佐藤 旦有夢(中越)|ドラフト・レポート

佐藤 旦有夢(中越)

ここでは、「佐藤 旦有夢(中越)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



佐藤 旦有夢(中越)

180cm85kg 右右 MAX145km 投手兼内野手 スライダー・カーブ・フォーク・ツーシーム
プロ注目の145㌔右腕、旦有夢(あゆむ)投手。投手でプロ志望。強肩強打を武器に内野もこなす。

  最新記事

 ■ 中越・佐藤旦有夢「直球勝負」被安打も配球の研究に(日刊スポーツ) 20/7/12

 中越-帝京長岡の練習試合は2回裏途中で降雨ノーゲームになった。中越はプロ注目のエース佐藤旦有夢投手が先発し、2回3安打1失点だった。6月の部活動再開直後は139キロが最速だった球速は145キロまで上がった。NPBのスカウトが日参するなど注目度もアップ。中越の本田仁哉監督はスカウトが来訪すると本人に伝えている。

   19秋(背番号1)       回数 被安 奪三 四死 失点
   新潟2回戦:帝京長岡 先   3          0
     4回戦:開志学園 先  2.2  3  2  1  2
     準々決:加茂暁星    1.2  1  0  0  1
                7.1          3 防3.68(失点から算出)

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 失 出塁率 長打率 
   18夏新潟: 1 1.000  1  1 0 0 0 0 0 0 0   1.000 1.000
   19秋新潟: 3 .250  8  2 1 0 0 4           .375
   通  算: 4 .333  9  3 1 0 0 4           .444

  プロフィール

 新潟県新潟市出身。
 佐藤 旦有夢(さとう・あゆむ)投手兼内野手。
 新潟市立両川中学校時代は硬式野球チーム・新潟江南シニアで3番・エースとしてプレー。
 シニア日本代表で3年夏の全米選手権に出場した。

 中越高校では1年時から控えとして公式戦に出場。
 1年生ながら背番号16で夏の予選ベンチに入り、初戦・三条戦で7番・遊撃手スタメンを務める。
 本戦1回戦で生井擁する慶応と当たり、8-9サヨナラ負けで未出場のまま敗退。
 翌2年夏の県大会を出場機会無く8強で終え、2年時秋の新チームでエースの座を獲得した。
 一塁兼任で4戦中3試合に出場し、計7.1回3失点、打率.250本0点4をマーク。
 途中起用された準々・加茂暁星戦で、9回同点中安、左フェン直適二(11回)を放っている。
 8対8の11回途中からリリーフを担うも、12回表に1失点して惜しくも8対9で敗戦。
 実績少なめながらプロのスカウト陣に注目され、3年生の夏前に最速更新の145キロを計測した。
 2学年上に山本雅樹、坂井翔太、1学年上に菅井道ら。

 180cm85kg、強肩を備えたプロ注目投手兼内野手。
 セットポジションから膝を高めに上げ、前傾して重心を下げ、クロス気味に肘を使った腕の振りから
 投げ込む最速145㌔の真っ直ぐと、スライダー、カーブ、フォークボール、ツーシーム。
 本田監督から肩の強さで高評価を獲得。実績少なめながら3年生の夏前に145㌔を計測した。
 長打力を秘めた打撃を生かして内野手としても活躍する。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年07月13日(月)|2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