離砲の獲得に手が出せずにいた。
ここ数年のカープのドラフトは上位の選手がそれに見合った活躍やポテンシャルを発揮しており、以前のように箸にも棒にもという選手がいない。さらに中位〜下位の選手も早くから一軍の戦力として出場しており、単にスカウトの彗眼の為す業と感嘆はしています。
今年はセ・リーグのチーム打撃成績を見てもはっきりとしているようにチーム打率はトップにもかかわらず得点数はリーグ5位。本塁打数に至ってはトップの巨人の半分以下の数字となっており、単打で繋ぐ野球の限界は見えてきた。本気でこの課題に取り組むなら今年しかないと私は思う。中〜長期的なスラッガー育成年代表を立てるべき。
また監督の采配にも原因はあるとは思う。緒方さんが率いた強かったカープの野球は打撃では『塁に出たら次の塁を果敢に狙う姿勢を示し投手の気を散らす。そして投手の甘く入ったボールを叩き、次へ次へと流れに乗って打席で迷いなく強く振れる』投球では『先発を中心とした守り勝つ』こと。今これができているか。正直佐々岡さんの野球は疑問に想う采配が結構多い。
カープには機動力と長打力の並行の重要性、しっかりとリスク管理のとれた投手起用法を理解している野手出身の監督があっている。
監督・コーチとの出会いは選手の人生を大きく変える。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月01日(Tue) 20:36 | URL #- [ 編集]
開幕直後のファームでは白濱と持丸が扇の要を守るケースが多く心配はあったが、二俣が戦線復帰したことでオプションは増えた。ただ二俣がサードなど捕手以外のポジションでの守備機会が多いとは思う。二軍首脳陣からの打撃評価が高い故の判断だと思うが、カープの捕手層の厚さから本気で他のポジションへのコンバートを考えているかもしれない。
そうなると今年のドラフトでの捕手の指名は優先順位は低くて済むものの、育成ドラフトで1人は獲得すべきかとは思う。
| 賀前酉黒才 | 2021年06月01日(Tue) 18:51 | URL #- [ 編集]
二俣はまさか育成で残るとはという選手で東出コーチが右打者では鈴木誠也以来、外崎のような選手になると絶賛していましたので期待していましたが、まだ50打席も立ってない中、ホームランを2本打ち、ISO.227はルーキーイヤーの村上、筒香、中田翔あたりと遜色ない水準を残しています。
opsもドラ1の井上朋也と遜色ないですし、肩と足ではむしろ上をいきいます。
公式記録にはなりませんでしたが先日は東浜からのマルチ安打を含む猛打賞。
残念ながら三軍に落ちましたが、中村奨成、林の成長と並んで、二俣が1年目に残す成績はドラフト戦略にも大きく影響を与えるでしょう
| カープ | 2021年06月01日(Tue) 13:33 | URL #- [ 編集]
各球団依然としてドラフトにおける投手への比重のかけ方は野手よりも高いものの、上位での長距離砲トレンドが年々高まっている。
近年『高校通算本塁打数』や『リーグ通算本塁打数』など長距離砲としての実績が選手の力量を測る上での目安になっている。確かにその方が野手育成失敗の可能性は格段と下がる。近年の中村奨然り小園然り林に至っても甲子園という大舞台での功績が彼らの競合数や指名順位にも繋がっている。その逆のケースとして新井さんはアマチュア時代目立った成績はあげられなかったもののフィジカル面での強さを見抜かれてカープの四番打者を張るまでに成長なさった。
長距離砲にとって技術とフィジカルは密接な関係性があるが高校生野手でその両立ができている選手はスタート地点から既に同期の高校生野手を大きく引き離す。その最たる代表格がヤクルトの村上。ドラフト当時村上もドラフト1位だったものの同期の清宮・安田・中村奨より知名度や注目度は劣っていた。しかしプロ1年目からファームでは無双状態。その後も驚異の成長スピードで日本を代表するスラッガーになっている。
ひと昔前のカープは技術よりもフィジカルを重視した指名をしてきた。誠也も技術面よりもフィジカル面の評価が当時は高かった。
近年のカープでは寧ろ野手の上位指名選手は技術面での評価の高い選手が指名されている。
勿論技術とフィジカルの両立ができている選手を獲得するのが一番いいに決まっているがそういう選手は高校生・大学生・社会人を通して1年で1人いるかいないか。今年大ブレイクしている佐藤輝明もかなりフィジカルよりの選手でそういう意味では昨年は技術とフィジカルの両立のできていた選手はいなかったと思っている。
なので長距離砲の技術とフィジカルの総合力や比率の特化した選手を獲るのがいいのかはその球団次第になる。
私が今年大学生野手を積極的に推さないのは、正木のフィジカル面・梶原と中山の技術面の弱さをそれぞれ感じているからです。
高校生野手に取り分け大きな期待を寄せているわけではないが同じスタートでも高校生の方が長いスパンで見られる分ファン心理として将来への期待やイメージを抱きやすい。
高校生野手の長距離砲では阪口が技術面寄り。有薗がフィジカル面より。吉野は技術面とフィジカル面でそれぞれは阪口と有薗よりも落ちる。他にも前川・徳丸はフィジカル面への偏りが強く、田村・松川は技術面への偏りが強く、偏りが強い分阪口・有薗・吉野よりも評価は落ちる。
現状阪口・有薗がかなり世代をリードしている感じを受ける。今後2人はドラフトでの注目度も上がると思われ、ドラフトでの競合もそれなりに予想はできる。ただこういう野手に特攻せずに注目度の比較的低い野手を適性順位を繰り上げてまで獲るようではカープの行く末が心配。カープは比較的他球団との競合を避けるイメージを持たれているが、たとえ人気が出そうでも阪口や有薗への特攻は検討すべき。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月30日(Sun) 23:14 | URL #- [ 編集]
高橋宏斗(二軍)→勝0負1防御率5.06(9/16.0)奪三振14与四死球6
中森俊介(二軍)→出場機会無し
山下舜平大(二軍)→勝0負3防御率4.11(7/15.1)奪三振11与四死球12

土田龍空(二軍)→打率.247(24/97)本塁打1打点12盗塁6
内山壮真(二軍)→打率.246(17/69)本塁打2打点7盗塁1
井上朋也(二軍)→打率.240(6/25)本塁打0打点1盗塁0
笹川吉康(二軍)→打率.000(0/1)本塁打0打点0盗塁0
牧原巧汰(二軍)→打率1.000(1/1)本塁打0打点0盗塁0
山村崇嘉(二軍)→打率.203(30/148)本塁打2打点15盗塁0
元謙太(二軍)→打率.076(10/131)本塁打0打点9盗塁0
来田涼斗(二軍)→打率.238(36/151)本塁打0打点15盗塁4

高校生投手は大事に育てられているのもあるが出場機会は少ない。最近高校生投手はどこの球団もデビューは早めではあるがそれでも時間はかかるし、育成に失敗するケースもある。カープが投手陣の立て直しや若返りを図る上では高校生投手を上位で獲得するメリットとリスクを両方考える必要がある。

高校生野手はソフトバンク組は選手層の厚さ故に出場機会に恵まれていないが、中日の土田、ヤクルトの内山、西武の山村、オリックスの元と来田は十分な出場機会を与えられており、各球団の期待も伺える。土田と内山は苦労しながらも個性を活かしているようだが山村と来田は個性を十分に発揮出来ていないように思える。カープも注目していた元に至っては打率が1割を切っており長打力や脚力も鳴りを潜めている。カープに至っては高校生野手を1年目からファームの試合に積極的に出場させて実戦経験を積ませる方針があるので、高校生野手でも早くに戦力として計算する為にも伸び代を見抜くこと➕身体つきがプロ仕様の選手を選定していかなければならない。即ち技術➕フィジカル面での強さのある選手を高校での実績よりも重視する必要があり、選手を本当の意味で見通せる眼力をスカウトには期待している。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月30日(Sun) 21:08 | URL #- [ 編集]
去年高評価コメントを出していた元選手が結果的にオリックスが獲得してしまったという所があるため今年は本命の野手へのコメントは控えるとは思うので予想しづらいですが花田旭(大阪桐蔭)をどう評価しているのか気になります。
打撃はかなり癖のあるフォームですが当たった時の強さは昨秋の京都国際戦の満塁HRで証明済みでまた対応力も内角低めを長い腕をたたんでヒットにしたりとありますし最近行われた智辯との一戦では鬼肩を披露し走塁もあれだけ背が高ければ自然と早くなると思います。
| 抹茶館 | 2021年05月30日(Sun) 19:42 | URL #- [ 編集]
昨日のホームランに引き続き、課題とされていた三塁守備でもハンドリングと肩というサードに必要な能力に関してはそれなりのものを示しました
岡本和真や中村剛也タイプでファーストと同じくらいの精度でサードもある程度は守れる可能性を示しました。
江藤や新井くらいには守れるようになるでしょう
小園、羽月の二遊間は揺るがないとして韮沢、二俣もサードを守れますし、
外国人のあてが外れた場合はサードに韮沢、二俣でファーストに林というパターンも選択肢に入ります
どちらにせよ、起用にも幅が広がり層も厚くなります
残るはやはり外野手でしょう
センター西川、ライト中村奨成、レフトに外国人または宇草、正随、木下
この時点で向こう5年は外野手も埋まってるかもしれません
どちらにせよ、外野手の大型スラッガーは狙っていきたいですね
2位で吉野、有薗、梶原、3位で徳丸、池田、川村あたりでしょうか
来年の目玉の蛭間や2位以降で森下翔太や矢澤なども視野に入ります
センターは再来年の天井を2位くらいで拾うのも視野に入れたいです
広商→亜細亜大の黄金ルートですので天井を2位は西川のFAや高齢化に備えてまず間違いなく狙ってるでしょう
| カープ | 2021年05月30日(Sun) 19:11 | URL #- [ 編集]
野手では林が昨日プロ初本塁打を放ちましたが、林がサードで今年スラッガーとして一定の成績を残せれば、内野の1枠と長距離砲の1枠が埋まり、即戦力の野手の需要はかなり下がる。日本人のミドルヒッターが多いチーム状況の中、新陳代謝が進む野手層で、一塁手と外野の1枠の長距離砲をそれぞれ獲得できたらチームの可能性はより広がる。
近未来の
捕手→坂倉・中村奨・石原
一塁手→❓
二塁手→羽月
三塁手→林
遊撃手→小園
左翼→宇草
中堅→❓
右翼→❓
がイメージ出来る中で
脚が使える羽月・宇草の1・2番
率も残せる小園を3番
捕手陣を8番に据え置き
林と今年のドラフトで獲得すべき長距離砲2人で4・5・6番
を組めれば外国人野手を1人組み込んでバランスの良い打線を組めるイメージが湧く。

投手は大瀬良・九里・森下の3本柱が軸になっている先発ローテーションに4本目の柱となる投手の出現がチームが望むところだと思われる中で外国人投手であるネバラスカスが計算できるようになれば、先発投手育成にも余裕を持って臨める。現状でも床田・高橋昂・玉村・遠藤と若い候補はおり、超即戦力投手がいない今年のドラフトで大学生・社会人投手を1・2位に繰り上げてまで獲りにいく必要はない。
逆に入れ替わりの激しいリリーフは現状安定しているとは言っても若い投手の数は欲しい。カープのリリーフ投手スタッフに中堅〜ベテランの選手が増えてきたので新しい血はどんどん入れるべき。

昨年のドラフトでは支配下6人中5人投手だったこともあり、今年は野手の獲得に重きを置くのは間違いない。支配下6人指名の場合、投手と野手は半々の3人ずつと見ている。
今年は野手が投手を援護出来ていない試合がずっと続いたので1・2位に高校生スラッガー
3・4位に大学生・社会人の即戦力リリーフ候補の投手
5位に残っている高校生スラッガー(私は田村俊介を推しますが)
6位に高校生投手(出来ればサウスポー)
が今の理想です。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月30日(Sun) 13:13 | URL #- [ 編集]
即戦力に眼を向けると投手・野手ともに1年目からカープでローテーションの柱やリリーフエース・レギュラーの一角に踊り出せそうな選手が見つけられないのが現状。
高校生に面白い逸材は多いが投手・野手ともに少なくとも2〜3年のスパンはかかる。
今年は球団が即戦力か将来投資のどちらを天秤にかけるか次第だが、少なくとも超即戦力が見られないので、上位に高校生を、中位に大学生・社会人を、下位と育成に高校生が基本路線になるかもしれない。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月30日(Sun) 10:42 | URL #- [ 編集]
返信ありがとうございます。阪神が2位で指名しましたよね。伊藤投手を。
繰り上げで指名するのもありだと思います
昨日、林選手がプロ初ホームランを打ちましたね。
嬉しいです。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年05月30日(Sun) 09:16 | URL #- [ 編集]
はねろ!若鯉さん
山田投手は確か高校の時大阪桐蔭相手に好投しましたよね!印象深いです。
ただ社会人へ進んでから圧倒的な存在感といいますか思ったより伸びてないと思うんですよね
阪神が2位指名した伊藤投手のように2位指名もしくは競合で外した場合の繰り上げ1位かなと思います

こいこいさん
自分も同じく1位投手2位野手の形が理想なのですが昨年のオリックス2位指名の元選手のように他球団に特段の興味をもたれないような野手を見つけないといけませんよね🤔
| 抹茶館 | 2021年05月30日(Sun) 00:03 | URL #- [ 編集]
1位を投手でいく場合、即戦力サウスポーが欲しいです。
個人的には、JR東日本 山田投手がいいなと思っています。
山田投手は、高校時代甲子園に出ていました。
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年05月29日(Sat) 13:56 | URL #- [ 編集]
1位に投手、2位有薗、吉野あたりの動きになるんじゃないですかね
1位の枠使ってまで高卒野手を撮りに行くかどうかってところだと思います
本来なら小園奨成世代あたりの野手が頭角を現し始めてるのでそこの脇を固めるスラッガーが欲しいですが、正木が可能性がありそうって程度ですからね
目的によって優先順位が変わりますが、時間かかってもスラッガーを今年どうしても取るなら阪口あたりも視野に入りますが、奨成小園あたりで戦力を整えるとなると1位はまた投手になるのではないでしょうか
大瀬良、九里のFAもありますし
| こいこい | 2021年05月29日(Sat) 10:07 | URL #- [ 編集]
1位に阪口樂
2位に有薗直輝か吉野創士
高校生野手を1位・2位で両獲りする確率はかなり低めではあるものの、形はどうあれ2012のドラフトでそれがあったので完全にないとは言い切れないですし、カープとしては右打者の長距離砲が欲しいが候補が1人くらいしかいないというコメントより、繰り上げがない限り右打者は2位で獲られる可能性が高い。1位を高校生の投手か高校生の野手でいくかはまだ読めないが、補強ポイントの穴埋めや将来投資の意味合いが強いカープのドラフトで、現状長距離砲が少ない事実から1位も高校生野手の可能性は低くはない。
投手陣も盤石とは言えないが3位と4位の枠を有効活用して即戦力投手獲得に努めてもらいたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月29日(Sat) 06:05 | URL #- [ 編集]
有薗に1票(#^.^#)
| まさのり | 2021年05月29日(Sat) 05:46 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
27日にカープのドラフト会議の記事が出ましたね。
1位を野手で行くのか投手でいくのかは分かりませんが、
佐々岡監督が投手ですから、即戦力投手を1位指名するのでしょうか?
難しいですね。
野手は、来年の方が豊富ですよね。特に大学生
個人的には、1位を高校生野手で指名して欲しいですね。
皆さんは、高校生野手だと誰を指名すると考えますか?
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年05月28日(Fri) 13:24 | URL #- [ 編集]
阪神 サンズ、マルテ
読売 スモーク、ウィーラ
横浜 ソト、オースティン
ヤクルト オスナ、サンタナ
中日  ビシエド

セの他チームとはあまりに差がついています
右の長距離砲が足りないのは近年の外国人野手の補強が上手くないから
そこの問題を置いといてドラフトに頼りすぎるのは間違いです

もちろん、打てる外野手こそが最大の補強ポイントであり、吉野、正木、有薗、川村、梶原などを狙って追いかけるべきですが左右関係なく良い選手がいたら丸山、誠也、菊池などの時みたいに思い切った順位で指名すべきです
逆に右にこだわりすぎて戦力にならない右打者の高値掴みをすることはやめるべきでしょう
| カープ | 2021年05月28日(Fri) 12:18 | URL #- [ 編集]
リストに入って映像を確認した右打者は1人だけ
正木、吉野、有薗の誰かでしょうか?
高橋大や岩本、野間を量産しても仕方がないないので
野手を1位にする場合は厳選するという基本に立ち帰るべきです
二俣、中村、石原、正随らと比較して格段に上でないなら不良債権になります
2位で狙って他にとられたら仕方ないというスタンスで良いでしょう

捕手は石原、坂倉、中村
内野手は小園、羽月、林はレギュラー当確で韮沢、矢野、二俣もいる
外野手は西川、中村と外国人という編成が理想ですがここも1位でなくて良い

右の長距離砲を探したいなら外国人枠を上手く使う事です
| カープ | 2021年05月28日(Fri) 12:06 | URL #- [ 編集]
甲子園や選抜中止で練習もなかなか見に行けず
(今年ドラフトの)2年生の子を見れないからリストアップできないとか
去年言ってた記憶ありますね
例年は振い落としで候補決めますが、スカウトのコメント見る限り今年はちょっと違う形になりそうです
| ゆー | 2021年05月27日(Thu) 23:34 | URL #- [ 編集]
申し訳ございません。

シンゴさん、回答ありがとうございました。
| 赤坂 | 2021年05月27日(Thu) 22:37 | URL #- [ 編集]
デールさん

ありがとうございます。阪口は1位で入札してくるチームも
ありそうなので、カープとは縁がないですかね。残念です。
林が上でも内容のある打撃が出来てきました。
左は林と宇草に期待して、阪口は見送り濃厚でしょうか。

右となると徳丸が1年生の春から四番に座って、
世代No.1の呼び声もありましたが、伸び悩んでますよね。
夏での爆発に期待したいです。

吉野は1位なら単独で行けそうです。大学生の左腕が豊富な年
だと感じます。2位で行けたら大社の左腕を。
| 赤坂 | 2021年05月27日(Thu) 21:16 | URL #- [ 編集]
阪口、吉野、風間ですか。風間は名前出してないだけで1位候補だと思いますよ。

阪口と吉野はリストには入れているかもしれませんが、上位ではないかもしれません。

デールさん

今年のカープの野手はスラッガータイプは名前出さないと思います。出しても、スラッガーではない野手なら、多少は出すかもしれませんが。

正木はブラフだと思います。というか再調査とあるので、上位候補でおめがねにかなったスラッガーはまだ特定できてないのかもしれません。
| シンゴ | 2021年05月27日(Thu) 18:04 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
なるほど、正木ではない。
バットに乗せて運ぶコメントも吉野へのブラフに思えてきました。
洗い直しが本当なら出てきても中位のような。
昨年の元はちょっと情報が出過ぎただけで、
わからないのが本来のカープ狙いの野手ですか。
| デール | 2021年05月27日(Thu) 16:30 | URL #JalddpaA [ 編集]
長距離砲と好投手の獲得がキーになり、また大学生・社会人に超即戦力の投手・野手がいないため1位・2位がどちらも高校生であってもおかしくないと思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月27日(Thu) 14:30 | URL #- [ 編集]
今回の会議で、自分の注目選手である阪口、吉野、風間、三人の
名前は、紙面では一人も上がりませんでした。
この件、皆様はどう考えておられますか?
| 赤坂 | 2021年05月27日(Thu) 10:58 | URL #- [ 編集]
ミスター嫌われ者さん

去年も右スラッガーを逃してますしね。今年こそはと言うのがあるんだと思います。

名前はそう簡単には出さんでしょう。笑

ただ、1位、2位両方野手はしたいけど、難しいでしょうね。

デールさん
多分4人の中にスラッガーでも左とか、上位候補だけど、スラッガーではないとかだと思うんですよね。

洗い直すとのことなので、取れなきゃカープのドラフトは合格にならないんだと思います。

尾形スカウトが何人か担当エリアにいるとかいってましたが、その中の選手なら、正木ではないですね。六大学は尾形スカウトの担当は明治、法政、早稲田のみですからね。

| シンゴ | 2021年05月27日(Thu) 07:44 | URL #- [ 編集]
前回コメント訂正でスカウト会議は26日でした。  
長距離砲の野手はあまりいない。
リストにある4人の中の1人が尾形スカウトの言う選手ですか。
シンゴさんに同じく4人とも長距離砲タイプとは限らないかも。

畔柳・達に加えて久々の東北福祉大・椋木蓮の名前が。
田村スカウト課長が全国担当になってから、
九州より東北地区を強化しているように思います。
ちなみに3人とも珍名。

他球団の野手上位トレンドが続くと、
今年も投手ドラフトになりそうな予感です。
| デール | 2021年05月27日(Thu) 04:18 | URL #JalddpaA [ 編集]
今回のスカウト会議で長距離の野手が少ないので見直しをするというコメントが出ました。やはり球団としては、スラッガーが欲しいという強い意欲があるのでしょうね。次回までにスラッガーの名前がひとつでも上がってきて欲しいです。
来年森下翔山田などのスラッガーがいるから、来年に賭けて指名しないは極力避けて欲しいです。そこはしっかり見直してスラッガーを見つけて欲しいです。
| ミスター嫌われ者 | 2021年05月26日(Wed) 22:58 | URL #- [ 編集]
スカウト会議の内容でましたね。上位候補は投手が15人くらい。野手は4人程度。しかも長距離打者が少なくもう一回チェックし直すとありました。

投手は有力高校生投手と椋木と佐藤の大学生投手がでましたね。

ホントは上位に長距離打者を持ってきたいけど、いないから投手中心のメンバーということだと思います。野手の4人も長距離打者ではないのかもしれません。

今の時点でコメントが出ている野手はやはりブラフかもしれませんね。ただ、不作ではないとのことなので、良い選手はいるのだと思います。

上位指名は1人は投手決定で、もう1人をなんとか野手にしたいというところだと思います。
| シンゴ | 2021年05月26日(Wed) 22:23 | URL #- [ 編集]
DeNA
1森木大智
外畔柳享丞
2古賀悠斗
3三浦銀二
4古屋敷匠眞
5池田来翔
6長谷川威展

日本ハム
1佐藤隼輔
外椋木蓮
2正木智也
3松浦慶斗
4隅田知一郎
5井奥勘太
6丸山和郁

中日
1梶原昂稀
2達孝太
3野口智哉
4重川恵詩
5松下歩叶
6細谷怜央

オリックス
1小園健太
外黒原拓未
2中山誠吾
3中川智裕
4加藤竜馬
5村山亮介
6米倉貫太

広島
1阪口樂
2吉野創士
3北山亘基
4八木玲於
5田村俊介
6伊藤稜

西武
1小園健太
外畔柳享丞
2松川虎生
3桐敷拓馬
4長谷川稜佑
5新田旬希
6吉岡道泰

ヤクルト
1広畑敦也
2徳丸天晴
3石田隼都
4赤星優志
5火ノ浦明正
6古間木大登

ロッテ
1佐藤隼輔
外鈴木勇斗
2前川右京
3石森大誠
4岩本久重
5翁田大勢
6泉口友汰

巨人
1佐藤隼輔
外椋木蓮
2久保田拓真
3木村大成
4関戸康介
5峯村貴希
6鈴木大貴

楽天
1森木大智
外有薗直輝
2山下輝
3高木翔斗
4川村友斗
5吉村貢司郎
6浦本千広

阪神
1森木大智
外黒原拓未
2森翔平
3羽田慎之介
4米山航平
5粟飯原龍之介
6稲毛田渉

ソフトバンク
1風間球打
2ブライト健太
3水野達稀
4小向直樹
5柳川大晟
6中嶋太一
| 賀前酉黒才 | 2021年05月26日(Wed) 19:07 | URL #- [ 編集]
明日スカウト会議が行われるようです。
二俣が元の代わりと考えれば、
今年は右打野手は必須でなくなったと思っています。
二俣も1文字ではありませんが法則に入る珍名でしょう。

前日のインタビューの中でも注目は、
尾形スカウトの1年生から活躍しているバットに乗せて運ぶ選手と言うのが当然気になります。
吉野に対するコメントに思いますが、他に誰かいますかね。
| デール | 2021年05月26日(Wed) 18:14 | URL #JalddpaA [ 編集]
上位で即戦力投手と野手というのは、私もわかるのですが、1位候補で名前が出てるのが高校生投手だけですからね。入札で欲しい高校生投手が取れれば、上位で即戦力投手と野手は難しいんですよね。

