斎藤 佳紳(天理大)|ドラフト・レポート

斎藤 佳紳(天理大)

ここでは、「斎藤 佳紳(天理大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



斎藤 佳紳(天理大)

179cm90kg 右右 MAX149km スライダー・ツーシーム 近大泉州
ガッチリした体格の最速149㌔右腕。強気の投球が持ち味。スライダー、ツーシームなどを織り交ぜる。

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   18夏(背番号20)       回数 被安 奪三 四死 失点
   南大阪2回戦:布施北高     2  0       0

   19夏(背番号10)       回数 被安 奪三 四死 失点
   大阪府4回戦:大商大堺 先   6  5       3

  最新記事

 ■ 阪神・糸井から“2奪三振”の斎藤が好救援 大阪偕星学園破る(デイリー) 20/7/20

 八回1死三塁のピンチで近大泉州の3番手、MAX147キロの斎藤佳紳が登板。2死からキレのあるスライダーで空振り三振を奪った。背番号10ながら「ピンチで抑えるのがエース」と、背番号1の中尾純一朗とともにチームを背負っている。阪神・糸井と同じ京都・与謝野町出身。実家は徒歩5分の距離で、祖父同士が親しかった。小学6年の時には所属チームに糸井が指導に訪れ、対戦機会があった。「真剣勝負です」という軟式での“ガチ対決”は3打席。「軟球が破裂するくらい」という本塁打を1本打たれたが、2三振を奪ったことは今も誇りだ。ネット裏のオリックス・下山真二スカウトは「躍動感がある気持ちが前に出ている」と将来性を評価した。今後は大学に進学して腕を磨く。

   20夏(背番号10)       回数 被安 奪三 四死 失点
   大阪府1回戦:大阪偕星    1.2  1  2     0 142㌔
      3回戦:高石高校    1.2  6  3  0  7
                 3.1  7  5     7 防18.90(失点から算出)
                    被安打率18.90 奪三振率13.50

  プロフィール

 京都府与謝野町出身。
 斎藤 佳紳(さいとう・けいしん)投手。
 小学2年から軟式チームで野球を始め、橋立中時代は京丹後シニアでプレー。

 近大泉州では1年時夏から背番号20でベンチ入り。
 南大会2回戦・布施北戦に2番手として登板し、大勝の中で2回無失点の夏大デビューを飾る。
 1年時秋の1シーズンのみ主戦を務め、2年生の春から背番号10番としてプレー。
 入学後のトレーニングで最速を大幅に伸ばし、同期・中尾と共にプロスカウトから注目された。
 2年時春の大阪大会2回戦・上宮高校戦(6対2)で8回2失点の好投を披露。
 同年夏の府大会4回戦・大商大堺戦(2-5で敗戦)で6回5安打3失点の力投を演じている。
 3年時夏の府独自大会は高石高校に7回コールド2対13で敗れ3回戦で敗退。
 5回表から2番手で登板し、3連続Kを奪ったが、6回に捕まり、1.2回6安打7失点でKOとなった。
 南大会ベスト8が最高成績。同学年に中尾純一朗ら。

 179cm90kg、ガッチリとした体格の最速149㌔右腕。
 ワインドアップから始動をして溜めて重心を下げ、着地早めに右肘を柔らかく使った腕の振りから
 投げ込む最速149㌔を誇るストレートと、スライダー、ツーシームなどの変化球。
 中学時代130㌔台だった球速を最速149㌔までアップ。監督の指導で新球2シームを習得した。
 強気の投球が持ち味。背番号10の控え投手を務める。

  スカウトコメント

オリックス・下山真二スカウト|20/7/20
 「躍動感がある。気持ちが前に出ている」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年03月11日(木)|2024年大学生投手 | 阪神大学野球 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2024年大学生投手 | 阪神大学野球 コメント(0) Page Top↑