横浜DeNAベイスターズ/ドラフト2020|ドラフト・レポート

横浜DeNAベイスターズ/ドラフト2020

ここでは、「横浜DeNAベイスターズ/ドラフト2020」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは横浜2020年ドラフト情報をまとめて掲載しています。
※ 12球団個別ページはコテハン限定です(無記名、捨てハンによる書き込みは削除いたします)。

  2019年指名選手

 【1位】森 (桐蔭学)内 【2位】坂本(立命大)左 【3位】伊勢(明治大)投 
 【4位】東妻(和智弁)捕 【5位】田部(開星高)内 【6位】蝦名(青森大)
 【7位】浅田(有明高)
  過去記事:2019年 2018年 2017年 2016年 2015年 2014年 2013年 2012年
       2011年 2010年 2009年 2008年
  指名選手:2008年~2012年 2013年~2019年
  2020年プロスカウト陣/セ・リーグ編

  注目選手リスト・リンク

 ■ リストアップ

 【1位】 
 【上位】 
 【候補】 西川(東相模)

 ■ コメント有り

 【右】 伊藤(苫駒大)  小野(ホンダ) | 
     多田(拓殖大)  宇田川(仙大) |
     木澤(慶応大)         |
 【左】 藤村(横商大)  長谷部(慶大) | 
     早川(早 大)  今西(早 大) |
 【捕】 古川(上武大)         | 
 【内】 小川(国学大)  牧 (中央大) | 
 【外】 瀧澤(早 大)  鈴木(JR東北) |
     関 (関東大)         | 

 ■ 視察情報有り

 【右】 関根(慶応大)         | 川瀬(大分商)
 【左】 武次(関国大)         |
 【捕】 深尾(関国大)         | 
 【内】 佐藤(近畿大)         | 
 【外】 今川(JFE 東)         | 

  最新記事

 ■ スカウト視察6・1解禁へ 日本学生野球協会とNPBで合意(スポニチ) 20/5/30

 日本学生野球協会は29日、日本野球機構とスカウト活動再開について合意したと発表した。6月1日から高校、大学の練習や練習試合の視察が解禁される。この決定を受け、DeNAの河原隆一スカウティングディレクターは「実際にプレーしている姿を見ることができるのは大きい。しっかりチェックしたい」とし、ヤクルトの橿渕聡スカウトグループ次長は「待ちに待った知らせ。評価ポイントや視察のタイミングをどうするかなど模索して選手の評価を間違えないようにしたい」と話した。独自大会開催の視察については、実施の見通しが立った段階で再協議する。日本野球機構の井原敦事務局長は「大変ご苦労されている中でご理解をいただき感謝している。感染防止の意識を持ってスカウト活動することをお約束している」と述べた。また、日本野球連盟(JABA)はオープン戦を6月6日から、公式大会を7月から再開予定で「スカウト活動についてもご了解はいただいている」とした。

 ■ 球団スカウトは困惑「練習試合で将来性を判断」(スポニチ) 20/5/16

 プロ各球団のスカウトも、夏の甲子園中止の見通しに困惑を隠せなかった。DeNAの河原隆一スカウティングディレクターも「練習試合を見た中で将来性を判断していくことになる」と語った。

 ■ 高野連、プロのスカウト入場禁止通達…各球団対応は?(スポーツ報知) 20/3/6

 球団幹部は「どの球団も同じだと思うけど、テレビで見るしかない」。スカウトがそれぞれ各自でチェックするのか、複数人で集まって行うかは正式決定を待って判断

過去記事

 ■ 2020編成&スカウト布陣(週刊ベースボール) 20/1/15

 アマスカウトのメンバーは一気に若返りが図られた。経験豊富な小林晋哉氏らが退き、現役を引退したばかりの中川大志氏ら就任。かつてDeNA本社で人事部門を担った三原一晃球団代表が進める、スタッフの人材育成という球団方針の表れとも言える。中川氏には地元愛知を含めた東海地区を任せる見込みで、各地域でのパイプ強化を目指す。昨年は初めてU-18W杯の海外視察も行ってドラフト1位・森敬斗(桐蔭学園高)の指名につなげており、スカウト体制強化に一層力が入る。
 【編成部・部長】 進藤達哉
 【編成部・SD】 河原隆一
 【アマスカウト】 武居邦夫  欠端光則  八馬幹典  篠原貴行
          稲嶺茂夫  吉見祐治  安部建輝  中川大志
 ※吉田孝司氏(スカウト部長→顧問就任)、小林晋哉氏、大久保弘司氏が退任

  スカウトコメント


 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年05月30日(土)|球団別情報 | コメント(44) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
アマチュアは試合が出来ない時勢を鑑みると、特に今年のドラフトはスカウトの「眼力」が物を言うと思います。