本音はくじ外したら、野手に行って欲しいです。そして、3位で野手が欲しいですね。
| シンゴ | 2021年05月25日(Tue) 22:14 | URL #- [ 編集]
私は、攻める 攻撃的な攻撃重視の選手がほしいな。カープの選手は、小粒で大人しい印象。優等生タイプ。ではなく 打って走って次の塁をどん欲に果敢に狙う。
今のカープ野球だと、低確率でつながる単打を積み重ねる野球。それじゃ勝てないかも。限界かも。
| まさのり | 2021年05月25日(Tue) 19:02 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
個人的には、上位の2枠を今のカープに足りない右のスラッガーと左腕に割り当てた方が良いと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年05月25日(Tue) 18:10 | URL #- [ 編集]
カープではドラフト4位以下の大社投手はほとんど戦力になっていないので、上位を野手で固めるのは得策ではないように思います。

1位と2位は野手と即戦力投手を1人ずつ。1位をどちらにするかは戦略次第でしょう。
| ニシヘヒガシデ | 2021年05月25日(Tue) 08:57 | URL #- [ 編集]
今、過去のカープの傾向みていたのですが、去年のように投手中心で野手1人のみの指名は2010年大石外れ福井、2013大瀬良、2016田中正外し矢崎がありました。

その次の年を見てみると、2011年野村、2014年有原外し野間、2017年小園でした。

当時とは編成の状況が違うかもしれませんが、投手中心の年の翌年も投手入札はあります。また、全て1位2位が投手、野手になっています。

過去10年を遡ってみても1位、2位を野手指名したのは2012年の誠也の年だけで、あれも1位予定は投手でした。

つまり、カープら1位2位を野手野手にするのは、かなり確率は低いです。

なので、今年風間がとれれば、2位、3位を野手を指名して、高校生投手が取れなければ、野手を繰り上げ指名して、2位レベルの投手をとると言うながら基本線だと思います。

結局、指名するポジションは投手と野手は半々ではないかと思われます。
| シンゴ | 2021年05月23日(Sun) 22:22 | URL #- [ 編集]
長打力のある野手の獲得は今年のドラフトでの最重要課題ではあるものの、数だけで云えば今年も大学生・社会人投手の獲得に枠を充てたい。
中位〜下位ではカープ好みの脚力のある野手を狙うよりもこの枠で投手を獲得していきたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月20日(Thu) 23:08 | URL #- [ 編集]
大阪商業大学の福本選手はどうですか?
| 跳ねろ!若鯉 | 2021年05月19日(Wed) 22:24 | URL #- [ 編集]
正木はスラッガー候補として名が挙がる白鴎大の中山や神奈川大の梶原、仙台大の川村(全部左だけど)と比較して打率長打率出塁率ともにハイアベレージを示しています。過去に打球の弾道が低い、守備走塁が良くないとか言ったりしましたけど、そんなこと関係なくドラフト一位で指名される素質はあると思います。苑田スカウトは三塁ができるといましたが、実際は三塁は無理だと思いますし、一塁と外野の両翼がメインになると思います。今のカープは一塁外野が空いています。正木は補強ポイントに合致しますので、競合回避で一位指名してもいいんじゃないかと思います。中村奨成のコンバートも含めて野手の競争の活性化に発展していければ良いと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年05月19日(Wed) 21:23 | URL #- [ 編集]
奨成コンバートがガチなら大学生の右打ち外野手の指名はない気がしますね。
奨成、ドラ1ですし蓋になるような指名はしない気がします。

昴也、森浦は同い年ですが先発・中継ぎですみわけできているので・・・
樹也との天秤で三位なら石森投手の方が面白そうだとは思います。
| 黒鯉 | 2021年05月19日(Wed) 19:03 | URL #- [ 編集]
デールさん

オリックスは今高校生にハマってますから、梶原には来ないと思います。右打者なら大学生もあるかもしれませんから。笑

正木もブラフな気がします。楽天に行った岩見とダブります。散々評価して指名はしない。

カープは外れ1位以降の野手はコメントのない野手の方が怪しいんです。

森下のドラフトの時も宇草や石原なんて名前も出してないんですから。

黒鯉さん

奨成コンバートはガチだと思いますよ。
中距離、長距離は確かにやってみないとわからなくもないですが、足と肩とポジションは嘘つかないですからね。井上がショートを守れたり、50メートルが6秒きればあると思いますが、無理してはいきにくいですかね。

石森は末永スカウトが視察に行ったようなんですよ。
高橋昂也と森浦も確か同じ年ですし、それなら、石森もあるかなと。3位くらいで指名できたら最高なんですけどね。
| シンゴ | 2021年05月19日(Wed) 12:59 | URL #- [ 編集]
神宮・ハマスタよりも狭かった市民球場時代と違い、パワーに欠ける野手がマツダスタジアムでボコスカ本塁打を放つとは考えづらい。
長距離砲の選定と致しましては高校生に関しては通算本塁打数は各高校で組んでいる試合数が大きく異なるので正確な指標としては意味を為さない。実際にスカウトが見て惚れ込むことが獲得の大前提。
逆に大学生はリーグの通算成績でだいたいのタイプは分かるし、プロに入ってから劇的に長距離砲にモデルチェンジする選手も少ない。
通算成績だけで見れば長距離砲という観点で捉えると正木はカープの補強ポイントとは合致する。ただ守備力や走力、肩を考えるとプロで守れるポジションは経験済みの一塁手かレフトに限定される。苑田スカウトのコメントで三塁手として見ているようなコメントがあったが経験値のないポジションをいきなり任せるという点では獲得の可能性は疑問視される。
また石森については実力は独立リーグでは無双している。昨年、カープにしては珍しく5位に独立リーガーの行木を獲得したが小園世代にあたることから育成を主眼に置いた指名と捉えられる。石森に関しては年齢的なこともあり、またカープにおいて独立出身の選手が活躍した例がないことから指名が見送られる可能性の方が高い。
ハイリスクハイリターンを狙うよりかは今年は適正順位で着実に野手→投手の順に補強ポイントを埋めていく作業に徹した方が良い成果は得られそう。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月18日(Tue) 23:35 | URL #- [ 編集]
シンゴさん

前任者も40発打つとは想像できませんでした。
中距離と見せかけて、大きいの打つかも知れませんし、見極めが難しいですね。

正木は、奨成のコンバートの本気度によるのかな?と、思います。
本気で外野に回す気なら、同い年ですし邪魔になるような選手の指名はないかと思います。
ましてや、タイプは違えど永井もいますし。

石森は、高橋樹也との天秤でしょうね。
個人的には、藤井皓と置き換えた栗林が大成功でしたし、置き換えてもいいかとは思いますが、大学生の世代(99年生まれ)の左腕がいないので、そこを埋めてくるのかも気になっています。
| 黒鯉 | 2021年05月18日(Tue) 15:32 | URL #- [ 編集]
私の外国人枠の理想は野手2人(一塁手、左翼手)投手2人(共に中継ぎ)かなぁ。中軸に入れて守れる三塁手がいれば言うこと無いですけど、やはり一塁手、左翼手に比べて母数が少ないと思います。メヒアとの契約を続けている理由の一つかと。仮に候補がいたとしても、メジャーや他球団とのマネーゲームに勝てると思えないんですよね。本末転倒ですが、好打者タイプであれば候補はいるのでしょうけど長距離は難しいような。まぁ私の妄想ですけど(笑)
| バームクーヘン | 2021年05月18日(Tue) 01:54 | URL #- [ 編集]
三塁手に外国人を起用するのにはディフェンス面で躊躇いを感じるファンも多いでしょうが、打てないと勝てない訳ですし、堂林や安部の守備もとりわけ上手いとも言えない。寧ろ外国人の外野守備の方がディフェンス面での不安は大きいと思います。特に長打力が欠如している今年の現状を考えても外国人野手は2人必要がありますし、入れるとしたら一塁手と三塁手しか考えられない。
三塁手は打球のスピード感に対応出来るかが肝であり、動ける範囲も限られているため横への動きが良い選手よりかは丁寧な打球処理と安定感のある送球が出来れば務まるので外国人でも本職にしている選手であれば問題はないと思っております。
昨年のヤクルトのエスコバーはショートでの守備機会が多かったですし、ピレラはサードが本職の選手ではなかった。どっちにしろ彼らの昨年の打撃成績では外国人を起用する旨みがあまりなかった。
外国人野手は打で恐れられるような働きをどの球団も求めていますし『外国人強打者≒脚力のあまりない選手』はあっても『外国人強打者≒守備力がない』とは一概に言い切れない。勿論ゴールデングラブ賞レベルの守備力はないと思いますが。
あとは2022のドラフトで恐らく1番人気となるであろう森下翔太外野手ですがカープも補強したいと思いますが複数球団の競合は必至。今年外野手のプロスペクトを獲得しないと近未来のカープの外野が守備に特化した中距離ヒッターの集まりとなる。それが善か悪かはわかりませんが長打力を外国人に依存するチームになるのは明らかと思います。
今年は長打力を秘めた総合力の高い外野手は多いので確実に2人、上位級の野手を獲得したい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月17日(Mon) 23:10 | URL #- [ 編集]
一塁の外国人補強ならわかるんですが,三塁に外国人は反対です。理由として守備面でのやりづらさがあると思うからです。前もコメントしましたが、日本の球場はほとんど人工芝です。カープの本拠地は天然芝ですが,あとのセ・リーグの球場は甲子園除く四つが人工芝です。アメリカの球場はほとんど全てが天然芝です。昨年ヤクルトに加入したエスコバー選手はロイヤルズ時代ショートでゴールドグラブをとりました。そんな選手でさえ神宮でちょくちょくエラーしているんです。去年のピレラ選手も三塁には苦戦しました。ならば確実にファーストもしくは外野の長距離砲を獲得しにいってほしいです。
| もりもり | 2021年05月17日(Mon) 22:34 | URL #- [ 編集]
黒鯉さん

いいんですけどね。ただ、大きいのを打てるタイプではなく中距離型ですよね。無理してはいかないと思います。三塁と外野を守っていますが、このタイプは外野コンバートになると思います。ならば、梶原の方がカープは欲しいと思います。

それにしても、正木の評価はどうなんでしょう?ブラフなのかガチなのか…なんか信用できないんですよね。

後気になるのは、火の国サラマンダーズの石森。3位くらいでとれるなら、是非言って欲しいです。何位ぐらいの評価なのは気になります。
| シンゴ | 2021年05月17日(Mon) 21:55 | URL #- [ 編集]
捕手は12球団トップの層の厚さ。
二遊間を打撃好調の菊池・小園で固め、外野の2枠を誠也・西川が固める。
一軍の一塁・三塁手と外野の1枠は現状流動的だが、一塁・三塁手は林・木下・韮澤が、外野の1枠は宇草が虎視眈々と下から上の座を狙う。
世代交代の流れは悪くはない。ただ、一軍の打線の改善案を考えるなら、待つばかりではなく新戦力を加えストイックに競争を促す必要がある。
第1の着手案としては外国人野手。クロン・メヒアが各球団の一軍クラスの投手に対応出来ていない現状と支配下選手枠を考慮して2人をカットして一塁手と三塁手の新外国人を新たに加えることを考えてもいいはず。
そして第2の着手案がドラフトになる。内野手の二遊間は菊池・小園が厚い壁となり矢野・羽月・田中もサブとしているので二遊間のドラフトでの優先順位は低い。一塁手・三塁手も新外国人で賄え、林・木下・韮澤がいることより優先順位は二遊間よりも低い。捕手に至っては春先いなかった二俣が打撃でアピールを続けており、コンバート案も二俣・中村奨に挙がる位なので一塁手・三塁手同様に低い。ドラフトでの野手指名は一にも二にも外野手が優先順位の高い獲得項目となる。今年の野手の獲得目標が『長打力のある』野手であり、更にカープ好みの選手で早くから一軍の主戦力として働いてもらう為にも、『抜きん出た長打力』を持った『脚力もあり』『肩も強い』『フィジカル面で優れた』外野手を探す必要がある。大学生では中山誠吾・梶原昂稀、高校生では阪口樂・吉野創士・徳丸天晴などが候補に挙がる。どちらにせよ1位・2位でないと獲得出来ないので他球団に先に獲られる前に1位で一番欲しい野手を獲って、2位で残っている欲しい野手を拾うべき。あとは育成指名枠を2つと考えて2つとも野手の未完の大器に充てるのも良い。
投手では先発のエース格である大瀬良・九里が30代であることから新陳代謝も必要だがネバラスカス次第というところと駄目でも来季新外国人投手を頭に持ってくるのも手であり、大道を来季頭で使うのも面白い。
リリーフはフランスアが戦線復帰すれば7回塹江8回フランスア9回栗林の勝利の方程式に加えてコルニエル・森浦・島内・ケムナなどもいるが、信頼できるリリーフが少ないと酷使が進み強固なリリーフ陣が長年保たないのでリリーフ投手は何人いてもいい。
即戦力の先発投手であればドラフト1位が絶対だが、即戦力のリリーフであればパワー系投手や必殺一撃の変化球を持つ投手は3位や4位でも残っているはず。流石に5位や6位の投手は大学生・社会人とは言っても即戦力には計算し難いので育てることを念頭に置いてカテゴリー問わず指名するか、現有戦力のカットを最小限に抑える為にも5位で指名を打ち切るか。
あとはリリーフ投手だけで言えばトレードで粋のいい若手投手を貰い起用・育成するのも数の調整としては有効だと思われる。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月17日(Mon) 20:16 | URL #- [ 編集]
小園、羽月の大ブレイクと捕手も坂倉、石原でハイレベルな争いをしており
今季は手術明けでコンディションがイマイチな西川と合わせてセンターラインは
ほぼ完成してきました

上位〜中位の補強ポイントは
梶原あたりの守備のよい大型センターを獲り西川をレフトに回す
誠也の後にライトを守る主軸→吉野、梶原、川村
一塁手は林と外国人で争い、サードを韮沢、二俣と争う選手→有薗
下位か育成で
小園、羽月の代わりの二軍の遊撃手→粟飯原

2位と3位で吉野、徳丸、有薗、梶原が欲しい
そのために逆算したら1位は確実に戦力になりそうな投手
大卒なら佐藤隼か鈴木勇の単独か高卒なら風間、森木の単独
1位が高卒投手なら3位で石森あたりを獲得しそうだがソフトバンクにもってかれそうな気も
| カープ | 2021年05月16日(Sun) 22:10 | URL #- [ 編集]
左右問わないなら、青学大の井上大成選手なんかもよい選手だと思いますが、皆さんはどう思われますか?
| 黒鯉 | 2021年05月16日(Sun) 21:00 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
有薗に尾形スカウトコメント、
確かに吉野に続きブラフのように感じました。

梶原はスポルティーバで菊地高弘さんも絶賛でしたね。
プロに入って良い打撃コーチに巡り会うことができれば。
今年も特にオリックスに要注意⁈

追記
正木の苑田部長コメントもブラフに感じました。
外野レフトは無理なようで、一・三塁ですか。

| デール | 2021年05月16日(Sun) 07:03 | URL #JalddpaA [ 編集]
ていうか有薗の記事でてますね。12球団視察。しかも尾形スカウトコメントあり。

なんとなくですが、楽天と中日はスカウト部長クラスが出てきて、カープは担当スカウトだけなら、有薗はブラフかもしれませんね。ただ、スカウト部長クラスが来ているので、大目に見てもまあ3位までには指名されると思います。

カープは2位以降の野手の指名はスカウトのコメントがあまりありません。有薗も吉野もブラフかもしれませんね。ということは、代わりになる選手もいるということでしょう。
| シンゴ | 2021年05月15日(Sat) 21:24 | URL #- [ 編集]
デールさん

まあ、あれだけで実際の評価は分からんでしょ。逆に有薗は狙いとも考えれますしね。

後、別の記事に神奈川大の梶原が掲載されてました。ホント阪神の佐藤みたいですね。右打者希望の私ですが、あれなら左打者でも欲しいです。
| シンゴ | 2021年05月15日(Sat) 19:28 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
バームクーヘンさん、
安部昌彦さんのナンバーウェブのコラムも興味深いです。
ドラフト候補野手トップ10に有薗は入っていません。
梶原・吉野がいて、内角が苦手と言いつつ正木が1位。
梶原はスラッガーよりカープで野間・宇草タイプの評価。
松川はコンバート前提でカープリストにあるのかどうか。
有薗のプロ評価は気になります。
| デール | 2021年05月14日(Fri) 06:53 | URL #JalddpaA [ 編集]
コロナで減収が続く中で、戦力になる見込みのない選手は斬るべき。ドラフトで5〜6人新たに入れようと思うと日本人の支配下選手を7〜8人斬る必要がある。
また外国人に至っては現状だけならクロン・メヒア・スコットの来季契約延長は厳しい。野手の新外国人2人は来季に向けて駐米スカウトに探してもらいたい。
また今年目立つのが首脳陣の采配によって勝てなかったゲーム。少なくとも監督や打撃コーチは責任を取る必要がある。
野手の方がピースはいるものの機能していない。逆に投手はピースは欠如しているものの主戦格が奮闘して安定を保っている。
先発投手の補強は必要ないので即戦力リリーフの枚数を増やして大道を頭に持っていきたい。また野手はカープの将来を担える大器が欲しいので1位、2位に持ってくるべき。
今のカープは補強ポイントが多過ぎるので、全てを埋めようとしたところで中途半端になるのは目に見えている。来年を見据えた補強よりかは3年後を見据えた補強に舵を切るべき。その為に野手は将来性、投手は将来性且つ現有戦力の故障防止にフォーカスを当てた指名をしてほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月13日(Thu) 12:51 | URL #- [ 編集]
極端な話ですけど。センターラインを左打ち日本人で固めて、その他のポジションで右打ち外国人を3人起用しても良いと思うんですよねぇ。何が言いたいかというと右打ち強打者の市場価値が高騰傾向にあるので、右打ちだからと言う理由で高掴みしてほしくないんですよね。まぁカープはそういう事はしないので左打者が飽和してるんでしょうけど笑
| バームクーヘン | 2021年05月12日(Wed) 12:51 | URL #- [ 編集]
バームクーヘンさん

これ、鋭いですね!私が欲しいと思っているポジションと全く一緒です。ただ、この4ポジションをドラフトで獲得できるかどうかですね。

あえて言うなら、このポジションをスカウト会議のコメントの通り右打者優先で指名して欲しいですね。
| シンゴ | 2021年05月11日(Tue) 22:23 | URL #- [ 編集]
今年指名しそうな野手ポジション

捕手:中村奨、二俣のコンバート次第

遊撃手:小園、羽月が一軍昇格のため

三塁手:林の三塁守備が一軍で通用する見込みがあるのか

中堅手:西川が身体能力的に左翼が無難
    大盛の打撃が伸び悩み
    宇草は守備面が不安

やはり羽月が一軍で中堅手を守っていることもあり、中堅手が心もとないですね。スケール型の梶原昂稀or実績型の藤井健平が気になりますねぇ。あと単純に今年の打者筆頭は阪口樂だと思います。2年目には一軍帯同になりそうな。ただ2~3球団競合が濃厚な気がします。
| バームクーヘン | 2021年05月11日(Tue) 20:55 | URL #- [ 編集]
正木智也は脚が速くないので今の正随と起用法が被ると思われる。外野手の場合はカープで試合に出るには攻だけでなく走・守・肩もハイレベルにないと厳しい。吉野創士や梶原昂稀、ブライト健太の方がカープとしては使いやすい。
池田来翔はサードとして使うなら面白い選手だが長打力が如何なものか。長打力という点で言えば内野手では阪口樂や有薗直輝、中山誠吾がとても興味深い。
新年早々、長打力のある右打者獲得を掲げているが長打力を重視するなら左右問わずに長打力の素質を持った野手を獲りたい。
今年の野手は私は豊作に近いと思っています。逆に投手の方が不作ではないものの豊作とも言えないと思っています。
1位クラスでは高校ビッグ3(森木・小園・風間)・佐藤隼輔・広畑敦也に人気が出るものと思われ、No.1野手を一本釣りできる可能性も高い。また2位にも良い野手は残っているかもしれない。来季は外国人野手で凌げるかもしれないが近未来の主軸候補の育成に尽力すべき。
投手陣は昨年と比べ立て直しに成功している。ドラフトでリリーフの枚数を増やしてもらいたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月10日(Mon) 08:08 | URL #- [ 編集]
デールさん

入札する選手は1月スカウト会議で出します。それに無い選手はよくて、外れ1位です。

察しの通り、カープが思っていることをDenaが言ってくれただけだとおもいます。

基本はこの3人で、外れ1位は各チーム割れると思います。巨人は即戦力、阪神は高校生、中日は地元、広島は野手みたいな。

カープは2位以降の野手は逆にコメントがないケースが目立つので、無い選手で補強ポイントなのは怪しいですよ。
| シンゴ | 2021年05月10日(Mon) 07:59 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
風間について、横浜スカウトがビック3のコメント。
カープスカウトは1月スカウト会議の時点で今の姿が見えていた。
あとは松浦の成長待ちでしょうか。

過去の村上・中村奨成・二俣、
他球団が評価を迷っている時点でカープは自信を持って先に名前をあげるパターンが多いような気がします。

話は戻って、松浦含めたビック4プラス筑波大・佐藤や廣畑で指名分散すれば風間で決まりとなりそうです。
栗林や阪神・伊藤将司の活躍により社会人投手も再評価される傾向が出てきそうです。

梶原の動向にも注目です。
| デール | 2021年05月10日(Mon) 07:48 | URL #JalddpaA [ 編集]
今年は、外野手の指名がありそうですね。
慶應義塾大学の正木選手を1位指名で指名出来たらいいんですが、どうですかね❓慶應義塾大学の事もあるので、指名しても大丈夫なのかなと心配です。
国士舘大学の池田選手は、指名できますかね?凄く良い選手だなと思ったのですが。高校生は、天理高校の瀬選手とかどうですか?
やはり、1位は、投手でいきますか?

| 跳ねろ!若鯉 | 2021年05月09日(Sun) 22:01 | URL #- [ 編集]
DeNA
1森木大智
外鈴木勇斗
2有薗直輝
3久保田拓真
4隅田知一郎
5吉村貢司郎
6水野達稀

日本ハム
1佐藤隼輔
外山下輝
2古賀悠斗
3松浦慶斗
4長谷川稜佑
5泉口友汰
6手塚周

広島
1阪口樂
2吉野創士
3八木玲於
4北山亘基
5柳澤大空
6加藤竜馬

オリックス
1小園健太
2中山誠吾
3米倉貫太
4中川智裕
5小向直樹
6川村友斗

中日
1梶原昂稀
2伊藤稜
3野口智哉
4柳川大晟
5桐敷拓馬
6吉岡道泰

西武
1佐藤隼輔
外椋木蓮
2松川虎生
3達孝太
4鈴木大貴
5火ノ浦明正
6長谷川威展

ヤクルト
1広畑敦也
2徳丸天晴
3石田隼都
4ブライト健太
5村山亮介
6松下歩叶

ロッテ
1佐藤隼輔
外山下輝
2翁田大勢
3池田来翔
4三浦銀二
5古間木大登
6細谷怜央

巨人
1佐藤隼輔
外椋木蓮
2高木翔斗
3森翔平
4山本龍之介
5新田旬希
6原田泰成

ソフトバンク
1風間球打
2古屋敷匠眞
3前川右京
4石森大誠
5粟飯原龍之介
6稲毛田渉

阪神
1森木大智
外羽田慎之介
2黒原拓未
3米山航平
4木村大成
5宮下朝陽
6笹原操希

楽天
1森木大智
外畔柳享丞
2正木智也
3岩本久重
4関戸康介
5浦本千広
6八木彬
| 賀前酉黒才 | 2021年05月09日(Sun) 21:59 | URL #- [ 編集]
今日も風間の記事がありましたね。横浜スカウトが小園、森木、風間が今年の高校生ビッグ3とありました。直球の球威がナンバーワンと。

今年は入札がこの3人に集中するかもしれません。この流れ、3年前のドラフトと似ています。あの時は、高校生ビッグ3は根尾、藤原、小園でした。3、4球団ずつ3人に競合し、唯一西武だけが松本を単独指名しました。

