伊藤 佑悟(菰野)|ドラフト・レポート

伊藤 佑悟(菰野)

ここでは、「伊藤 佑悟(菰野)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



伊藤 佑悟(菰野)

185cm84kg 右左 MAX146km スライダー・カーブ・フォーク
最速146㌔直球を持つ大型右腕。ポテンシャルにはプロも注目。高校で球速大幅アップを達成した。

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   19夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   三重2回戦:四日市南    0.1  0  1  0  0

   20夏(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   三重1回戦:尾鷲高校 先   5  7  6  2  2
     準々決:いなべ総 先   9  6  6  7  6
                 14  13  12  9  8 防5.14(失点から算出)
             被安打率8.36 奪三振率7.71 四死球率5.79

  プロフィール

 三重県四日市市出身。
 伊藤 佑悟(いとう・ゆうご)投手。
 四日市市立羽津中学校を経て菰野高校に進学。

 菰野高校では2年生になって夏の大会デビュー。
 2年時秋の三重大会を登板なく8強敗退で終え、3年時夏の1シーズンのみ主力投手を務める。
 高校3年間で直球の球速を20キロ伸ばし、プロからも注目される存在へと浮上。
 県大会全4戦中2試合に先発として登板し、初戦・尾鷲戦で白星(5回6K2失点)を収めた。
 強豪・いなべ総合と準々決で当たり、善戦も一歩及ばず2-6完投負けで敗退。
 最速146㌔右腕・伊東邑航とプロ注対決を演じ、4回まで0封、7回まで4安打3失点と粘投した。
 1学年上のチームメイトに岡林勇希(中日2019年5位)ら。

 185cm84kg、146㌔直球を持つプロ注目大型右腕。
 セットからタメてグラブを突き出して重心を下げ、着地早めに肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速146㌔の角度のあるストレートと、スライダー、縦のカーブ、フォークボール。
 微妙に動くストレートも持ち味の一つ。真っ直ぐを武器とし、スライダー、カーブなどを織り交ぜる。
 高3夏の被安打率8.36、奪三振率7.71、四死球率5.79。

  スカウトコメント

プロスカウト|20/8/2
 「球速は将来150キロを超えられる。プロのポテンシャルを感じる」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年08月02日(日)|2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