二宮 衣沙貴(琉球ブルーオーシャンズ)|ドラフト・レポート

二宮 衣沙貴(琉球ブルーオーシャンズ)

ここでは、「二宮 衣沙貴(琉球ブルーオーシャンズ)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



185cm85kg 右右 MAX148km スライダー・フォーク・ツーシーム 享栄高→名城大 23歳
最速140㌔を超える真っ直ぐと2種類のフォーク。3年春に4勝をマーク。肩痛離脱からの復活を目指す。

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗   回数 被安 奪三 四死 自責 防御率 
   17春: 1 0勝0敗    1  0  0  0  0  0.00
   17秋: 1 0勝0敗   0.1  3  1  0  0  0.00
   18春: 3 1勝1敗  14.2  20  5  3  8  4.91
   18秋:       登板無し(腰手術)
   19春: 7 4勝2敗  53.2  47  28  21  15  2.52(5位)
   19秋: 3 2勝1敗  23.1  16  18  9  5  1.93(3位)
   20春:        開催中止
   20秋: 5 1勝1敗  29.2  29  22  6  10  3.03
   通算: 20 8勝5敗  122.2 115  74  39  38  2.79
          被安打率8.44 奪三振率5.43 四死球率2.86

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   17春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   中部大     1  0  0  0  0

   17秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   愛院大    0.1  3  1  0  0

   18春(1完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   東学大 先   9  8  3  1  2 ○
   愛院大 先  3.1  7  1  0  3 ●
   愛知大 先  2.1  5  1  2  3 ●
          14.2  20  5  3  8 防4.91
      被安打率12.27 奪三振率3.07 四死球率1.84

   19春(3完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   愛工大 先   9  2  4  1  0 ○
           2  0  1  0  0
   中部大 先   9  7  4  5  2 ●
   愛院大 先   8  12  7  2  5 ○
       先   9  14  3  4  3 ○
   東学大 先   9  5  5  5  2 ○
   中京大 先  7.2  7  4  4  3 ●
          53.2  47  28  21  15 防2.52
       被安打率7.88 奪三振率4.70 四死球率3.52

   19秋(2完2封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   中京大 先   9  3  6  5  0 ○封
   中部大 先   9  5  7  2  0 ○封
   愛工大 先  3.1  4  3  1  3 ●…肩を痛めて降板
          23.1  16  18  9  5 防1.93      
       被安打率6.17 奪三振率6.94 四死球率3.47

 ■ 高校時代成績

   15夏(背番号12)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知5回戦:東邦高校 先  1.2  2       3

   16春(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知3回戦:中部春日 先   9          0封
     準決勝:中京大中 先   7  6       1
     決勝戦:愛産三河     1  0       0
   東海1回戦:津田学園 先  4.2  3  3  4  3
                21.2          4 防1.66(失点から算出)

   16夏(背番号11)      回数 被安 奪三 四死 失点
   愛知3回戦:高蔵寺高 先   7  4       ?
     5回戦:名古国際 先  4.1  6       2
     準々決:東邦高校 先   3  6       1
                14.1  16       ?

  最新記事

 ■ 名城大148キロ右腕二宮が8回途中1失点 気迫の135球(中スポ) 20/9/19

 今秋のドラフト候補に挙がる名城大の二宮衣沙貴投手が19日、中京大戦に先発し、8イニング2/3を1失点の好投。気迫あふれる投球で勝利に貢献した。「ストレートの伸びがよく、いつもはあまり投げないスライダーもうまく決まった。最後まで投げ抜きたかったけど、結果的にチームが勝てたので良かったです」。中京大の先発は、同じくドラフト候補のエース左腕・山本一輝投手。お互いが「意識した」という中、140キロ台の速球を軸にスライダーやフォークで凡打の山を築いた。7回には自己最速に迫る147キロの速球で打者のバットをへし折るなど、終盤まで球威は衰えなかった。

   20秋(1完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   愛工大 先   8  9  7  0  3 ●
   中部大 先   3  5  5  2  5
       先   9  10  0  1  1 ○
   中京大 先  8.2  5  9  3  1 147㌔
   愛院大 先   1  0  1  0  0…1回で降板、その後登板なし
          29.2  29  22  6  10 防3.03      
       被安打率8.80 奪三振率6.67 四死球率1.82