外れ1位も、辰巳と上茶谷に集中しました。

今年で言うなら、小園、森木、風間に入札が集中し、1球団くらいが、筑波大の佐藤を単独指名したりするかもしれません。

外れも廣畑や鈴木あたりの即戦力に入札するチームが多いと思います。

カープは風間に入札して、外れれば、外れ1位と2位の指名を野手指名にすればいいと思います。投手が豊作なら中位でも残っているはず。

3年前と同じ流れになれば、ドラフトのやり方自体は難しくないと思います。
| シンゴ | 2021年05月09日(Sun) 21:21 | URL #- [ 編集]
林に関してはファームで4本塁打だが、打席数は林の半分以下のメヒアは5本塁打。そのメヒアも一軍では使い物になっていなかった。やはり外国人にパワーが劣るため勝る打撃技術がないと長距離砲として台頭するのは厳しい。
正随も二軍では打率も良く、4本塁打を打って一軍に呼ばれたが一軍では出番が代打。やはりディフェンス面での不安から使い勝手が悪いのか。
二俣・木下の育成コンビもいい内容を見せているが一軍の戦力になるにはまだ相当時間を要するだろう。
中村奨も正随同様に二軍では結果を残していたが上では捕手の厚い壁に阻まれ、外野の守備はお世辞にも上手いとは言えず彼もまたディフェンス面での不安から使い勝手が悪いと見られる。
カープで野手が台頭するにはやはり一軍で試合に出なくてはならない。宇草・小園のように並以上のディフェンス力、一定以上の走力がある方がレギュラーとして使われやすい。その中で長打力を開花させるしかカープというチームで長距離砲として台頭する方法はないと思います。そのため丸が移籍後に誠也しか長距離砲がいなくなってしまった要因になっている。
ドラフトの野手獲得は長打力と走力を併せ持つ野手が補強ポイントに合致する選手。そういう意味では梶原昂稀は補強ポイントには合うと思います。他にも阪口樂・吉野創士は補強ポイントに合致する。
以前にも書き込みましたが来季は長打力というポイントを外国人野手2人で埋めるしかないと思っています。ポジションとしてはファースト・サード。
ドラフトでは外野手の長距離砲の獲得・育成を主眼にして臨むべき。
あとは即戦力投手。風間球打もとても良い好素材ではあるが高校生投手を1位に充てられるチーム状況にないことを考慮するとスルーすべき。高校生投手は支配下指名でなく育成指名でカバーしたい。即戦力投手は野手をしっかりと獲った後すなわち3位以降でも十分と思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月09日(Sun) 07:56 | URL #- [ 編集]
正直なところ、全く打てないクロンや、打率1割台の選手をベンチに入れるんだったら、試合戦略あるのでしょうが、若手に多く機会を与えてほしいと思います。
佐々岡監督は、勝つ気はあるのでしょうか?知恵を絞っているのでしょうか?疑問ばかりです。
| まさのり | 2021年05月09日(Sun) 07:24 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
今日のしんどい継投をみるに鈴木誠の後釜となりうる野手の獲得もですが即戦力になる投手の指名の方が結局優先されそうではないでしょうか。

ポスト鈴木誠といえる存在が今の広島にいないかと言われたら微妙で正随、中村奨まだ先ですが二俣、木下と長打力のある若手はいますしタイプは違えど小園、宇草、と主力になるはずの若手はいます。問題なのは経験を積ませてあげれていないことです。今の首脳陣にはその勇気がないのかもしれませんが笑
小園選手も一度一軍練習に参加させておいてとりあえず見ましたよみたいな感じで一軍合流を見送った際ネットで大荒れになり結局一軍昇格、スタメンの座をつかみ結果も残してます。多少粗い所があっても我慢して使う。じゃないと成長しないですよね

とはいえ補強ポイントは右の長打力ある選手と最初に言っちゃったから1人か2人は指名するのでしょうけど上位3人は即戦力候補の投2打1かなと思います。
梶原選手が宇草選手に通ずるものがあるなら
1位風間2位梶原3位即戦力投手が理想ですね(上の上位3人指名の予想と違いすいません)
| 抹茶館 | 2021年05月08日(Sat) 22:47 | URL #- [ 編集]
梶原を本気で評価しているなら外れ1位はありだと思います。

今年は投手が豊作で野手が不作。私の予想としては、結局投手と野手の指名人数は半々くらい。ただ、野手が不作なことと補強ポイントを野手と言っているので野手優先。1位候補の高校生投手がとれなければ、繰上げで野手を指名かと。

投手が豊作なら3位以降でも欲しい投手が残っているかもしれません。

例えばですが、1位風間でクジを外した場合野手優先し1位梶原、2位高校生野手の有薗、3位に社会人野手の中川とかならいかがでしょう?4位以降で高校生投手を指名するという作戦です。

セガサミーの中川が大きいのが打てるのであれば、三塁として獲得するのはありです。しかも、この3人なら、全員年齢を違うので編成で偏りも無いと思います。
| シンゴ | 2021年05月08日(Sat) 21:58 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
梶原は大分出身で確かにカープが狙ってそうです。
ドラフト時に宇草を外れ1位に考えていたなら、
梶原も同じでありそうです。
打席の雰囲気も何となく宇草に似ているなと。
育てられるコーチが⁈

風間球打は一気に他球団評価が上がってきた模様です。
3年連続単独指名の夢は中々難しそうです。


| デール | 2021年05月08日(Sat) 04:08 | URL #JalddpaA [ 編集]
シンゴ様

梶原選手は体格もですしゆったりとした打撃フォームも糸井、もしくは佐藤輝選手に通じるものがあり大物感はありますよね!
YouTubeで打撃時の映像が出ていて打撃に加え俊足だなと思ったのですが少し気になったのはインハイの対処ですかね たまたま見た映像の時だけだったのかもしれないんですけどかなり苦労しているようでした。
| 抹茶館 | 2021年05月08日(Sat) 00:49 | URL #- [ 編集]
神奈川大の梶原をカープが熱心に視察していたようです。タイプは糸井だと思います。九州の出身ですし、こういうタイプはカープ好みなので、あるかもしれませんね。

ただ、カープの2位までに残っているかは怪しいですね。1位は風間で入札して、万が一9時になって外した場合、は繰上げで1位もあるかもしれません。

風間にしても梶原にしてもいい選手だと思います。後は右の打者をどうするかですね。
| シンゴ | 2021年05月07日(Fri) 22:36 | URL #- [ 編集]
瀬 千皓(天理)なかなか良いバッティングする。
| まさのり | 2021年05月06日(Thu) 17:42 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
ミスター嫌われ者さん

1月スカウト会議で出た4人に1人くらい名前が追加されるくらいですかね。ただ、去年の段階でスカウト会議では投手ももちろんだが、長距離砲も欲しいとありました。そして、指名した選手は矢野以外投手でした。

となると、今年は野手を指名となるはずなのですが、1位候補は少ないです。1位を風間にして、2位以降で野手を指名するのではないかと思います。

宇草の2位指名のように名前は出さないでしょうね。事前に名前が出た野手はブラフだと思います。なので、吉野はブラフではないかと思ってます。

本音は1位風間、2位、3位で高校生と大学生と右のスラッガーを1人ずつ獲得して欲しいです。その後左投手を指名できれば。
| シンゴ | 2021年05月05日(Wed) 21:56 | URL #- [ 編集]
今月中旬から下旬にスカウト会議が開かれます。関係者コメントの中に誰を確認して誰をリストアップするのでしょうかね?そして、現場はどのような選手をリクエストするでしょうかね?それは大変興味深いですね。スカウト陣と現場の間に考えのずれがないよう願います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年05月05日(Wed) 20:21 | URL #- [ 編集]
レギュラーに並ぶ野手の打率も悪くなく、開幕時よりも野手の面々は実力者が並んでいるが点が取れない。やはり全体的に長打力が足りていないのか。
正直、大学生・社会人の野手を獲得したところで今のカープ野手陣より長打力を期待出来るほどの野手がいるのか疑問。
またここにきてルーキーの大道に疲れが見え、これから夏に向かっている中で経験値の薄いリリーフが今と同様のパフォーマンスを維持は出来ないと感じる。
外国人野手とリリーフ投手の質と層の薄さが来季に向けたチーム力向上のキーになる。
野手は外国人でカバーが可能なうちに次世代の長距離砲の育成を、投手は欲を言えば先発タイプの即戦力投手は欲しいが他の課題が多すぎてそこまでカバー出来ない。責めてリリーフ投手陣が疲弊し過ぎないないよう一軍・二軍の投手の質を総上げしたい。特にカープの下の投手陣は中堅〜ベテランが多いので若い投手を欲しいが、1年目に体作りに時間をかける高校生投手の指名は今年に至ってはベターではない。
野手も二軍で有事のときの控えメンバーは多くはないので、戦力外の野手の人数とドラフトで獲る野手の人数は最低でもイコールの関係を維持したいので、斬られる投手割合が増える。
チーム状態がここ3年悪いので今年もドラフトは戦略的に臨みたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月05日(Wed) 18:35 | URL #- [ 編集]
西武のおかわり君や森君みたいなずんぐりむっくり体型でもスラッガーは多い気がします
カープはあまり好んでこのタイプ取りませんが
逆に高身長過ぎるとストライクゾーンや苦手コース広がって大成しにくい印象なんですよね
| ゆー | 2021年05月05日(Wed) 10:18 | URL #- [ 編集]
野手は身長180㎝以上で右投げ右打ちと左投げ左打ちの獲得希望
足と肩は普通でいい、守備が上手くてパワーが必要

投手はコントロール重視、出来れば180㎝以上
左投手は箸とペンも左持ちが希望

脱スモール野球




| 赤ヘル帽子 | 2021年05月05日(Wed) 07:52 | URL #- [ 編集]
シンゴさん
正隨上がってきましたね。
好プレーに阻まれましたが、アピールを続けてほしいです。

賀前酉黒才さん
林を簡単に手放す球団に、長距離砲の育成ができるのか疑問です。
| ニシヘヒガシデ | 2021年05月05日(Wed) 00:42 | URL #- [ 編集]
投手は大瀬良が抜けて、かなり弱体化しています。薮田、岡田、一岡、今村、中崎がいないので、ケムナと島内がいれば、大道を先発に回せると思いますが、このままいくと中継も登板過多で後半厳しきなりそうです。

高橋昂也と玉村を先発で、小林を来年中継できるようになれば、即戦力投手は2名(1名は左投手)、高校生先発投手1名で良いと思います。

そこで、
1位 大学生左先発投手 佐藤(筑波大)
2位 高校生右長距離砲 徳丸(智弁和歌山)
3位 大学生右中継投手 椋木蓮(東北福祉大)
4位 大学生長距離砲  川村(仙台大)
5位 高校生右先発投手 花田(広島新庄)
6位 高校生右遊撃手  前川(敦賀気比)

2位は徳丸以外だと吉野、椋木は3位だと難しいかもしれません。その場合、牛島(天理大)。
大学生右長距離砲は、来年山田、森下がいるので、左ですが川村にしました。
5位は高校生の先発。6位は右の遊撃手がいないので
宮下(北海)がいいと思うのでが、さすがに6位では厳しいので、残っていれば前川にしました。

現段階で長距離砲は、中村と正髄に頑張ってほしいです。
長文失礼しました。
| yasu | 2021年05月04日(Tue) 23:10 | URL #- [ 編集]
正随選手ようやく登録されたみたいですね問題はちゃんと試合で使ってくれるか否か。
二軍で木下選手が吉田正二世と言わんばかりの打撃を見せており枠に余裕が出来れば支配下も近いかと。
やはり無理に今年即戦力野手をとらず高卒有望株を獲得し2年目、3年目で台頭してくれればという方向でいいのでは無いでしょうか

問題は才能を育てるコーチ陣がいるかどうか。前々から気になってたのですが球団に尽くしてくれた選手をそのままコーチにするだけでは限界ありかと思います。決して今のコーチ陣全否定はしませんがなんとも言えない感じが拭えません。外部からの招聘も考えた方が良いかと思いました。
| 抹茶館 | 2021年05月04日(Tue) 22:51 | URL #- [ 編集]
トレードで投手を獲得してドラフトでは野手を優先的に獲得するのがベスト。
その場合の有効なトレード先はソフトバンクと中日。
まず中日は得点力不足解消の為に野手、特に外野手を欲している。カープは高橋大樹を出して中日から佐藤優・岡野祐一郎・石川翔のうち1人をもらえたら。
そしてソフトバンクは若手有望株を欲しているので、カープは林晃汰を出してソフトバンクから田中正義・古谷優人・尾形崇斗のうち1人もらえたら。
特にソフトバンクを相手にしたトレードの場合はリスクを伴う代わりにリターンも大きいので積極的に行なってほしい。
私は今シーズン途中にトレードは必ずカープサイドとしては実施すると思いますので、やるならドラフトの方針が固めやすい様早めに実施してもらいたい。
あとは今年は戦力外通告の人数も多くなることが予想されるため、選手達には少しでもいいアピールをしてもらいたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月04日(Tue) 13:54 | URL #- [ 編集]
小園、羽月が一軍に上がって由宇の二遊間が空いたので高卒遊撃手を意外と高い順位で取りそうな。
| バームクーヘン | 2021年05月04日(Tue) 09:01 | URL #- [ 編集]
吉野のコメント見ました。慎重なのもあるかもしれないですね。少なくとも吉野はまだリストには入ってます。

右の長距離打者はただでさえ、少ないですからね。風間を1位でとったら、2位で右打者ですね。候補は少ないと言われても探してこれるのが、カープスカウトですから。

ただ、本指名が5人程度になるなら、野手は2名程度になる可能性はありますね。
| シンゴ | 2021年05月04日(Tue) 08:59 | URL #- [ 編集]
上位の補強ポイントは右の強打者と言いながら、スカウト陣の熱の入った視察コメントが無いのが気がかりですね。昨年のドラフトで井上朋也、元謙太を先に指名されたので、有力野手に対するコメントは控えているのかなぁ。
| バームクーヘン | 2021年05月04日(Tue) 08:34 | URL #- [ 編集]
みなさん中村奨成に対するコメント、ありがとうございます。
かつて平凡なレフトフライキャッチしただけで拍手が起こったフィリップスのようにはいきませんか。
もしやライト中村奨成、レフト正髄・木下が来年以降の構想でしょうか。
昨日の吉野に尾形スカウトが
『今年右打ちの高校生で飛ばす力を持った選手はそんなにいない』
投手は絶賛できても、野手に関しては慎重なコメントと捉えます。
| デール | 2021年05月04日(Tue) 07:30 | URL #JalddpaA [ 編集]
去年違う名前で投稿、議論に参加させて頂き有意義な時間を過ごせましたありがとうございます。

さて、5月に入ったという事で再び投稿していこうと思っていた矢先、風間投手に対してスカウトマンからコメントが。しかも2人同時に。森下級と絶賛していましたし高卒投手でドラ1はいこうとなると風間選手濃厚ですかね
球団のスカウト会議では一応上位で右の強打者を、という事になっていますが正直今年も投手中心あるいは多くとっても野手は育成含め3名ほどかなと思っています。
根拠としては1つ目に上位で欲しいと思えるような強打者がまだ頭角を現しておらず右打者、即戦力に絞ると正木選手や鵜飼選手などとかなり限定されてくるので無理にとらなくても良いかなと思います。
2つ目は確かに打線は長打力ある選手が不足していますが二軍にいる野手含め全体を見るとやってけないことはなく今の悪循環は起用法にあると思っています。仮に鈴木誠選手がFAで去ったとしてどっしりとした主砲はいないにしても中村奨、正随、小園、木下(育成)と若手はそこそこいますし来季は彼らを一軍で我慢しながら起用してもらうのが良いかと思います。
3つ目は2022ドラフトで大卒野手の候補が充実していることです。即戦力野手が欲しいと言うのならば来季のドラフト候補の方が選択肢が多いです。特に森下翔(中央大)は右打ちの外野手そして即戦力とドンピシャです。

これらのことを踏まえて現状の大まかな予想は
1位風間(ノースアジア)
2位大卒投手
3位大卒、社会人投手
4位高校生野手
5位高校生投手
6位大卒、社会人野手
育成
高校生野手
| 抹茶館 | 2021年05月04日(Tue) 07:22 | URL #- [ 編集]
右・左ともに長距離砲を今年は狙うべき。
大学生の正木・梶原・中山はポジション被りの影響で獲得しても1年目から出れない可能性も高いので私は高校生スラッガーを推します。1位と2位は阪口・吉野・有薗・徳丸・前川といったその順位でないと獲得出来ない野手に行くべき。
投手は高校生を支配下で獲得出来るほどの余裕がないため育成枠を利用したい。基本は大学生・社会人の即戦力投手の支配下指名で3位〜5位の3人獲得が理想。
投手・野手ともに世代交代が急速に進んでおり、2軍でもルーキーが経験を積みやすい土台があるのは確か。上で戦力として計算出来ない選手は思い切って斬らなければならない。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月04日(Tue) 07:09 | URL #- [ 編集]
ニシヘヒガシデさん

正髄は何か2軍でミッションがあるかもしれないですね。
ポスト誠也に中村奨成がなれば、どれだけありがたいか。ただ、次世代の右打者も必要なのは間違いないですね。
| シンゴ | 2021年05月03日(Mon) 23:02 | URL #- [ 編集]
ドラフトでも右の長距離砲は必要ですが、ポスト誠也という点ではまずは中村奨成や正隨をしっかり育てなければならないでしょう。
正隨を上げないのは何故なのか…。
| ニシヘヒガシデ | 2021年05月03日(Mon) 22:58 | URL #- [ 編集]
ごめんなさい
同じの2つ送ってしまいました。
あと賀前酉黒才さん 呼び捨てになってしまいました。
すみません
| もりもり | 2021年05月03日(Mon) 22:50 | URL #- [ 編集]
他球団に同じ名前の方がいたので変えました。
前の名前は くまさん です。

賀前酉黒才

あくまで勘の話ですが クロン選手は交流戦入ったら化けると思いますよ! そう思う根拠もあります! 単純な理由ですけどね笑

今年は正直 ドラフトにかかる全世代ほしいところが多すぎますよね。将来のカープを担う素材型の高校生 現状投手力の底上げも必要なので即戦力投手 現状の打線に繋ぎをもたらす即戦力野手。二遊間 走れる選手はほぼ揃ったといっていいと思います。問題は次世代のスラッガー。各チーム4番というところがどっしり座ってるチームはセ・リーグの場合ある程度上位にいますしね。問題は誠也にFA次期でしょう。私は正直なところ 左ですけど神大の梶原選手と市尼の米山選手に注目しています。大きくて長打を打てて走れる。単純な理由ですけどロマンがあるじゃないですか笑。1軍で活躍できれば球場にくる人も増えると思うんですよ。他球団の話ですけど阪神って佐藤選手が入ってから一気にチームの雰囲気明るくなったと思うんですよね。僕は去年 佐藤選手激推ししてた部分あるので今年こそは現状中位もしくは下位でとれる米山選手をどうにか指名してほしいと思います。
| もりもり | 2021年05月03日(Mon) 22:48 | URL #- [ 編集]
他球団に同じ名前の方がいたので変えました。
前の名前は くまさん です。

賀前酉黒才

あくまで勘の話ですが クロン選手は交流戦入ったら化けると思いますよ! そう思う根拠もあります! 単純な理由ですけどね笑

今年は正直 ドラフトにかかる全世代ほしいところが多すぎますよね。将来のカープを担う素材型の高校生 現状投手力の底上げも必要なので即戦力投手 現状の打線に繋ぎをもたらす即戦力野手。二遊間 走れる選手はほぼ揃ったといっていいと思います。問題は次世代のスラッガー。各チーム4番というところがどっしり座ってるチームはセ・リーグの場合ある程度上位にいますしね。問題は誠也にFA次期でしょう。私は正直なところ 左ですけど神大の梶原選手と市尼の米山選手に注目しています。大きくて長打を打てて走れる。単純な理由ですけどロマンがあるじゃないですか笑。1軍で活躍できれば球場にくる人も増えると思うんですよ。他球団の話ですけど阪神って佐藤選手が入ってから一気にチームの雰囲気明るくなったと思うんですよね。僕は去年 佐藤選手激推ししてた部分あるので今年こそは現状中位もしくは下位でとれる米山選手をどうにか指名してほしいと思います。
| もりもり | 2021年05月03日(Mon) 22:48 | URL #- [ 編集]
デールさん

奨成は守るとこじゃないですかね。ただ、打撃は使えるから一軍なんでしょう。

投手ドラフトにはしないと思うんですけどね。今年のテーマは右の長距離打者ですからね。ただ、野手で1位候補がいないんでしょうね。

この時期に田村スカウト課長を連れて、絶賛はやばいですね。少なくとも競合確実な森木や小園と同じ評価なら、風間でしょう。大学、社会人も名前がまだでないのがどうも。森下と栗林はすでに名前がでてましたからね。

ゆーさん

以前カープがBクラスの頃、若手の選手を失敗しながらも使って経験を積ましていました。今はその時なのだと思います。
数年前の阪神ですよね。大山や北條が打てなくても金本監督が使い続けて、今があります。

カープも若手の骨格は見えています。投手は先発森下、抑え栗林。捕手は坂倉と石原、内野手が小園、羽月に林に外国人。外野は大盛、宇草に中村奨成…ホントにまだまだですが、彼らに経験を積ませながらやっていく時期が必要です。

小園や中村奨が一軍に出始めだとなるとその次の世代の野手が欲しいです。小園世代より年下の支配下の野手は韮澤1人です。明らかに少ないです。

ここですよ。補強ポイントは。理想は1位風間で、2位と3位に大学生と高校生の右のスラッガーを獲得して4位に左腕高校生、5位にもう1人素材型の大学生か左打者でもよいので、俊足巧打の内野手が欲しいです。
| シンゴ | 2021年05月03日(Mon) 22:33 | URL #- [ 編集]
デールさん

それは私も疑問ですよ笑
おそらく守備の面での練習不足などで怖くて使えないんじゃないですかね。首脳陣は1打席与えられているチャンスをとか思ってるんでしょうが1打席たっただけで結果を残すような選手でもないですしね。やっぱり代打でもこの前の9回 勝ちに結びつく2塁打打ってるんですから守備の面で不安な要素があってもスタメンで使ってほしいですね。
デールさんが監督だったらどのポジションで使いますか?
| もりもり | 2021年05月03日(Mon) 22:12 | URL #- [ 編集]
中村奨成は残念ながら守れるポジションがありません
特に外野やサードは始めたばかりですし
二軍見る限りすぐにはちょっと厳しいかなって印象ですね

投手が補強ポイントとは言われますが
現状中日の次に打線が弱く、誠也が抜ければセリーグ最弱の打線になりうるという現実を直視すべきです
主軸候補の補強は投手より急を要する課題に見えますね
| ゆー | 2021年05月03日(Mon) 22:09 | URL #- [ 編集]
シンゴさん、
お久しぶりです、おっしゃる通り田村スカウト課長が絶賛した風間が一番可能性高そうです。

不調や怪我等でファームの投手層も薄くなり、
今年も投手ドラフトになっても不思議ではない状況になってきました。

どなたか、長打を期待できる中村奨成をスターティングメンバーに起用しない意図を教えて欲しいです。


| デール | 2021年05月03日(Mon) 21:52 | URL #JalddpaA [ 編集]
リリーフは今年、型がある程度固まってきたのでいいが、先発に安定感がないと分かっている以上、打たないと勝てない。特に森下の登板日に負けていたらペナントは厳しい。
メヒア・クロンも上で活躍できないと判断すれば契約を斬って新外国人野手を来季に向けて調査を進めなければならない。枠が現状かなりカツカツの為、厳冬も選手は覚悟してほしい。
下では正随が好調で、宇草が復帰戦でいきなりホームラン。上では中村奨・石原が台頭し、小園がレギュラーとして働いている。ピースがいないことはないが一塁手のクロンが波に乗り切れず、松山の守備力は宛にならない。三塁手の堂林が絶不調で、安部がそこそこ。来季に向けて新外国人野手を調査するなら一塁手と三塁手の2ポジションか。どちらにせよ長打力と確実性を兼ね備える外国人野手の働きは誠也を最大限活かす為にマストになる。
新外国人野手がいる間に下で次世代の長距離砲を育てたいのが私の中での理想ではある。
2022は立教大の山田健太内野手・中央大の森下翔太外野手がそれぞれ目玉としているが獲れても1人もしくは2人とも獲れない可能性もある。
内野手・外野手ともに高校生の長距離砲のホープの獲得に上位の枠を充てて、中位以降に即戦力投手を入れたい。この現状で上位の枠に高校生投手という選択肢は考えづらい。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月03日(Mon) 21:47 | URL #- [ 編集]
お久しぶりです。

