藤森 粋七丞(青森山田)|ドラフト・レポート

藤森 粋七丞(青森山田)

ここでは、「藤森 粋七丞(青森山田)」 に関する記事を紹介しています。
夏甲子園/V校予想 プロ志望(高校/大学) 指名選手 選手権/都市対抗
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm75kg 右右 MAX146km スライダー・スプリット
右打者外低めに決める146㌔直球とスプリット。3年時夏6戦30回で32K、19回連続0封を記録した。

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   19秋(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 自責
   東北準々決:鶴岡東高 先   4  5  2  3  3

   20夏(背番号11)      回数 被安 奪三 四死 失点
   青森3回戦:五所川商 先   3  0  2  0  0
     準決勝:弘前実業     3  1  4  1  0
                 6  1  6  1  0 防0.00
             被安打率1.50 奪三振率9.00 四死球率1.50

   20秋(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   青森準々決:八学光星 先  8.1  8  7  6  3

  最新記事

 ■ 青森山田・藤森「悔しい」1球に泣きサヨナラ負け(日刊) 20/9/22

 今夏県王者・青森山田が準々決勝で姿を消した。先発したエース右腕・藤森粋七丞が150球の力投もサヨナラ負けを喫した。この日の最速142キロの直球を軸に8回まで1失点。最終回に連打と犠打でピンチを招き、甘く入った球を痛打され1球に泣いた。「とても悔しい。制球が乱れてしまった。フォームから見直し、1歩ずつ成長していきます」とリベンジを誓った。

   21夏(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   青森1回戦:柏木農業 先   5  5  5  1  0
     2回戦:青森北高 先   7  2  7  0  0
     3回戦:青森商業    3.2  4  5  1  0
     準々決:東奥義塾    3.1  1  2  2  0
     準決勝:八工大一     7  1  8  1  1…19回連続無失点
     決勝戦:弘前聖愛     4  6  5  2  4
                 30  19  32  7  5 防1.50
             被安打率5.70 奪三振率9.60 四死球率2.10

 ■ 青森山田5年連続東北大会へ1年藤森粋七丞が初完投(日刊スポーツ) 19/9/21

 青森山田が東奥義塾を3-1で下し、5年連続24度目の東北大会出場を決めた。1年生右腕・藤森粋七丞が9奪三振3安打1失点の好投。藤森は中学時代、U15日本代表のメンバー選考合宿に召集された。トライアウトで自己最速の140キロをマークし、東北からただ1人メンバーに選ばれた。高校に進み、夏はベンチから外れたが、この秋からメンバーに入った。初戦のむつ工戦では自己最速の142キロをマークし、準々決勝の木造戦は先発3回を無失点に抑えた。

  プロフィール

 青森県五所川原市出身。
 藤森 粋七丞(ふじもり・いきなすけ)投手。
 五所川原南小2年生の時から野球を始め、青森山田中では青森山田シニアで主戦。
 U15日本代表として中3夏のW杯に出場した。

 青森山田では1年時秋からベンチ入り。
 肩痛を抱える主戦・小牟田龍宝の穴を埋め、県準決・東奥義塾戦で3-1初完投勝ちを収める。
 2年生で夏大デビュー(#11)を果たし、同年秋の新チームで背番号1番を経験。
 県準々・光星戦で8回1失点の好投を演じたが、9回に2失点して2対3逆転サヨナラで敗れた。
 3年時夏の県大会(#10)は弘前学院聖愛に5-6逆転で敗れ惜しくも準優勝。
 3-2の5回から抑えで登板したが、4イニングで6安打を浴び、6回に3点、8回に1点を献上した。
 救援兼先発で全6戦に登板し、19回連続0封、30回32K5失点の力投を披露。
 逆転勝利を飾った準決・八工大一戦(6-3)で、7回1安打、8三振1失点の好救援を演じている。
 2学年上に堀田賢慎(巨人19年1位)、1学年上に小牟田龍宝ら。

 178cm75kg、最速146㌔直球を持つ本格派右腕。
 セットから始動をして重心を下げ、大きめのテイクバックを取り、開き早めに肘を使った腕の振りから
  投げ込む最速146㌔の力のある真っすぐと、スライダー、スプリットなどの変化球。
 右打者外低めに決める直球とスプリットが持ち味。高校で最速を6km/h(中3夏140㌔)伸ばした。
 奪三振率9.60、四死球率2.10。制球にやや甘さが残る。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年07月28日(水)|2021年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