吉田 利一(奈良産大)|ドラフト・レポート

吉田 利一(奈良産大)

ここでは、「吉田 利一(奈良産大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm70kg 右左 捕手 遠投108m 50m6秒3 大和広陵
イニング間二塁送球1.8秒台の強肩・インサイドワークに優れ守備に安定感。
09年中日8位

打撃成績

     試合 打率 打 安 本 点
  07秋: 12 .372 43 16 0 11
  08春:   .235     0  1
  08秋:   .272     1  9
    ※ 07秋ベストナイン

 【 全日本大学野球選手権 】
     試合 打率 打 安 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
  07年: 2 .000  5 0 0 0 4 1 1  .167  .000
  08年: 2 .222  9 2 0 0 2 0 1  .222  .222

  最新記事

■ 奈良産大が完全V、プロ注目の吉田は12球団OK(スポーツ報知) 09/10/10

 奈良産大が10勝1敗で、2季ぶり28度目の優勝を決めた。元監督の療養費詐取事件で春季リーグは出場できなかったが、秋は全5校から勝ち点を挙げる完全優勝で格の違いを見せた。ドラフト候補の吉田利一捕手は、3打数2安打3打点で勝利に貢献。「この日を目指してやってきた。今までより数段うれしい」と涙。「評価してくれるところなら、どこでも行きたい」と12球団OKの姿勢

■ プロ注目捕手・吉田が攻守に活躍2季ぶりVへ前進(スポーツ報知) 09/10/3

 奈良産大が大教大を破り2勝1敗とし、勝ち点を4に伸ばした。プロ注目の吉田利一が、初回に先制の2点適時打を放つなど攻守に活躍。7日と9日の大阪市大戦(南港)で勝ち点を挙げれば、2季ぶりの優勝が決まる。関西学生界NO1捕手の吉田利が攻守で活躍した。視察した阪神の池之上スカウト課長は「桑原(横浜)、蕭(阪神)とバッテリーを組んでいたから経験豊富」と、下位で指名する可能性があることを明かした。

過去記事

■ プロ注目の奈良産大・吉田 アピールできず(デイリースポーツ) 09/9/18

 近畿学生野球秋季リーグで奈良産大が9-0の七回コールドで奈良大を下した。プロ注目の吉田利一捕手は4打数無安打。視察したオリックスロッテ楽天阪神の4球団5人のスカウトにもアピールできず「タイミングが取れていない。次の試合では何とかしたい」と巻き返しを誓った。観戦したOBの阪神・蕭一傑投手(23)は「絶対に優勝して欲しいです」とエールを送っていた。

■ 奈良産大Vへ吉田、攻守でけん引(スポニチ) 09/9/9

 奈良産大は今秋のドラフト候補、吉田利一捕手(4年)が4打数2安打3打点と4番の働きをし、神戸大に先勝した。初回無死満塁で右犠飛を放ち先制。3回に2点二塁打を放つと、先頭で回った7回はチェンジアップをとらえて中前打。非凡なバットコントロールを見せ「守備の気分転換のつもりで打席に入っているのが力みのない打撃につながっている」と笑顔を見せた。守りでは2年生2投手をリード。前節終了後には「球審によってクセがある」とストライクの判定で戸惑わないよう、経験の浅い投手陣に指示を出した。目配りが利く捕手は既にプロ志望届を出しており、広島オリックス楽天阪神中日5球団12人が視察。2季ぶり優勝を目指すとともに、目標の世界へのアピールを続ける。

■ 奈良産大・吉田2安打1打点活躍(スポニチ) 09/9/2

 元監督の不祥事で春季リーグ戦出場停止となり、入れ替え戦の末に1部残留を決めた奈良産大が春季優勝の大教大に逆転勝ち。プロ注目の吉田利一捕手は12球団25人のスカウトの前で2安打1打点の活躍だった。プロ注目の強打捕手が再出発の一戦で躍動した。1点リードの9回1死二塁で吉田が右翼へ適時三塁打。貴重な追加点を挙げた4番打者は「何が何でも勝ちにこだわる気持ちだったので良かった」と満足感を漂わせた。実戦不足をささやかれ思い悩んだ時期もあったが「やるしかない」と開き直って練習に励んできた。大事な一戦で実力を発揮した攻守の要をプロ関係者も高く評価した。広島の宮本スカウト部付部長は「肩が強い広角に打てる上位候補にはいってくる逸材」。苦難を乗り越えた背番号29のラストシーズンが幕を開けた。

■ 奈良産大2勝目挙げ1部残留/近畿学生(スポニチ) 09/5/29

 元監督らの療養費不正受給で対外試合禁止処分を受け、不戦敗で1部最下位になっていた奈良産大が2勝目を挙げ、1部残留を決めた。小倉彰信投手が2部1位の大工大を4安打完封。ドラフト上位候補の吉田利一捕手も、好リードで小倉を支えた。

■ 奈良産大コールド勝ちで“再出発”(スポニチ) 09/5/28

 奈良産大の出直しの一戦は打線が奮起した。序盤は硬さが目立ち、リードを2度奪われたものの、終わってみれば14安打10得点で7回コールド勝ちを収めた。ことし1月に元監督が経営する整骨院で部員の名前を使った療養費搾取の疑いが発覚した。チームは対外試合禁止となり春季1部リーグは不戦敗で最下位になっていた。今秋ドラフト候補の捕手・吉田利は「不祥事で試合ができないことを経験したことがなく、悔しかった」と話した。期間中には1学年先輩の蕭一傑がいる阪神2軍の試合を2度観戦し、プロ入りを目標に練習に励んだ。「これがあったから頑張ったというところを見せたい」。9球団15人のスカウトが視察したこの日は、2打数1安打1打点と攻守で活躍。きょう28日の第2戦で1部残留を目指す。