1位は風間になりそうですね。前回スカウト会議でも名前が上がってますし、森木や小園よりは競合する可能性が低いですし。

今日なんて、田村スカウト課長も帯同で森下みたいとか…これはきますね。笑

カープは最初のスカウト会議で名前が出た選手を指名する傾向が強いです。

野手希望の私としては、1位は風間でよいので、2位以降で野手を指名してほしいです。とにかく右の大きいのが打てる選手。
| シンゴ | 2021年05月03日(Mon) 18:07 | URL #- [ 編集]
1位:小園(市和高)、森木(高知高)、風間(明桜)の中で競合最小

外れ:大社投手

2位:加藤(亜大)

3位:高卒遊撃手

4位:高卒投手

5位:右の長距離砲

6位:身体能力が高い中堅手
| バームクーヘン | 2021年05月03日(Mon) 17:25 | URL #- [ 編集]
今年は野手不作年ですし言うほどピッチングスタッフも揃ってないので1位は大社投手にいくのがベターでしょうね。まあ不作だからこそNO.1野手に敢えて1位で突っ込むのも戦略としてアリなのかなと思いますけど。
個人的には近年の1位投手はよくハマってるので今年も大社投手にいってほしいです。
| しゅんまる | 2021年05月03日(Mon) 16:05 | URL #- [ 編集]
カープのこの現状は投手力に大きな問題があるのは間違いないです。特に今年は九里・森下以外の先発投手が粘りきれないパターンが多い。
とはいえ、先発の枠を即戦力投手に安易に任せられるか❓森下クラスであれば即戦力はおろかチームの柱でもあるが今年の候補に森下クラスの即戦力投手がいるか❓即戦力投手が使い勝手が悪い場合は修整のしようがない。
以上のことより最上位での投手指名には慎重になるべきではと思います。
また3連覇中の野手のレギュラーメンバーは中軸に丸・誠也・バティスタ・新井さんと相手からすれば一発の脅威のある打線を組めていたが、今は誠也以外に長距離砲として脅威的な存在がいない。
更に3連覇中は中軸以外にも相手からすれば一癖のある打者がレギュラー陣に並んでおり、打者にそれぞれ役割分担があった中でチームとしてはどんどん次の塁を狙うなど相手投手を神経質にさせる攻撃が出来たが、今のカープは走れる選手が決まっており相手投手からすればポイントを抑えれば焦る必要のない打線になっている。
佐々岡政権になり投手には厳しくも重要視し過ぎてきた。カープはまた暗い時代に突入しつつあるが中長期的に投手・野手ともにスター育成が必須である。野手は高校生であれ大学生・社会人であれ育成期間はそれなりに要する。だとすれば私は高校生野手をそろそろ最上位・上位で獲り生え抜き野手としての英才教育を施してみたい。
阪口樂・吉野創士・前川右京・徳丸天晴・有薗直輝とスター候補は多い。
今年は野手のホープを数多く獲得がポイントになると思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年05月02日(Sun) 17:27 | URL #- [ 編集]
スラッガードラフト探しつつ、中村しょうせい・二俣などの現在いる選手チーム内育成にも期待しています。捕手に拘ることないと思っています。打撃結果、打撃出場機会増チャレンジしてもらいたいです。
| まさのり | 2021年05月02日(Sun) 11:47 | URL #Mn9lgH/w [ 編集]
阪神が佐藤輝に競合入札できたのも盤石な投手陣の後ろ盾があったからこそだと思っています。なのでカープも次の怪物野手が現れるまでに、先発ローテーションとセンターラインの質量を共に高めて欲しいんですよねぇ。ここさえしっかりしていたら暗黒期はまず訪れないですし。それまで長打は外国人、アカデミー、下位指名でごまかすしかないないような。岡田、薮田が順調だったらな~
| バームクーヘン | 2021年05月01日(Sat) 10:31 | URL #- [ 編集]
誠也は来年or今年にはいなくなると思うので
スラッガーは即戦力とは言わずとも2.3年以内にものになはないとチーム崩壊しちゃうんですよね
高卒スラッガーを取る余裕はあるのかな
去年佐藤牧どちらか取れてたらと思えて仕方ない
この両者に比べると小粒ですが正木あたりで妥協するしかないと悲観的です
| ゆー | 2021年05月01日(Sat) 09:21 | URL #- [ 編集]
結論から述べます。今年も上位投手、下位野手指名にして欲しいんですよねぇ。森浦、大道を先発でみたいですし、来年には立教山田、早稲田蛭間、中央森下が控えているので。まぁ理想は徳丸天晴が競合するくらいこの夏暴れてくれるのがベストですけど。でも今年のカープの1位は小園or森木の競合が少ない方に入札しそうかなぁ。個人的に今年の右打者で密かに注目しているのが森木です。
| バームクーヘン | 2021年04月30日(Fri) 23:26 | URL #- [ 編集]
宇草が二軍復帰戦でいきなり本塁打とマルチ。DH制のある交流戦で上に上がってきてくれれば戦力として計算出来る。
今日の阪神戦は両チームの攻撃力の差が浮き彫りになった。
安打数こそ大差ないもののコントロールに自信のある九里が6与四球。打線の迫力が九里の投球の幅を狭めた。一方でカープ打線は今年も誠也頼りのところがあり、特に5番・6番に怖さがないので相手としては投球を計算して組み立てられる。これでは投手力を上げても勝てない。
誠也のように選球眼あるスラッガーを複数人育成していかないとカープに未来はない。
今年そのような打者を上位で複数人指名しておかないといけない。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月30日(Fri) 21:20 | URL #- [ 編集]
DeNA
1森木大智
外椋木蓮
2山下輝
3ブライト健太
4久保田拓真
5川村友斗
6赤星優志

日本ハム
1佐藤隼輔
外鈴木勇斗
2古賀悠斗
3泉口友汰
4長谷川稜佑
5稲毛田渉
6田中楓基

中日
1梶原昂稀
2森翔平
3前川右京
4隅田知一郎
5桐敷拓馬
6古間木大登

オリックス
1小園健太
2翁田大勢
3中川智裕
4鈴木大貴
5加藤竜馬
6朝山広憲

広島
1阪口樂
2吉野創士
3伊藤稜
4八木玲於
5北山亘基
6菅野樹紀

西武
1佐藤隼輔
外鈴木勇斗
2松川虎生
3正木智也
4野口智哉
5小向直樹
6古田島成龍

ヤクルト
1広畑敦也
2徳丸天晴
3石森大誠
4村山亮介
5火ノ浦明正
6八木彬

ロッテ
1佐藤隼輔
外中山誠吾
2達孝太
3米山航平
4三浦銀二
5皆川喬涼
6峯村貴希

巨人
1佐藤隼輔
外椋木蓮
2高木翔斗
3石田隼都
4吉村貢司郎
5新田旬希
6松下歩叶

ソフトバンク
1森木大智
外風間球打
2古屋敷匠眞
3松浦慶斗
4池田来翔
5柳川大晟
6吉岡道泰

阪神
1森木大智
外羽田慎之介
2黒原拓未
3米倉貫太
4宮下朝陽
5木村大成
6笹原操希

楽天
1森木大智
外畔柳享丞
2有薗直輝
3岩本久重
4関戸康介
5粟飯原龍之介
6稲葉虎大
| 賀前酉黒才 | 2021年04月30日(Fri) 10:38 | URL #- [ 編集]
当分の間はレフト・ファーストであれば外国人選手でも代用は効くので高校生野手の強打者を育成してほしいです。
左であれば阪口樂。
右であれば徳丸天晴・吉野創士・有薗直輝。
などタレントはいないことはないので1位に左ですが柔らかいバットコントロールの阪口樂、2位に右の強打者を獲得出来ればと思います。
逆に今年は投手で他を寄せ付けないSランクの投手が現状私の中ではおらず、またAランクの投手も高校生を除けば数は多くはないです。今年は即戦力投手のタレント不足が気になります。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月30日(Fri) 07:26 | URL #- [ 編集]
球団は右の強打者を補強ポイントと言っていますが、守備位置が左翼、一塁手に制限されるのであれば外国人で事足りますよね。身体能力が高く長打も打てるとなると、昨年のようにカープの2巡目にすら残っていない可能性が高いです。野手を指名するのであれば1位指名して欲しいですけど、今年はタレント不足が否めないですよね。これからに期待です。
| バームクーヘン | 2021年04月30日(Fri) 05:37 | URL #- [ 編集]
今年の開幕ローテーション(大瀬良・九里・野村・森下・床田・中村祐)からも分かるようにカープの先発投手は大卒の投手が6人中5人と多い。またリリーフに至っても信頼性の高いリリーフ(コルニエル・塹江・森浦・大道・栗林)は大社の即戦力と分かる。
一概には言えないが高校生投手育成の難しさを感じる。
とは言え高校生投手を獲るべきではないという結論には至らないが、今のカープの投手層の薄さを考えれば今年のドラフトの投手指名は大社の即戦力に偏る。
ネバラスカス・バードがチームに合流し、先発とリリーフにそれぞれピースが増えた時に、チームにどのような化学反応が見られるのかも気になるが、それでもリリーフの層の薄さや枚数の少なさは現代野球の在り方からすればリリーフ投手の酷使によるパフォーマンス低下に繋がる。特にカープはその傾向が強い。
私のイメージだが即戦力の先発投手はドラフト1位に獲られる割合が非常に多いように思える。逆にリリーフは1位でなくても即戦力として活躍できる投手も多くいる。
長距離砲の野手も重要な補強ポイントである以上、今年は中位以降でも獲れるリリーフ向きの即戦力投手の調査を進めてもらいたい。
右なら鈴木大貴・米倉貫太・加藤竜馬・北山亘基・八木玲於。
左なら石森大誠・桐敷拓馬・伊藤稜・隅田知一郎。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月29日(Thu) 08:37 | URL #- [ 編集]
昨日の藤井投手、1試合で評価するのは酷ですが、支配下選手の投球じゃなかったと思います。

去年のもう一人の藤井投手(晧)の戦力外通告も第一報を聞いたときは、二軍ではいい成績残してたのにもったいないなぁと思いましたが、同い年の栗林が圧巻の成績です。

今回の藤井投手、今年の大学生のドラフト候補と同い年ですが、先発中継ぎでタイプは違いますが、山口・遠藤両選手がいる世代ですが左はいません。

藤井投手を戦力外にした上で、左の大学生を獲得してこそ、世代分布表を活用してるんだなぁと改めて実感することになると思います。
| 黒鯉 | 2021年04月29日(Thu) 06:41 | URL #- [ 編集]
みなさんのコメント通り、
カープは1位投手、2位野手が成功パターン。

安部昌彦さんのコラム好きですが、
大分商・三代と言う隠れた逸材っぽい野手の記事がありました。
甲子園で活躍する前の中村奨成を良いキャッチーがいるドラフト雑誌取材したりと中々興味深いです。
本音の部分は高校時代の中村奨成・ソフトバンク栗原を捕手より外野手向きだと捉えていたようですが。
もしや坂倉もその部類⁈なのか、
達川さんは石原が次期正捕手候補との記事をみかけました。

| デール | 2021年04月28日(Wed) 07:18 | URL #JalddpaA [ 編集]
佐藤輝明や牧秀悟が秀逸なだけで野手の育成には時間を費やすもの。
また【カープのドラフト上位の野手よりも中位〜下位の野手の方が活躍している】という意見もあるでしょうが、過去5年を見てもドラフト1位・2位の野手は中村奨・小園・宇草と3人しかおらず圧倒的に母数が少ないので、数の原理で中位〜下位の野手が活躍しているように思えるだけ。また中村奨・小園・宇草は一軍を既に経験しており育成は順調に進んでいると思える。
カープには脚が使える・守備が上手い選手はゴロゴロおり、そういう選手が中位〜下位に獲られた選手。打力とりわけ長打力に重きを置いた時にはやはりドラフト上位の枠を使わないとチームのクリンアップ候補はまず獲れない。
カープには長距離砲というピースが欠けているのでそこを先ずは埋めにかからないといけない。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月28日(Wed) 06:27 | URL #- [ 編集]
たらればですけど…将来性含め去年の牧より劣る野手を1or2巡指名したら、戦略失敗な気がするので、1and2巡は大社投手が良いなぁ。中下位で身体能力が高い右打ちの内野が取れれば尚良。
| バームクーヘン | 2021年04月27日(Tue) 10:10 | URL #- [ 編集]
阪口徳丸ら高校生スラッガー中心のドラフトに舵を取るのは賛成ですが、現在の打撃コーチ陣で育成できるのかが不安です。特にカープはスラッガーの育成は得意な方と言い難いです。過去にスラッガーを取ってきて、コーチの指導で伸び悩みくすぶるケースが多いです。過去では鈴木将などが該当します。現在林や高橋がそのよう傾向に染まりつつあります。
仮に野手中心のドラフトをやるのであれば、現在の打撃コーチ陣の再編も考えなければならないと思います。特に外部から実績のある打撃コーチの招聘を考えて欲しいです。過去に実績のある内田氏や新井氏を招聘したことによって、嶋新井丸鈴木誠也が一気に成長しました。仮にこの方々がいなかったら、彼等の活躍も3連覇もなかったと思います。仮に今の指導法で育成すると、好素材をお釈迦にするのが目に見えています。暗黒時代の到来です。新たなゴールデンサイクルを迎えるには、新たな指導者と育成方法で次世代の打者を創り出すべきだと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年04月26日(Mon) 23:12 | URL #- [ 編集]
carp様のコメントでの最後の締めの文【3年後あたりからまた黄金期を作れる可能性は大いにあるでしょう】というのは選手育成に特化したカープの特性を知るカープファンの言葉そのモノだと思います。
ただ、中村奨・小園を獲得したのは3連覇中で、森下・栗林を獲得したのはBクラスの年であり、状況が異なります。
3連覇後からのカープのドラフトは翌年のチーム成績の向上を第一に考えぬかれた指名となっています。
今年のチーム順位でドラフトの有り様は変わるのは間違いありませんが、今年の戦いを見ても即戦力の投手獲得が基本路線ではある。そのため指名の大半は即戦力の投手の枠に充てるべき。
ただ野手は下位でもチームの力となっている選手は多くいますがそれはあくまでも結果論であり、それを証明するエビデンスはない。逆に云えばカープが野手を上位指名にあまり充てないのも事実。
やはり私の中では1位は投手・野手でそれぞれ補強ポイントに合致する超目玉がいる場合投手には行ってほしい。ただ補強ポイントに合致する超目玉が野手の場合はたとえA評価の投手がいてもS評価の野手に1位はいってもらいたい。
カープファンの中でもドラフトに対する考えが人によって異なるのは当然であり、必然。
私の中では今年は1位・2位に野手。3〜5位は投手が基本路線。
1位阪口樂
2位吉野創士
3位伊藤稜
4位加藤竜馬
5位北山亘基
が今の理想。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月26日(Mon) 10:21 | URL #- [ 編集]
4月が終わろうとする中、カープはシーズン序盤戦にして、投手では先発・リリーフともに実力のある投手がいるが、また層が薄いのも事実。野手は田中→小園がショートのレギュラーとなり、また打順の入れ替えもあり、得点力不足が解消されつつある。野手の世代交代も各ポジションで進んでいる。
5月を跨ごうとする中で、巨人はテームズ・スモークが一軍合流。ヤクルトはオスナ・サンタナがデビュー戦で連続ホームラン。阪神は安定した強さで、カープは状態を上げている上位3球団との直接対決でのカード勝ち越しが大事になる。また苦手な交流戦もセ・リーグ他球団と差がつくチャンスでもありピンチでもある。
カープがセ・リーグ上位3球団やパ・リーグのチームと肩を並べたい場合、レフトのポジションに外国人野手を置けたら打線に迫力は出るだろう。カープは外国人枠を持て余しているのでドラフトでの即戦力野手の獲得は必要性を感じない。
投手ではリリーフで台頭したコルニエルとケガから復帰を期すフランスアは来季も戦力として計算出来る。先発で外国人投手がハマればより一層チーム力は増す。ドラフトでの即戦力投手の獲得は昨年同様に3枚獲れれば起用の可能性は広がる。
難しいのは次世代の長距離砲を何位で狙うか。内野手・外野手ともに素質のある高校生は欲しいが、他球団との駆け引きや投手獲得の兼ね合いがあり、一長一短にはいかない。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月26日(Mon) 09:39 | URL #- [ 編集]
捕手  坂倉、石原 控え二俣、持丸ら
一塁手 林、外国人 
二塁手 羽月 控え曽根、韮沢
三塁手 小園 控え林、韮沢、二俣
遊撃手 矢野、小園 
左翼手 木下、宇草、正随、外国人
中堅手 西川 控え大盛 (羽月)
右翼手 中村奨成

こうみていくと野手は西川、坂倉、小園、中村、羽月の5人を中心にレギュラー争いは熾烈です。
外国人枠が1つとして残り2枠を木下、矢野らが争います
補強ポイントは右のサード、西川の後釜、外野手の強打者
サードは有薗、山下、宮下、木村、中川。1位なら阪口
西川の後釜には粟飯原、吉野、鈴木唯斗、前田銀治、福本、池田
外野のスラッガーは梶原、川村、正木、吉野、徳丸、前田
この辺りが候補になるでしょう
| carp | 2021年04月26日(Mon) 09:16 | URL #- [ 編集]
17年1位の中村奨成と18年1位の小園がようやく目処が立ち始めました
19年森下、20年栗林と完璧に近い指名ができていますが
野手を1位にするには頻度が高すぎます
というのも野手は西川、坂倉、羽月と下位から一軍のレギュラー間違いなしの選手が出ており、木下、林、石原、矢野、正随も有望です
一方で投手は中村、遠藤の伸び悩みに2〜3位の山口、ケムナ、島内、横山
高橋樹などですら戦力になってません
状況を冷静に考えるとまだ上位は即戦力投手を獲得して今いる若手投手陣を酷使から守ること
野手は視察情報も出た梶原のようなロマンある選手、粟飯原や鈴木唯、前田銀などの地方に眠る逸材の発掘に力を注ぐべきです
そうすれば3年後あたりからまた黄金期を作れる可能性は大いにあるでしょう
| carp | 2021年04月26日(Mon) 08:57 | URL #- [ 編集]
チームの編成上、右の強打者タイプが欲しいのは分かるけど、阪口梶原ここにきて米山航平君も魅力的でスルーするのはもったいない気がする
| 紅鯉 | 2021年04月25日(Sun) 13:42 | URL #- [ 編集]
先発投手の条件として長い回を投げるため打ち取る為に緩急、球数を減らす為に制球力は一般的に必要とされる。
だが今年の野村・遠藤に代表されるようにストレートのアベレージが140前後の場合、変化球の質が悪ければ当然緩急は宛にならず、制球力が良いだけでは相手とすればエンドランやバントをしやすく得点の機会も伺える。
年月を経るにつれ野球のパワー・スピードへの重要性はピックアップされ続ける。これは野手と投手ともに当てはまる。
長い回を投げる先発は緩急や制球力にファンも目が行きがちだが、チームのエース格になれる投手はストレートのアベレージ帯も145は超えており、それもあってか変化球での緩急が活き、多少ボールでもスピードに対応しきれないバッターは振ってくれる。
先発投手候補が弱さがあるのはそうですが、ストレートのアベレージの145を超えている投手に的を定めたい。
またカープのジレンマとして獲得した即戦力の球の速い投手が尽く制球難というのはファンも感じてはいるが、だとすれば高校生を玄人好みの投手に育成するしかない。
長い目で先発投手の強化を考えた場合、即戦力に拘るのもいいが、森下のような投手は毎年は出ない。つまり我慢して育成する器量がチーム関係者にもファンにも必要とされる。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月23日(Fri) 17:58 | URL #- [ 編集]
開幕して1ヶ月で先発ローテがほぼ崩れてしまいました。やっぱりかと思いました。大瀬良野村が離脱したのが痛かったですね。大瀬良野村は開幕までにローテに戻ってきましたが、長期故障明けという事を考慮して、シーズン中の離脱の可能性が高くローテ運用が難しくなる恐れがありました。離脱してしまうと、現在の様に九里森下床田しかローテに残らなくてなってしまいました。また彼等以外の先発ローテの投手の質は比較して高くないです。本来ならドラフトで取ってきた栗林森浦大道を先発で使って先発ローテを厚くできるんですが、フランスア中崎ら離脱不調のため中継ぎに回っています。そのため中継ぎは充実していますか、先発ローテが薄くなってしまいました。
この結果を踏まえて今年のドラフトでは森下の後に続き次世代の先発タイプの投手または栗林を先発に回すために抑え適正を持つ即戦力投手の確保を考えなければならないと思います。課題のスラッガーと天秤にかけるのが必要かと個人的に思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年04月23日(Fri) 00:38 | URL #- [ 編集]
青学大・佐々木泰が既に4本塁打。
出身の県立岐阜商は有名な鍛冶舎監督。
カープOBのペロネード青木スカウトの巨人も狙っていると思いますが、
石原慶幸さんもドラフトの頃にはカープコーチをやっていそうで、
順調にいけばドラフトの目玉となり競合・争奪戦になりそうです。