   【身長体重変遷】大3秋184cm78kg→大4夏185cm85kg

 ■ 名城大エース・二宮が1失点完投勝利で勝ち点ゲット(中日スポーツ) 20/9/9

 名城大のエース右腕・二宮衣沙貴投手が9イニング1失点で今季初勝利を挙げた。ほぼ毎回の10安打を浴びながらも要所を締める投球で完投し、チームに勝ち点1を届けた。5日の中部大戦では、5三振を奪いながらも3回5失点で降板。「三振をとっても点をとられたら意味がない。ヒットを打たれても点をとられなければいい」。中2日となったリベンジ戦では最速148キロの速球や得意のフォークに頼らず、ツーシームやスライダーなど全ての持ち球を駆使して凡打の山を築いた。

 ■ 名城大・エース二宮「目標は5試合連続完封&完全試合」(中スポ) 20/8/29

 名城大はエース右腕・二宮衣沙貴投手が、OBで今秋ドラフト候補の栗林良吏投手超えを目指す。「目標は5試合連続完封と完全試合」。開幕直前に大商大戦に先発した二宮は、2イニング無失点3奪三振。最速表示は142キロ。1週前に出した自己最速148キロには届かなかったが、順調な調整ぶりを披露した。目指したのは球威を高めるための体重増加。それまで78キロと細身だったが、1日5食の食事と毎日3~5セットの体幹トレーニングを自らに課し、体重は85キロに増加。9月1日に解禁となるプロ志望届は「早い方が注目されますよね」と提出する意向だ。

過去記事

 ■ 元中日・山内壮馬コーチのゲキに応えた 名城大・二宮がリーグ初完封(中スポ) 19/8/31

 名城大は先発したエース右腕・二宮衣沙貴投手(3年)が中京大打線を3安打に抑えて、リーグ戦初完封。「完封を狙っていけ!」。試合前に届いた声の主は2017年から母校で指導する山内壮馬コーチ。08年に中日入りし、12年には10勝をマークした先輩の言葉に燃えた。試合中盤には両ふくらはぎがつるアクシデントも痛みに耐えて見事に指令を守った。

  プロフィール

 愛知県名古屋市出身。
 二宮 衣沙貴(にのみや・いさき)投手。
 苗代小学校時代から軟式の野球を始め、守山東中学校では軟式野球部に所属。
 名古屋市選抜で中3秋のKB全国大会に出場した。

 享栄高校では2年時夏からベンチ入り。
 最速140㌔超の控え投手としてチームを支え、3年時春に10年ぶりとなる県大会Vをなし遂げた。
 初先発を任された3回戦・中部大学春日丘高校戦で5対0完封勝利をマーク。
 プロ注目・初祖と投げ合った準決勝・中京大中京戦(3-2)で7回1失点の粘投を演じている。
 続く東海1回戦・津田戦に先発として挑むも4.2回3失点と振るわず5-7で敗戦。
 3年時夏の愛知大会(背番号11番)は東邦に2-3(3回6安打1失点KO)で敗れ8強に留まった。
 県大会V、東海大会1回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 名城大では1年時春からリーグ戦に出場。
 2年生の春になって先発として登板数を増やし、開幕・東学2回戦で9-2初完投初勝利を飾る。
 2年時秋の腰痛離脱(手術)を乗り越え、3年生の春に先発1番手の座を獲得。
 全12試合中7試合(先6)、計53.2回を投げ、4勝(3完投)2敗、防2.52で十傑入りを果たした。
 4年間で20試合、計122.2回をこなし、通算8勝(7完2封)5敗、防2.79を記録。
 3年時秋のリーグ開幕戦・中京大学1回戦で、3安打5四死球、3対0初完封勝ちを収めている。
 通算20試合、8勝(7完投2完封)5敗、122.2回、防御率2.79。

 185cm85kg、最速148㌔直球を持つプロ注目右腕。
 セットポジションから重心を下げて早めに着地し、開き早めに肘を使った腕の振りから投げ下ろす
 最速148㌔の真っ直ぐと、2種類のフォーク、スライダー、ツーシームなどの変化球。
 角度のあるピッチングを持ち味とする長身右腕。享栄高校時代プロスカウトから注目されていた。
 4年時8月に148㌔を計測。肩痛からの復活を目指す。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2020年12月08日(火)|独立リーグ候補 | 愛知大学野球 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:独立リーグ候補 | 愛知大学野球 コメント(0) Page Top↑