宮野 結希(信濃グランセローズ)|ドラフト・レポート

宮野 結希(信濃グランセローズ)

ここでは、「宮野 結希(信濃グランセローズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



185cm76kg 右左 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット 堀越高校 21歳
角度のある144㌔直球を持つ長身右腕。肩肘柔らかく将来性が魅力。カーブ、チェンジアップを交える。

  動 画

  投手成績

 ■ 独立リーグ時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   19年: 7  2勝1敗   20  19  10  10  7  3.15
   20年: 9  5勝1敗   52  46  33  23  19  3.29
   通算: 16  7勝2敗   72  65  43  33  26  3.25
          被安打率8.13 奪三振率5.38 四死球率4.13

投手成績詳細

 ■ 独立リーグ時代成績

   19年(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   滋賀      1  0  1  0  0
   富山      2  3  1  2  1
   滋賀      1  0  0  1  0 ○
   滋賀      1  3  0  0  1
   滋賀 先    4  4  1  2  3
   福井 先    6  6  6  1  1 ○
   富山 先    5  3  1  4  1 ●
           20  19  10  10  7 防3.15
       被安打率8.55 奪三振率4.50 四死球率4.50

   19年交流戦  回数 被安 奪三 四死 失点
   9/19巨人3軍  1  0  3  1  0
   9/20巨人3軍  1  1  0  0  0
           2  1  3  1  0 防0.00
      被安打率4.50 奪三振率13.50 四死球率4.50

 ■ 高校時代成績

   17秋(背番号10)    回数 被安 奪三 四死 自責
   1回戦:佼成学園     2  3  0  0  0

   18夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   3回戦:巣鴨高校     1  0       0 
   5回戦:都立城東 先   5  3  5  4  0封
   準々決:二松学舎 先  3.2  10       9
              9.2  13       9 防8.38(失点から算出)

  最新記事

 ■ 信濃、福島に快勝 宮野好投12K(信濃毎日新聞) 20/10/7

 信濃グランセローズは17日の中地区CSで対戦する福島に6―1で快勝した。宮野がテンポの良い投球でアウトを重ね、6安打1失点、12奪三振の好投で今季5勝目を挙げた。

   20年(2完1封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   群馬 先    4  7  2  1  5 ●
   新潟 先    8  2  1  5  0 ○封
   新潟 先    6  5  2  2  0 ○
   群馬      1  1  1  0  0
   群馬 先    4  7  3  5  5
   群馬 先    5  4  5  3  1 ○
   群馬 先    5  3  6  2  1
   群馬 先    4  4  0  1  5
   群馬 先    6  7  1  2  1 ○
   福島 先    9  6  12  2  1 ○
           52  46  33  23  19 防3.29
       被安打率7.96 奪三振率5.71 四死球率3.98

  プロフィール

 東京都三鷹市出身。
 宮野 結希(みやの・ゆうき)投手。
 三鷹一小時代から野球を始め、三鷹六中を経て堀越に進学。

 堀越では3年時夏に7年ぶり予選8強進出を達成。
 主戦投手として5戦中3試合、計9.2回に登板し、5回戦・城東戦で5回5K0封勝利を記録した。
 15年ぶり4強をかけて準々決・二松戦に挑むも投打に振わず5回1対11で大敗。
 3回戦の登板後に2段モーションの指摘を受け、修正間に合わず4回途中9失点でKOを喫した。
 東東京ベスト8が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 信濃グランセローズでは1年目(2019年)からリーグ戦に出場。
 後半戦になって救援先発で登板機会を掴み、7/3の滋賀戦(1回無失点)で初勝利を収める。
 6回6安打6K1失点の粘投を披露した8/11の福井戦で先発初勝ち星をマーク。
 2勝止まりながらBCL選抜チームに選出され、9月の巨人3軍戦で計2回0封の結果を残した。
 翌2年目のリーグ戦で先発の一角を担い、5勝&防3.29で規定初到達を達成。
 7/16の新潟戦で8回2安打6-0初完投初完封、10/6の福島戦で12K6-1完投を記録している。
 BCL通算16試合、7勝(2完投1完封)2敗、72回、防御率3.25。

 185cm76kg、将来性が魅力の長身細身の右腕。
 ワインドアップからタメて前傾をして軽く重心を下げ、着地早めに右肘を柔らかく使った腕の振りから
 投げ下ろす最速144㌔の直球と、カーブ、チェンジアップ、スプリットなどの変化球。
 角度のあるストレートと、カーブ、チェンジアップが持ち味。巨人3軍戦で2戦2回3K0封を記録した。
 肩・肘が柔らかい。遠投100メートル、50m走6秒7。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年01月18日(月)|独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | コメント(0) Page Top↑