近年は高校生にスポットがあたっていましたが、
森下や佐藤輝明のように大学球界からのスター誕生は喜ばしいことです。

カープでは育成の二俣が既にコーチ評価が高く、
コンバートの中村奨成・構えが吉田正尚に見える木下と共に目が離せない選手です。
| デール | 2021年04月22日(Thu) 07:11 | URL #JalddpaA [ 編集]
菊池・誠也・會澤と3割バッターはレギュラーとして並んでいるものの繋がりを欠いて得点不足のカープ打線。
昨日時点でチーム得点数はリーグ5位。チーム打率リーグ3位、チーム本塁打数リーグ3位タイと数字そのものは悪いわけではない。チーム盗塁数リーグ5位、盗塁成功率リーグ6位と数字こそは悪いが試合終盤の大事な場面などで相手にプレッシャーをかけられる攻撃パターンもある。選んだ四死球数はリーグ2位タイと良い。唯一引っ掛かるのが得点圏打率.221でリーグ4位と得点圏打数がリーグ6位であることで、そもそも得点圏打率が低いことと得点圏打数が少ないことより若いアウトカウントでのチャンスが少ないことが容易に想像出来る。
レギュラー陣に脚のスペシャリストがいるわけでもない。リーグを代表するパワーヒッターも誠也以外いない。
そうなった場合、昨年同様に誠也へのマークが一層厳しくなるのは必至。本来であれば誠也の前後の打者がもっと打たなければならないが、西川はここ最近当たりが止まり、5番や6番に至ってはミドルヒッターが並び迫力がない。クロンがコンタクト率が上がってきたもののまだ長打が望めず、田中に至ってはあの打率でなぜ首脳陣が使い続けているのかいささか不思議でならない。小園の一軍昇格見送りに対するカープファンの反応が示すように1ファンとして田中でなく小園にシフトする時が来たと声を大にして言いたい。守備の不安はあるものの使わないと選手は伸びないし、優勝争いをしているわけではないこの時期に使わなければいつ使うのか❓
ドラフトでも昨年の佐藤輝明・牧秀悟という打者は毎年コンスタントに出てくるわけではない。即戦力の野手を獲ることには肯定も否定もしたくないが今のカープでは来シーズンでポジションを確約できる候補が今年いるようには思えない。
野手の育成には時間がかかるものだが、小園の境遇を見るに佐々岡カープでは高校生の野手が育ちにくい土壌が出来つつあるかもしれない。そうなった場合、阪口樂や吉野創士、徳丸天晴、有薗直輝、前川右京など未来のパワーヒッターのホープが多くいる今年のドラフトで彼らを敬遠してしまう可能性すら感じてしまう。
目先の試合に勝つことはプロスポーツである以上これより大事なことはないが、勝つことと並行して将来的な長期スパンでのチーム強化に漕ぎ出さなければいけない時もあり、今のカープは正にここにある。3連覇時の繋ぎの野球をもう一度取り戻す為にも走攻守で総合力の高い、取分け長打力のある選手を育成するドラフトに今年できれば嬉しく思う。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月21日(Wed) 22:08 | URL #- [ 編集]
昨年は投打ともに奮わなかったがどちらかと云えば投手が点を失うケースが多かった。
今年の序盤戦は逆に投手がチームを引っ張ってくれているがここにきて大瀬良離脱が痛い。
野手は点が取れなくなっており、その最たる原因は誠也の後を打つ5番・6番が固定できないことにある。候補である松山・長野・クロン・會澤・坂倉が脚を使えないだけに安定して打ってくれなければ打線として相手からすれば怖くはない。
チームとしても中村奨を使い始めたり、昨日から一軍合流した小園など下で結果を残した若手のホープを起用することにシフトしておりチーム状態の改善と将来投資は望める。
ドラフトでの野手の補強ポイントは長打力と確実性を併せ持つ外野手の獲得だが、大学生・社会人の即戦力を獲るか、高校生のホープを獲るかは一切読めない。
今年に限ってはドラフト1位に野手が欲しいのでチームがどう判断するか。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月21日(Wed) 07:27 | URL #- [ 編集]
投打ともに戦力が安定せず下降気味の今年、上位指名に野手を充てたい人・投手を充てたい人両方いると思いますが、私は最上位と上位に野手(特に高校生の長距離砲)を獲得したいので大事になるのは中位で獲られるであろう投手で誰を指名するか。
中位の投手は高校生よりかは即戦力となる大学生・社会人がメインとしてほしいが、先発にしても中継ぎにしても背格好や伸び代、速球派を重要視するカープとしては見るべきポイントはストレートのMAX球速よりかはアベレージの数値がコンスタントに145を超えているかと制球力があるかに限る。昨年の森浦のケースはカープとしては異例と言ってよく基本は栗林や大道のような投手指名の実例の多いチーム。
大学生は特にそうだが大学のリーグでの被安打率・奪三振率・四死球率は正直宛てにならないので実際にスカウトさんが見たり感じるものが大事になる。
春になり上位〜中位候補の大学生投手では伊藤稜・北山亘基と面白いと思う選手が出てきた。
社会人には米倉貫太・鈴木大貴・吉村貢司郎がいる。
今年獲得必須の野手は守備力の重要視される捕手・二遊間の選手ではなく三塁手・外野手の長距離砲。そのタイプの選手は今のカープには少ない。また木下元秀が下で昨年と今年好調を維持していることから秋までに支配下枠の上限である70に到達することが予想され、今年は否が応でも7〜8人程の戦力外は通達されるが、枠を空けることも考えドラフトでは6人も獲るかは疑問で育成枠を有効活用するものと思われる。その場合投手の支配下指名は2〜3人の指名が御の字。育成では高校生投手をメインに指名。支配下枠の野手はこれもまた2〜3人がベスト。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月18日(Sun) 20:52 | URL #- [ 編集]
大瀬良・クロン・松山と主力の相次ぐ離脱でチーム状況はお世辞にもいいとは云えない。シーズン序盤にして先発は駒不足。ここ5試合4完封負けと投打ともに噛み合せが悪い。
ただその分、遠藤・高橋昂・中村奨にはビッグチャンスを掴む大きな舞台はできた。チームは苦しいけれども若手には千載一遇のアピールの機会でもある。
ここ2年上位で即戦力を獲得してチーム力を上げてきたが、投打ともに大学生・社会人の俗に言う即戦力を獲得すればチーム状況が上向くとは一概には云えない。上位で即戦力と期待した選手が応えられない年もあれば、下位指名でも1年目から地位を築く選手もいる。
今後も今シーズンは流動的に選手を起用していくものと思われるが、その中で穴が埋まるケースもあるので今の段階ではカテゴリー問わず今年の懸案事項である長距離砲の吟味をしていけば良いと思いますし、このサイトでもそんな選手の探索を主にやっていけたらと思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月17日(Sat) 23:20 | URL #- [ 編集]
懸案のポスト誠也ですが駒大、鵜飼がいい感じに育ってきたと思うのですがいかがでしょうか?

ただ、以前名前を挙げた上武大のブライト健太とともに大学生はタイプが違うとは思いますが、永井と同い年であり奨成も捕手以外のポジションに挑戦し始めた今、やっぱり高校生で探している気もしたり・・・。
| 黒鯉 | 2021年04月17日(Sat) 20:06 | URL #- [ 編集]
先発4〜6番手が上手く機能出来ていないことを考えると即戦力で使える先発タイプの投手は欲しいが今年に限って云えばまだそれに該当する投手の存在が確認できない。かと言って高校生投手を育てるような悠長なことが言えるチーム状況でもない。外国人を上手く起用して急場を乗り切るしかなく、ドラフトではリリーフとして1年目から回せるスペシャリストを2人獲得できれば、投手の層の薄さや酷使防止をカバーできる。
野手は外野の一角を任せられる即戦力野手を1人獲ってもいいかもしれない。問題となるのはその順位で即戦力投手や高校生のスター野手との兼ね合いもある。5位くらいで狙えればいいが。そして今年は高校生のスター野手候補が豊作であり、カープが早期育成に舵をとれるなら大きく育ててゆけるかもしれない。
いずれにしても、今年の大学生・社会人が即戦力と呼べるか。また今年の高校生が遅くとも3年目にはチームの力になれるか。そこを見極めていかなくてはならない。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月16日(Fri) 07:24 | URL #- [ 編集]
【DeNA】
外国人不在が影響してスタートから躓いたDeNAだが野手はソトとオースティンが一軍登録し、牧がレギュラーの地位を確固たるものにした。元々外国人依存の強いチームのためこれから巻き返すと思われる。補強ポイントは投手。即戦力投手を好む傾向はかなり強いがどうなるか。
【日本ハム】
今年は投打ともに負のスパイラルに嵌ってしまった。優先順位として一番高いのは即戦力投手の確保。野手も即戦力遊撃手は欲しいところ。投手・野手ともに高校生を獲っている余裕はないが、新球場創設に向けて昨年から地元志向が強くなっているので松浦慶斗や木村大成など地元出身の大物高校生をどうするか。
【中日】
今年は特に打力に非力さが否めない。投手はそこそこ安定感があるため1位を含めた上位は即戦力野手を獲ると思われる。特に外野手は平田や大島の年齢的なことも考えれば、梶原昂稀など1年目からセンターラインを担える長打を期待出来る選手の獲得に力を入れていきそう。
【オリックス】
近年のドラフトでは即戦力ではなく高校生の好素材を大きく育てようというのがかなり伝わってくる。今年も上位で高校生の好素材、中位以降で即戦力の獲得に動きそう。先発投手は2本柱がしっかりしているため、高校生投手は1位2位に小園健太を中心に好素材の多い高校生投手を、3位以降に即戦力のリリーフ候補、即戦力捕手を獲得すると思われる。
【ヤクルト】
即戦力投手は上位指名必須であり、それにプラスして投打ともに世代交代をしていく必要性はかなりある。1位は佐藤隼輔や鈴木勇斗の先発タイプの即戦力サウスポーを狙うのではと思われる。世代交代も考えると2位以降に全ポジションにおいて即戦力よりかは高校生を狙うかもしれない。
【ロッテ】
投打ともに主力の勝負弱さが今年は特に目立つ。特に今年は後ろの投手が不甲斐なく、試合終盤で競り負けるケースが目立っている。補強ポイントの基本路線としてはパワー系の即戦力投手。1位であれば広畑敦也であったり、2位以降も150キロオーバーの投手を多く獲得しそう。
【巨人】
先発ローテーションに難のあるチーム事情と菅野のポスティングの可能性も残っている分、上位は即戦力投手を中心に進めるものと思われる。野手は緊急性はないものの生え抜きのスターを作りたいことから将来性を重要視しそう。野手は捕手と外野手か。
【西武】
攻撃が魅力のチームだったが主力野手の相次ぐ離脱で投打ともに現状層の薄さが目立ってしまっている。上位で即戦力投手を獲って、中位以降に野手を獲ると思われる。捕手では森の後釜として高木翔斗や松川虎生を、外野手は走攻守のバランスの取れた即戦力外野手を狙うかもしれない。
【広島】
投手が安定して昨年の課題を克服できた今年は満を持して長距離砲に眼を向けることが出来る。特に外野手の候補にフォーカスを当てると前川右京・吉野創士・徳丸天晴・阪口樂など将来性を意識して高校生外野手を大きく育てていきたいものと思われる。即戦力のリリーフも同時に狙うと思われる。
【ソフトバンク】
チームバランスがNPBで一番安定している為、ドラフト戦略も臨機応変に変えられる唯一のチーム。読みずらいものの投手の若返りと二遊間の世代交代を意識したドラフト戦略になるのではないか。
【阪神】
投手の若返りが大きなテーマになると思われる。森木大智や小園健太を力を入れてマークしているので1位は高校生投手の可能性も高い。また梅野のFAがちらつくなか、1人は捕手を獲得するものと思われる。余裕があれば二遊間の好素材を狙ってくるものと思われる。
【楽天】
最大の補強ポイントは捕手。早川の直属の後輩の岩本久重や強肩強打の古賀悠人を上位で狙う可能性もあるが今後頭1つ抜けた捕手が現れれば最上位で指名する可能性もある。捕手以外は投手獲得が基本路線ではあると思われる。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月14日(Wed) 12:32 | URL #- [ 編集]
今年の阪神の力量を見るに他球団が勝てないことを想定すると直接対決は是が非でも勝ち越し以上の結果を出さなければならない。
シーズンはまだ15試合を消化しただけではあるが昨年からの流れでほぼほぼ承知していることとしては
●長野の春先の不調
●田中の成績の芳しくなさ
誤算としては
●松山とクロンという長打を期待される選手の離脱
●堂林の不調
逆に嬉しい誤算としては
●リリーフの安定
が挙げられる。
ドラフト的な観点で云えば常に誠也の後釜を求める声は多いが、それ以前に誠也の後ろ(5番・6番バッター)の獲得・育成にもっとフォーカスを当てる必要性を強く感じる。
また田中の成績の下降を考えだしてか、最近のファームで好調の小園を敢えて2番に置いているのも納得がいく。田中のUZRもけして高いとはいえず、首脳陣が守備の安定感が小園よりかは田中に信頼性を持てるとはいえ、このまま田中をショートで使い続けてシーズンを戦うよりかは小園の将来性に賭けた方がファンも一定層は納得すると思う。
バードとネバラスカスが来日して少なからず先発・リリーフともに投手陣の更なる上積みは期待出来る。ここに夏頃フランスアが復帰するなら盤石の投手陣が組めることを考えると、実質カープの外国人枠の内訳は野手1投手4で落ち着きそう。
そうした場合今年のドラフトで投手は2〜3人(出来れば即戦力リリーフを主に)枠を割く必要はあるものの、打てて且つカープ伝統の走れて守れる野手の獲得が望まれる。
UZRの低い田中・堂林・松山などに頼りきらない布陣をとれるような将来性のあるプランニングを今年のドラフトから練る必要性は多いにある。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月12日(Mon) 16:55 | URL #- [ 編集]
カープが良いスタートをきれたのは単にリリーフ陣の頑張りが大きい。ただ1年間フルで今のブルペンスタッフで持ち堪えられるとは誰も思っていないだろうし、そう考えた時に2軍に直ぐにでも戦力として使える投手がいるかと言われればかなり疑問符が付く。
今年のドラフトで投手の優先度は最上位ではないものの上位には位置しており、やはりリリーフ特性を持つスペシャリスト的存在の獲得は必須。法政大のブルペンスタッフの古屋敷・山下のコンビや亜大の加藤もリストアップされているかと思う。黒原・伊藤稜も速球派サウスポーであり面白い存在。
先発投手に目を向けると大瀬良・九里・野村が中堅→ベテランの域に差し掛かる。若い森下がこれから中心となるだろうしそこに遠藤が続いてくれたら嬉しい。本来であれば先発投手の獲得も必要ではあるものの今年の安定感を見るに優先度は低く、獲得に本腰を入れるのは今年ではないと思う。
野手では打てて守れるポスト菊池とポスト誠也のポジションの台頭が求められる。2人の後釜探しは混迷を究めるが、レフトを守る松山・長野の年齢を考えても優先的に打てる外野手が今年絶対的に必要になる。これが回り回って誠也の後釜探しの終着駅になれば尚良。
来年のドラフトにも森下翔太・山田健太など打てる即戦力野手はいる。まずは即戦力かどうかではなく、将来のカープを背負える外野手の獲得に力を入れてほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年04月05日(Mon) 09:55 | URL #- [ 編集]
DeNA
1小園健太
外椋木蓮
2森翔平
3ブライト健太
4隅田知一郎
5峯村貴希
6小澤周平
ロッテ
1佐藤隼輔
外鈴木勇斗
2松川虎生
3翁田大勢
4新田旬希
5羽田慎之介
6吉岡道泰
ヤクルト
1佐藤隼輔
外広畑敦也
2石田隼都
3德丸天晴
4火ノ浦明正
5古田島成龍
6丸山和郁
日本ハム
1松浦慶斗
2徳山壮磨
3泉口友汰
4鈴木大貴
5川村友斗
6田中楓基
中日
1梶原昂稀
2伊藤稜
3野口智哉
4関戸康介
5吉村貢司郎
6桐敷拓馬
オリックス
1小園健太
外中山誠吾
2黒原拓未
3古賀悠人
4風間球打
5小向直樹
6飯田琉斗
広島
1阪口樂
2山下輝
3吉野創士
4米倉貫太
5有薗直輝
6菅野樹紀
ソフトバンク
1畔柳享丞
2加藤竜馬
3正木智也
4金井慎之介
5森圭名
6阪上翔也
巨人
1佐藤隼輔
外椋木蓮
2前川右京
3三浦銀二
4池田来翔
5古間木大登
6赤星優志
楽天
1森木大智
外中山誠吾
2岩本久重
3八木玲於
4稲毛田渉
5宮下朝陽
6山本ダンテ武蔵
阪神
1森木大智
外柳川大晟
2古屋敷匠眞
3木村大成
4久保田拓馬
5長谷川威展
6小木田敦也
西武
1森木大智
外広畑敦也
2高木翔斗
3達孝太
4水野達稀
5北山亘基
6山田龍聖
| 賀前酉黒才 | 2021年04月04日(Sun) 19:44 | URL #- [ 編集]
1位阪口徳丸 2位鵜飼梶原野口中山 3位前田銀 4位加藤雅川村 5位嘉陽黒原 6位新田渡邉 球団が大谷村上クラスになると思えば右左関係なく阪口で、それでも右にこだわるなら現時点で個人的には徳丸で、前田銀治君は今のカープにいないプロでもセンター守れそうな強打者タイプで欲しい、加藤雅はキャッチャーに再チャレンジで外野と併用で肩も強いし、宇草野間は肩に不安あるし重宝しそう、嘉陽は高齢だけど実力あるし井納祖父江も同じ年齢で指名されてるし残っていれば
| 紅鯉 | 2021年04月04日(Sun) 19:12 | URL #- [ 編集]
開幕して1週間が過ぎ、今年は幸先の良いスタートを切れたと思います。ただ見てて思うことは、クリーンナップで打てる打者が少ない気がします。特に左打ちの野手。現在西川松山坂倉が一軍ではクリーンナップに組み込まれていますがそれ以外はいません。またウェスタンも視察しましたが、林木下宇草といった左の中軸を打てそうな野手がいますが、まだ技術的な育成が必要かと思いますし、宇草に至ってまだリハビリを要するでしょう。特に不安な事はベテランの松山。最近松山は復調の兆すですが、年齢的に衰えや故障の可能性があります(特に守備面)。仮に松山が長期的に離脱するとなったら、左打ちでクリーンナップを打てる野手が手薄になるかもしれないです。
今年のドラフトでは、クリーンナップを打てる即戦力の左の外野手を1人欲しいかなと思います。高校生には岐阜第一の阪口や智弁学園の前川がいますが、高卒だと育成の時間が要しますし、1年目から即戦力として使うのは難しいかと思います。やはりここは大学社会人から指名するのが編成上ベターの選択ではないかと思います。候補としては、神奈川大の梶原。法政の岡田、NTT東日本の火ノ浦、ホンダ鈴鹿の長野、白鵬大の中山を挙げます。
個人的な意見ですが、白鵬大の中山は遊撃手ですが、プロで遊撃手としては厳しいと見ます。特にキャッチングがあまり良くないと見ます。なので、打力を活かすと意味で外野にコンバートを提案します。足と肩は悪くないので案外外野にフィットするのでは?あくまでこれは個人的な意見です。
| ミスター嫌われ者 | 2021年04月03日(Sat) 23:35 | URL #- [ 編集]
畦柳の故障歴は確かに気になりますし、
甲子園での勝ち上がりは喜ばしいですが、
投げ過ぎも心配な所です。
単に単独でいけるのではと思っただけでした。

今年は何と言ってもスラッガーの指名。
昨年の2位時点で牧が残っていたのでオリックスは指名すると思ってました。
ドラフト前の苑田部長の牧評価は微妙でしたが、
横浜での活躍ぶりは1位評価で良かったのではと思いました。
ただ横浜は佐野・伊藤・楠本と大卒野手が活躍しやすい土壌があるのかもしれませんが。
カープの昨年の候補は高卒野手・元のみでしたが、
今年はオフに誠也メジャーなら大卒野手の正木も良いとなれば候補にあがると予想します。
個人的には大谷のようだと言われる阪口が気になります。
他球団で苑田部長が評価していた日ハム野村も順調な成長ぶりで、
誰を評価しているのか記事を楽しみにしたい気持ちもありますが元の件もあり、
地方の逸材がいるならコメント控えてほしいです。
| デール | 2021年03月30日(Tue) 12:38 | URL #JalddpaA [ 編集]
近年、甲子園で注目されたり、早くから150キロを出すような高卒投手、それもかなり有望な選手の故障が目立ちます
若くして故障すると本来、伸びていくべき年齢で育ちきれない
このパターンが非常に多い
畔柳投手も故障がちですし、達、小園両投手も孤軍奮闘で投げすぎが怖いです
カープには1位は即戦力投手で2〜4位で外野手、下位で好素材の高卒投手
これがチームとの相性が非常に良い、バランスの良い指名でしょう
大瀬良、九里、野村も30代に差し掛かり、今年は左のエースも欲しいです
入札は佐藤隼輔投手で外れ1位は廣畑投手、外れ外れで隅田投手でしょうか
下位指名か育成で獲れそうな好素材の高校生が多く
新庄の花田投手や北海の木村投手、相模の石田投手、八戸西福島投手
甲子園組以外では九国大附属の柳川投手、山本投手
左腕では八王子学園の羽田投手、報徳学園久野投手が目立ちます

高校生の外野手では大阪桐蔭の池田選手、三島南の前田選手、上田西の笹原選手はかなり好素材ですね
2位で吉野選手か徳丸選手が獲れたら最高です
サードのスラッガーで有薗選手も注目でしょう
| カープファン | 2021年03月29日(Mon) 11:40 | URL #- [ 編集]
補強ポイントは即戦力投手(リリーフ)と右打ちのスラゥガーと考えます。
ブルペンはルーキー3人を入れて体裁は整えていますがそれ自体問題で(特に大道は本来先発型)、酷使を避けるためリリーフ型の投手を押さえておく必要があります。
右スラゥガーはもちろん誠也の後釜です。外野手なら5ツール系の吉野は欲しいですね。

カープのドラフト的には4位以下でも野手は活躍している選手が多いこと、他方で4位以下の即戦力投手の成績が芳しくないことからすれば、1位と2位を即戦力投手と吉野で行くべきと考えます。
| ニシヘヒガシデ | 2021年03月29日(Mon) 09:18 | URL #- [ 編集]
昨年は即戦力思考により高橋宏斗を諦めましたが、
今年は1位・畦柳がカープらしくていいのではないかと思いました。
珍名でもありますし。

第1回スカウト会議には名前があがっていないし、
苑田部長のコメントもありませんが。
やはり1番人気は小園健太でしょうか。
こちらも小園と健太でカープらしい名前ですけど。