今年のドラフトを制したチームは黄金期築けるでしょう。

真夏さんが仰るように大学生野手は3年時に急激に伸びるケースもままあるので、実戦がないことは本当に不憫ですね。
それで進路が決まったくる訳ですから…。
| RoofCastle | 2020年06月02日(Tue) 00:09 | URL #- [ 編集]
>横浜ファンさん
こちらこそお話出来ること光栄です。

その宮崎も今季で32歳。
タイプ的にも遅咲きだったので和田一浩(元中日)のようにこの年齢から更に打撃が劇的に向上する可能性もありますが、2~3年で衰えが出始めることも考えなければいけません。
中大とは3月に横須賀で練習試合をしているので、牧も獲れないことはないと思うんです。

ドラフト時には今永も濱口も東も賛否両論ありましたが、しっかり一軍戦力になってますから。
「ある程度の投手」は毎年出てくるんですよね。
| RoofCastle | 2020年06月02日(Tue) 00:01 | URL #- [ 編集]
>真夏さん
またお話出来ることを嬉しく思います。
ベイスターズは旧大洋時代から古くは田代から始まり屋鋪、石井琢、谷繁、鈴木尚、多村、内川、筒香と野手は高卒選手をファームで鍛え上げてチームの看板にしてきました。
これは今後も継承していけば良いですし、森は将来のチームを背負って立つ選手だと考えます。
しかし、20代の不動のレギュラー選手が皆無(担えそうなのが佐野くらい?)という現状を考えると中長期的スパンは不安だらけ。

また真夏さんが仰るようにベイスターズは中位以降で獲得した大学生、社会人の投手がまずまず活躍している土壌を考えると上位で「打てる野手」がピンポイントで欲しいですね。
逆にやや守備に難アリですが平山、岡田(共にJFE東日本)、渡部(桐蔭横浜大)あたりが5位前後で獲れるなら、こちらも面白い気がします。
彼らはかなり勝負強いので。
| RoofCastle | 2020年06月01日(Mon) 23:50 | URL #- [ 編集]
RoofCastleさん

お久しぶりです!またこうしてやり取りできる事が嬉しいです。

投手が豊作と言われているだけに、外れ1位や2位以下でも即戦力の投手の指名ができそうです。
RoofCastleさんが書かれている様に、好投手は毎年出てきます。
今年は野手中心のドラフトもありかもしれませんね。

牧は本塁打こそ少ないですが逆方向に打てますし、宮崎の様な打者になりそうです。

私としては左の強打者として古川を1位でもいいと思ってるんですが…牧と古川両取りはできないですよね汗
| 横浜ファン | 2020年06月01日(Mon) 20:44 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
真夏さん

他の高校球児にも言えることですが、大会があれば寺西も牧原も評価が上がって上位指名もあるという選手達です。

今のところ視察情報やスカウトのコメントもないことから中位から下位指名ではないかと予想しています。
寺西が下位指名だったらおいし過ぎます(笑)

高校生捕手を2年連続で指名していることもあり、古川と牧原の両方の指名は現実的ではないかもしれませんが、それでも欲しいと思ってしまいます。
捕手としても打者としても魅力的ですね。

捕手2名指名したら捕手陣の入れ替えが結構ありそうですが…
| 横浜ファン | 2020年06月01日(Mon) 20:03 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
RoofCastleさん

お久しぶりです!
RoofCastleさんとまたドラフト談義ができると思うととても嬉しいです!

即戦力野手を優先させるという明確な意見は実にRoofCastleさんらしいですね笑。
私は左の強打者として古川を高く評価していて、1位指名でも構わないと思っているので納得できます。

実際今年は2位以降でも有村、宇田川、明大・入江、かずさマジック・山本、三菱日立・伊藤、NTT西日本・大江、日本通運・和田などなど即戦力級の先発投手が指名できそうですしね。

仰るように次の年に三浦銀二とか徳山かと川端とか好投手が控えてますね。
あと個人的に京山、中川、阪口など若手投手の台頭に期待している部分もあります。
今シーズン若手投手が期待通り戦力として台頭してくれれば、1野手2投手3野手といった指名もあるかもしれません。

