高橋 康二(福井ワイルドラプターズ)|ドラフト・レポート

高橋 康二(福井ワイルドラプターズ)

ここでは、「高橋 康二(福井ワイルドラプターズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



190cm87kg 右右 MAX152km スライダー・フォーク・カーブ 水口→福工大→BC滋賀 25歳
角度のある直球と縦スラを武器とする救援右腕。フォーム修正で急成長、4年目に152㌔を計測した。

  動 画

  投手成績

 ■ 独立リーグ時代成績

        試合  勝敗    回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   17年(滋賀): 28 0勝5敗   56.1  65  33  43  36  5.75
   18年(滋賀): 20 0勝2敗   30.1  52  20  33  40 11.87
   19年(福井): 37 1勝2敗9S  37.2  36  38  21  11  2.63
   BCL通算: 85 1勝9敗9S 124.1 153  91  97  87  6.30
             被安打率11.08 奪三振率6.59 四死球率7.02

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   13春:        登板無し
   13秋:        登板無し
   14春:        登板無し
   14秋:        登板無し
   15春:        登板無し
   15秋:        登板無し
   16春:        登板無し
   16秋:        登板無し            
   通算:        登板無し

投手成績詳細

 ■ 独立リーグ時代成績

   20年   回数 被安 奪三 四死 自責
   滋賀     1  0  2  0  0
   滋賀     1  1  2  1  0
   滋賀     1  1  1  1  1
   滋賀     1  0  2  0  0 152㌔(守山)
          4  2  7  2  1 防2.25
     被安打率4.50 奪三振率15.75 四死球率4.50

 ■ 高校時代成績

   11秋(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   滋賀1回戦:草津東高 先   ?          ?
     2回戦:能登川高 先   9          2
     3回戦:八日市高 先   ?          ?
     準々決:長浜高校 先   9          7
     準決勝:野洲高校 先  11  7  14  2  1
     決勝戦:近江高校 先   8  11  3  3  7
   近畿1回戦:那賀高校 先   9  5  5  2  1
     準々決:履正社高 先  2.1  5       6
                48.1         24 防4.47(失点から算出)

   12夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   滋賀1回戦:八幡工業 先   9  2  12  3  1
     2回戦:滋賀短附 先   9  16  7  1  4
     3回戦:彦根東高 先   9  9  7  5  3
     準々決:八幡商業    7.2  14       ?
                 27  27  26  9  8 防2.67(失点から、準々除く)
             被安打率9.00 奪三振率8.67 四死球率3.00

  プロフィール

 滋賀県甲賀市出身。
 高橋 康二(たかはし・こうじ)投手。
 甲南第一小時代に野球を始め、甲南中を経て水口高校に進学。

 水口高校では2年時秋に44年ぶりの近畿進出を達成。
 全6試合先発のフル回転で県大会準Vに導き、近畿1回戦・那賀戦で3対1完投勝ちを収めた。
 続く準々決で強豪・履正社と当たり、2.1回6失点KO、6回コールド3-15で敗退。
 延長11回の熱戦となった県準決・野洲戦で、7安打14K、2対1完投の力投を披露している。
 3年時夏の滋賀大会は八幡商業に7対10(救援登板)で競り負け8強で敗退。
 全4試合(先3)、合計34.2イニングに登板し、八工、滋短附、彦根東相手に完投勝ちを挙げた。
 1学年上のチームメイトとして庄司力也(現パナソニック)ら。

 福井工業大時代に目立った実績は無し。
 入学前に肘を手術した影響もあって精彩を欠き、リーグ戦デビューをはたせないまま卒業となった。
 当時の最速は145㌔。1個上に井上和紀、2個下に谷崎龍ら。

 オセアン滋賀ブラックスでは1年目から公式戦に出場。
 以降2年間で48試合に起用されたが、防7.89と振わず、リーグ戦未勝利のまま福井に移籍した。
 通算48試合、0勝7敗、86.2回、76四死球、防御率7.89。

 福井ワイルドラプターズでは1年目から公式戦に出場。
 すべてリリーフで37試合、合計37.2回に登板し、38三振を奪う力投でリーグ6位の9Sを記録した。
 真っ直ぐの自己最速を150㌔に伸ばし、スカウトからも注目される存在へと浮上。
 翌20年7月2日に行われた滋賀戦(1回2K無失点)で更に2キロ更新する152㌔を計測している。
 通算37試合、1勝2敗9S、37.2回、38奪三振、防御率2.63。

 190cm87kg、最速152㌔を誇るプロ注目長身右腕。
 セットポジションから始動して溜めて重心を下げ、インステップ気味に右ヒジを使った腕の振りから
 投げ下ろす最速152㌔の角度のある直球と、スライダー、カーブ、フォークボール。
 150㌔を超える真っ直ぐと縦スラを武器に救援で活躍。福井に移籍後、開きの早さを改善した。
 奪三振率15.75、四死球率4.50。遠投110m、50m6秒3。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年07月11日(土)|独立リーグ候補 | 北陸大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | 北陸大学 コメント(0) Page Top↑