| デール | 2021年03月26日(Fri) 07:21 | URL #JalddpaA [ 編集]
延長戦がない9回打ち切りの今シーズンはリリーフの負担が少ない代わりに先発投手の働き次第で順位が大きく左右する。
そのため打では如何に相手先発投手から早く点を奪い取るかがキーになる。打でのキーマンはオープン戦打率最下位と不振に喘いだクロンだろう。クリンアップ候補で怪我明けの西川にしてもベテランの松山・長野にしても1年間フルでの試合出場はまずない。昨年のように誠也に相手投手が勢力一極集中させない為にも誠也の後を打つ打者の働きは重要。クロンがシーズン大暴れ出来れば優勝に大きく近づく。
リリーフ陣が整備されて安定感が増した今シーズンの投のキーマンは先発ローテーション4〜6番手候補の野村・床田・中村祐太・遠藤らであるのは間違いない。大瀬良・九里・森下と絶対的3本柱はいるのでそこに次ぐ投手の活躍が優勝への絶対条件。
昨年のドラフトで1〜3位に獲った即戦力投手が入ったことでチームバランスが飛躍的に安定した。
今のセ・リーグはドラフトで即戦力級を獲ったり、外国人が大当たりすれば順位が大きく変動する不安定なリーグにあり、パ・リーグと比べると既存の日本人選手のレベル差に大きな開きが見られる。
その為来シーズンのことを考えるとまだまだ投手の頭数の少ないカープはドラフトでの即戦力投手の複数人獲得はマスト。そこに加え、近年のドラフトの課題であった大型大砲の獲得・育成が必須になる。
チームが中村奨の内外野コンバートを大真面目に考えだしたことから捕手の獲得も視野に入れ、支配下枠がほぼ満員でさほど多くのリストラが考えづらいカープにおけるドラフトの現段階での予想・希望と致しましては
1位左の大砲候補:阪口樂
2位右の5ツール大砲候補:吉野創士
3位即戦力投手:加藤竜馬
4位即戦力投手:米倉貫太
5位高校生捕手:菅野樹紀
| 賀前酉黒才 | 2021年03月26日(Fri) 02:05 | URL #- [ 編集]
明治大学の丸山選手や青山学院大学の泉口選手とかはどうでしょうか?
| 跳ねろ若鯉 | 2021年03月19日(Fri) 14:10 | URL #- [ 編集]
内野手、捕手の次世代の選手はかなり揃っています
大瀬良、九里、野村の年齢を考えれば森下とともにローテの柱となる選手がもう1人いれば盤石です。
森下と左右のエースになれたらより良いでしょう
野手なら外野手ですね
外野手は2位以下でも日本代表クラスが多数出ているので1位で左のエース、2位以降で外野手を積極的に獲得するのが良いでしょう
右打者の有薗、徳丸、吉野、池田から1人
大卒でライトが守れる梶原、川村、正木から1人
センター候補の高校生を1人、阪上、福本など投手からのコンバートからも探したいところです
濱田、山口、岡林、秋広などその手の選手の活躍が目立ちます
| カープファン | 2021年03月18日(Thu) 19:55 | URL #- [ 編集]
松山・長野のベテランコンビ、怪我明けの西川、野手キャプテンの誠也。
カープの打の心臓である彼らのうち、松山・長野も主力として全試合は出れないシーズンが続く。誠也に至ってはメジャー移籍も考えて外野手に攻撃的な素材の多い今年に手を打たなければ将来的にチーム運営が厳しくなる。
阪口樂・前川右京・吉野創士・徳丸天晴から2人獲れるのがベスト。
今年、他球団は投手補強に着手したい球団が多くなることが予想される。カープとしてはこのチャンスを逃すわけにはいかない。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月16日(Tue) 17:44 | URL #- [ 編集]
今年のカープの内野は良い意味でも悪い意味でも極端。
絶対的レギュラーの田中・菊池を除くと内野手は2パターンにしか分かれない。
①羽月・矢野のように守備・走塁に特化したプレースタイルで、打力にパンチ力があまり期待できない選手。
②林・クロン・メヒアのように長打を期待されている選手。
2つのパターン供に打に関してはミート力に大した差はないので、期待はされているものの頭1つ抜けた存在がいない。
堂林のコンディション不良による開幕一軍が危ぶまれる中でどうなるか未だわからない部分があるが、首脳陣が考える内野の布陣は一塁手クロン、二塁手菊池、三塁手堂林、遊撃手田中は基本路線としてイメージはしていると思われる。
控えの内野手が一軍に残るには打つ方で結果を残すしかない。
外国人が一塁・三塁に入れるチームもあることから、打力に余程の魅力がなければドラフトでは走・攻・守揃う選手か脚力や守備に魅力のある選手が重宝され、特に伝統的にカープはそういう選手を獲得する傾向が強い。
正直今年のドラフト候補の内野手に佐藤輝明のように打力に特化した選手があまりいないこととチームに脚力のある選手が多いことから内野手の必要性はあまり感じないが、全ては小園の今年の活躍次第で変わると思われる。
小園は昨年足踏みしたが走・攻・守全てに期待値が抜けた存在であり、小園が今後に繋がる働きが見られれば当分の間内野手を焦って獲得に走る必要性はほぼなくなる。
内野の守りの要であるセカンド・ショートの選手が打力も優れているチームはやはり強くはなるので小園の今年に期待するしかない。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月16日(Tue) 17:34 | URL #- [ 編集]
一軍クラスの捕手は會澤・坂倉・石原・磯村・中村奨と12球団トップの陣容であることは間違いない。
一方で2軍捕手陣は白浜・持丸・二俣と打力も非力だが持丸に関してはキャッチングとフィールディングもまだまだ。二俣に至っては怪我でキャンプ離脱の為ファーム開幕に向けて良い状態にはない。
シーズンが始まれば一軍捕手の上限が4人となる為1人ファームに落ちてくるが、元気のない2軍投手陣を上手く盛り立てられるかも疑問視される。
會澤もベテランの域に入っている中、次世代のカープの扇の要を担うであろう坂倉・中村奨の下の世代で絶対的な捕手が必要になりつつある。
年代を考え、中村奨と同期の大学生捕手を今年獲得することはまず考えられない。獲得するなら高校生捕手だが一定以上の捕手としてのスキルと打力を持ち併せていなければただの数合わせにしかならず獲得の真の意味を成さない。
現段階で高木翔斗・松川虎生が注目株だが夏になるにつれもっと候補が多くなる。適正順位は中位。スカウトに期待したい。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月16日(Tue) 17:03 | URL #- [ 編集]
昨年は投手に怪我人が多く、リリーフも経験値の低い投手でやりくりした分投手の運営がとても厳しかった。
今年は怪我から復活した大瀬良、経験を積んだリリーフ陣、ドラフト1位〜3位の即戦力投手トリオが中心となりオープン戦を順調過ぎる位の投球内容を魅せてくれている。
投手の穴は昨年同様に2軍にいる投手と言える。
カープの2軍投手は若手が少なく、勤続疲労で球威が下がった中堅〜ベテランに差し掛かる投手がとても多い。
今の2軍の投手にあまり期待がしづらい為に、一軍の投手に不調や怪我が重なった時に投手陣が崩れる可能性も否めない。
勿論ドラフトで若い投手を獲ることが絶対に必要ではあるが、野手が豊富にタレントの揃う今年に限って云えば、投手を中位〜下位と育成指名で拾うしかない。
今のカープ投手陣に求められるのは若返りなのでドラフトで投手獲得はマストだがドラフトだけでは限界がある為、シーズン中のトレードを含めて若返りを狙いたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月16日(Tue) 16:45 | URL #- [ 編集]
今日の遠藤の投球内容を首脳陣は厳しく捉えた訳ではあるが、結果と内容としては4回1失点と悪くはなかった。
遠藤に求めるものの高さと期待の表れとも見られるが、開幕2週間を切ったこの時期での二軍降格が持つ意味合いは予想以上のものではある。
正直大瀬良・森下・九里以外の先発候補にある程度の結果と内容を残せる投手が何人いるかを冷静に考えるそうそう名前が出てこない。
今年は新外国人投手の来日が出来ていない中、カープの投手陣の本来の形とは少し軌道が違うかもしれないが、遠藤が順調にローテーションに入ってこないことでドラフトでの投手への重点の重きが変わる。
今年投手をまた多めに獲ることになると、その分野手の将来的な展望が暗くなる。また投手をかなり多く獲得した昨年のドラフトの意味合いもかなり薄まってしまう。
カープには実績のある中堅投手が二軍で燻ぶっている現状だが彼らの経験値からいけば大型トレードの成立も可能ではある。今年のドラフトで野手に重きを置かねばならない中、トレードを利用して投手陣を活性化させることを意識する段階にあると思う。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月15日(Mon) 03:04 | URL #- [ 編集]
2017と2018のカープのドラフトは3連覇中に中村奨→小園という地元のスターとウィークポイントだった若手の遊撃手の高校生をドラフト1位に獲り、更には2位以下でも多くの高校生を獲得し、遠藤・林・羽月など順調に力を付けてきた。
分岐点となったのは3連覇から一転Bクラスに沈んだ2019のドラフトは1位に森下を獲って2位にも宇草と即戦力を意識したドラフトに変わり、2年連続のBクラスになった2020のドラフトは1位〜3位まで徹底的に即戦力の投手を獲りに動き、ドラフトの流れを大きく変えた。
変えたというよりかは変えざるをえなかったという方が適切かもしれないが、ここで他球団のドラフトに目を向けて見ると、チームの層の薄いヤクルト・日本ハムや主力流出が続いている西武は即戦力の選手を近年多く獲得している。また上位進出を目論むDeNA・楽天も即戦力の選手を多めに指名してきた。チーム力の維持に力を入れている阪神・巨人は年毎にドラフトの方針は変えてきたもののドラフトの方針がそのドラフトで徹底されている。独自路線のソフトバンクは高校生を重点的に指名する。チーム全体の底上げを図りたいロッテはバランス良くポジションや年代をずらして指名している。残りのオリックスと中日は近年ドラフトの在り方を大きくモデルチェンジしている。
オリックスも中日も以前までは大学生・社会人の選手を獲得してきた傾向が強かった。ただ獲得してきた選手が思ったような活躍ができなかったことで近年ドラフトで高校生も獲り入れてきたがその高校生は兎に角特色の強い選手が多い。中日でいえば根尾・石川・岡林・高橋宏。オリックスでいえば太田・宮城・紅林・山下・元・来田。数年後、癖の強い彼らがチームの主力に成長した時のこの2チームの強さは計りしれない。
別に私は高校生を獲ってほしいわけではなく、特色の強い選手が今年のドラフトでカープに狙ってもらいたい。特に今年は長打力に定評のある選手がほしく、その色の強いプレーヤーが大学生・社会人よりも高校生の方にいるだけのこと。カープはこれから今の主力がベテランの域に差し掛かりチームの転換期はもう近い。ドラフトでそろそろ濃ゆいプレーヤーを獲ってチームに化学反応をおこしたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月14日(Sun) 09:33 | URL #- [ 編集]
左投手はカープにとって慢性的に足りないピースですし、佐藤隼輔も総合力のあるサウスポーですので1位で獲得に動く確率も低くはないと思いますが、昨年のドラフトの時点で早川隆久に競合覚悟で入札しなかった段階でリスクを負ってまで動く必要性を感じなかったのではと思い、また今年は兎に角将来の主軸を狙いたいので少なくとも1位の投手指名はないとみています。
また山下輝は大学では主に試合を締める役割を担っており、プロでの適性も先発というよりはセットアッパーかと思います。
投手は絶対必要ですが外国人投手に頼るのもありですしドラフトでサウスポーに固執する必要をあまり感じないと思います。以前にも書かせて頂きましたがチームの柱になるであろうサウスポーの獲得は2022ドラフトへ引き継ぐ形で今年は優先度順に長距離砲→即戦力投手→捕手でお願いしたいです。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月13日(Sat) 07:58 | URL #- [ 編集]
確かに大瀬良九里森下遠藤床田は先発として計算する事が可能ですが、懸念材料があるのです。それは左の床田です。床田は先発ローテの中で唯一の左の先発ですが、19年の終わりから不安定な投球内容が続いています。この内容が今年も続くのであれば、やはりドラフトで大社の左の先発タイプを1人確保すべきだと思います。その穴を埋めるべき人物の1人として昨日この前挙げさせてもらった筑波の佐藤投手です。現状の個人的なチョイスではありますが、春季リーグ、スポニチ大会、センバツ等の大会を見てその他の候補も探してゆきたいと思います。特に法政の山下輝投手は注目してます。

| ミスター嫌われ者 | 2021年03月12日(Fri) 21:38 | URL #- [ 編集]
大瀬良・森下・九里・遠藤・床田までは計算できると思います。確かに先発6番手に不安があるのは間違いありませんが私としてはフランスアがいないブルペンスタッフに不安があります。また時期的に何とも言えませんが今年のドラフト候補に森下・早川級の即戦力の先発投手がいるかも怪しいところなのでそこは慎重に見極める必要があると思います。
とは言え投手の獲得は必須であり、私は中位〜下位に獲ってほしいです。候補としては大学生・社会人であれば加藤竜馬・翁田大勢・米倉貫太・北山亘基・長谷川威展・桐敷拓馬・黒原拓未。高校生であれば風間球打・田中楓基。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月12日(Fri) 03:01 | URL #- [ 編集]
森下大瀬良九里といった先発ローテの1〜3番手の投手と床田遠藤薮田矢崎等の先発ローテの4〜5番手の枠を争う選手とのレベルの差が非常に大きい気がします。先発ローテの4〜5番手が定まらずシーズンに突入してしまうと、森下大瀬良などの良い選手を強引なイニング消費させたり、リリーフの登板回数の急増したりと投手陣の故障が多発する原因となる恐れがあります。本来なら、そこに栗林を入れるのがベストな回答ですが、フランスアが長期離脱したことによって、即戦力で指名した栗林をシーズン途中からリリーフから先発回すことが厳しくなるでしょう。個人的な見解ですが、栗林は1年リリーフで投げると思います。栗林をリリーフから先発に転向するかしないかは今年のドラフト次第だと思います。
その今年のドラフトについて個人的に言うと、確かに右の大砲が必要ですが、栗林の件も考慮して即戦力投手も必要です。
個人的に初回入札で即戦力投手に行くならば、やはり筑波の佐藤投手を推したい。
特に筑波の佐藤投手に関して言うと、先発できる左腕が少ないので、指名したいと思っています。佐藤は去年のNo. 1左腕の早川と比較して、被打率と四球が少なくコントロールが良い事がうかがえます。特にスライダーが素晴らしいです。
もしも初回入札で野手で行くのであれば、中位あたりで以下の即戦力投手を指名して欲しいなと思います。

青学 森
慶應 森田
ホンダ 朝山

東北福祉 三浦
西日本工業 隅田
特に個人的には青学の森投手と東北福祉大の三浦投手に注目しています。両者ともコントロールが良くイニングもしっかり消費できると思います。先発リリーフを経験しているので、ローテに入らなくて、その器用さでロングリリーフや谷間の先発で使えそう気がします。
以上に書いた内容は個人的な見解ですし、有識者の方には不快な内容となるかもしれませんが、よろしくお願いします。今年の結果次第で今年のドラフトがどのような展開になるかはまだわかりませんが、選手の奮起と佐々岡監督の手腕を信じて見守って行こうと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年03月11日(Thu) 22:55 | URL #- [ 編集]
フランスアの膝の手術が発表されたことを受け、戦力ダウンは避けられない。
もともと投手陣は一軍と二軍の力の差に大きな開きが今年も診られていたので今更二軍からの新戦力は期待出来ないのが実情で、3連覇中は新星がどんどん出てきたけれども今年もそれを期待出来るような飛び抜けた新しい戦力はまだ見えない。
外国人枠で確定なのが野手のクロン1人のみで残り4枠を有効に使えないあたりがなんとも言えない。
とはいえ今年は今年で来年とは切り離して考える視点も必要。来年は外国人野手・投手ともに足りないピースの穴埋め役になってもらい、基本は日本人の叩き上げ野手・投手がチームの大枠を担ってもらわないといけない。
今年も投手スタッフに困る可能性は高いがドラフトでは野手の長距離砲が欲しい。それはチーム力が確実に上がっていることに由縁する。昨年は付け焼き刃でも投手スタッフが足らず兎に角投手が沢山欲しかったが、今年はそのお陰もあってかキャンプ〜オープン戦を通して投手陣が大崩れする様子は今の所見られない。そのため今年は次世代の補強即ちロマン枠の門戸開放が必須項目になる。
今年も異例のシーズンになるがチームの足元でなく側面も見ながらチーム運営に当たらなくてはいけないのでそこに期待したい。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月11日(Thu) 00:24 | URL #- [ 編集]
捕手は言わずもがな
次世代の内野手も矢野、羽月、小園、林、外国人でかなり良さそう
獲るなら中下位で右の強打の一、三塁手くらいですね
補強すべきは外野手のスラッガー
仙台大の川村や神奈川大梶原、高校生なら阪上などスケール感のある5ツールの外野手こそが最大の補強ポイントです
投手は左の先発が不足しています。森下と並ぶ左のエースが欲しいところでしょう
| カープファン | 2021年03月08日(Mon) 22:03 | URL #- [ 編集]
オープン戦2試合を通して攻撃は計3点も形そのものは悪くない。チームとしての意識徹底がなされており纏まりを感じる。このカープの打撃スタッフとレギュラーの守備力を考えれば今年の大学生・社会人野手のドラフト候補が即戦力として来シーズン機能することはまずない。
野手は高校生の長距離砲を獲得するというのを基本方針に置き、じっくり育てる方針よりかは1年目から結果を残せば上で使うというはっきりした方針で育成すべき。カープはチームカラーから野手の獲得像として脚力のある選手と肩の強い選手にフォーカスをあてますが取り敢えず今年のドラフトでは長打力にフォーカスをあてて早くから使えそうな対応力の高い選手を獲得すべき。脚力のある選手と肩の強い選手、未完の大器タイプの選手はわざわざ支配下で獲らなくても育成指名でもなんとかなる。
投手は今年のチーム状況にも左右されますが、外国人野手枠にクロンのみなら外国人枠をフル活用した時少なくとも3人は投手を一軍に置ける。昨年のドラフトで獲った1位〜3位の投手スタッフが3人ともリリーフとして活用されることによりチームの中継ぎ投手力が飛躍的に上がった。ここに外国人投手を加えれば盤石の投手陣を形成できる。今年のドラフトで投手獲得はさほど優先順位の高いものではない。大学生・社会人投手を1人でも全然良く、中位〜下位にかけて獲れれば良いかなと思う。昨年のドラフトで4位に小林が残っていたように3位や4位にまだ有力高校生投手が残っているときはその高校生投手に特攻して大学生・社会人投手は後回しでも構わない。
基本的に今年は野手の年で1位〜3位まで3人とも高校生野手(内訳は捕手1外野手2がベスト)でも全く問題ない。投手はカテゴリー問わず4位以降は残っている中からスカウトが惚れ込んだ選手から順に獲ってもらいたい。ここ数年では高校生が早くから活躍するケースが多く見られるので今年のドラフトは変にチームバランスや編成を意識し過ぎず才能ある若い芽を探してもらいたい。遠回りに見えるかもしれないが案外それが近道だと思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月08日(Mon) 02:13 | URL #- [ 編集]
KJが退団し、カープの先発ローテーション候補のサウスポーは床田のみ。
今年のドラフトのマストの補強ポイントは左右問わず長距離砲と即戦力リリーフ投手。更にチームの穴を考えると実戦的な高校生捕手と先発タイプの大型サウスポーも補強したいところではある。
今年のドラフトでの先発タイプの大型サウスポーと言って思い浮かぶのは松浦慶斗と佐藤隼輔だが2人ともにドラフト1位候補であり獲得は実質難しい。
サウスポーは高校生にしても即戦力の大学生にしてもドラフト最上位級を獲得して早くに一軍の舞台でローテーションの一角として活躍してもらうのがチーム状況を考えるとベスト。
カープはサウスポーの育成にあまり定評のあるチームではないので今年のドラフトで中位〜下位にかけて中途半端にサウスポーを補強するよりは2022ドラフトで最上位で高校生なら実績と素材重視、大学生なら即戦力度を重視するのが望ましい。
ローテーションにアクセントを加える意味でも大型サウスポーは遅かれ早かれ必ず必要であり、そのためにもまず今年のドラフトで長距離砲・即戦力リリーフ・高校生捕手を抑えておきたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月06日(Sat) 03:27 | URL #- [ 編集]
ブライト健太いい選手だと思います。
外野手争いは熾烈を極めますがいいアクセントになりうる存在ではあります。
私は今年は野手なら高校生がいいとは思っていますが、高校生の獲得にはチーム状況に応じてメリット・デメリットがあり、大学生・社会人の獲得にもチーム状況に応じてメリット・デメリットは存在しますので一概には言えないですが、世代的にも若い外野手は枯渇していますので獲得出来るのであれば獲得したい大器だと思います。
問題となるのは獲得順位。昨年のようにその順位にその順位以上の選手を指名するのがドラフトの妙でありますのでそこの見極めが難しいところだとは思います。
支配下5人指名と考えて投手も2枚は欲しいので残り3枠を野手に充てるとしても順位が悩ましい。個人的には1位、2位、4位に野手の割り当てをすべきかなとは思います。
ブライト健太は大学での3年迄の実績がほぼ皆無なので上手くいけば4位に、ポテンシャルを加味して2位にという可能性もあります。
日本人の長距離砲が上手く現状育っていませんが、世代交代は徐々にではありますが進んではいます。何とか野手の主力とサブが機能している今のうちに将来的な主軸候補の長距離砲を増やして強固な打線形成を目指していかなければならない。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月05日(Fri) 00:46 | URL #- [ 編集]
ポスト誠也って、高校生に限ってるんですかね?

4巡目あたりで上武大のブライト健太とか狙ってそうな気がします。
| 黒鯉 | 2021年03月04日(Thu) 18:03 | URL #- [ 編集]
高木翔斗がカープの2位に残っていれば私は獲得しても面白いと思っています。
他の球団のコメント欄を見ても吉野創士の評価は高く、実際5ツールプレーヤーであるのでドラフトが近づくにつれ人気が急騰していく可能性は限りなく高いとみています。吉野創士がカープの2位に残っていれば美味しいと思っていますがかなり厳しいでしょう。
またカープは會澤・坂倉・中村奨・石原・磯村と一軍クラスの捕手陣のレベルは12球団トップの層の厚さですが、二軍の捕手陣は何試合か試合中継で見ましたがキャッチング・盗塁阻止率・リードなどで投手のサポートが十分に出来ていないと感じています。
ただ初めから捕手一本ではなくヤクルトの村上のようにサードをこなせると起用の可能性は高まり、内野手の打力向上にも繋がる。村上は捕手起用はないですが、高木翔斗を獲得出来るなら捕手とサードの二刀流で育ててみるのもかなり面白いと思っています。個人的にはサードで見てはみたいです。
今年はドラフトで長打力のある選手を欲しているはずなので、左の阪口・右の吉野もしくは高木を獲れるのであればかなり面白いことでしょう。
今年はキャンプの様子を見るに昨年より遥かに投手に明るい兆しが見えます。シーズンでは優勝争いに加われると感じております。ドラフトで投手を補強するなら3位以降で、チームの状況次第で即戦力投手の指名人数に影響しますが現状は3位に即戦力投手を獲得出来れば4位以降にポジション問わずスカウトの眼に止まった選手を獲得して頂けたら思っています。
| 賀前酉黒才 | 2021年03月01日(Mon) 09:17 | URL #- [ 編集]
2017(1位)平均失点ウエスタンリーグワースト1位も平均得点・出塁率・長打率が他4球団よりもずば抜けて突出しており打撃力でリーグを制した。
2018(4位)平均失点ワースト1位。平均得点・出塁率はリーグ3位。長打率はリーグ2位。打撃力が落ちた分、投手の穴をカバーできなかった。
2019(5位)平均失点ワースト1位も前年よりも数値そのものは改善。平均得点・出塁率・長打率はリーグ2位につけたがいずれも前年よりも数値そのものは悪化。投打ともに振るわず。
2020(4位)平均失点はリーグワースト1位で4年連続変わらずも、平均得点・出塁率・長打率はリーグ4位。
総括して投手がチームの脚を引っ張っているのは勿論のこと、年を重ねる毎に打撃成績が落ちている。
2021の二軍キャンプメンバーを見るに投手では若い世代もいるが一軍経験のある中堅選手が多く、3連覇の功労者も多くいることからどんなに成績が振るわなくともクビになるまではいかない。野手では逆に若い世代が大半を占めてはいるが今日の日本新薬との練習試合を見ても長打力に欠ける為得点効率が悪く結局相手投手のワイルドピッチでの1得点のみ。ディフェンス面では先発山口が初回に9失点。その後も継投した投手がピンチを作るも0に抑えたが一方的な展開ではあった。一見投手だけに非があるように思えるが捕手の持丸の責任は大きい。一塁に出たランナーが何の躊躇もなく二盗し、盗塁企画数も多く成功数も多かった。更には初回の先頭打者に許した振り逃げ然りキャッチングに拙さが見える。あれでは投手が思い切って低めの変化球を投げずらい。昨年までは石原や中村奨が二軍のマスクを主に被っていたが彼らの卒業と同時に二軍のディフェンス力が著しく低下したように見える。
これらの傾向から二軍の投手成績は今年も期待しづらく、打力も効率が悪く、下から上への推薦が出づらい状況が続くと思われる。
今年のドラフトでの私の希望としては長打力のある野手と即戦力投手というのは変わらないが、ココに実戦力のある高校生捕手を支配下で獲得出来たら完璧なドラフトに思われる。捕手は絶対的な面々が上にいるので大学生や社会人の捕手を入れても仕方がない。かと言って育成指名で残った高校生捕手を獲得しても1年目からの期待値は薄い。坂倉のように4位辺りで実戦的な高校生捕手を拾えれば非常に面白いが4位では難しいのであれば3位以上でも構わない。兎に角捕手の質がこのままでは投手の質の上がり幅に期待が持てない。
理想としては
1位長打力のある高校生外野手
2位長打力のある高校生外野手
3位即戦力投手
4位実戦的な高校生捕手
5位即戦力投手
野手偏重ドラフトになるのを覚悟でコメントします。
| 賀前酉黒才 | 2021年02月22日(Mon) 16:25 | URL #- [ 編集]
カープが今年のドラフトの課題として掲げる右のスラッガーは勿論左でもいいのでスラッガーは欲しい。ドラフト中位〜下位に高校生を狙いにいく可能性が低いこの御時世、自然と野手は最上位や上位指名になる可能性が高い。スカウトには他球団の動向に睨みを効かせながら確実に獲れる選手を2人獲ってもらいたい。
投手は昨年の小林のように高校生投手はその順位以上の選手が残っていれば獲得に動くべきだが、基本はどんどん大学生の即戦力級の投手を獲るのがベター。そこも他球団の動向に注視しながら確実に中位で即戦力となる投手を獲得していかなければならない。
そして今年キーとなるのは育成指名。ここで2人以上指名してコストを抑えながら育て甲斐のある選手を獲得してもらいたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年02月18日(Thu) 18:08 | URL #- [ 編集]
結果としては大差で大敗。更には巨人二軍メンバーは高卒の若手や育成選手ばかり。試合内容も贔屓目で見ても良いところを見つけられなかった。
野手は点は得れず得点圏にすら進めない。投手陣は制球力のなさが目立った。カープ一軍の控え野手や当落線上の投手達と入れ替える選手がこのようでは競争は激化しない。
正直今年のカープは支配下登録者数が残り2枠なのとカープが選手を1年間に大量に切ることがないことから今年のドラフトでの支配下指名人数は例年の6人ではなく5人以下と予想される。その分、育成指名は増えると同様に予想される。コロナの影響でどの球団も高額の契約金を減らす目的からドラフト中位〜下位候補に高校生が選ばれることは確実になくなる。しかしながら今年は大学生・社会人に昨年程の即戦力級の選手がズラズラいる訳ではない。ただ今のカープの二軍の元気のなさを見るにどんどん若い血は入れたい。そこら辺の塩梅が今年は難しいとは思うが編成がどうするのか。注目していきたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年02月18日(Thu) 17:43 | URL #- [ 編集]
練習試合2試合目にしても未だ得点0。控え野手陣の守備力は上々なのに対し中々打撃に光るものが見えないのがもどかしい。ただその分、打撃の結果を出せば他のプレーヤーよりも開幕一軍枠にかなり近づくので、試合に出た控え候補組や今は二軍キャンプに参加している選手にもチャンスはあり、実戦が増えてくるにつれて競争力が上がることが望ましい。ドラフトにも繋がることだが今年は野手で一発で勝負を決められるスケールの大きなプレーヤーが欲しい。クロン加入により迫力が増したことにも言及できるが、打力の小粒な選手が多い今のカープにおいて打率と長打率を高水準を狙える選手の獲得はチームバランスを取る上でも重要。ドラフト1位や2位という最上位の2枠の野手への活用については小園・中村奨の今年の活躍は言わずもがな必要である。特に昨年ドラフトの1位〜3位の栗林・森浦・大道の現状評判がとても良く、4位の小林も大変評判が良い。小園・中村奨が今年も一本立ちの気配が見えなければ最上位枠に投手を推す声が増す。今年の野手の候補は非常に面白い素材が多いので小園・中村奨の2人には色んな意味で期待したい。
そしてクローザーを誰にするか。フランスアの調整が遅れている中で栗林がクローザーに座る可能性も高い。昨年の開幕序盤のことを考えると首脳陣もリリーフ強化を大前提でチーム構想を考えている。3月上旬には誰をクローザーに据えるかをしっかり決めてオープン戦から開幕へと流れで進んでほしい。
ただ今日は栗林以上に森浦・大道が圧倒的に輝くという嬉しい誤算があった。昨年経験を積んだケムナ・塹江・島内なども加えて7回・8回の勝利の方程式を2パターン作れるとリリーフの酷使防止にも繋がる。ここに薮田や岡田などがビハインドやロングリリーフの役割を担ってくれると助かる。昨年の活躍とキャンプでのアピールを考えると島内・塹江・ケムナ・フランスア・栗林・森浦・大道を現状はリリーフの大枠として考えられ、虎視眈々とその枠を下からの突き上げで狙ってもらえるとチーム競争力も高まり非常に楽しみな投手スタッフになることが期待できる。
最後に先発6番手を誰が手にするか。森下・九里・床田・遠藤は現状確定。ここに大瀬良が復帰することを考えれば残り1枠を誰が担うか。これからオープン戦を積んだ中で誰が見ても納得のいくような結果を残した選手が6番手に就くべき。ここも競争。
投手力が安定すればドラフトでは投手に割く数よりも野手に割く数を増やせる。ただドラフトの投手・野手の指名順位に関してはまだ何とも言えない。まずは近年のドラフトメンバーをフル活用して優勝と日本一を狙ってほしい。今年は是非奪還してほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年02月17日(Wed) 16:03 | URL #- [ 編集]
キャンプをみると矢野、石原は下位指名ですが
なかなかみるものがありますね。
坂倉、石原、中村
林、小園、羽月、矢野、韮沢
左が多いですけど、牧を2位でスルーするほどに充実してます。
西川を中心に堂林、中村奨成も回せるので外野手も揃ってはいますが
その次の世代の外野手が課題です。
梶原選手や明治の丸山はフィットしますね。
吉野、徳丸、有薗の3人も最有力の候補でしょう
投手からコンバートで阪上、福本、鈴木唯も面白いでしょう
外野手は最低2人獲得したいですね
正随、大盛も成長していますがライバルも必要です
二軍もガラ空きになるので必須でしょう
| carp | 2021年02月08日(Mon) 21:26 | URL #- [ 編集]
丸山は中位で欲しい選手ですね
現状、センターとして考えられている選手があまりに少ないこともありますし、明大の主将ということで森下の系譜を継ぐ選手でもあります。
| 24歳 | 2021年02月07日(Sun) 23:39 | URL #- [ 編集]
河田ヘッドが復帰なさったこともありチームが走塁改革を行っていることもあり脚の速い選手を獲得するのも面白いと思います。
丸山和郁も残っていれば。
| 賀前酉黒才 | 2021年02月07日(Sun) 13:57 | URL #- [ 編集]
他球団コメに同じネームの方がいたので紛らわしいと思いネームを変えました。前のネームはくまさんです。