ただ打者評価に関しては不運な面もあるかと。
本来ならば2021年の上位候補になり得る打者は古川や牧と同様に3年の春秋のリーグ戦で台頭することが多いですから。
これは大学生に限った話ではありませんが。
| 真夏 | 2020年06月01日(Mon) 13:47 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
セカンドもいつまで経っても固定出来ないので中央大の牧あたりも補強ポイントかと思います。
もちろん栗林や伊藤大海も取れるなら当然欲しい選手です。
ただ大谷や佐々木朗クラスは「数十年に1人」としても「好投手」は毎年出てくるんですよね。
今の野手陣に発破をかける意味でも「即戦力野手中心」決して悪くない気がします。
| RoofCastle | 2020年06月01日(Mon) 00:51 | URL #- [ 編集]
そして決定的なのが現状、来季ドラフト候補に「めぼしい野手」が少ないこと…
この現状から「打てる即戦力野手」である古川(上武大)、佐藤(近畿大)、今川(JFE東日本)辺りに上位枠を使っても良いのではと考えています。
捕手は伊藤光を中心にしつつ、山本、益子、東妻の成長を待つ。
内外野は森、田部、知野、蝦名らを二軍で育てつつも伊藤裕、細川次第かと。
この2人が外国人を押しのけて今年一軍に食い込めるようなら話はまた変わってくるのですが…。
あとは「1.5軍クラス」の選手達。
楠本や関根は「二軍ではもう学ぶべきことはない」のに一軍に行くと良さが消えてしまう…。
彼らが殻を破れないとチームの将来、そんなに明るくない気がしてしまいます。
| RoofCastle | 2020年06月01日(Mon) 00:40 | URL #- [ 編集]
>真夏さん
>横浜ファンさん
ご無沙汰しております。
横浜板、久々に覗かせて頂いたら中々の盛り上がり!
お二人の観察眼にはいつも感服しております。

突然にお二人のお話に割り込んでしまい恐縮ですが、私は今年のドラフトに関しては「即戦力野手」を重視すべきと考えております。
筒香がチームを去った訳ですが、今のチームを見渡すと外国人頼みで野手に関してはプロスペクトが本当に少ない…。
その外国人も
ロペス・・・功労者ももう黄昏時。パワーはあるので25本塁打くらいは打てても、打率は.220前後かと。
ソト・・・今季で契約切れ、MLBも調査。最悪はGやSBなど国内他球団流出。
オースティン・・・左投手は打てそう。ただ右投手の外に逃げる変化球は扇風機状態なのでは?(対応できなけば昨年のGビヤヌエバぐらいの成績か…)
非常に流動的なんですよね…
| RoofCastle | 2020年06月01日(Mon) 00:23 | URL #- [ 編集]
横浜ファンさん

西武は与座もいますしね。和田とのダブルサブマリンとか激アツです。

星稜・寺西は見違えましたね!
内山の動画を漁ってて、秋の大会で堂々としたピッチングしてたので驚きました。ドラフト直前になればもっと名前が上がってきそうです。

牧原のバッティングには惚れ惚れします。
懐が深く体勢を崩されても腕だけ残して強く当てる技術あります。なのでバットの先でも打球が想像以上に伸びます。
比較される森友哉よりもサイズもありますし、足が遅くないのも◎。
対応力がありそうなので一年目から巨人の山下のように活躍するかもしれません。
牧原とか山村とか神奈川出身の逸材はできればDeNAで見たいですね。

古川と牧原ですか。今シーズンのオフは荒れそうですね(ぉ
| 真夏 | 2020年05月31日(Sun) 23:16 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

仮想ドラフトだと山崎や古川が2~3位なんですよね。
この仮想ドラフト通りなら1位で村上に行って2~3位で山崎や古川の指名もできるんですが…流石に実際にはないでしょうね。

和田は西武もあるかもしれませんね。
元ロッテの渡辺や牧田みたいに活躍したアンダーの投手がいますし、球威に負けない様に力強いスイングする打者が多いので、軟投派の投手は苦手にする打者もいそうです。

気になっているのは、桐光学園・安達に横浜高・木下、星稜・寺西です。
180cm越えに80キロを超える体格ですが、それでもまだまだ細いかなという体格です。体が出来上がれば球威もアップしそうです。
今のところ下位指名か育成かなという印象ですが将来が楽しみな存在です。

野手では、安達から左中間に2ランの牧原、横浜高・津田、岐阜商・佐々木、静岡高・相羽です。
相羽は打撃に課題がありますが、守備は高校生遊撃手のなかではトップクラスだと思います。
佐々木は足もありますが、長打力が魅力ですね。
津田は走攻守バランスが良い。
意外とスカウトの話しが出てきませんが、牧原は高校生捕手No.1と言ってもいいくらいの選手だと思います。

だんだん古川と牧原両方指名してほしくなってきました。
| 横浜ファン | 2020年05月31日(Sun) 17:35 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん

そうなんですよね。立教の中川は私も制球面が気になってます。
ただ割と仮想ドラフトとかだと4位前後と評価高いんです。
SB・高橋礼の活躍もあって長身サブマリンがトレンドなのかもしれませんね。

