小牟田 龍宝(亜細亜大)|ドラフト・レポート

小牟田 龍宝(亜細亜大)

ここでは、「小牟田 龍宝(亜細亜大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



178cm82kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・カット・チェンジ 青森山田
最速150㌔直球と縦のスライダー。鶴岡東から14Kを奪取。3年時夏の県大会で場外弾を記録した。

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   18夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   青森3回戦:弘前南高     1  0       0
     準々決:青森高校     2  0       0
                 3  0       0 防0.00

   18秋           回数 被安 奪三 四死 失点
   青森3位決:八戸工業 先   5  2  6     0封

   19春(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 自責
   東北準々決:鶴岡東高 先   5  6  4  3  5 143㌔ ※初回5失点

   19夏(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   青森3回戦:八学光星 先   3  4       3

   19秋(背番号7)      回数 被安 奪三 四死 自責
   東北準々決:鶴岡東高    2.1  2  4  0  0

  最新記事

 ■ 6球団視察 青森山田・小牟田 毎回14Kも敗退(デイリー) 20/8/10

 最速150キロ右腕の小牟田龍宝投手は鶴岡東戦に先発し、2被弾など4失点で敗退。しかし、9回を投げて毎回の14三振を奪うなど「高校生活の中で一番いいピッチングができた」と最後の夏を終えた。阪神など6球団が視察。DeNA・吉田球団顧問は「野球センスがある」と評価した。

   20夏(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   青森1回戦:三沢商業 先   9  2  11  6  0封145㌔(プロ計測)
     準々決:東奥義塾 先   5  4  7  4  2
     準決勝:弘前実業 先   3  1  3  1  0
     決勝戦:八学光星 先   5  6  3  6  5
   東北1回戦:鶴岡東高 先   9  7  14  4  4 144㌔(プロ計測)
                 31  20  38  21  11 防3.19(失点から算出)
            被安打率5.81 奪三振率11.03 四死球率6.10

 ■ 青森山田・小牟田1発含む3安打、投球は反省(日刊スポーツ) 20/7/28

 青森山田が宿敵・八戸学院光星を下し、夏の青森王者に輝いた。プロ注目の小牟田龍宝は5回5失点で逆転を許し左翼に回ったが、4番の決勝ソロで再び勝ち越した7回に2者連続アーチ。今大会2発目を含む3安打3打点と、打撃でも非凡な才能を披露した。5球団7人のスカウトの前で、この日の最速は146キロ。「ボールが高めに浮いたところを痛打された。制球にばらつきがあった」と、打者一巡の猛攻を浴びた5回の4失点を反省した。中日八木スカウトは「全体的にセンスがある馬力もあって能力も高い投打ともに楽しみな選手です」と評価した。

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19秋東北: 2 .111  9  1 0 0 1 3 2 0 0  .111  .444(3番/左翼) 
   20夏青森: 6 .409  22  9    2 5            (5番/投左)
   通  算: 8 .323  31 10    3 8

 ■ 青森山田4強導いた!小牟田 打っても130メートル場外弾(スポニチ) 20/7/25

 青森山田が準々決勝で東奥義塾に9―2の7回コールドで快勝。打った小牟田も見失った打球は左翼場外へ消えていった。両翼98メートルの左翼席を通過し、約12メートルの防護ネットも飛び越え、民家の屋根に着弾した。推定飛距離130メートル。この高校通算18号が強力打線に点火した。

過去記事

 ■ プロ注目の青森山田・小牟田龍宝11K完封(スポーツ報知) 20/7/16

 青森山田・小牟田龍宝が、1回戦で三沢商相手に2安打11奪三振の力投。公式戦初の完封勝利だ。それでも6四球を与えるなど制球が乱れた場面もあり、「自分の中では悪いところばかりで、良いところは出せなかった」と反省。巨人・榑松スカウト部次長は「投打ともにセンスの塊躍動感や馬力がある」。楽天・宮越スカウトは「(球速が)9回まで投げてもあまり落ちなかった」、広島・近藤スカウトは「腕の振りがいい。直球の質がいいから球速以上に速く感じる」と評価した。
 阪神、楽天など8球団13人が集結した。DeNA・欠端光則スカウトが「東北、北海道では間違いなくナンバーワン打撃もいいし、脚力もあるとにかく身体能力が高い」と話せば、巨人・榑松伸介スカウト部次長も「投打において、非常にバネを感じさせる選手。腕がよく振れるのでボールが強い。堀田がしなやかなタイプなら、小牟田君は馬力と躍動感にあふれるタイプ」とした。(SANSPO)