さて今年は長距離打者が豊富ということもあって岐阜第一の阪口選手に注目しています。左打者ですが野手では今年No.1の選手だと思いますし広角に長打が打てるのは魅力的です。強肩も魅力なので将来的に外野のポジションを争える力は充分あります。タイプ的にはヤクルトの村上やエンゼルス大谷選手が近いと思います。競合にはなると思いますが1位候補です。
| もりもり | 2021年02月06日(Sat) 23:34 | URL #- [ 編集]
健大高崎の森川倫太郎も非常に面白い外野手です。左打ちというのはネックになりそうですが長距離砲という点で楽しみな素材です。
| 賀前酉黒才 | 2021年02月06日(Sat) 15:44 | URL #- [ 編集]
私は1位に阪口樂を将来的なライトに、2位に吉野創士を将来的なセンターにというのが理想であります。
3位と4位に即戦力となる投手の獲得をして、5位に右の三塁手の獲得が出来れば良いかなと思っております。
内野手は守備力も求められるますし、今いる内野手のメンバーの安定感もあることより、絶対的に打つことに特化した総合的に高レベルの外野手の獲得が最優先事項かと思います。
外野手は守備力よりも打力が重視であり阪口も基本は投手と内野手ではありますが脚も遅くなく肩もあると思いますので十分適性のある選手ですし、小園の1年目のようにいきなり一軍キャンプ経験というのも十分考えられる。
吉野は誠也とプレースタイルが似ているので同じ成長曲線を辿ってくれそう。
今年は面白い野手が多く非常に楽しみ。昨年は投手を沢山獲った。更には今年は投手に上位候補が多く他球団は投手に流れる可能性も高い。ここ数年カープには追い風のドラフトであり今年も期待できる。
| 賀前酉黒才 | 2021年02月05日(Fri) 17:34 | URL #- [ 編集]
捕手 坂倉、石原、磯村、中村
一塁手 林、外国人
二塁手 羽月
三塁手 林、小園
遊撃手 小園、矢野
レフト 正随、西川、木下、外国人
センター 西川、大盛
ライト  中村奨成、正随、大盛

センターを守れる鈴木唯斗や福本は欲しいです
大盛次第では梶原、センターは再来年の亜細亜天井もいます
ライトは中村奨成を回せば良いと思いますが、ライバルを2位ないし
外れ1位でよほど良い選手がいたら欲しいですね。

サードに関しては小園、林次第で、北海宮下
一塁、左翼は鵜飼みたいなタイプを中位で拾うか
有薗、正木を2位で獲得するのはありでしょう
補強ポイントは中村、小園、林、矢野、大盛らの成長で変わります
| carp | 2021年02月05日(Fri) 09:09 | URL #- [ 編集]
右でライトができる
徳丸、吉野、正木は2位か外れ外れ1位で欲しい
右のサードとして有薗、北海宮下を2位
智辯学園山下を下位で狙えます。
遠藤の同級生の東洋木村も右の内野手枠でありです

外野手に関しては梶原、川村を中位で欲しい
ここは大盛が皮を破れるかによります。

大盛が順調なら
鈴木唯斗、福本など次世代のセンター候補を中位になるでしょう
| carp | 2021年02月05日(Fri) 08:50 | URL #- [ 編集]
投手は全体的に仕上がりが良くて高レベルな枠の争いをしてくれている印象を受ける。➕αで二軍にも虎視眈々と一軍の枠に絡んでくると予想されるメンバーがいて、昨年、一昨年にない安心感は生まれてきた。懸念材料としては安定感はあるものの頭1つ抜けた投手が先発・リリーフともに見受けられない。
野手では河田ヘッドが帰ってきたことで再び強かった全員一丸の野球を期待したいがやはり下からの突き上げが見えてこないのが野手の競争心を上げられず野手陣は何ともおとなしい感じが不安。3連覇中のカープは投手より野手の方が仕上がりが早かったのでどうも野手に不安をおぼえる。
緊急事態宣言延長で多くの外国人選手の入国が未だ先行きが見えないなかで、外国人選手頼みの傾向が強いセ・リーグにあってカープとしてはこの逆境がチャンスではある。十分ペナントで頂点を目指せる状況下にはいる。
チーム順位によっても今年のドラフト戦略は大きく変わるだろうが投手は大学生・社会人に目玉の少ない今年は1年でチームを変えるような選手の獲得は難しい。ただ引き続きリリーフ強化の為にも最低1人は即戦力となる投手の獲得はマスト。3位指名が鍵を握ると思います。投手は2〜3人の獲得でも良さそう。
問題となる野手は強打の若い三塁手は欲しいがそれ以上に強打の若い外野手が最低でも2人欲しい。こちらも即戦力となりチームを変えるような選手が今年はいないことより高校生外野手を1位と2位で獲得出来たらと切に思う。それを絶対条件として強打の三塁手が獲得出来れば嬉しい。
現段階で今年のドラフト希望は
1位高校生外野手
2位高校生外野手
3位大学生投手
4位投手
5位三塁手
| 賀前酉黒才 | 2021年02月04日(Thu) 17:08 | URL #- [ 編集]
私が気になるのは、北海高校の宮下とJR東日本の山田龍聖とセガサミーの中川です。これらを絡めて有望高校生が獲得できれば良いと思います。

この3人の情報があれば、ぜひ教えて下さい。
| シンゴ | 2021年01月26日(Tue) 22:22 | URL #- [ 編集]
川村友斗と池田来翔も中山誠吾と梶原昂稀同様に面白い存在。
中位〜下位で残っていれば欲しい逸材。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月26日(Tue) 03:27 | URL #- [ 編集]
昨年は投手難とあって極端なくらい投手偏重ドラフトを実行しました。これ自体は本当に高く評価されるべきナイスな仕事をスカウトがやってくれたと思います。
今年は昨年のドラフトもあり野手に比重を置いてもというのが私の意見ですが勿論投手も獲得すべき。
この2つを解決するには1位・2位の最上位2枠を阪口・徳丸・吉野・前川・有薗の5人から2人の獲得に充てて、3位以降で投手総ナメが一番顕著でチームバランスを取れると考えています。
私としては内野手・外野手の組み合わせより外野手・外野手の組み合わせがいいと想っており、上記の5人なら外野を卒無くこなせると思っています。
シーズンが始まって投手難となってもこのスタンスを私としてはやってもらいたい。
また今年もドラフト支配下指名は6人と思いますので育成枠を使って野手をもう1人獲ってほしい。
正直最上位2枠の高校生野手獲得は考えずらいですが昨年のソフトバンクも最上位は野手2人で将来的な投資をしています。
カープとソフトバンクを比較するのは違う気もしますが強いチーム作りを維持するためにはそろそろ野手のプロスペクトを複数名獲得せねばならない。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月25日(Mon) 11:44 | URL #- [ 編集]
賀前酉黒才さん

長距離砲2人というのは個人的には大賛成です。去年元が取れてれば、1人でいいと思うのですが、2人とれると最高ですね。

もし2人とるなら、ポジションは内野手と外野手に分けたいですね。そして、2人とるなら、長距離砲を1位で行って欲しい。いかないと2人はきついかもしれません。1位と4位くらいでとって欲しいです。できれば右打者がいいですね。

ただ、スカウト会議で野手の名前がありませんでした。1位を高校生の有力投手いって2位で長距離砲というのが、大いに可能性があります。今村以来高校生投手をとってません。昨年久々の社会人投手栗林に入札しました。今年の入札に高校生投手もそろそろあるような気はします。
| シンゴ | 2021年01月24日(Sun) 21:49 | URL #- [ 編集]
今年は有薗・徳丸・吉野・阪口・前川と超高校級スラッガーが多い。
近年は高校生スラッガーの需要が高く上記の5人も上位で獲られる可能性は高い。
ただ高校生スラッガーを上位で獲れるチームはある程度チームの土台が固まっている余裕が必要なので、今年のチーム成績に大きくドラフトの意向が左右される。それはカープにおいても例外ではなく昨年は投手が足りない状況に陥ったので、スラッガーが欲しかったと思うが投手を沢山獲るより他になかった。
更には今年は投手のどのカテゴリーにおいても豊作傾向であるので、カープが積極的に野手を欲しいというスタンスを貫ければ良い野手が1位以下でも獲れる可能性は高い。また投手が多いことから中位以下でも良い投手を獲れる可能性も高い。
カープも昨年よりチーム力は上がったが今年のセ・リーグは阪神・巨人・ヤクルトと補強に力を入れたチームが多く今年もペナントは苦戦することが予想される。意地でも最低でも3位は死守してもらいたい。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月24日(Sun) 06:57 | URL #- [ 編集]
長距離砲って話なら智弁前川くん気になりますね
左打ち左投げなのでポジションが限られますが、パワーだけなら今年の候補の中でもトップクラスでしょう
中位くらいで指名できそうなのもありがたいです
ただ育成の木下とタイプ的にはモロ被りしそうではあります
彼よりも前川の方が柔らかい打撃をしている気はしますが
| こいこい | 2021年01月23日(Sat) 14:01 | URL #- [ 編集]
梶原昂稀と中山誠吾が中位で残っているなら面白い存在ではあるが即戦力投手の獲得も中位辺りで行いたいため匙加減が何とも難しそう。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月23日(Sat) 07:06 | URL #- [ 編集]
正木を1位で指名するより駒大の鵜飼を中位ぐらいで指名したほうがいいじゃないかと思います。正木は高い打撃センスのある右の好打者の印象ですけど、右のスラッガーとしては物足りない印象を個人的に抱きます。正木は渡部等の過去のスラッガータイプと比較して打球の弾道角度が低いのが気がかりな点です。それは去年の牧に近いものを感じがします。
それに対して、駒大の鵜飼は打撃については粗くまだ改善点はありますが、スラッガーとしての打球を遠くに飛ばすスキルは比較的高い方だと思いますし、プロに入ってある程度2軍のキャンプで教育すれば一年目の中頃で一軍に行ける選手かなと思っています。あと個人的な感想ですが、プレイスタイルが新井さんに近いものを感じるので、ファンに受けるのではないかと思います。
私の評価は世間様の評価と大なり小なり相違がございますが、何卒よろしくお願い致します。以上
| ミスター嫌われ者 | 2021年01月23日(Sat) 00:31 | URL #- [ 編集]
カープが他球団と比較して足りない部分は投手・野手ともにパワーだ。
投手では日本一筆頭ソフトバンクに代表されるように後ろの投手は球の速さ・強さが抜きん出る。それに変化球の質が加わり強固なリリーフは形成されている。カープにも球の速いリリーバーが近年増えたが強さと変化球の質がまだまだ伴っていないように見える。剛球投手を集めてハイレベルな枠の争いを期待している。
野手はカープの伝統的に脚力のある野手が多いが、そのため歴史的に5ツールの長距離ヒッターが限られていたり外国人野手に依存してきた。特にセンターを守れる長距離砲が今一番欲しい。誠也の去就もあるので外野手の長距離砲は2人欲しい。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月23日(Sat) 00:20 | URL #- [ 編集]
岡田・薮田・中村恭が先発願望。大瀬良・高橋昂が復帰。まだ入国出来ていないがバード・ネバラスカス・フランスアの外国人投手。栗林・森浦・大道の即戦力投手3人組などなどシーズンが始まってみないとわからないが昨年よりも投手陣は質・数ともに上積みは多い。
野手ではクロン加入。西川復帰などこちらも昨年よりもレベルアップした。ただ主力である田中・菊池は1年間フルで出られる訳ではない。小園や羽月などを育成と同時に起用していく必要がある。
特に今年の懸念材料として昨年同様にリリーフと外野手の底上げが上手くいっていないことにある。特に近未来のことを念頭に置けば外野手のプロスペクトの人材育成は急務。ドラフトで高校生外野手のプロスペクト候補を2人獲得出来ると万々歳。リリーフは中位の大学生・社会人投手でも補充は可能。野手の外野手のプロスペクト2人の獲得が今秋ドラフトの最重要課題。
2021のドラフトは豊作と言っていいでしょう。この時期にこれだけ候補が出てくるのは逆に珍しい。
2022のドラフトは高校生はこれから伸びてくるのでまだハッキリしないが大学生・社会人の投手にこれと言った候補が見受けられない。野手は山田健太や森下翔太など即戦力野手がいるので2021のドラフトでは投手は即戦力のリリーバー、野手は未来を見据えたプロスペクト発掘が求められる。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月23日(Sat) 00:06 | URL #- [ 編集]
正木智也
通算: 51試合 打率.309 打席139 安打43 二塁打4 三塁打0 本塁打6 打点31 三振30 四死球28 盗塁0  出塁率.425  長打率.468

3年目終了時までの東京六大学通算成績。地方大学リーグよりもレベルの高さはあるものの他のスラッガータイプの選手と比較しても突出したものではない。いい選手であるのは間違いないですが獲得して即戦力として活躍出来るかがスカウトの見るポイントではないか。
来年には同じスラッガータイプで森下翔太もいるので焦って右のスラッガータイプの即戦力に拘る必要性を私は感じない。
今いる戦力でも正随など右のスラッガータイプはいる。彼らと比較してどうかというのも着眼点の1つ。やはりじっくりでもいいので育てがいのある高校生野手に良い素材がいるなら優先してほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月20日(Wed) 22:04 | URL #- [ 編集]
去年までならばドラ1の即戦力野手となるとセンターラインを守れることが前提条件となってる気がするので正木も1位にまで上がってくる方はないと思いますが、渡部が一位で呼ばれましたからねぇ
| こいこい | 2021年01月20日(Wed) 17:21 | URL #- [ 編集]
中村奨吾(2014千葉ロッテ)伊志嶺翔大(2010千葉ロッテ)
野間峻祥(2014広島)
佐藤輝明(2020阪神)近本光司(2018阪神)大山悠輔(2016阪神)高山俊(2015阪神)伊藤隼太(2011阪神)
吉田正尚(2015オリックス)安達了一(2011オリックス)
小深田大翔(2019楽天)辰己涼介(2018楽天)
渡部健人(2020西武)
白崎浩之(2012DeNA)
佐藤直樹(2019ソフトバンク)
吉川尚輝(2016巨人)小林誠司(2013巨人)

と11年間のドラフトで阪神は5人と多めですが、中日・日本ハム・ヤクルトに関しては指名なし。カープにおいても野間だけと指名実績はほぼないと言っていいでしょう。
ドラフト1位の大学生・社会人野手の傾向を見ると俊足堅守巧打型とスラッガー型に分かれており、どちらが活躍しているかは一概には言えない。ただ数としては俊足堅守巧打型の方が指名実績は多い。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月19日(Tue) 07:43 | URL #- [ 編集]
大山が阪神の1位指名をされた時はサプライズ指名として周囲の反応も大きかったですが今年の正木智也についても12球団で1位指名があるとすれば賛否両論は出ると思います。
勿論昨年のドラフトで佐藤輝のように4球団競合の1位指名というパターンもあれば牧のようにDeNAの2位まで残るケースもある。
大学生スラッガーはその年のトレンド(野手豊作か投手豊作か)によっても影響を受けますし、守るポジションによっても大きく影響を受ける。
今年のトレンドは投手豊作・高校生豊作ということと正木が打撃に特化した外野手であることから非常に指名順位の判断が難しい。
誠也の去就が注目されるなか即戦力の外野手の獲得も補強のポイントと見てもよいかもしれませんが外国人野手で埋める手もありますし柔軟に考えるべきかなとは思います。
私としては正木が2位に残っていれば指名検討してもよいかなとは思います。大学生スラッガーの1位指名というのは抵抗感は少なからずあります。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月19日(Tue) 02:01 | URL #- [ 編集]
今のところ慶応正木あたりがドラ1候補ですかね
カープが慶応の野手を取るイメージがあまりできませんが
| ゆー | 2021年01月18日(Mon) 08:53 | URL #- [ 編集]
昨年の12球団の1位で野手は渡部(西武)・佐藤輝(阪神)・井上朋(ソフトバンク)の3人で、野手の注目候補の多かった昨年で投手が大半を占めたことは、投手に注目株の多い今年はそれ以上に1位は投手が占める可能性すら感じる。
そうした場合に2位に沢山いい野手が残る可能性は高くチャンスは多い。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月17日(Sun) 19:57 | URL #- [ 編集]
高校生は育成期間を含めて1人立ちまでは時間がかかり、一軍の戦力とならないパターンも多くあります。
比べて大学生・社会人は即戦力として見込めます。
そう見ると高校生は高リスク、大学生・社会人は低リスクと言えるかもしれません。
これだけであれば大学生・社会人を狙う方がチーム運営においては効率的且有効的であると言えます。
ではなぜプロ野球界は高校生を重宝するか。
私個人の意見としては高リスクを追ってでも高リターンを求めているとしか言えません。大学生・社会人でも球界を代表する選手は多いですし寧ろそちらの方が多いのではとすら思います。
高校生は将来性があるだとかという言葉で済ませてしまうのは雑なように思いますし、普通に考えればどの球団も直ぐに戦力になり更には主力級になってくれれば御の字と思っていることでしょう。
それは優勝奪還を期すカープも例外ではありません。
今年に関して言えば投手ではその考えが直接的に働くものと思います。投手を悠長に育てるよりかは直ぐにでも使える選手が使われながら育って主力級になってくれた方が今のカープには合っている。
しかしながらそれが野手にも当てはまるかと云われればそうとは言えない。レギュラー格の壁が高く、直ぐに使えるという大学生・社会人の良さが寧ろ今のカープでは災いする。二軍では主戦格も一軍では試合に出れない。逆に高校生は二軍でじっくり力を付ける時間があり球団としてもプランが立てやすい。『育成のカープ』とは言われるがカープにいい野手が育つのはその説が強いと私は思っている。
今年の大学生・社会人も個性のあるいいプレーヤーは多くいる。同様に個性の強い大変興味深いプレーヤーが高校生にも今年は多い。
私は最上位で獲る野手はそういう理由で高校生を推したい❗
更には昨年投手を上位〜中位で占めたこと、外野手に世代交替の陰りが見えること、次世代の長距離砲の突き上げがまだ弱いことから私は今年に至っては1位・2位に高校生野手両獲りを推薦する。
1位に阪口樂を狙い、2位に課題の右のスラッガーである吉野創士・徳丸天晴・有薗直輝を獲得したいし、それが出来るだけのドラフトの勝算は今年はある。
カープが高校生投手に入札するというのは少し考えずらく、かと言って1位に右の長距離砲を推したいとも私は思わない。大学生・社会人の投手候補もこの時期に名前が多く出てくるので今年は不作ではないと思われるが2年前の森下のように頭1つ2つ他より抜けた存在はまだ見うけられない。3位以降でも即戦力投手を獲れる勝算も十分にある。
3連覇後のカープは外国人への依存度が高いのでカープは外国人投手・野手に求めるパワーをドラフトにおける日本人選手で賄えるようになればカープの黄金期を再度創ることも可能だと確信しています。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月17日(Sun) 19:23 | URL #- [ 編集]
10年 山田(履正社)、吉川(PL)、一二三(相模) 、三ツ俣(修徳)

11年 川上(光星) 
、松本(帝京)
12年 高橋(平安)、北條(光星)、森本(高岡一) 、鈴木誠也(二松学舎)

13年 渡邊(東海大甲府)、内田(常総)、和田(高知) 

14年 岡本(智辯)、清水(九国) 

15年 オコエ(関東一)、廣岡(智弁)
16年 該当なし
17年 中村奨成
18年 太田(天理)、野村(花咲)、増田(明秀) 

19年 石川(東邦)、紅林(駿河総合)、井上(履正社)
20年 井上(花咲徳栄)、元謙太(中京学院大中京)