和田は4位くらいで高津監督のヤクルトとか?
いやいや、止めて欲しいですねー。絶対にDeNA打線は打てませんよ笑。
サイドハンドですけど日ハムの鈴木にOP戦でけちょんけちょんにされてましたし。


この状況下なので高校生の進学が増えると思っていたのですが、意外にも高田などのように「プロ一本」とすでに公言している高校生が何人かいて嬉しい限りです。
スカウトの皆さんには練習試合や代替試合でしっかりチェックしてあげて欲しいですね。

個人的に気になっているのは履正社・岩崎。
抜群の回転数から糸を引くようなキレイなストレートを投げます。
あとは健大高崎・下、仙台育英・向坂、帝京・田代、桐光学園・安達の180cm超えの大型左腕の面々。
サイズは申し分ないですしこの自主トレ期間で球速が伸びてたら面白いなと期待してます。
横浜ファンさんは気になってる高校生はいますか?
| 真夏 | 2020年05月31日(Sun) 16:47 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

私も笹川については打者として魅力を感じています。
高身長左腕が大成するイメージがわかないんですよね…

和田は日本選手権がドラフト前なら指名されていたでしょうね。
そう言えば牧田も社会人4年目で指名されたし和田も4年目とそれくらい経験しないとアンダーの良さを引き出せないのかな?

中川は高校時代に打者として注目していました。
大学では四死球率が高めなのが気になりますね。ただそこを改善できれば面白い存在になりそうです。

年齢や経験の差もありますが和田のほうが完成度が上なので和田を指名できるとより良いかなと思います。
ただ流石に6位は難しいかもしれませんね。
補強ポイントの優先順位があるので、その選手達を指名して残っていたら指名してほしいと思います。

プロ野球も開幕に向けて動き出しましたし、スカウト活動も再開するのでいよいよ始まるなと。
どの様なシーズンになり、どの様なドラフト候補達の情報が出てくるか楽しみです。
| 横浜ファン | 2020年05月31日(Sun) 15:39 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
ドラフトの視察解禁は朗報ですね!
冬を超えて高校生がどのように成長しているのかすごく興味があります。

横浜隼人の佐藤! まさしくそれです!
昨年の経緯から同じく県内の高身長左腕である笹川の名前を育成として上げさせてもらいました。横浜ファンさん。察してくださって感謝します笑。

ただ笹川は投手よりも打者としてのほうが魅力を感じます。通算28発で足も193cmとは思えないほど速いです。
仙台育英・入江や米子東・岡本などの高身長野手と比較しても遜色ないと思ってます。

和田はドラフト後の日本選手権で無双してたんで今年は指名されるんじゃないかと。ただ実際には6位より上かもしれませんね。
同じくサブマリンの立教・中川(横浜出身)にも注目してます。
| 真夏 | 2020年05月31日(Sun) 12:52 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

名前が挙がってる投手陣はもちろんのこと書かれていない投手や野手の活躍次第で優先度は変わってくると思います。

ただここ3年は1位2位のどちらかで野手の指名をしていますから、今年もどちらかは野手と予想しています。


拓植については偶々です(笑)
西武に指名されて良かったです。
森と岡田がいますが、他の捕手の名前はあまり聞きませんし早い段階で出番があると思います。
仮に打てなくても山賊打線ならカバーできるでしょう。
守備で貢献できれば打撃を伸ばせる環境が整っているチームだと思うので。


今年については今のところ中野以外は無理に大社で二遊間の選手を指名しないでいいのではと思っています。
牧や元山もいますが、上位でないと指名できないのであれば、投手や左の強打者優先でいいと思ってるので。

牧田二世の和田のチョイス良いですね。
アンダーは球界でも少ないので面白い存在になりそうです。

昨年は横浜隼人の佐藤を育成で指名できませんでしたからね。今年は誰か指名して育てることができるといいのですが。


6/1からスカウト活動が再開する様ですね。
活動制限はあると思いますが、これからドラフト候補の情報が出てきそうなので楽しみです。
| 横浜ファン | 2020年05月30日(Sat) 23:31 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん

仰るように今シーズン次第ですよね。
オープン戦を観た感じ若手だと平良と上茶谷は万全で、京山と伊勢も好印象。桜井、中川、坂本にも期待してます。
特に京山や大貫あたりが今シーズン安定した活躍をしてくれると、左の強打者の優先順位を上げられるんじゃないでしょうか。

