江原 恭眞(栃木ゴールデンブレーブス)|ドラフト・レポート

江原 恭眞(栃木ゴールデンブレーブス)

ここでは、「江原 恭眞(栃木ゴールデンブレーブス)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



174cm75kg 左左 MAX143km スライダー・カーブ・チェンジ 鬼怒商 19歳
最速143㌔直球を持つプロ注目左腕。直球を武器に三振奪取。高校3年間で最速を20㌔伸ばした。

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   18夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   茨城1回戦:玉造工業    0.1  1       0

   19夏(背番号11)      回数 被安 奪三 四死 失点
   茨城1回戦:那珂高校     5  3       ?
     2回戦:常総学院 先  5.1  9       8 136㌔
                10.1  12       ?

   19秋(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   地区代表決:八千代高 先   5          0封
   茨城1回戦:土浦湖北 先   9          6
                 14          6 防3.86(失点から算出)

   20夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   茨城2回戦:三和高校 先   5  1  6  0  0封 133㌔
     3回戦:茨城キリ 先   ?  ?  ?   9  ?
                  ?   ?  ?  9  ?

  最新記事

 ■ 茨城)高校野球 7月24日(朝日新聞) 20/7/25

 八回裏、2死二、三塁。鬼怒商・江原恭真投手が左ひじの痛みに耐えつつ投げた156球目は、右翼手の頭上を超えた。この日初めて許した長打でコールド負けが決まった自慢の直球は130キロにやっと届く程度。決め球のチェンジアップも投げられない。この日も抜いた直球とスライダーで緩急をつけて組み立てたが、2日前に投げ始めた変化球の制球が定まらず、9四死球でピンチを招いた

   鬼怒商業|100 000 00 |1
   茨城キリスト|003 000 14x|8 【鬼怒商】江原、水越、江原-川澄

   【球速変遷】高校1年4月123㌔(体重55kg)→高校3年5月143㌔(体重70kg)

 ■ 鬼怒商・江原、5回1安打&6K“完封” 直球に緩急(スポニチ) 20/7/19

 鬼怒商が三和に10―0で5回コールド勝ち。プロ注目左腕の江原恭真はわずか1安打に抑え完封した。「(5月後半に左肘を痛めて)練習で投げられていない割には上出来だった。要所要所で力を入れました」。変化球はほとんど投げず、直球も133キロ止まりだった。それでも直球に緩急をつける投球で6三振を奪った。巨人楽天のスカウトが視察する中、プロ入りを目指す江原は「自分の持ち味はやっぱり直球。次は調整して130キロ後半を出してアピールしたい」と意気込んだ。
 入学時の最速は123キロ。ウエートとトレーニングで55キロだった体重を70キロに増やすと、球速、制球力がアップ。アウトコース主体でインコースに投げ込む。三振奪取力の高さが大きな武器。今年のテーマに掲げる最速145キロ到達も、自主期期間中の5月16日には自測ながら143キロを記録。あと2キロと迫っている。(日刊)

  プロフィール

 茨城県結城市出身。
 江原 恭眞(えはら・きょうま)投手。
 結城市立結城中学校を経て鬼怒商業に進学。

 鬼怒商業では1年生の夏に公式戦デビュー。
 県1回戦・玉造工戦に9回2死から抑えで登板し、0.1回1安打0封の力投で6-4での勝利を飾る。
 翌2年夏の県大会2回戦・常総戦で初先発を果たすも7回0-8の大差で敗戦。
 立ち上がり2回までを0封したが、3・4回に計7失点とつかまり、6回途中8失点で降板となった。
 2年時秋の予選で主戦の座を掴み、全2戦完投、計14回6失点の力投を披露。
 地区代決・八千代戦で5回12対0初完封勝ち、県初戦・湖北戦で1-6完投を記録している。
 3年時夏の県独自大会は茨城キリストに8回コールド1-8で敗れ3回戦で敗退。
 大会前5月に負った肘痛で本来の調子を欠き、計9四死球を出す乱調で無念の大敗を喫した。
 県大会3回戦が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 174cm75kg、最速143㌔の直球を持つ左オーバースロー。
 セットポジションから始動して溜めて重心を下げ、テイクバック深めに左ヒジを使った腕の振りから
 投げ下ろす最速143㌔の直球と、スライダー、カーブ、チェンジアップなどの変化球。
 当初55kg(最速123㌔)だった体重を70kgまで増量。3年時5月の自主練で143㌔を投げた。
 真っ直ぐを持ち味とするプロ注目の左腕。120㌔台のチェンジアップなどを交える。
 3年時5月下旬に負ったヒジ痛で調子を落とし、9月の練習会では最速134㌔と精彩を欠いた。
 高卒後は栃木GBに入団、BCLでケガからの復活を目指す。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2020年11月15日(日)|独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