笹川 吉康(横浜商)|ドラフト・レポート

笹川 吉康(横浜商)

ここでは、「笹川 吉康(横浜商)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



笹川 吉康(横浜商)

193cm86kg 左左 MAX140km弱 投手兼外野手 遠投96m 50m6秒2
最速140㌔に迫る長身細身の左腕。通算40発の3番センター。思い切りのいいスイングで長打を放つ。

  動 画



投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   18夏(背番号9)    回数 被安 奪三 四死 自責
   3回戦:松陽高校    3  2  1  3  1

   19夏(背番号8)    回数 被安 奪三 四死 自責
   2回戦:大楠高校   3.2  1  4  3  2
   5回戦:県相模原 先 1.1  0  0  4  0
               5  1  4  7  2 防3.60
          被安打率1.80 奪三振率7.20 四死球率12.60

   20夏(背番号1)    回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:大磯高校 先  4  2  3  2  0

  最新記事

 ■ 横浜商「ジャンボ」笹川が40号&4回零封(日刊スポーツ) 20/8/9

 横浜商・笹川吉康投手が今夏初戦第1打席の初球を振り抜き、右翼へ高校通算40本目となる先制ソロを放った。投げては先発して4回2安打無失点。投打の活躍で6回コールド発進に貢献した。恵まれた体格の二刀流選手。プロからは外野手の評価が高い。2年冬まで80キロだった体重を6キロアップ。自粛明けの練習試合からこの日までに12本を積み上げた。「投手はあまり好きではないです」と本人も打者志望。それでも140キロの直球とフォークで大磯打線を打ち取った。「大学に行って4年後また注目されるとは限らない。ケガのリスクもある」と高卒からのプロ入りを目指す

        試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   18夏南神奈: 3 .500  4  2 1 0 0 2 1 1 0  .600  .750
   19夏神奈川: 5 .474  19  9 4 0 1 11 3 3 2  .545  .842(3番/中投)
   20夏神奈川: 4 .538  13  7 1 0 1 3 2 3 3  .625  .846(3番/中投)
   通   算: 12 .500  36 18 6 0 2 16 6 7 5  .581  .833

   【一塁到達タイム】19夏5回戦:1回4秒33(遊ゴ)、3回4秒35(遊ゴ)、6回4秒47(二ゴ)
            20夏3回戦:4回4秒47(一ゴ)、7回4秒18(遊ゴ)

 ■ Y校灯すランドマーク「野生児」大型左腕に思い託す(日刊スポーツ) 19/12/5

 身長192センチの笹川吉康投手。知名度は低いが、すでにセ、パ1球団ずつのスカウトが視察した大型左腕だ。アーム投法気味ながら、最速140キロ近い直球に力があり、フォロースルーも見栄えがある。実力校との練習試合で、自信もついてきた。大阪偕星学園を完封。今秋関東大会8強の西武台は2-1で封じた。明治神宮大会準優勝の高崎健康福祉大高崎戦も3回無失点。「同じ高校生。負ける気はしません」と頼もしい。高校通算28本塁打を誇る外野手の一面も。入学時に68キロで、現在は81キロ。食べても太りにくい体質ながら「けっこう頑張ってきたんです」と言う。

  プロフィール

 神奈川県横浜市出身。
 笹川 吉康(ささがわ・よしやす)投手兼外野手。
 西前小3年から軟式チームで野球を始め、横浜西中時代は中本牧シニアに所属。
 日本人の父親とミャンマー人の母親を持つハーフ。

 横浜商業では入学直後からベンチ入り。
 1年生ながら夏の予選4戦中2戦でライトを務め、投手としてもリリーフでマウンドデビューを果たす。
 同秋の予選で正中堅手の座をつかみ、投手を兼任しながら通算40発を量産。
 2年時夏の予選に3番・センターとして挑み、打率.474、本1点11の活躍で16強まで進出した。
 初戦・県立旭高校戦(6-0)で、3安打2二塁打、4打点2盗塁の大暴れを披露。
 第1打席で先制の右2塁打(内寄り高めスラ)、第3打席で左適二(外高直球)を放っている。
 5回戦・県相戦の先発を担うも4四球2暴投と振るわず2回途中1失点で降板。
 7回の打席で左適安(外低チェンジ)を放ったが、その後得点できず11回3-4サヨナラで敗れた。
 3年時夏の県大会は桐光に0対3(3打数2左前打1死球)で敗れ16強で敗退。
 背番号1番ながら主に野手としてチームを支え、初戦・大磯戦でライト中段弾(浜スタ)を放った。
 県大会8強が最高成績。甲子園経験は無し。

 193cm86kg、プロ注目の3番・中堅手。
 思い切り良く振り切るスイングで弾き返す左の強打者。高校通算40本塁打の長打力を秘める。
 1年時秋から中堅手でレギュラー。入学後の体作りで体重15kg増を達成した。
 目標は打者としてのプロ入り。3年時夏の県大会初戦・大磯戦で右翼中段ソロを記録している。
 50m6秒2、一塁到達4.3秒台から4.4秒台。

 最速140㌔に迫るストレートを持つ長身左腕。
 ノーワインドから溜めを作って軽く重心を落とし、着地早めに小さめのテイクバックから投げ下ろす
 最速140㌔弱(高校2年12月)のストレートと、スライダー、カーブなどの変化球。
 長い手足を備えた長身細身の左腕。腕の振りにやや硬さがあり、コントロールにバラツキが残る。
 3年時夏の県独自大会では背番号1を背負った。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年08月29日(土)|2020年高校生野手 | コメント(3) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
横浜の地元枠として指名して欲しい選手の一人です。
笹川くんが凄いのは190cmを越える大きな体を持ちながらもスピード感や柔軟性は失われていない点。手足の長い打者が攻められがちなインコースも腕を畳んで器用に弾き返します。
本格的に身体ができあがったらどれほどの選手になるのか想像もつきません。
ただ指名順位の予想がちょっと難しいんですよね。
ポテンシャルは高いですが左利きの外野手ですし全国区というわけでもなかったんで、夏前までは育成か良くて下位かなとみてました。
ですが、この短期間で40号までホームランも伸ばしてますし、もしかしたら4位前後の指名もあるかもしれませんね。
| 真夏 | 2020年08月10日(Mon) 16:30 | URL #JLoIttWs [ 編集]
高校通算40発
| 匿名 | 2020年08月09日(Sun) 14:52 | URL #- [ 編集]
193cmの身長で、この走力、滑り込み素晴らしい身体能力ですね。
昔の日本人アスリートアスリートに対するの先入観を覆す選手ですね。でも野手かな。
さらに、話は外れるがサッカーのディフェンダーの姿が連想されました。
| 佐賀太郎 | 2020年06月08日(Mon) 12:59 | URL #0GVGFQGk [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年高校生野手 | コメント(3) Page Top↑