ちなみに井納情報ですが、浅田は大家コーチが基礎を叩き込んでいるそうです。先が楽しみですね。

仰るとおり中野はピンズド!
横浜ファンさんには昨年Honda鈴鹿の柘植を4位前後で推していた実績がありますから信頼してます笑。実際、西武の5位でしたし。

悩ましいのは中野が指名できなかった場合の代替選手。
社会人枠だと萠拔 哲哉(JR九州)とか多田とか百目鬼とかそれぞれ守備とか打撃とかいいところはあるんですが、総合的に中野と比較すると少し物足りない気がします。


>>1位2位で古川に即戦力投手3位高田4位小深田or山村or牧原5位中野

私的には最高のドラフトです笑。
あとは6位日本通運・和田、育成で横浜商・笹川あたりでお願いします(ぉ
| 真夏 | 2020年05月30日(Sat) 21:52 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん
今シーズン選手がどの様な成績を残すかによって優先度は変わると思いますが、現在のところは書かれている通りの補強ポイントだと思います。

ただ全てをドラフトで補強するのは難しいので、トレードや戦力外選手の獲得で補強しないといけませんね。
過去には林や山北など戦力外やトレードで補強しましたからね。
ですので①と②は他の補強ポイントとの兼ね合いでどちらかの指名でもいいのかなとも思います。
もちろん今年は投手が豊作と言われていますから1位2位を即戦力投手もありなのかもしれませんが。

私としては③の優先度を上げてほしいなと思っています。
一押しは古川ですが、それ以外にも小深田や山村も魅力的ですね。
高卒捕手を2年連続で指名してたので、外して考えていましたが牧原もいい。
やや小柄なところは気になりますが力強いスイングができますし捕手としても魅力があります。
サイズは西武の森とほとんど変わらないので、森の様になってくれたらいいなと。期待感を持たせる選手だと思います。

④と⑤は中野押しです(笑)

⑥年齢層で考えると高卒外野手の指名はありかもしれませんね。
渡邉や牛島など魅力があります。
ただ他の補強ポイントの兼ね合いもありますし、内野から外野にコンバートする事もあるので今年は他の補強ポイントを優先するのではとみてます。

⑦もう少し上の順位で指名されるかなと思っていた浅田を7位で指名できましたし、今年もいい選手が残っていたら指名してほしいです。

1位2位で古川に即戦力投手3位高田4位小深田or山村or牧原5位中野とか都合のいいドラフトになりませんかね(笑)

長々とすみません。
| 横浜ファン | 2020年05月29日(Fri) 19:58 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
③佐野と梶谷しか左の強打者がいない現状。これも優先度は高いと思います。

ドラフト候補、上武大・古川、近大・佐藤、早稲田・瀧澤、東海大相模・山村、履正社・小深田、日大藤沢・牧原、横浜商・笹川、習志野・櫻井などなど。

現状の桜井は俊足巧打タイプですが180cmオーバーのサイズがあるので期待感はあります。牧原の小柄だけど豪快なバッティングも好きです。笹川は投手ではなくスラッガーとして評価。


④大和や宮崎のバックアップ。優先度はそれなり。今シーズンの百瀬や知野、もしくは森や田部次第で変動。

ドラフト候補は、三菱自動車岡崎・中野、日本生命・多田、中央・牧、慶応・瀬戸西、国学院・小川などなど。

一押しはウィンターリーグで際立っていた中野。
中野は足があるんで1人で④と⑤の補強ポイントを埋められるのも◎。年齢層的に大卒社会人の中野は最適です。
大学生だと児玉とか矢野もいますが、私は瀬戸西に一番期待してます。
課題と言われている打撃が神宮大会、今年のオープン戦と絶好調。守備にも華があって見ていて楽しい選手です。


⑤梶谷、神里しか盗塁が期待できない。優先度は低くないはずです。
ただこれはわざわざ指名するのではなく、他の補強ポイントと抱き合わせるのが最善かと。


⑥外野の人数自体は飽和しているので必ずしも優先度は高くはありません。
しかし、一番若いのが21歳の細川なんで、中位下位で高卒外野手を指名するのはアリだと思ってます。

ドラフト候補、東海大相模・山村、昌平・渡邉、習志野・櫻井、横浜商・笹川、九州学院・牛島などなど。

ただし俊足巧打タイプではなくスラッガータイプを推します。乙坂、関根の現状から一旦、ベクトルを変えるべきです。


⑦今年は高校生投手も粒揃いなので下位で好素材を指名するチャンスだと思います。ぜひ指名すべきです。

ドラフト候補、健大高崎・下、浦実・豆田、享栄・上田、福大大濠・山下などなど。

以上です。長々と失礼しました。
| 真夏 | 2020年05月25日(Mon) 20:50 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
さまざまなアマチュア大会の中止がドラフトに影響を及ぼしていますが、プロ野球の開幕にようやく目処が立ちました!
なので現状を整理するために書かせて頂きます。

