小川 優(愛知学院大)|ドラフト・レポート

小川 優(愛知学院大)

ここでは、「小川 優(愛知学院大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm72kg  右右 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク 東濃実業
伸びのある直球。制球力・マウンド度胸良く1年春5冠。16連勝を記録、通算21勝。

  投球成績

     試合   勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   07春: 7  6勝0敗   54  35  48  13  3  0.50
   07秋: 10  6勝0敗   67  44  55  20  5  0.67
   08春: 9  6勝2敗   71  39  56  53  14  1.77
   08秋: 11  3勝3敗  49.2  40  33    19  3.49 
   09春: 6  0勝4敗  19.1  17  12    13  6.05
   09秋:         登板無し          .
   通算: 43 21勝9敗  261 175 204    54  1.86
  ※ 07春秋最優秀選手 07春08春特別賞 07春新人王 07春最優秀防御率 
    07春秋ベストナイン


 【 全国大会 】
          回数 被安 奪三 四死 自責
  07選:大経大    9  7  13  2  1 
  07選:東北福祉大 8.2  8  11  2  2 
  08神:常盤大    6  4  7  4  2 145キロ
          23.2  19  31  8  5 防1.94
       被安打率7.37 奪三振率12.03 四死球率3.10

  最新記事

 ■ 小川、リーグ14連勝 不調でも踏ん張り(中日スポーツ) 08/4/5

 愛院大のエース小川が、一回り成長した姿を見せた。五回二死一、三塁のピンチ。球が浮つき始め、崩れる気配をのぞかせたが、自ら打ち消す。「腕に力を込めた」。迎えた3番打者を、力のこもった速球で一飛に。悪いなりにも要所で踏ん張った。オープン戦は不調上半身が本塁側に突っ込んでしまい、安定しなかった。この日の開幕試合でも、その流れのまま球が高かったが、完投したのはエースの証しだろう。田中監督は「大事なところでは低めにいっている。イマイチでも抑えているから、絶好調のときにはどうなるのか」と笑顔を見せた。昨秋は7勝して最優秀選手に選ばれた。冬場に筋力を付け、球威が増した。2年生右腕には、まだまだ伸びしろがある

 ■ 大舞台で「魂込める」(読売新聞) 07/6/7

 初登板から2試合連続完封勝利を飾り、新人の愛知大学リーグ新記録を作ったほか、5連続完投勝利などで6勝。抑えでも貢献し、胴上げ投手になった。最優秀選手賞(MVP)に輝き、54イニングを投げて自責点3、防御率0・50で最優秀防御率賞を獲得。新人賞、ベストナインにも選ばれた。まさに驚異の1年生だ。「勝てるどころか、春から試合に出られるとは思っていなかった。まず体力作りが必要と、走って下半身を鍛えたのがよかったのかも。負けず嫌いなので、気合で投げた。少し自信がついた」。右の本格派で、最高142キロの直球と、鋭いスライダー、フォークボールの組み立てで勝負する。低めへの制球力が素晴らしく、大崩れがないピンチに動じない精神力を持っているのも強みだ。岐阜・東濃実高時代は無名だった。3年夏の県大会も強豪の中京に初戦で敗退している。しかし、当時から「スピンのかかった球」に注目していた田中洋監督は、「リズム、制球のよさ、ハートの強さなど、好投手の条件を備えている」と、いきなり抜てきした。初登板は、開幕カードの大事な第3戦。「重圧を意気込みにして」完封、波に乗った。優勝への天王山となった中京大戦では1、3戦で完投勝利。エースの働きを見せ、MVPを不動のものとした。大学選手権は野球人生初の大舞台となる。

   07秋    回数 被安 奪三 四死 自責
   愛産大 先   9  4  5  2  0 ○ 完封
       先  10  8  8  2  2 ○ 完投
   中部大 先   8  6  4  3  0 
           2  2  2  0  1
   名商大 先   9  7  12  3  0 ○ 完封
           1  1  0  2  0
   中京大 先   9  7  5  4  1 ○ 完投
       先   9  7  10  1  1 ○ 完投
   愛工大 先   9  2  7  0  0 ○ 完封
           1  0  2  0  0
          67  44  55  20  5 防0.67
      被安打率5.91 奪三振率7.39 四死球率2.69

   07春    回数 被安 奪三 四死 自責
   日福大 先   9  3  8  0  0 ○ 完封
   中部大 先   9  5  7  2  0 ○ 完封
   愛工大 先   9  7  12  3  2 ○ 完投
   中京大 先   9  7  6  4  1 ○ 完投
       先  10  8  9  3  0 ○ 完投
   愛知大 先   7  5  6  0  0 ○
           1  0  0  1  0
          54  35  48  13  3 防0.50
      被安打率5.83 奪三振率8.00 四死球率2.17

  プロフィール

 岐阜県可児市生まれ。
 小川 優(おがわ すぐる)投手。
 小学3年から野球を始める。
 中部中時代は軟式野球部に所属し三塁手兼投手としてプレー。

 東濃実高に入学後、投手に専念。
 下級生時代からエースとなったが2年夏、3年夏とも初戦敗退に終わった。
 甲子園出場実績は無し。

 愛知学院大では1年春から6勝(無敗)防御率0.50の好成績で優勝に大貢献。
 無名の投手がMVPを始め5冠を獲得したことで一躍注目された。
 選手権でも17.2回を投げ24奪三振と活躍。
 秋も6勝無敗でMVP、代表決定戦敗退で神宮には進めず。
 2年春も6勝をあげたが調子はもうひとつで連勝記録も16でストップ。
 秋も開幕戦で10失点。防御率3.49、白星は5試合目など苦しんだ1年。
 それでも2年終了時点で堂々の大学通算21勝。
 神宮で145キロマーク。球速も上がりつつあり発展途上。

 最速145キロ、初速と終速の差が無いスピンの効いた直球とフォーク、スライダー。
 まとまりある制球力とマウンド度胸の良さで打てそうで打てない、安定感ある投手。
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2009年02月09日(月)|退団・引退・進路不明など | 愛知大学野球 コメント(7) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
こういう選手こそ独立リーグなりで見たいというのは分かる。
| 匿名 | 2015年02月27日(Fri) 18:08 | URL #- [ 編集]
独立リーグとか行かないかな、西のユウちゃんと呼ばれてたようだし
| な | 2012年01月04日(Wed) 02:29 | URL #- [ 編集]
”あ”さん


どこの所属で神宮大会に参加しているのでしょうか?
野球を続けているとしても、彼は大学は卒業している年齢ですよね?
| sugi | 2011年11月27日(Sun) 09:33 | URL #- [ 編集]
今日神宮大会でてましたよ!
| あ | 2011年11月26日(Sat) 22:43 | URL #- [ 編集]
どうでしたかね。
ちょっと記憶が曖昧ですが大きな怪我の情報は無かったような気がします。
確認できていないですが退部したという話もありましたね。
| 管理人 | 2010年11月26日(Fri) 20:25 | URL #q1Fr55OM [ 編集]
小川って下級生の時凄かったですよね。
怪我でもしたんでしょうか?
| 匿名 | 2010年11月25日(Thu) 23:42 | URL #- [ 編集]
WBCに出れるくらいがんばってほしいです!
| 未来 | 2009年04月02日(Thu) 19:53 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:退団・引退・進路不明など | 愛知大学野球 コメント(7) Page Top↑