 ■ 青森山田・小牟田「投打にセンスの良さ」(中日スポーツ) 20/7/5

 青森山田は4日、練習試合を行い、小牟田龍宝投手が、鶴岡東戦に先発、ロッテなど3球団のスカウトの前で7イニングを投げ4安打2失点。降板後は5番レフトとしても左翼へ3ラン。7―3で快勝した。「立ち上がりが課題だったので、先頭に四球のあと抑えられたのがよかった」。最速145キロの直球に縦と横のスライダー、チェンジアップを使い10奪三振左中間三塁打も放ったDeNAの欠端スカウトは「打球を追う姿もいい投打にセンスの良さを感じる」と評価した。身長は、堀田に7センチ及ばず「自分は身長がないのでキレで勝負したい」と、参考にしているのは大リーグ、メッツの173センチ右腕のストローマン。「いつか賢慎さんと投げ合いたい」と夢を膨らませた。
 「賢慎さんのストレートは身長も高くて上から伸びてくる。自分は身長が低いので下から伸ばすイメージを持っています」。プロのスカウトからは「スライダーは堀田以上」と評価されている。(日刊)

 ■ 青森山田の150キロ右腕、小牟田龍宝に9球団スカウト熱視線(報知) 20/6/21

 青森山田の小牟田龍宝投手は、仙台育英戦に先発した。最速146キロをマークし、潜在能力の高さを見せた。3回までに5点を奪われ迎えた4回。チェンジアップに頼っていた配球を見直した。140キロ台の速球を先頭から3者連続奪三振6回10安打8失点(自責6)と苦しんだが、一方で8個の三振を奪う潜在能力の高さも証明できた。昨秋の東北大会後に右肩を痛め、治療に専念。年明けから試運転を開始し3月末のブルペンでの投球150キロを計測した。昨夏74キロだった体重が一冬越えて82キロまで増え、飛躍的に球速が伸びた。粗削りだが、50メートル5秒8、遠投120メートルと抜群の身体能力を持つ好素材の視察に9球団14人のスカウトが集結。ヤクルト・斉藤スカウトは「平均球速も141、2キロ出ていて高校生の中では高い方真っすぐで押していける良い投手これからも見ていきたい」と高評価。今後もマークしていく構えを見せた。1学年上には昨秋ドラフト1位で巨人に入団した堀田賢慎投手がいる。進路はプロ1本。憧れの先輩に近づき、扉をこじ開ける。
 中日の八木智哉スカウトは「初回はチェンジアップ、中盤はスライダーを多く投じ、回が進むにつれて直球に力を入れていくなど目的意識が見えた」と評価した。(スポニチ)

 ■ 県勢3校が姿消す 秋季東北高校野球(朝日新聞) 19/10/16

 七回表、鶴岡東に逆転を許してなお2死一、二塁。青森山田の4番手投手としてマウンドに上がったのは、左翼を守っていた小牟田龍宝だった。新チームでは一度エースナンバーを背負ったが、肩を故障し、東北大会直前まで投げていなかった。この日は3番打者として初回に3点本塁打を放った小牟田に、兜森崇朗監督は「チームの柱に成長してほしい」と期待をこめた。

