川村 友斗(仙台大)|ドラフト・レポート

川村 友斗(仙台大)

ここでは、「川村 友斗(仙台大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



川村 友斗(仙台大)

181cm80kg 右左 外野手 50m6秒5 北海高校
長打力のある左の強打者。リーグ新の10打数連続安打を樹立。津森から右越えの満塁弾を放った。

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   18春: 3 .400  5  2 1 0 0 0 3 0 0  .400  .600
   18秋: 1 .000  4  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   19春: 7 .200  10  2 1 0 0 1 0 3 4  .385  .300
   19秋: 11 .474  38 18 6 0 2 16 6 9 4  .574  .789(1位)
   通算: 22 .386  57 22 8 0 2 17 10 12 8  .493  .632
    ※ 19秋:首位打者 19秋:打点王 19秋:ベストナイン

 ■ 甲子園成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏: 5 .438  16  7 2 0 2 4 1 4 0  .550  .938(5・6番/一)
   17夏: 1 .200  5  1 0 0 0 1 2 0 0  .200  .200( 3番/一)
   通算: 6 .381  21  8 2 0 2 5 3 4 0  .480  .762

  最新記事

 ■ 仙台大がV逆王手!川村がプロ注目津森から初満弾(日刊スポーツ) 19/10/6

 第1戦に続いてタイブレークにもつれ込んだ優勝決定戦は、仙台大が8-4で東北福祉大に雪辱し、4季ぶり7度目の優勝に逆王手をかけた。延長10回表1死満塁、3番川村友斗外野手(2年)が決勝の右翼越え満塁本塁打。勝利目前の9回裏、3ランで試合を振り出しに戻されてもひるまなかった。満を持して救援した相手エース津森宥紀の速球を完璧に捉えた

   【一塁到達タイム】16夏2回戦:1回4秒35(三ゴ)、3回4秒33(一失)
            17夏2回戦:7回4秒23(遊安)

 ■ 仙台大・川村、リーグ新の10打数連続安打(河北新報) 19/9/24

 仙台大の川村が連続打数安打を10に伸ばし、リーグ新記録を達成した。これまでの記録は8で、22日の1回戦で並んでいた。第1打席に1死満塁から4球目の直球を右越え二塁打にして記録更新。「伸ばせるところまでいこう」と2打席目は右前安打を放った。第3打席の中飛で記録が途切れたが「チームが勝てばいい。記録はまた作ります」と意欲を見せた。

      試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   16夏予: 7 .250  20  5 0 0 1 7 2 5 0  .400  .400(6番/一)
   17夏予: 7 .545  22 12 2 0 4 12 2 11 0  .697 1.182(3番/一)
   通 算: 14 .405  42 17 2 0 5 19 4 16 0  .569  .810

  プロフィール

 北海道松前町生まれ。
 川村 友斗(かわむら・ゆうと)外野手。
 松前松城小2年から野球を始め、松前中では軟式野球部に所属。

 北海高校では1年時秋からベンチ入り。
 以降の2シーズンを札幌地区予選敗退で終え、2年時夏に6番・一塁手で南大会2連覇を飾る。
 主戦・大西健斗を擁して本戦に挑み、接戦を制して創部初となる準Vを達成。
 主に5番・一塁手として全5戦のスタメンを担い、打率.438、2本塁打4打点の好成績を残した。
 初戦・松山聖陵戦で外寄り低めチェンジアップをセンターに弾き返すツーベース。
 3回戦・日南学園戦で右越え弾(内角スラ)、翌聖光戦で右中間弾(甘め直球)を放っている。
 3年時夏の甲子園は神国附に4対5(5打数で遊適安1本)で敗れ初戦で敗退。
 クリーンアップ3番(一塁)としてチームを牽引し、南北海道予選で打率.545本4点12を記録した。
 2学年上に鎌仲純平、1学年上に大西健斗、同期に阪口皓亮ら。

 仙台大では入学直後からベンチ入り。
 2年時秋のリーグ戦で正中堅手の座を獲得し、打率.474(1位)本2点16(1位)でベスト9に輝く。
 延長10回TBを制した福祉大2回戦で決勝の右満塁弾(津森の直球)を記録。
 リーグ新記録となる10打数連続安打を放ち、11試合で最多18安打(8長打)を積み上げた。
 仙六リーグ2位で神宮代表決定戦にコマを進めるも東北福祉大に連敗でV逸。
 初戦・公益大戦(7回10-0)で右中間3点三塁打&右ソロ弾(いずれも赤上から)を放っている。
 リーグ通算22試合、打率.386、22安打、2本塁打、17打点。

 181cm80kg、強打が魅力のプロ注目外野手。
 振り切るスイングではじき返す左の強打者。甲子園右中間スタンドに放り込む長打力を備える。
 2年時秋から中堅手でレギュラー。2年生で大学日本代表候補に選出された。
 高校時代は打力をいかしてファーストとしてチームを牽引。その他にライト、サードなどをこなす。
 右2ラン(内角スラ)、右中間ソロ(外寄り直球)と、2年夏の甲子園で2日連発。
 2年時秋の東北福祉大2回戦で右満塁弾(現ソフトバンク・津森宥紀の高め直球)を記録した。
 左打者で一塁到達タイム4.2秒台から4.3秒前後。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年03月29日(日)|2021年大学生野手 | 仙台六大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年大学生野手 | 仙台六大学 コメント(0) Page Top↑