久保田 拓真(関西大)|ドラフト・レポート

久保田 拓真(関西大)

ここでは、「久保田 拓真(関西大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



183cm97kg 右右 捕手 津田学園
ガッチリした体格の強肩捕手。二塁送球1.9秒台。神宮大会で右中間を破る3点二塁打を記録した。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18春: 1 .000  1  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   18秋: 3 .000  2  0 0 0 0 0 1 1 0  .333  .000
   19春: 15 .137  51  7 1 0 0 1 10 2 0  .170  .157
   19秋: 14 .319  47 15 1 0 0 2 9 4 0  .373  .340(10位)
   20春:          開催中止
   20秋: 9 .257  35  9 3 0 0 6 10 3 0  .316  .343
   通算: 42 .228 136 31 5 0 0 9 31 10 0  .281  .265
    ※ 19秋20秋:ベストナイン(捕手)

 【 全国大会 】
     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18神: 3 .250  12  3 1 0 0 4 5 0 0  .250  .333(6番/捕)
   通算: 3 .250  12  3 1 0 0 4 5 0 0  .250  .333

 ■ 甲子園成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   17夏: 2 .375  8  3 1 0 0 1 1 0 0  .375  .500(6番/捕)
   通算: 2 .375  8  3 1 0 0 1 1 0 0  .375  .500

高校時代打撃成績

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16春東海: 2 .400  5  2 0 0 0 2 1 2 0  .571  .400(9番/捕)
   16夏三重: 6 .263  19  5 1 1 0 4 3 2 0  .333  .421(9番/捕)
   17春東海: 1 .333  3  1 0 0 0 0 0 0 0  .333  .333(3番/捕)
   17夏三重: 6 .400  20  8 1 1 1 7 1 2 0  .455  .700(6番/捕)
   通  算: 15 .340  47 16 2 2 1 13 5 6 0  .415  .532

  最新記事

 ■ 4番・久保田拓 先制打も悔し(デイリー) 21/4/4

 「4番・捕手」でフル出場した久保田拓が、先制打を放つなどして存在感を示したが「気が緩んで弱さが出た」と七回の逆転を悔やんだ。それでも、阪神・渡辺スカウトは「秋より打撃も守備も安定してきた」と成長を評価。同じくプロ注目の野口智哉は、2打数無安打3四球と厳しいマークに苦しんだ。

   【二塁送球タイム】 17甲2回戦:1秒95(8回)
             19神準決勝:1秒83(4回)・・・牽制(セカンド手前で捕球)

 ■ 関大・野口智哉&久保田拓真に4人態勢の巨人など5球団視察(報知) 21/3/4

 関大・野口智哉遊撃手と久保田拓真捕手が、今季初の対外試合に先発出場。久保田拓は4打数無安打に終わったものの、3回2死一塁で二盗を阻止最多4人巨人を含む5球団8人が視察する前で、大学日本代表候補の2人が持ち味を発揮した。

 ■ プロ志望の関大・野口&久保田、大目標に向け始動(日刊) 21/2/8

 ともにプロ志望の野口智哉内野手、久保田拓真捕手のドラフト候補コンビが、現チームの要。久保田は184センチ、96キロの大型捕手。二塁送球最速1秒84の強肩が代名詞だ。

過去記事

 ■ 関大が47年ぶり決勝進出 延長タイブレーク制す(日刊スポーツ) 19/11/19

 関大が延長戦で東海大に競り勝ち、1972年以来、47年ぶりに決勝に進出した。1点を追う7回1死満塁で6番久保田拓真捕手(2年)が右中間へ逆転3点適時三塁打を放った。

  プロフィール

 兵庫県神戸市出身。
 久保田 拓真(くぼた・たくま)捕手。
 小学1年生の時から硬式野球を始め、鷹取中では神戸中央シニアに所属。

 津田学園では2年時春から正捕手としてプレー。
 同年夏の県大会に9番・キャッチャーとして挑み、同学年・水谷翼とのバッテリーで準優勝を飾る。
 初戦・名張戦で4の4の活躍を演じるも、以降は計15打数で1安打と打撃低迷。
 翌3年夏の県大会(6番)で打率4割を記録し、定本ら擁する三重を破って初Vをなし遂げた。
 続く本戦1回戦・藤枝明誠戦(11回7対6)で5打数3安打の全国大会デビュー。
 2回ウラに迎えた第1打席で低め134㌔直球をライト線へとはじき返すツーベースを放っている。
 4回裏・5回裏の第2・3打席でそれぞれ左安(甘スラ、内高130㌔直球)を記録。
 2回戦・済美戦で2盗補殺(1秒95)をマークしたが、打撃では3の0と振わず1対7で敗戦となった。
 同学年のチームメイトとして水谷翼(現中京大)ら。

 関西大学では1年生の春から公式戦ベンチ入り。
 2年時春のリーグ戦で8番・正捕手の座を掴み、打率1割台ながらも規定打席数到達を果たす。
 2年時秋9試合目から6番、3年時秋から5番に座り、同年オフに代表候補入り。
 5季で計38試合(8番22、5番9)に先発し、リーグ通算31安打、打率.228本0点9を記録した。
 W左腕・高野脩汰森翔平を擁した2年時秋に4季ぶり37度目の優勝を達成。
 2年時秋(リーグ10位の打率.319)、3年時秋の2シーズンで、捕手ベストナインを獲得している。
 全国大会には2年時秋の第50回明治神宮大会(47年ぶり決勝・準V)に出場。
 全3試合に6番・捕手として先発で起用され、12打数で3安打、打率.250点4の実績を残した。
 初戦2回戦・金沢学院大戦で外角スライダーをライト前へと弾き返すタイムリー。
 続く東海大戦7回1死満塁の好機で右中間逆転3点二塁打(外寄り高め144㌔)を放っている。
 リーグ通算42試合、打率.228、31安打、0本塁打、9打点。

 183cm97kg、ガッチリとした体格の強肩捕手。
 振り切るスイングで左右に弾き返す右打者。主に5番でプレー。逆方向のライトにも長打を放つ。
 2年時春のリーグ戦で正捕手の座を掴み、同秋に神宮大会準Vをなし遂げた。
 守っては低い軌道の二塁スローイングが魅力。甲子園で二塁送球タイム1秒95を記録している。
 二塁送球最速1秒84。肩の強さに自信を持つ。

  スカウトコメント

阪神・渡辺スカウト|21/4/4
 「秋より打撃も守備も安定してきた」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年04月04日(日)|2021年大学生野手 | 関西学生 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年大学生野手 | 関西学生 コメント(0) Page Top↑