■ 奈良産大は入れ替え戦出場可能(スポニチ) 09/2/19

 近畿学生野球連盟は19日、大阪市内で臨時部長理事会を開き、奈良産大に関し、1、2部の入れ替え戦については出場を認めた。17日の理事会では他大学から奈良産大の入れ替え戦出場に反対する意見が出ていたため、出場は奈良産大の判断に一任していた。19日午前に奈良産大が出場の意向を示したため、同連盟が出場を認めた。同連盟の後藤忠彦専務理事は「奈良産大の三木監督代行から、入れ替え戦で本当に生まれ変わった野球部の姿を見てほしいと電話があった」と話した。

 これで昨秋は10勝無敗と強さを見せた奈良産業大だけにブランクの影響さえなければ残留、
 秋は1部で戦う可能性が高まりましたね。

■ 部員にも責任!奈良産大に超厳罰下る(スポニチ) 09/2/1

 奈良産大野球部の元監督が経営する整骨院が部員の氏名を使って療養費を不正受給した疑惑で、所属する近畿学生野球連盟は31日、同大に7月19日まで6カ月の公式戦出場停止処分を決めた。同大は春季リーグ戦に出場できず、全敗扱いで2部に降格。復帰する秋季リーグ戦は2部からの再スタートとなる。また、2月末までの合同練習禁止を含めた謹慎と、4月19日までの対外試合禁止も決定。既に解任されている藤原前監督、松岡コーチは無期限謹慎処分とした。大学側では、学生は被害者であり今春リーグ戦は出場したい意向を示していたが、同連盟の岡本好二理事長(79)は23カ月間、延べ900人近い部員がかかわっていたことを問題視。「部員も一定の責任があると判断した」と厳しい処分内容について説明した。今後は全日本大学野球連盟に上申され、12日の日本学生野球協会審査室会議で正式処分が下される。
 ▼奈良産大・渡辺野球部長 野球部の前近代的なことが美徳として残っていることが問題。再発防止のため、それを払しょくするような組織づくりをしたい。

 秋も2部とのことで特に4年生への影響は大きいですね。
 内情は知らないですが部員にとっては厳しすぎる処分というのが率直な感想。
 延べ900人となると各部員の名前を複数回使用、組織的で悪質と見られたんでしょうか。
 プロ入りした桑原・蕭といった大黒柱が不在の今年、投手をどう盛り立てていくか、
 活躍が楽しみな選手の一人だったんですが。

  プロフィール

 奈良県大和郡山市生まれ。
 中学時代は郡山シニアに所属し辻内崇伸投手(現巨人)とチームメイト。
 大和広陵高では2年夏から正捕手。3年夏は決勝で天理に破れ準優勝。

 奈良産大では1年次から正捕手。
 桑原(現横浜)・林(現日産)・蕭(現阪神)らを好リードで支え5季連続リーグ優勝に貢献。
 3年秋には日本代表候補入りを果たし4年次の活躍が期待されたが4年春は元監督の療養費
 不正受給問題で六ヶ月の公式戦出場停止、三ヶ月の対外試合禁止処分となり不戦敗。
 1部最下位扱いで臨んだ大阪工業大との入れ替え戦を制し1部残留。
 開幕戦の試合前にはプロ志望届を提出、プロ入りを目指しラストシーズンでの巻き返しを期す。

 178cm70kgと細身だがインサイドワーク良く守備力に優れたセンスある好捕手。
 イニング間の二塁送球練習は1.8秒台を記録する強肩の持ち主でもあり素早くコントロールの
 付いたスローイングは全国大会でも披露ずみ。
 打っても4番で2年秋にはリーグ3位の打率.372を記録。

  スカウトコメント

千葉ロッテ・松本尚樹シニアスカウト
 「肩が強いのはもちろんだが取ってからのスピードも速い。送球の正確性もあるのでプロの世界に入っても慣れればすぐに使えるキャッチャー」
阪神・池之上スカウト課長|09/10/3
 「桑原(横浜)、蕭(阪神)とバッテリーを組んでいたから経験豊富」
広島・宮本スカウト部付部長|09/9/2
 「肩が強いし広角に打てる。上位候補にはいってくる逸材」

  コメント・リストアップ:阪神・広島・千葉ロッテ
  視察球団:12球団
 
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2009年10月03日(土)|2009年ドラフト指名選手 | 近畿学生 コメント(5) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
お疲れ様でした。
| 丸山真一 | 2013年10月02日(Wed) 22:01 | URL #- [ 編集]
12球団マークはさすがです
大学捕手では初鹿野や山村と同様、高いレベルの捕手ですね
強肩巧打に左打ちはやはりほとんどの球団が欲しいでしょうね
| 匿名 | 2009年09月10日(Thu) 13:38 | URL #- [ 編集]
全球団視察では何処かが獲得は確実では広島もFA問題が有るので即戦力のニーズは有りますがね。
| 広鯉! | 2009年09月10日(Thu) 10:07 | URL #- [ 編集]
12球団25人のスカウトが視察
またプロ志願届を提出したみたいです
| 鴎 | 2009年09月02日(Wed) 15:56 | URL #- [ 編集]
マークの捕手なのですね9球団は何処なのですかね。
| 広鯉! | 2009年05月29日(Fri) 17:24 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2009年ドラフト指名選手 | 近畿学生 コメント(5) Page Top↑