小吹 悠人(日本体育大)|ドラフト・レポート

小吹 悠人(日本体育大)

ここでは、「小吹 悠人(日本体育大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm88kg 右右 遊撃手・三塁手・外野手 遠投110m 50m6秒4 山梨学院
恵まれた体格の3番・ショート。高校で投手から野手に転向。強肩を生かした守備でチームに貢献する。
最終更新日:2022-06-02 (Thu)|2024年大学生野手 首都大学 コメント(0)

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   21春:          出場無し
   21秋:          出場無し
   22春: 7 .000  2  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000
   通算: 7 .000  2  0 0 0 0 0 1 0 0  .000  .000

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   19春: 2 .250  8  2 0 0 0 4 1 1 1  .333  .250(9・8番/遊)
   19夏: 1 .200  5  1 0 0 0 0 1 0 0  .200  .200( 8番/遊)
   20交: 1 .667  3  2 0 0 0 1 1 1 0  .750  .667( 6番/遊)
   通算: 4 .313 16  5 0 0 0 5 3 2 1  .389  .313

高校時代打撃成績

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   18夏山梨: 4 .400  5  2 1 0 0 1 1 2 0  .571  .600
   18秋山梨: 5 .000 10  0 0 0 0 1 8 5 0  .333  .000
   18秋関東: 3 .250  8  2 0 0 1 2 3 0 0  .250  .625(8番/遊)
   19春関東: 1 .500  4  2 1 0 0 1 1 0 0  .500  .750(9番/遊)
   19夏山梨: 5 .267 15  4 1 0 0 1 2 2 0  .353  .333
   19秋山梨: 5 .391 23  9 4 1 0 7 1 2 1  .440  .652
   19秋関東: 4 .308 13  4 0 1 0 1 3 4 0  .471  .462(3番/遊)
   通  算: 27 .295 78 23 7 2 1 14 19 15 1  .409  .474

  最新記事

 ■ 山梨学院・吉田監督、夏の甲子園中止「生徒と夢を追えず残念」(報知) 20/5/20

 山梨学院の吉田監督と主力選手たちは発表を受け、無念のコメントをした。小吹悠人内野手は「今は簡単に切り替えられないが、これからも大学に進学して野球を続けていきたい」。栗田勇雅捕手は「気持ちを切り替えるしかない。大学野球で神宮を目指すことでこの悔しさをぶつける」とコメントした。

   【一塁到達】 19春2回戦:2回4秒48(二ゴ)、6回4秒52(二ゴ)、8回4秒50(遊ゴ)

 ■ 守備練習に重点 打球の方向予想し動く(毎日新聞) 19/8/2

 「打撃7、守備3」の練習量を「守備7、打撃3」に切り替えたのは、昨秋臨時コーチに就任した横浜高野球部の元部長、小倉清一郎さんが守備の重要性を伝えたことがきっかけだ。遊撃手の小吹悠人選手は打球にすぐ反応できるよう打者のインパクトの段階で足を一歩前に踏み出すように心掛けてきた。その際、打者のスイングの軌道や振り遅れを見極め、打球の方向を予想しながら動くという。

  プロフィール

 福島県いわき市出身。
 小吹 悠人(こぶき・ゆうと)遊撃手。
 小名浜東小時代から軟式の野球を始め、小名浜二中ではいわきボーイズで投手。
 小学6年時に東北楽天Jr.チーム入りを果たした。

 山梨学院では1年生の春から控えとしてベンチ入り。
 1年時夏の甲子園を出場なく初戦敗退で終え、同年秋から下位でショートのレギュラーを務める。
 関東初戦・中央学院戦で左翼席(両翼92m)奥まで飛ばす1号ソロ弾を記録。
 翌2年春のセンバツで甲子園デビューを果たし、1回戦・札幌一戦で2本の適時中安を放った。
 2年時夏の甲子園初戦・熊工戦(2⑫3)では満塁機で凡退する悔しさを経験。
 8回裏無死からの2遊間ヒット性の打球で反応良くアウトに仕留める好プレーを披露している。
 2年生の秋から3番へと打順を上げ、打率.361の活躍で県V、関東準Vを達成。
 関東準々・徳栄戦で決勝右中間3塁打を放ち、チーム4安打での2-1逆転勝利に貢献した。
 3年時夏の県大会は東海大甲府に4対5(5打数1安打1打点)で敗れ準優勝。
 続く選抜交流戦(6番降格)で白樺高と対戦し、外直球を中前、外スラを左前と2単打を放った。
 2学年上に垣越建伸、1学年上に野村健太、同期に栗田勇雅ら。

 180cm88kg、恵まれた体格の強肩ショート。
 振り切るスイングではじき返す右打者。ミート力も徐々に向上。2年時秋から3番打者を務める。
 山梨学院で投手から野手に転向。1年時秋から遊撃のレギュラーを任された。
 遠投110mの強肩をいかした守備でチームに貢献。安定感あるスローイングでアウトに仕留める。
 50m走6秒4、右打者で一塁到達タイム4.5秒前後。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-06-02 (Thu)|2024年大学生野手 | 首都大学 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2024年大学生野手 | 首都大学 コメント(0) Page Top↑