①左腕の中継ぎ
②即戦力の先発
③左の強打者
④内野のユーティリティ
⑤盗塁の期待できる俊足野手
⑥外野のプロスペクト
⑦投手のプロスペクト

①エスコバーしか信頼できる左腕がいない現状。
新人の坂本は未知数で桜井も安定感がなく石田は流動的で近年の砂田は信頼度に欠けます。優先度は高いと思います。
オープン戦では制球がボロボロだった桜井ですが、ポテンシャルは間違いありません。戦力として期待しています。
左腕を指名して先発枠から外れた投手を中継ぎに回すパターンで。個人的には引き続き石田に中継ぎを任せられたらと思ってます。

ドラフト候補としては、エネオス藤井、東北福祉大・山野、静岡・高田、ヤマハ池谷、横浜商大・藤村などなど。

甲子園中止のコメントを読んで高田がさらに好きになりました。奪三振の取れる左腕が好きなので高田はイチオシです。

ただ神奈川出身で地元のエネオス所属ってことで藤井が有力かもしれません。
DeNAは地元志向はそこまで強くない印象ですが、状況が状況なんで交流の盛んな地元の社会人チームの選手のほうがデータがあるんで指名しやすいんじゃないかと。
実際、神奈川大の濱口を1位指名した背景にはハマスタで計測したトラックマンのデータがあったという話を耳にしたました。
同様の理由で藤村も有力かもしれません。


②ミルクボーイじゃありませんが、即戦力の先発は何人いても困りません。
今年が投手豊作ということも手伝って必然的に優先順位は高くなるんじゃないでしょうか。

ドラフト候補、トヨタ栗林、苫小牧・伊藤、早稲田・早川、東洋大・村上、東海大・山崎などなど。

ウィンターリーグの栗林は圧巻のピッチングでした。伊藤も投げてるボールの質は競合クラス。ただDeNAが競合覚悟でこの2人を指名するでしょうかね。どうにも私にはイメージがわきません笑。
個人的には村上と山崎が好きです。
| 真夏 | 2020年05月25日(Mon) 20:45 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
おっしゃる通り! この現状はDeNAのドラフト戦略に多大な影響を及ぼしますよね。
ただ予定通り6月に開幕されるとして、想定通り120試合行ったとするなら、例年に近いかたちのシーズンオフも不可能ではないと私は思ってます。
無観客試合でしょうから興行収入はおっしゃるように激減するでしょう。ただ戦力としての可否を判断をするには過不足ない試合数だと思います。
結果的に6名程度の指名は可能ではないのかと希望的観測を持っております。

むしろ収支だけ考えてドライなことを言わせてもらうなら、年俸の高いベテランをレイオフしてドラフトで年俸の安い若い選手を多く獲得するほうが最終的なコストダウンに繋がる気がします。
新人の契約金はユニフォームなどのグッズ販売等々で一定額はペイ。それに支配下選手の年俸も減額されるはずです。
ただそうなると高額なソト、オースティン、パットンなど助っ人が再契約されないケースが真っ先に想定されます。大幅な戦力ダウンは否めません。
あと井納や倉本などの高年俸のベテランの去就にも影響を及ぼすかもしれません。

最大の問題は感情的に選手もファンもそれを受け入れられるのかってところでしょう。悲しいかな受け入れざるを得ない状況ではありますが。

これも楽観的すぎるかもしれませんが、今回の問題が「野球人気の低下」による減収ではないので、揺り戻しがあるだろうと私は見ています。
ただそれが「いつ」になるか定かではないのでシビアですよね。
| 真夏 | 2020年05月17日(Sun) 11:08 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
。・。 さん
確かにそう言う事も考えもしないといけないかもしれませんね。
ただ支配下70人にしてしまうと、シーズン中何かあった時に補強ができません。
そう考えると2人ぐらいしか指名できないかもしれませんね。
他球団も66~68人の支配下登録ですから1~3人の指名かも。

ただドラフトの楽しみ方なの一つなので6~7名の指名で楽しませてください(笑)

開幕出来たとしても減益だとは思いますが、開幕出来ることを祈っています。
| 横浜ファン | 2020年05月17日(Sun) 07:06 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
今年コロナでかなり減益するだろうから3人くらいしか支配下指名されなさそうだけど

シーズン開幕が無理なら本人や周囲が納得のいく戦力外・引退勧告なんて出せないだろうし
今67人だからとりあえず+3で考えておく事にしてる
| 。・。 | 2020年05月17日(Sun) 00:36 | URL #- [ 編集]
真夏さん

左で鈍足内野手だとハーパーを思い出します。
流石にあそこまで遅くありませんが(笑)

