奥野 翔琉(JR西日本)|ドラフト・レポート

奥野 翔琉(JR西日本)

ここでは、「奥野 翔琉(JR西日本)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



176cm78kg 右左 外野手 遠投100m 50m5秒7 明徳義塾 1年目
一塁到達3秒9、脚力が売り物の1番・中堅手。巧打の左打者。高橋宏斗から左線二塁打を放った。

  動 画

  打撃成績

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19夏: 2 .400  5  2 0 1 0 1 1 1 0  .500  .800(5番/右)
   20交: 1 .000  1  0 0 0 0 0 1 4 2  ・800  .000(1番/中)
   通算: 3 .333  6  2 0 1 0 1 2 5 2  .636  .667

高校時代打撃成績

       試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   19春四国: 3 .600 10  6 0 1 0 6 1 1 1  .636  .800( 7番/右)
   19夏高知: 4 .571 14  8 0 0 0 3 3 4 0  .667  .571(6・5番/右)
   19秋高知: 4 .385 13  5 0 0 1 1 2 7 4  .600  .615
   19秋四国: 4 .500 12  6 0 0 0 1 0 6 3  .667  .500( 1番/中)
   19秋神宮: 2 .375  8  3 2 0 0 1 2 0 0  .375  .625( 1番/中)
   通  算: 17 .491 57 28 2 1 1 12 8 18 8  .613  .614

  最新記事

 ■ 明徳義塾・奥野 親元を離れて成長した6年間(デイリースポーツ) 20/8/11

 この日は1番打者として4つの四死球で出塁し、2盗塁と自分の役割を果たした。五回1死三塁の場面では、浅めのフライで三塁から一気にタッチアップ。最大の長所である足を存分に見せつけた。心身で大人になった夏が終わった。プロ志望届の提出も明言し、次なる夢へ走り出した。
 オリックス・牧田勝吾チーフスカウトは「奥野(明徳義塾)の野球センス、特に走塁のセンスを見させてもらった」と話した。(SANSPO)

   【一塁到達タイム】 19夏甲1回戦:7回4秒05(二ゴ)
            19夏甲2回戦:6回4秒03(遊ゴ)
            19秋神1回戦:3回3秒90(遊ゴ)
            19秋神2回戦:3回3秒85(三安)

 ■ 【センバツ注目選手】明徳義塾・奥野翔琉(デイリースポーツ) 20/2/3

 50メートル5秒7、チーム一の俊足を誇る奥野。打撃面でも秋の公式戦で打率・424と高打率を記録。しかし自身のパワー不足は常に感じていたという。そのためこの冬は肉体改造に取り組み、体重8キロ増に成功した。現在体重は75キロ。これまで「(体重)60キロ台で一番いい走りができる」と走力を優先させてきたが、馬淵史郎監督(64)の言葉で方針転換。「長打が打てるようになればもしかしたらプロにいけるかもしれない、と言われ、このままではいけないと思うようになった」と夢へ向けて、速さも強さも追い求めることを決めた。秋に痛めていた右足の回復も順調で支障はない。

  プロフィール

 京都府舞鶴市出身。
 奥野 翔琉(おくの・かける)外野手。
 舞鶴市立福井小時代から軟式野球を始め、明徳義塾では軟式野球部で主将・セカンド。
 中学3年春に全国大会4強入りを達成した。

 明徳義塾では1年時秋から控えとしてベンチ入り。
 2年時春の県大会で右翼レギュラーの座を掴み、同年夏に打率.571の好成績で予選Vを飾る。
 148㌔腕・森木大智が相手の決勝・高知高校戦で中前へのタイムリーを記録。
 続く甲子園全2戦に5番ライトとして出場し、初戦・藤蔭戦で右適時3塁打(低スラ)を放った。
 2年時秋から1番打者&中堅を担い、打率.424の活躍で神宮8強入りを達成。
 神宮大会1回戦・星稜戦で内角低めスライダーを右翼線二塁打にする巧打を披露している。
 優勝校・中京大中京と2回戦で当たり、150㌔腕・高橋の前に7回0対8で敗戦。
 初回に左二(高146㌔)、3回に三安(3秒85)と、チーム4安打中2安打を放つ奮闘を見せた。
 翌3年8月の交流戦・鳥取城北戦では、1打数ノーヒットながら4四死球を記録。
 1回、5回に二塁盗塁、5回に犠飛生還と活躍し、プロのスカウト陣から脚力で高評価を受けた。
 1学年下のチームメイトに139㌔左腕・代木大和ら。

 175cm70kg、脚力を武器とする巧打の1番・中堅手。
 振り切るスイングで左右に弾き返す左の巧打者。2年時秋の新チームからリードオフマンを務める。
 50m走5秒7、一塁到達タイム3.9秒前後から4.0秒台の俊足がセールスポイント。
 1年時秋から外野の練習を始め、2年時春から右翼でレギュラー。同年秋から中堅手を任された。
 馬淵監督からプロ入りを期待されている。遠投100m。

  スカウトコメント

巨人・榑松部次長|20/8/26
 「足のスペシャリストになれる」
オリックス・牧田勝吾チーフスカウト|20/8/11
 「奥野(明徳義塾)の野球センス、特に走塁のセンスを見させてもらった」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年01月03日(日)|2023年社会人野手 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2023年社会人野手 | コメント(0) Page Top↑