末吉 恭平(埼玉武蔵ヒートベアーズ)|ドラフト・レポート

末吉 恭平(埼玉武蔵ヒートベアーズ)

ここでは、「末吉 恭平(埼玉武蔵ヒートベアーズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



179cm81kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ 東海大→JFAMエマノン 25歳
伸びのある直球とスライダー。軟式野球・クラブチームを経て独立リーグ入り。リリーフでチームを支える。

  動 画

  投手成績

 ■ 独立リーグ時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   20年: 28 0勝1敗  32.2  23  21  9  5  1.38
   通算: 28 0勝1敗  32.2  23  21  9  5  1.38
          被安打率6.34 奪三振率5.79 四死球率2.48

投手成績詳細

 ■ 独立リーグ時代成績

   2020年   回数 被安 奪三 四死 自責
   神奈川    2  2  2  1  1
   神奈川 先  3  5  3  2  2 ● 
   栃 木    2  0  0  0  0
   神奈川   0.2  1  0  2  0
   神奈川    2  0  1  0  0
   茨 城   0.2  0  1  0  0
   神奈川    1  1  0  0  0
   栃 木    2  0  1  1  0
   神奈川    2  1  2  1  0
   栃 木    1  0  2  0  0
   神奈川    1  0  0  0  0
   神奈川    1  0  0  0  0
   神奈川    1  0  2  1  0
   神奈川    1  1  1  0  0
   神奈川    2  3  0  0  1
   神奈川    1  0  0  1  0
   神奈川    1  1  0  0  0
   茨 城    1  0  3  0  0 
   神奈川    1  0  1  0  0
   神奈川    1  0  0  0  0
   神奈川    0  1  0  0  0
   神奈川    1  1  0  0  0 
   神奈川    1  3  0  0  0
   神奈川    1  0  0  0  0
   神奈川   0.2  0  0  0  0
   茨 城    1  0  0  0  0
   神奈川    1  0  1  0  0
   神奈川    1  3  1  0  1
         32.2  23  21  9  5 防1.38
      被安打率6.34 奪三振率5.79 四死球率2.48

 ■ 高校時代成績

   12夏(背番号10)    回数 被安 奪三 四死 失点 
   1回戦:小平南高 先  5.1  4       3

   12秋(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 自責
   1回戦:修徳高校 先   8  5  2  1  1
   2回戦:早稲田実 先   4  2  3  3  1 ※延長10回3対4
               12  7  5  4  2 防1.50
           被安打率5.25 奪三振率3.75 四死球率3.00

   13夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:法政高校 先   9  9  1  3  4
   3回戦:国士舘高 先   3  5       4
               12  14       8 防6.00(失点から算出)

  プロフィール

 東京都武蔵村山市出身。
 末吉 恭平(すえよし・きょうへい)投手。
 武蔵村山三小学校1年生の時に野球を始め、武蔵村山一中では武蔵村山シニアに所属。

 八王子(2011年-2013年)では1年生の春からベンチ入り。
 1年生ながら背番号12で関東大会に出場し、初戦・文星戦で1回0封の公式戦デビューを飾る。
 1年時秋の新チームでエースの座を掴むも関東一に0対4で敗れ3回戦で敗退。
 翌2年夏の西大会(#10)を初戦敗退で終え、同年秋から再びエースとしてチームを牽引した。
 都大会全2試合に先発として登板し、計12回で7安打3失点の好成績を記録。
 1回戦・修徳高校戦(4対2)で9回逆転劇を呼ぶ8回5安打2K2失点の好投を披露している。
 3年時夏の西大会は国士舘に5回0-10(3回4失点KO)で敗れ3回戦で敗退。
 全3試合中2試合(12回8失点)の先発を務め、2回戦・法政戦で9安打6-4完投勝ちを収めた。
 都大会4強、関東2回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 東海大時代(2014年-2017年)に目立った実績は無し。
 いずれも救援で3シーズン9試合の登板に留まり、卒業後は軟式野球・佐藤薬品工業に進んだ。
 同学年のチームメイトとして下石涼太(現トヨタ自動車)ら。

 2019年からクラブチーム・JFAMエマノンで硬式に復帰。
 翌年2月に行われたBCLのトライアウトを受け、埼玉武蔵ヒートベアーズに特別合格で入団した。
 全日本クラブ野球選手権など全国大会の出場経験は無し。

 埼玉武蔵ヒートベアーズでは1年目からリーグ戦に出場。
 主に救援で計32.2回7失点、防1.38と活躍し、安定感ある145㌔左腕としてプロから注目された。
 BCリーグ通算28試合、0勝1敗、32.2回、21奪三振、防御率1.38。

 179cm81kg、切れを持ち味とするプロ注目145㌔左腕。
 ノーワインドから腕を後ろに伸ばして重心を下げ、インステップして肘を柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速145㌔の真っすぐと、スライダー、カーブ、チェンジアップなどの変化球。
 球速表示以上に感じさせる真っすぐが自慢。3種類の変化球を織り交ぜて打者を翻弄する。
 BCリーグ挑戦1年目から防御率1.38(主にリリーフで28戦32.2回7失点)と活躍。
 軟式野球に進むも硬式への思いを断ち切れず、クラブチームを経てBCL・埼玉武蔵に入団した。
 2020年の被安打率6.34、奪三振率5.79、四死球率2.48。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2020年10月15日(木)|独立リーグ候補 | 首都大学 コメント(1) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
一般就職したんじゃなくて軟式野球の超名門、佐藤薬品工業で野球やっていたのよ。
スピンの効いたストレート投げる。
エマノンいなくて心配してたのさ。
絶対プロ野球で活躍できます
| 隠し球 | 2020年10月09日(Fri) 18:59 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | 首都大学 コメント(1) Page Top↑