15年〜17年の3年間の高卒の右打者の不作で18〜20年で右打者が高騰してますね
そして右の高卒スラッガーの見極めの難しさもわかります
入札された選手だと陽、平田、大田、堂上、岡本と活躍する可能性はかなり高く中村奨成にはまだまだ期待したいです。
吉野、徳丸、有薗の3選手は2位までで指名されるでしょうが
外れ1位まで使うのか2位に残るなら獲得したいくらいにとどまるのか
判断は非常に難しいはずです
3位以下だと宮崎、井上晴、外崎、會澤、浅村、梅野、甲斐が代表的な選手です
一昔前なら中村紀、江藤、新井、小谷野、畠山、和田一浩らがいます
足が遅いタイプの一、三塁の選手なら3位以降で獲得できる可能性もありますが
俊足の右のスラッガーは2位くらいまでじゃないと獲れないですね
過去にポテンシャルは高くても活躍できなかった選手は数多くいますから
1位を使うなら見極めは大切です
| carp | 2021年01月17日(Sun) 18:04 | URL #- [ 編集]
投手補強については栗林達がどの程度やれるかと高卒世代が今年どれだけ伸びるかで考えて良いでしょう
やはり課題は野手になります
賀前酉黒才様も上げてますが打者としては阪口が今年は頭ひとつ抜けてるように見えます
ただ左打ちなので個人的には吉野の方を推していきたいですね
あの細身での飛距離は魅力的です
もちろん両取りできることに越したことはないですが恐らく難しいでしょう
今年は即戦力投手があまり豊作ではないので1位を使ってまで取りに行く魅力をあまり感じません
高卒投手はかなり豊作なようなので上位で取らずとも良い素材は残ると思われます
1〜3位で高卒野手、即戦力投手、即戦力野手or高卒野手くらいがバランスが良いのではないでしょうか
世代的に言えば中村奨成のところなんで左の即戦力投手の指名はありそうですかね
1位吉野、2位鈴木勇、3位有薗くらいに出来れば理想でしょうかね
| こいこい | 2021年01月16日(Sat) 15:38 | URL #- [ 編集]
カープはリリーフタイプの即戦力が求められるので球に力があって且伸び代もある投手を探しています。
現状では扇田大勢・隅田知一郎の他に古屋敷匠真・菊地大稀が今は面白いと思っています。
古屋敷は大学での実績はまだ乏しいものの投げている試合では力のある投球をしている。
菊地は四死球率が高く安定感のなさが目立つがそれでも球そのものは力強さを感じ将来性を感じさせる。
2人ともに高校生の時から注目されていた投手でリリーバーとしての適性もあると想うのでラストイヤーでの投球に注目したい。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月15日(Fri) 18:06 | URL #- [ 編集]
昨年2位以上の評価を得た高校生は
高橋宏斗(中日1位)
井上朋也・笹川吉康(ソフトバンク1位・2位)
中森俊介(ロッテ2位)
山下舜平大・元謙太(オリックス1位・2位)
の計6人と少なかった。コロナの影響下での高校生の情報不足と厳しい財布事情により契約金の問題から即戦力の選手が好まれた。
今年は高校生に好素材が多くはいるが昨年同様にプロ野球界の経済事情を考えれば全体的に本指名数は少ないだろうし、高校生の扱われ方は昨年とあまり変わらないと思われる。
となると今年も高校生を積極的に獲りにいきたい球団としては最上位だけでなく中位〜下位に架けても高校生の好素材は充分におりチャンスでもある。昨年のカープ4位の小林樹斗が良い例だろう。
カープのスカウト会議の情報では右打者の長距離砲が欲しいという話の他にも、今年は高校生を多く獲りたいという話も出たので正にカープには追い風である。
私の今年の最注目のオシメンは阪口樂と吉野創士。
阪口は左打者ではあるがスイングスピードと破壊力、スイングの柔らかさとミート力など野手としての能力値は非常にここ数年の候補と比べても優れている。ポジションも投手兼一塁手とあるが外野手など他のポジションも可能だと思われる。ヤクルトの村上とはタイプは違うが阪口もプロ入りから早くしてチームの顔になれる香りがする。
吉野は右の5ツールプレーヤーで正にポスト誠也の最有力候補言える。チームの補強ポイントにも合致しておりカープの野球にも適応能力があるだろう。
1位阪口樂~2位吉野創士がベストの組み合わせと見ています。
中位以降の候補としては即戦力の大学生投手では隅田知一郎と扇田大勢が、高校生では木村大成と羽田慎之介が現在のオシメン。大学生の2人はMAX150を超えるストレートとそれぞれ武器がある。高校生の2人は個性のある左腕投手。
隅田は貴重な左投手。大学のリーグそのもののレベルとしては全国的にも高いという訳ではないが森浦(広島2位)のように変化球のレベルの高い速球派左腕としてプロからの需要は高いだろう。
扇田はパワーで押すスリークォーター右腕。典型的なリリーフタイプの投手でこちらもプロからの需要は高いだろう。
木村はスリークォーターからのスライダーが一級品。奪三振能力も高く面白い素材。
羽田は身長が高く角度のある投球が売り。育成次第でどんどん化けそうな辺りもカープ好みの左腕。
他にもこれから好素材が出てきてくれるとドラフトでの選択肢が増えてカープとしては美味しいドラフトになるでしょう。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月13日(Wed) 18:35 | URL #- [ 編集]
賀前酉黒才様
先発は実績を残した中村祐太やフェニックスリーグで無双した矢崎コルニエルも先発争いに参加しそうですし先発は揃ってきた印象がありますね
問題はやはり中継ぎでしょうか先発候補の中で中継ぎ適正がある投手が少ないので栗林ネバラスカスコルニエル辺りを後ろに回すというのも中継ぎを補強する手段としては手っ取り早いですね
| ぱらりら | 2021年01月13日(Wed) 15:43 | URL #- [ 編集]
今年のキープレーヤーは投手では栗林。野手では堂林。
栗林に関しては起用法にも注目が集まる。先発か中継ぎか抑えか。私個人的にはクローザーとして見てみたい。
先発投手陣は大瀬良・森下・九里・遠藤までは確実に計算がたつ。ここに新外国人のネバラスカス、ケガからの復帰を期す野村、昨年思う様な成績を残せなかった床田と薮田、フェニックスリーグで輝きを放った高橋昂と山口、新入団の大道らが残り2枠をかけて争う構図。先発の質と量としては申し分ない。
リリーフは昨年の守護神フランスア、勝利の方程式入りした塹江とケムナ、力で押すタイプの中村恭と島内、昨年一軍経験を積んだ菊池保と田中法と藤井黎、新外国人のバード、復活を期したい今村と一岡と中崎と岡田、ココに新入団の栗林と森浦を加えるのかなと思っています。リリーフはそれぞれ個性の強い投手が多いですが先発と比べ不安定さは否めないので、逆にココが安定すればカープは今年は優勝を狙えるとも言えます。
ココ次第でドラフトの投手優先度が大きく変わるでしょう。
野手では堂林が昨年以上の成績を修めレギュラーの地位を絶対的なものにするかが鍵になる。守備においても打撃においても昨年以上のものが出ない場合即戦力内野手の獲得ないしサードを守れる外国人野手の獲得に動かなくてはならない。
ドラフトではペナントでの理想と現実のギャップの差をどれだけ埋められるかで欲しい選手に迷いなくアタック出来るかそれとも断念するかが決まる。
大きな目標はセ・リーグ制覇と日本一だがせめてAクラス入りを今年は願っている。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月13日(Wed) 12:15 | URL #- [ 編集]
ドラフト会議で肝心の大砲の具体的な名前が上がってないのは公式戦が少なすぎて決めきれないということなんですかね
広島の補強ポイントである右野手は、去年は井上渡部元と前評判があまり高くない選手がドラ1から早い段階でのドラ2で消えてるので順位にもよりますが評判が高い右野手はドラ1使わなければ取れない可能性が高いですね
| ぱらりら | 2021年01月12日(Tue) 22:42 | URL #- [ 編集]
高校生野手では阪口が評判高いようです。
元と同じ岐阜県出身で、今年こそは。

普通に考えたら1位投手ですけど、
外れ1位や2位で狙うと吉田正孝の後釜になんて悪夢がよぎります。

地方の逸材が現れると話は変わってきますが。
| デール | 2021年01月12日(Tue) 14:51 | URL #JalddpaA [ 編集]
緊急事態宣言下での高校生の部活動停止など高校生を取り巻く環境は昨年同様に今年も厳しいものがあります。
また監督が投手出身の佐々岡監督になってから明らかに投手に重きを置くドラフトなので今年はドラフト1位は監督の意向も働き投手になる可能性は高いでしょう。
緒方さんが監督をしていた時は野間や中村奨、小園など野手がドラフト1位に多くいたので監督を投手出身か野手出身かでもドラフトの特色は大きく変わると気づきました。カープは伝統的に野手出身の監督が多かった歴史があるので佐々岡監督の特色はある種読みずらさはあります。
とはいえ、監督が誰であれ結果さえ出してくれればよいわけで、結果が出なければやはりプロスポーツは叩かれますので、佐々岡監督も必死だと心中を察します。
私の希望としては1位と2位の高校生野手の長距離砲をW指名をしてほしいと想いますが、予想される1位と2位はどちらかが投手でどちらかが野手のようなものだと思います。
先発投手は質と量が揃い出してきたと感じますので課題はやはりリリーフ。佐々岡監督も昨年手を焼いた部分でもありますし埋めるとしたらココでしょう。また小園のような高校生投手の中でも突出している投手の指名も考えられますが競合もするでしょうし、カープの需要にマッチしていないのを見るとやはり1位は即戦力のリリーバーか中軸候補の高校生野手の2択だと思います。
2位もまた同じかと。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月12日(Tue) 04:10 | URL #- [ 編集]
シンゴ様

原文を載せるのはまずいので載せまんが
年末に中国新聞の記事で

第1回スカウト会議は1月上旬。
現時点では、広畑敦也投手(三菱自動車倉敷オーシャンズ)、 椋木蓮投手(東北福祉大、山口・高川学園高出)、佐藤隼輔投手(筑波大)がリストに挙がる。
高校生では小園健太投手(市和歌山高)、畔柳(くろやなぎ)亨丞投手(愛知・中京大中京高)が注目株だ。

という記事が白武部長のコメント付きで大々的に出ているんです。
即戦力だとしたら佐藤隼輔、椋木、廣畑選手が候補です。
小園投手にも高い評価をしているようなので可能性はあるでしょう
どちらを選ぶのか、外れ1位は野手なのか椋木、廣畑なのかも含め楽しみですね

賀前酉黒才 様
おっしゃる通り和製のスラッガーは必要ですね。
高橋大樹や野間が伸び悩んだように見極めは難しい。
良い候補がいたら来年、再来年に回す勇気も必要ですし、どうしても欲しい選手なら繰り上げ気味にでも指名する勇気も必要です。
中村奨成、高橋、正随、林、木下、宇草あたりとの兼ね合いや他球団の動向、
来年の森下、山田、蛭間、矢澤、再来年の天井、右田、野村健太らとの兼ね合いまで考える必要もあります。
そう考えるとドラフトはかなり奥深く難しいですね。
| carp | 2021年01月12日(Tue) 00:08 | URL #- [ 編集]
賀前酉黒才さん

即戦力投手は去年散々とりましたからね。高校生野手の獲得は大賛成です。

ただ、1位候補に高校生野手の名前がないですからね。外れ1位か2位で野手だと思います。ぜひ右で。1位、2位で野手にいけるかきわぞいとこですね。

carpさん

高校生投手の上位指名が少ないのは、よくわかります。上位の高校生投手の指名はハイリスクだし、私もあまり好きではないです。

ただ、そろそろ入札があってもいいかなと思います。今村以来ですよね?昨年も宮崎以来社会人投手の入札がなかったカープが栗林を指名しました。

佐藤も評価していますが、1位候補ではないのかもしれませんね。あれば、スカウト会議で出てると思うので。2位で取れるなら、1位高校生野手、2位佐藤とかいいと思います。
| シンゴ | 2021年01月11日(Mon) 21:18 | URL #- [ 編集]
carp様の言う様に投手・野手問わず高校生を育てて一人前にするという作業はどの球団においても一律に難しいと思います。
ドラフトでは戦力としての計算が立てやすい大学生・社会人の選手を獲得した方が確実にチーム力アップやチームバランスの向上には間違いなく作用することでしょう。
特にFA参戦をしないカープにとってはドラフトがチームの力の根底を支える唯一の機会であるので即戦力の選手を重視する決断に至っていると思います。
それは今年に関しても例外ではないものの、近年の日本球界のトレンドとしてドラフトで長距離砲が人気を得やすい傾向が強くあり、カープとしても誠也のメジャー挑戦がちらつく中、他球団に獲られる前に欲しい長距離砲は獲得しておきたいのは間違いない。更に今年はクロンを獲って長打力をカバーしたがまだまだカープが3連覇した時と比べて全体的な長打力が弱く他球団からすれば恐怖感を与える程の打線という訳でもない。
昨年の佐藤輝明のような目玉野手が大学生にいない今年は豊作の高校生野手に人気殺到するのは目に見えてわかる。
カープのドラフトがロマンや将来性よりも確実に戦力になる安心感を重視しているのは承知ではあるが、誠也のいるうちに特に外野手の中軸候補の育成に重きを置くのもある種安心感あるドラフトとも言える。
勿論即戦力の投手が欲しいのは間違いないですがまずは今年、キャンプ〜シーズンを通して新しい投手の活躍がどうチームに影響するかも含めて長い目で今年の秋のドラフトまでの期間を考察していきたいと思います。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月11日(Mon) 20:52 | URL #- [ 編集]
2011〜19年のドラ1,2位の高卒投手
ソ 武田 吉本 松本 高橋小沢 古谷 吉住
楽 釜田 森 松井 安樂 小野 藤平
中 西川 濱田 鈴木 小笠 石川
西 相内 高橋光 今井 渡辺
巨 松本 今村 堀田
神 歳内 藤浪 西純
日 大谷 堀 吉田
広 高橋昂 山口
ヤ 寺島 奥川
横 北方
ロ 佐々木
オ 宮城

こうしてみると上位の高卒投手が思ったようには伸びていない
そしてカープはあまり高卒投手は上位では獲らないのがわかる

佐藤隼輔に入札して、外れ1位〜2位で右のスラッガーを獲得
これが最も効率的で可能性も高いと言える
| carp | 2021年01月11日(Mon) 14:44 | URL #- [ 編集]
高卒1,2位の右打者を抜き出してみると

10年 山田(履正社)吉川(PL)一二三(相模) 

11年 松本(帝京)、川上(光星) 

12年 北條(光星)、高橋(平安)、森本(高岡一) 、鈴木誠也(二松学舎)

13年 渡邊(東海大甲府)、内田(常総)、和田(高知) 

14年 岡本(智辯)清水(九国) 

15年 オコエ(関東一)、廣岡(智弁)

17年 中村(広陵) 

18年 太田(天理)、野村(花咲)、増田(明秀)

19年 石川(東邦)、紅林(駿河総合)、井上(履正社)

こうしてみると15,16,17年と右打者が不作でありその反動で右打者が高騰したのがよくわかる
カープはまずは中村奨成と高橋大樹を育てるのが先かもしれない
2位までには右打者は欲しいが上位の右打者は見極めがかなり難しいのもわかる
これはという野手なら外れ1位、自信がないなら2位が良いだろう
浅村、江藤、中村紀、會澤みたいな選手も稀にはいるが難しい
2位だと中村剛也、山崎武司などが思い浮かぶ
| carp | 2021年01月11日(Mon) 14:36 | URL #- [ 編集]
年末の報道で佐藤隼輔、椋木、廣畑の名前が挙がりましたね。
椋木は山口県、廣畑は岡山県の出身で縁があります
高卒投手も小園、畔柳、森木ら候補が多数
野手はまだ名前が上がるような選手はいません。
獲るなら右でライトを守れる選手でしょうから吉野、徳丸、有薗
正木選手の4人でしょうが入札まではないでしょう
ジョンソンの穴を埋めるべく佐藤隼輔に入札して外れ1位で
野手にするか椋木、廣畑選手にするかがセオリーでしょう

尾形スカウトの佐藤隼輔に対するコメントも出ました。
力感のないフォームから伸びる球を投げられる。打者からすれば出どころも見づらいし、肩、肘を柔らかく使える点もいい。
| carp | 2021年01月11日(Mon) 13:12 | URL #- [ 編集]
1位右・左問わず長距離砲(吉野創士・阪口樂)
2位右のスラッガー(徳丸天晴・有薗直輝)
3位残っている即戦力投手(隅田知一郎・扇田大勢)
4位松山のような大学生スラッガー(中山誠吾・川村友斗)
5位高校生サウスポー(羽田慎之介・木村大成)
6位素材型大社投手(小向直樹・赤星優志・黒原拓未・長谷川威展・大谷輝龍)
| 賀前酉黒才 | 2021年01月11日(Mon) 08:34 | URL #- [ 編集]
左右問わずスラッガータイプの野手を上位で二人は取りたいところではありますが個人的には1位か2位で即戦力投手も欲しいですね高卒がここまで騒がれてるなら良い即戦力投手が一本釣り出来る可能性も高まりますし
| ぱらりら | 2021年01月11日(Mon) 06:30 | URL #- [ 編集]
スカウト会議も今年1回目ですから、具体的な候補の名前は中々出てきませんよね。まぁ5月くらい上位候補の名前は出てくるでしょう。コロナでどうなるかわかりませんが、気長に待ちましょうかね。
ところで今回の会議で今年のテーマが"ポスト誠也"右の大砲だということがわかりました。去年のドラフトで投手を多めに指名しましたので、今年のドラフトは野手が多く指名すると予想します。個人的な意見ではありますが、ドラフト1位はローテ強化またはリリーフ強化のため筑波佐藤、東北福祉椋木、三菱倉敷広畑ら即戦力投手、2位以降は将来の大砲を見据えて、徳丸、有薗ら右の高校生野手を指名するんじゃないかと思います。
| ミスター嫌われ者 | 2021年01月10日(Sun) 22:19 | URL #- [ 編集]
2021年初書き込みです。
1位候補の名前は、森木、松浦、小園、風間の高校生投手4人。
小園、森下、栗林と1月で既に名前が出た選手を入札している。

入札は、この4人の誰かに入れると思います。ただ、昨年同様中軸を打てる打者を狙っているので、外れ1位、2位で野手はリストアップしてくると思います。

この時点で大学生、社会人が1人も出ないと言うのは、評価が低いのかもしれませんね。

この4人の中なら、風間が怪しいですね。よその球団は1チームも名前を出してません。なんとなく森木はないかなと思います。2位が有薗あたりで、3位がリリーフ型の即戦力投手と予想。

高校生投手をカープはあまり入札しないので、今年は1番欲しい選手を入札して、外しても右打者取ろう的感じになると思います。
| シンゴ | 2021年01月10日(Sun) 19:44 | URL #- [ 編集]
カープの補強は野手では長距離砲の外国人クロンの獲得は大きく、投手ではバードとネバラスカスの2人の投手で中継ぎと先発を強化、また栗林・森浦・大道の即戦力組の起用法に注目が集まる。大道→先発、森浦→中継ぎ、栗林→抑えというのも面白いのかなとは思う。
ただセ・リーグの他球団も積極的な補強を行っており今年もカープにとっては厳しい戦いが続くだろう。
巨人は菅野の残留に加え、梶谷・テームズ・スモークの野手獲得が大きい。平内も獲得して投手陣の立て直しにも着手し今年も巨人が優勝筆頭候補であるのは間違いない。
阪神は投手ではアルカンタラを獲得し更に投手力に厚みが増した。野手は佐藤輝・ロハスの獲得で今年の阪神の優勝への本気度が伝わってくる。
中日は補強は控えめな印象だが昨年はカープよりも順位は上なので今年も侮ってはいけない。
DeNAは放出が目立ったがリリーフの強さは健在で野手も佐野、ソトなどタイトルホルダーもおり接戦での強さは今年も間違いない。
ヤクルトは投手力はまだまだ脆弱なもののサンタナ・オスーナの加入により打線は切れ目がなくなった。昨年のカープはヤクルト戦で多く貯金を作ったので今年も貯金をここで作れるかがペナントを占う上で大きく順位に反映する。
カープはそれなりに補強はしたがそれでもまだ野手に非力感は否めず、先発に安定感がある分、リリーフの出来でシーズンが決まる。昨年少なかった先手逃げ切りの形を多く作れるかが凄く大事になる。野手は若手に期待値の高い選手が多いのとレギュラーが絶対的にいるので高校生野手の他にもサブになる野手の獲得にも着手したい。投手はリリーフ適性のある投手の獲得が絶対的に必要になるでしょう。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月10日(Sun) 19:17 | URL #- [ 編集]
高校生投手はドラフト1位級の投手でも1年目や2年目は我慢して待たなくてはならない。それでもプロは実力の世界なので早くからチャンスを得れるパターンもあるがカープの場合高校生投手に体作りの期間を設けているのでチームの主力級になれるのは良くて3年目からとも言える。
大学生投手は昨年多く投手を指名したことで今年の投手スタッフがどうなるか確かではないが少なくとも1人か2人は必要になるのではないか。先発投手のメンバーが固定され始めたのでやはりリリーフにアクセントを加える為にも即戦力の投手は必要になるかと。特に昨年はリリーフに苦労したのでケガ人や不調の投手が出たときにカバーできるだけの体制は形成しておけるようにしたい。
捕手は今年は高校生・大学生供に必要性を感じないです。
内野手は右・左問わず強打のスラッガーは必要性を感じる。高校生でも大学生でもいいがまだ内野手は比較的猶予はあるので大きく育てる意味でも高校生の選手を最上位で狙っても面白い。阪口樂は投手兼一塁手とあるが外野が出来ない訳でもないと思うので間違いなく競合級の選手をはあるが狙うだけの準備はしてもらいたい。
外野手は非常に悩ましいところではある。誠也のメジャー挑戦を考えると即戦力の外野手に目が行くが今年の大学生が今いる控えのスラッガータイプの外野手(正随・高橋大・木下)と比べてどうかというのが獲得の判断となる。少なくとも大学生のスラッガータイプの外野手は早くて4位以降かなとは思う。高校生の外野手スラッガーは吉野創士や徳丸天晴など注目の右のスラッガーは多い。こちらも育成には期間を要するとは思うが最上位での指名がこちらも予想される。
野手・投手供に急場凌ぎは外国人選手というのは常套手段だが投手の方が欲しいはずなのは間違いない。
そうなると1位・2位の最上位は高校生野手。3位以降は即戦力投手を中心というのが今年のドラフトの指針になるのかなと思っている。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月10日(Sun) 18:43 | URL #- [ 編集]
久しぶりにコメしますが以前使ってたHNを忘れてしまったので新しくします😥

スカウト会議の記事出ましたね。
去年元を取り逃がしたこともあり、右の長距離砲が欲しいとのことですが、そちらの具体例は出ずに上には書かれていませんが森木、松浦、小園、風間の名前が出ていたので今年も1巡目では投手を指名して2巡目以降で野手を狙う感じになりそうかなと。
候補としては、高校生では最近増えている智辯和歌山から指名で徳丸、如何にも尾形スカウトが好みそうなタイプの吉野、伝統的に獲得しているタイプの投手兼任の有薗。大学生は正木、福元、鵜飼辺りになるでしょうかね。
ただ高校生で挙げた3人は2位以降で獲れるのかと言われると微妙な気もしますね。特に吉野は井上朋也と色々とイメージが被るので1位で消えてるかもしれません。
また大学生の方は、右の長距離砲かつ上位指名で活躍した選手が近年だと山川、大山くらいしかおらず、2人とも内野手なんですよね。
大学生にするのであれば、今年の候補なら正隨のように下位で拾うのが賢いかと思います。

去年即戦力投手を多く拾えたので、今年は思い切ったドラフトが出来るかもしれません。
| 24歳 | 2021年01月10日(Sun) 17:27 | URL #- [ 編集]
珍しくドラフト1位指名候補の具体名が出ませんでした。
裏を返せば今のところ1位評価でないが、
今年に限っては高校生野手を最優先なのかと。

カープの社会人投手と高校生長距離砲の1位は大成しないジンクス。
まずは栗林が活躍してもらい、
高校生長距離砲の1位指名と活躍に繋げてもらいたいと思います。
| デール | 2021年01月10日(Sun) 14:33 | URL #JalddpaA [ 編集]
2020のドラフトでは投手が多くいたこともあり、投手の整備に苦心したカープにとっては追い風であった。
今年のカープの補強ポイントは理想としては1位と2位で高校生の長距離砲を2人獲り、3位以降に投手を獲るというのがベストだとは思っている。
ただ2021のペナントで投手運営に苦しんだ場合2位を即戦力投手でいくのは致し方ないか。ただそれでも1位は高校生の野手でいくべき。
カープのスカウト会議では右の強打者の獲得がチームの補強ポイントに挙げているが1位は右・左問わず長距離を狙える選手を指名すべき。候補としては阪口樂・吉野創士。
2位では野手の候補は徳丸天晴・有薗直輝。
3位に大学生投手。
4位以降に残っている選手でペナントでの課題、チームバランスを考えた補強を今年はしてほしい。
| 賀前酉黒才 | 2021年01月10日(Sun) 13:28 | URL #- [ 編集]
1位で筑波大の佐藤
2位で徳丸、吉野へ行って欲しいです。
| ちょっとそこまで | 2021年01月10日(Sun) 13:27 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(327) Page Top↑