積極的に打っていく打者なので四球は少ないですが、三振も少ないです。
打率も出塁率も長打率もいいですからそこまで気にしないでいいのかなと。
左打ちの高卒内野手を指名しるなら小深田と山村のどちらかがいいなと思ってます。
昨年高卒内野手を2名指名したので優先順位は下げているとみてますが、違うタイプの打者なら指名あるかもしれないとも思う様になりました。

今年の高卒左腕だと高田が一番いいかなと思ってます。
各球団3~4位で指名を検討してるのではとみてます。

私の妄想ドラフトなら1古川2山崎3有村4中野5高田6山村です(笑)
単独で古川の指名に成功。山崎はPRPで各球団指名回避で2位指名に成功です(笑)
こんな都合のいいドラフトにならないかな~(笑)
| 横浜ファン | 2020年05月16日(Sat) 22:28 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん

履正社・小深田! 魅力ありますよね! 高校時代の森友哉を引き合いに出す方がいるくらいですから。
確かに笑っちゃうくらい足は遅いですね笑。
ただあの力強いスイングで地方予選で5割近いアベレージを残してますし、甲子園でも3割以上ですか。それこそ柳田とか吉田に似た匂いを感じさせます。
肩も強く三塁の守備も悪くないってのも推せます。
ホームランと四球がちょっと少ない気はしますが、ポスト宮崎として申し分ないと思います。足の遅さも宮崎と遜色ありませんし(ぉ


高田も川瀬も間違いないですね!
高校生左腕なら横浜・松本よりも私は高田推しです。左版の山本由伸になれるポテンシャルがあると思ってます。
高田はストレートもいいんですが、カーブとチェンジアップが抜群で変化球はプロでもすぐに通用しそうです。
今永のフォームを参考しているそうですし、ぜひ指名して欲しいんですが、問題は順位ですよね。現状、3~4位でしょうか。
古川、中野も指名して欲しいですし、即戦力投手も必要ですし、正直、見えないんですよね。
1古川2有村3中野4高田みたいな都合のいいドラフトになりませんかね笑。

川瀬もサイズや馬力がありますし、なんと言っても兄がプロという血筋的な保証もあります。4位前後なら嬉しい指名と言えそうです。
高田も川瀬もプロ志向がすごく強いんで、この状況でもプロ志望届を出すんじゃないかと私は見てます。
| 真夏 | 2020年05月16日(Sat) 21:14 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

気にしないでください。こいうやり取りはお互いの都合のいい時に書き込めばいいと思いますよ。

私も佐藤が全国レベルの投手をあまり打ってる印象がないんですよね。
全国大会や国際大会を抜いて考えても三振の多さはプロだと苦労しそうだなと思ってしまいますね。

西川についても同じ考えです。
体が大きくパワーは高校生とは思えないのですが、守備面も考えると時間がかかりそうだな。
高校生なんだから当たり前と言えば当たり前ですが…
日ハムや西武とかに指名されると良さそうだなと。

西川の方がパワーは上ですが、山村の方は柔らかい打撃もみせましたね。
記憶違いなら申し訳ないのですが、追い込まれながら左腕から逆方向に打ったバッティングはおっと思いました。
パワーだけじゃなく逆方向に打つ技術も見たので、下位で指名だ来たら最高ですが、流石に無理そうなので3位辺りで指名もありかなと。

小深田も足の遅さは気になりますが、三塁の守備も悪くないですし3位辺りで指名できるなら指名もありかもしれませんね。

山村・小深田については真夏さんが以前書かれていましたね。
1位2位が大社の選手なら3位は高校生を指名する可能性は高いと思います。
野手なら山村・小深田で投手なら大分商の川瀬・静岡商の高田を指名してほしい。


| 横浜ファン | 2020年05月16日(Sat) 11:15 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん

返信遅くなりました! 質問しておいてすみません!
そうなんですよね。佐藤はプロの変化球に対応できるだろうかって気になります。神宮や国際大会はもちろん、代表合宿などでも全国レベルの投手から打ってる印象が私にはあまりなくて。
よく引き合いにだされる柳田や吉田の学生時代は、打率が4割近くあって三振も40打席近くで3とか4とか少ないんですよね。
いや、柳田と吉田が化け物すぎるだけかもしれませんが笑。

実は東海大相模・西川にも似たような懸念を感じてます。
体が大きくてパワーは高校生とは思えなほど凄まじく彼の打席は見ててワクワクするんですが、特に懐が深いとかタイミングの取り方が上手いという印象はないんですよね。
村上は別格として清宮とか安田とか、西川と比較されるであろう2人が苦労している様子を見ると1位指名はちょっと怖い気がします。

