寺嶋 大希(愛工大名電)|ドラフト・レポート

寺嶋 大希(愛工大名電)

ここでは、「寺嶋 大希(愛工大名電)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



179cm76kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ
最速147㌔のプロ注目右腕。3年時春に主戦の座を獲得、愛知1回戦・一宮戦で147㌔を計測した。

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   19春(背番号19)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知1回戦:清林館高     1  1  2  0  0

   19夏(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知4回戦:誉 高 校    1.1  0       0

   19秋(背番号13)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知2回戦:時習館高     1  0  0  0  0
     決勝戦:中京大中     2  2  0  1  1
   東海1回戦:三重高校    5.1  5  5  2  0 142㌔
     準々決:県岐阜商    1.2  1  1  0  0
                 10  8  6  3  1 防0.00
             被安打率7.20 奪三振率5.40 四死球率2.70

   20秋(背番号11)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知1回戦:滝 高 校    2.2  2  2  1  1 139㌔
     2回戦:愛産三河    0.1  2  0  0  0
                 3  4  2  1  1 防0.00
            被安打率12.00 奪三振率6.00 四死球率3.00

  最新記事

 ■ 愛工大名電に寺嶋あり サヨナラ勝ち導く力投(スポニチ) 21/4/25

 今秋ドラフト候補の愛工大名電・寺嶋大希投手が4回から登板。5回1失点5連続を含む9奪三振の好投でサヨナラ勝利を呼び込んだ。最速146キロ直球を軸にカーブ、スライダー、チェンジアップを絶妙に使い、9奪三振。プロを志望する右腕は「人生がかかっていますし、チームの事を最優先し、アピールも続けていきたい」と表情を引き締めた。

   21春(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知1回戦:一宮高校 先   4  1  7  0  0 147㌔
     2回戦:西尾高校     3  3  9  0  1
     3回戦:刈谷高校     1  1  3  0  0 146㌔
     準々決:東邦高校     5  4  9  0  1 146㌔
                 13  9  28  0  2 防1.38
            被安打率6.23 奪三振率19.38 四死球率0.00

 ■ 愛工大名電・寺嶋をスカウト評価 最速147キロで4連続含む7K(中スポ) 21/4/11

 田村に代わって、初めて背番号1を付けた愛工大名電・寺嶋は先発で4イニングを被安打1の無失点。1回先頭から4連続を含む7奪三振と好投した。1回には自己最速タイの147キロを計測した右腕は「スピードも切れもあった。練習の成果を出せた」と納得の表情。ヤクルト・中西スカウトが「フォームのバランスが良く、肘の使い方もいい。素晴らしい素材」とうなれば、中日・近藤スカウトも「ベース板の上でも球に強さがある。(中京大中京の)畔柳にも匹敵する」と評価した。

 ■ 愛工大名電の144キロ左腕・田村俊介 登板機会なくても打で貢献!(中スポ) 20/9/12

 愛工大名電の最速144キロ左腕・田村俊介主将は「3番・左翼」で出場。2安打の活躍で初戦突破に貢献した。田村と同じく来年のドラフト候補に挙がる最速144キロ右腕の寺嶋大希投手は、4点リードの7回、1死満塁から登板。139キロの速球などで2者連続三振でピンチを切り抜けた

  プロフィール

 長野県安曇野市出身。
 寺嶋 大希(てらしま・だいき)投手。
 安曇野市立穂高東中時代は硬式野球チーム・安曇野穂高シニアでプレー。

 愛工大名電では1年時春から公式戦に出場。
 1年生ながらリリーフで夏大のマウンドを経験し、同秋に背番号13で東海デビュー(県準V)を飾る。
 最速140㌔を超える直球を投げ込み、同期・田村とともにドラフト候補に浮上。
 すべて救援として全8戦中4試合に登板し、計10回で1失点、防御率0.00の好成績を残した。
 強豪校が相手の東海大会(8強)で2試合7回6三振無失点の好救援を披露。
 4回途中からの緊急登板(先発が怪我)となった1回戦・三重戦で5.1回0封の粘投を演じている。
 同学年のチームメイトとして144㌔左腕・田村俊介ら。

 179cm76kg、最速147㌔直球を持つプロ注目右腕。
 ノーワインドアップから溜めを作って重心を下げ、開き早めに右ヒジを柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速147㌔(高3春時点)の直球と、スライダー、カーブなどの変化球。
 1年時春から控え投手としてベンチ入り。最速147㌔の直球を武器に救援でチームに貢献する。
 1年時秋の被安打率7.20、奪三振率5.40、四死球率2.70。

  スカウトコメント

ヤクルト・中西スカウト|21/4/11
 「フォームのバランスが良く、肘の使い方もいい。素晴らしい素材」
中日・近藤スカウト|21/4/11
 「ベース板の上でも球に強さがある。(中京大中京の)畔柳にも匹敵する」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年04月26日(月)|2021年高校生投手 | コメント(2) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
四死球なくてこの奪三振は凄いな
| あぐ | 2021年04月27日(Tue) 11:54 | URL #- [ 編集]
このピッチャー本当にえぐい!
春大会ここまで13イニング投げて28奪三振
間違いなく夏相当騒がれる投手!
| あ | 2021年04月26日(Mon) 00:33 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年高校生投手 | コメント(2) Page Top↑