坂本 龍太郎(富島)|ドラフト・レポート

坂本 龍太郎(富島)

ここでは、「坂本 龍太郎(富島)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



坂本 龍太郎(富島)

182cm83kg 右右 捕手 遠投100m超
二塁送球1秒82、強肩強打のプロ注目大型捕手。九州大会でレフト場外への特大2ランを放った。

打撃成績詳細

 ■ 高校時代成績

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19夏宮崎: 1 .000  1  0 0 0 0 0 0 0 0  .000  .000
   19秋九州: 1 .250  4  1 0 0 1 2 1 0 0  .250 1.000(4番/捕)
   通  算: 2 .200  5  1 0 0 1 2 1 0 0  .200  .800

  プロフィール

 宮崎県日向市出身。
 坂本 龍太郎(さかもと・りゅうたろう)捕手。
 日向市立財光寺中学校時代は軟式野球部でプレー。

 富島高校では旧チーム時代からベンチ入り。
 2年時夏の甲子園(1回戦)をベンチ外で過ごし、同秋の予選から4番・捕手の大黒柱を務める。
 強肩強打で攻守にチームを引っ張り、プロスカウトから注目される存在に浮上。
 県大会5試合で打率.471、0発5打点を記録し、7シーズンぶり2度目となる優勝をなし遂げた。
 続く九州大会1回戦で城北と当たり、シーソーゲームの末に7-8サヨナラで敗戦。
 1回表1死2塁のチャンスでレフト場外まで飛ばす先制の2ランアーチ(4打数1安打)を放っている。
 OBに木村天響捕手、1学年上に松浦佑星遊撃手ら。

 182cm83kg、強肩強打のプロ注目大型キャッチャー。
 粗さはあるが強い打球を放つ右打者。2年時秋からレギュラー、パンチ力ある打撃で4番を務める。
 九州大会で特大弾を記録、みどりの森球場(両翼99.1m)場外まで飛ばした。
 捕手としては二塁到達タイム1秒82のスローイングが魅力。遠投100m超の強肩で投手もこなす。
 2年時秋の公式戦6試合で4長打(二2、三1、本1)。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年07月01日(水)|2020年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年高校生野手 | コメント(0) Page Top↑