  プロフィール

 東京都足立区生まれ。
 小牟田 龍宝(こむた・りゅうほう)投手。
 東伊興小1年生の時から軟式野球を始め、足立十四中では東京神宮シニアに所属。

 青森山田では入学直後から控えとしてベンチ入り。
 1年生で夏大デビュー(計3回0封救援)を果たし、秋の県3決・八工戦で5回完封勝ちを収める。
 翌2年春の県大会初戦2回戦・八学光星戦で6安打7対5完投の力投を披露。
 続く東北大会で最速143キロを計測したが、鶴岡東に5回5失点と打たれ8強で敗退となった。
 2年時夏の予選で3回戦・光星戦の先発を担うも3回3失点と捕まり1-4で敗戦。
 新チーム結成後(背番号1)8月に行われた練習試合で自己最速の145キロを計測している。
 その後、同月中旬に肩痛を発症し、秋の東北大会には3番レフト(#7)で出場。
 準々・鶴岡東(5対10)で左越えの3ランを放ち、7回途中から救援でマウンド復帰を果たした。
 翌3年夏の独自大会に主戦として挑み、投打の活躍で3年ぶりの優勝を達成。
 いずれも先発として全6戦中4試合に登板し、計22回で24K、13安打7失点の粘投をみせた。
 プロ8球団視察の初戦・三沢商業戦で、2安打6四球、11K完封勝利を記録。
 準々・東奥義塾戦で同点のレフト場外ソロ、決勝・光星戦で左越えの19号ソロを放っている。
 東北大会1回戦で鶴岡東とぶつかり、126球完投の力投およばず1対4で敗退。
 2発を含む7安打を浴びながらも粘り強く投げ続け、6球団スカウトの前で毎回の14Kを記録した。
 1個上に堀田賢慎(巨人19年1位)、1個下に藤森粋七丞ら。

 178cm82kg、身体能力が高いプロ注目150㌔右腕。
 ノーワインドアップから重心を下げてインステップし、開き早めにヒジを使った腕の振りから投げ込む
 最速150㌔の真っすぐと、スライダー、カーブ、カット、チェンジアップなどの変化球。
 真っ直ぐと縦のスライダーが持ち味。鶴岡東相手に毎回14三振(4失点)の力投を披露した。
 2年時秋に右肩痛(レフトとしてプレー)を経験。四死球数の多さに課題が残る。
 通算19発の打力で主軸としても活躍。高3夏の県大会6試合で場外弾を含む2発をマークした。
 遠投120m、50m走5秒8。高3夏の与四死球率6.10。

  スカウトコメント

DeNA・吉田球団顧問|20/8/10
 「野球センスがある」
中日・八木スカウト|20/7/28
 「全体的にセンスがある。馬力もあって能力も高い。投打ともに楽しみな選手です」
巨人・榑松スカウト部次長|20/7/16
 「投打ともにセンスの塊。躍動感や馬力がある」
 「投打において、非常にバネを感じさせる選手。腕がよく振れるのでボールが強い。堀田がしなやかなタイプなら、小牟田君は馬力と躍動感にあふれるタイプ」
楽天・宮越スカウト|20/7/16
 「(球速が)9回まで投げてもあまり落ちなかった」
広島・近藤スカウト|20/7/16
 「腕の振りがいい。直球の質がいいから球速以上に速く感じる」
DeNA・欠端光則スカウト|20/7/16
 「東北、北海道では間違いなくナンバーワン。打撃もいいし、脚力もある。とにかく身体能力が高い」
プロスカウト|20/7/11
 「スライダーは堀田以上」
DeNA・欠端スカウト|20/7/5
 「打球を追う姿もいい。投打にセンスの良さを感じる」
中日・八木智哉スカウト|20/6/21
 「初回はチェンジアップ、中盤はスライダーを多く投じ、回が進むにつれて直球に力を入れていくなど目的意識が見えた」
ヤクルト・斉藤スカウト|20/6/21
 「平均球速も141、2キロ出ていて高校生の中では高い方。真っすぐで押していける良い投手。これからも見ていきたい」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2020年12月07日(月)|2024年大学生投手 | 東都大学 コメント(2) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
ショートで見たい選手
| @@@ | 2020年12月27日(Sun) 18:41 | URL #GCA3nAmE [ 編集]
私はひそかに打者派です。
本当に体が強い選手でノーステップに近い浅いステップでラインドライブの鋭い打球を全方向に飛ばしまくります。
上半身主導の助っ人外国人のような打ち方なんですが、高校生というか日本人でなかなかいないタイプな気がします。
かと言って動きがぎこちないということもなく、上体を柔軟に操作してアジャストするんです。
懐も深く変化球対応も良さそうに見えます。
なんと言っても6秒を切る足は野手として活きてくるんじゃないでしょうか。
| 真夏 | 2020年08月03日(Mon) 12:38 | URL #JLoIttWs [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2024年大学生投手 | 東都大学 コメント(2) Page Top↑