松浦 慶斗(大阪桐蔭)|ドラフト・レポート

松浦 慶斗(大阪桐蔭)

ここでは、「松浦 慶斗(大阪桐蔭)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



186cm80kg 左左 MAX150km スライダー・カーブ・フォーク・スプリット
最速150㌔の直球を持つ大型左腕。1年秋からベンチ入り。内角ストレートにスライダーを織り交ぜる。

  動 画

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   19秋(背番号15)      回数 被安 奪三 四死 失点
   大阪3回戦:岸和田高 先   3  4  6  3  2
     準決勝:初芝立命     1  1  2  1  0
   近畿1回戦:立命守山     1  0  2  4  1 146㌔
     準決勝:智弁学園 先   4  5  2  3  5
     決勝戦:天理高校    0.2  4  1  2  4
                9.2  14  13  13  12 防11.17
            被安打率13.03 奪三振率12.10 四死球率12.10

  最新記事

 ■ 大阪桐蔭2年松浦慶斗150キロ、今後に注目(日刊スポーツ) 20/8/10

 履正社が9-3で大阪桐蔭を圧倒。府内の夏に限れば、21年ぶりにライバルを倒した。6回から3番手で登板した松浦慶斗投手が、プロスカウトのスピードガンで最速150キロをマーク。走者を背負いながらも、強力履正社打線を3回4安打無失点に抑えた。
 オリックスのスカウトのスピードガンで150キロを計測。(中スポ)

   20夏(背番号15)      回数 被安 奪三 四死 失点
   大阪3回戦:高槻高校     2  1       0 144㌔
     5回戦:上宮太子 先   5  7  3  2  2
     準々決:香里丘高 先   3  1  4  0  1
     準決勝:履正社高     3  4  3  1  0 150㌔(プロ計測)
                 13  13       3 防2.08(失点から算出)

 ■ 大阪桐蔭 2年生の左右両輪快投、先発左腕・松浦は2回零封(スポニチ) 20/8/3

 先発の左腕・松浦慶斗投手(2年)が2回1安打無失点と確実に試合の流れを整えると、3番手・関戸康介投手(2年)が2回パーフェクトの5奪三振。最速はそれぞれ144キロ、147キロを計測した。視察した巨人・渡辺政仁スカウトは関戸と松浦の2人を「2年生の中ではモノが違う」と評価する。
 巨人・渡辺スカウトが「上背があるし投げ方もいい」とうなずけば、オリックス・下山スカウトも「来年も楽しみです」と評価。(SANSPO)

 ■ 大阪桐蔭、PL超え4度目V&春15連勝へ松浦「150キロ出す」(スポーツ報知) 20/3/9

 2年ぶり11度目出場の大阪桐蔭。飛躍が期待されるのが、チーム最速タイの146キロを誇る松浦慶斗と関戸康介だ。プロ注目選手がそろう大阪桐蔭で、松浦は早くも来秋のドラフト候補に挙がっている。昨秋の近畿大会・立命館守山戦では、自己最速146キロを計測した。「甲子園では150キロを出したい。2年春ではなかなかいない」と、春夏通じて2年生左腕では初の大台到達を見据えた。

過去記事

 ■ 北海道NO1左腕・松浦慶斗、大阪桐蔭進学(スポーツ報知) 19/2/14

 北海道ナンバー1左腕・松浦慶斗が大阪桐蔭に進学することが13日、分かった。184センチ、88キロ。最速138キロのストレートに加え、カーブ、スライダー、フォーク、スプリットと多彩な変化球を持つ。旭川大雪ボーイズでは打線の中軸も務めた。小学6年で日本ハムファイターズジュニア入り、中学1年で日本代表としてカル・リプケン12歳以下世界大会に出場、決勝の米国戦など3戦に登板し、優勝に貢献した。母の美雅さんの妹の古谷理江さんの次男は福岡ソフトバンク・古谷優人投手。小さい時から親戚で集まる時は一緒にキャッチボールした。

  プロフィール

 宮城県石巻市生まれ。
 松浦 慶斗(まつうら・けいと)投手。
 門脇小6年時に日ハムJr.チーム入りを果たし、明星中では旭川大雪Bで3年夏に全国8強。
 中1夏のU12カル・リプケン大会で世界一を経験した。

 大阪桐蔭では1年生の夏に最速142㌔を計測。
 同年秋の大会から背番号15としてベンチ入りし、リリーフ・先発で5試合の公式戦登板を果たす。
 3番手として起用された近畿1回戦・立命守山戦(1回1失点)で146㌔を計測。
 合計9.2イニングで13Kを奪ったが、14安打13四死球を許し、防11.17と不本意な成績に沈んだ。
 1学年上に藤江星河申原理来、同期に関戸康介ら。

 186cm80kg、恵まれた体格の最速150㌔左腕。
 ワインドアップからタメを作って重心を下げ、早めに着地し、後ろ小さめに左肘を使った腕の振りから
 投げ込む最速150㌔のストレートと、スライダー、カーブ、フォークボール、スプリット。
 中学時点で最速138㌔を投げた大型左腕。1年時秋の近畿大会で最速146㌔を計測した。
 伸びのある直球で打者の内角を突き、スライダーを始めとする変化球を交える。
 1年時秋の公式戦9.2回で13三振(率12.10)。一方で14安打を浴び、大量12失点を献上した。
 福岡ソフトバンク・古谷優人投手をいとこに持つ。

  スカウトコメント

巨人・渡辺政仁スカウト|20/8/4
 「上背があるし投げ方もいい」
 「(関戸と松浦は)2年生の中ではモノが違う」
オリックス・下山スカウト|20/8/4
 「来年も楽しみです」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年08月10日(月)|2021年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
ファイターズの来年の上位候補になってほしい
北海道から大阪桐蔭に進学したから北海道出身だと思ってたけど生まれは宮城なんですね
| kyo | 2020年07月18日(Sat) 10:00 | URL #- [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年高校生投手 | コメント(1) Page Top↑