太田 大和(埼玉武蔵ヒートベアーズ)|ドラフト・レポート

太田 大和(埼玉武蔵ヒートベアーズ)

ここでは、「太田 大和(埼玉武蔵ヒートベアーズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



179cm75kg 左左 MAX146km スライダー・カーブ・チェンジ・フォーク 山形中央 19歳
変化球の精度を評価される146㌔左腕。ストレートで内角を突き、スライダー、チェンジアップを交える。

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   19夏(背番号11)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   2回戦:酒田光陵 先   7  4  6  2  2
   準々決:日大山形 先  3.1  5  1  1  1 
   準決勝:東海山形 先   7  6  4  2  4
   決勝戦:鶴岡東高 先  3.2  6  3  1  2
               21  21  14  6  9 防3.00
           被安打率9.00 奪三振率6.00 四死球率2.57

   19秋(背番号10)    回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:山形城北 先   8  4  8  3  1
   準々決:羽黒高校 先   9  7  9  6  3
   準決勝:日大山形 先  8.1  11  8  1  3
   3位決:東海山形 先  6.1  10  3  3  5
              31.2  32  28  20  12 防3.13
           被安打率9.09 奪三振率7.96 四死球率5.68

   20夏(背番号11)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   3回戦:酒田光陵    5.1  3  10  1  1
   準々決:山形学院 先  8.1  8  7  2  3
   準決勝:鶴岡東高 先  6.2  9  2  4  7
              20.1  20  19  7  11 防2.66
           被安打率8.85 奪三振率8.41 四死球率3.10

  最新記事

 ■ 山形中央・太田が投打活躍、唯一の公立勢4強(日刊) 20/7/24

 山形中央エース左腕・太田大和が8回1/3を3失点(自責0)に抑え、バットでも6回2死一、二塁で右前に勝ち越し適時打を放ち、唯一の公立校4強入りに貢献した。
 就任17年目の庄司監督は「(太田は)プロに行った投手6人と比べて、総合的に考えると一番いいと思う。病気やケガをしないタフさや、大事な試合に力を発揮してくれる勝負強さ練習量も多くて、変化球の精度も良い」と絶大な信頼を置く。(日刊)

   21年(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   福 島     1  0  1  1  0
   群 馬     1  1  1  0  0
   神奈川     1  0  1  1  0 146㌔(平塚)
           3  1  3  2  0 防0.00
       被安打率3.00 奪三振率9.00 四死球率6.00

  プロフィール

 山形県山形市出身。
 太田 大和(おおた・やまと)投手。
 山形市立第四中学校時代は軟式野球部に所属。

 山形中央では2年生になって夏大デビュー。
 背番号11ながら主戦格としてチームを牽引し、初戦・酒田光陵戦で7回9-2完投勝ちを収める。
 強力打線を擁する鶴岡東に7-11(4回途中2失点KO)で敗れ惜しくも準優勝。
 続く秋の県大会全4戦に背番号10で先発し、計31.2回10失点の粘投で準決まで進出した。
 初戦(2回戦)山形城北高校戦で8回コールド4安打8奪三振9対1完投勝利。
 翌日行われた準々決勝・羽黒高校戦で、7安打6四死球、9K7-3完投勝ちを記録している。
 3年時夏の県大会は鶴岡東に7回1-8(6.2回7失点KO)で敗れベスト4で敗退。
 背番号1で全4戦中3試合のマウンドに上がり、20.1回19K、20安打11失点の粘投を見せた。
 大会後、高野連に志望届を提出し、9月はじめの高校生合同練習会に参加。
 シート打撃で最速2キロ更新の139㌔を計測し、打者6人をノーヒット1四球、2奪三振に抑えた。
 2学年上に佐藤智輝、1学年上に村上舜ら。

 179cm75kg、変化球の精度を評価される146㌔左腕。
 セットポジションから上体を傾けて重心を下げ、インステップして肘を使った腕の振りから投げ込む
 最速146㌔(1年目5月)の真っ直ぐと、スライダー、カーブ、チェンジアップ、フォーク。
 130㌔台後半の真っすぐで内角を突き、120㌔台のスライダー、110㌔台のチェンジアップを交える。
 高3夏の被安打率8.85、奪三振率8.41、四死球率3.10。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年05月11日(火)|独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