ロマンのある魅力的な2人なのは間違いありません。本来は最終学年でドラ1に相応しいスタッツを残したのかもしれません。
| 真夏 | 2020年05月16日(Sat) 07:31 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

そういえば、藤井はあの三人と同期でしたね。
大学時代の四死球率の高さが気になっていましたが、実際には登板数が少ないので参考程度にした方がよかったかもしれません。

社会人では四死球率も改善され奪三振率も良いので上位で指名されるかもしれませんね。

佐藤も3月に4回で7三振と故障の影響はなさそうですね。
ただ4四死球というのは気になります。
三振が奪えるのは魅力ですが、上位で指名するのはリスクがありそうです。
もう少し登板機会がないと判断が難しい投手の一人でしょうね。


私も近大の佐藤については三振が多いのが気になります。
三振が多い打者はプロ入りしてから苦労しそうだなと。
筒香よりもスピードがある選手なので、チーム全体の外野の守備力は上がるかなとみてますが、それよりも打撃で苦労しそうです。


試合数が違いますが、古川の方は佐藤より三振も少ないですし、出塁率も長打率も上です。
古川の方が早い段階から活躍してくれそうな気がしますね。
| 横浜ファン | 2020年05月14日(Thu) 17:49 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん
東洋大時代の藤井は大変だったでしょうね。同期が上茶谷、甲斐野、梅津ですから。しかも下には村上もいましたし。
実際、下級生から活躍してた村上も18年は優秀な先輩たちの影響で登板数が少ないんですよね。
藤井の直近の成績は四死球が少なく奪三振率も悪くありません。去年の河野と同様にドラフト直前になると今よりも評価があがると見てます。


慶応・佐藤は私もリスキーだと感じてます。先発タイプっぽくないってのも気になります。
ただドラフトレポートさんの記事にもあるように、早稲田相手のOP戦で7奪三振取れてるので怪我の心配はもうないのかなと。4四死球なんですけどね笑。
とはいえ三振の取れるMAX151の左腕というスペックはかなり魅力です。仮想ドラフトなどで1位に推す方もちらほら見ます。
もっと実戦での投球がみたいですよね。大学選手権の中止は痛いです。


ちなみに近大・佐藤についてどう思いますか?
左の強打の外野手ということでポスト筒香としてDeNAの1位候補に推す方が結構いらっしゃるんですが、私は三振が多いのが気になるんですよね。
左の強打者として比較した場合、古川のほうがアベレージを残せそうだと思うんですけどね。

やはり捕手がDeNAの補強ポイントとして優先順位が高くないので、構想から古川を外す方が多いんでしょうか。
私も横浜ファンさんとこうしてやり取りするまで古川の指名に懐疑的でしたから。今はヨダレが出るほど欲しくてたまりません笑。
| 真夏 | 2020年05月13日(Wed) 21:31 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

山野は東に比べると四死球率が高くなっていますが、それ以外は勝っているので2位以内で指名されるかなと考えていました。
左腕が欲しい球団は外れ1位に考えているかもしれませんね。
ただ藤井は大学時代の四死球率の高さにそこまで評価していませんでした。
社会人になってからそこは改善されたのかな?
もってるモノは良いと思ってるので、改善されていれば上位指名あると思います。
佐藤は1年目が良くて、それ以降は故障もあったりいいところが見れてないなのが気になりますね。
このまま試合が行われないと中位から下位かなと。試合を行ってアピールできれば上位指名間違いなしだと思います。


おっしゃる通り、元山は今年のNo.1ショートでしょう。
ただ全国大会でアピールできてないので少し評価を下げてみてました汗
打撃も守備もいいので外れ1位又は2位以内で指名される可能性が高いですね。
私も単独だったら驚くと思います(笑)

しかし今年のドラフト候補は可哀そうですね…前年まで無名に近い選手や故障してた選手とかが最終学年で一気にドラフト上位指名候補!とか紙面に出てこないでしょうし。
アピールできる場があれば評価が変わったかなという選手が多く出そうなドラフトになりそうです。

コロナが早く収まって少しでも試合ができるといいですね。
| 横浜ファン | 2020年05月13日(Wed) 20:04 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさんの選ばれた12名は現状において限りなく正解に近いと思います。木澤、宇田川、来田に関しても同感です。
ただせっかくなので個人的な意見を。

中京・高橋と明石・中森を東北福祉大の山野と元山にチェンジで。

私の大学生左腕の序列は早川、山野、佐藤、高野です。山野はリーグ戦のスタッツやサイズ感がほぼ東なんで二匹目のドジョウで狙う球団はありそうです。
他には早川と山野が指名できなかった球団が、慶応・佐藤や社会人No.1のエネオス・藤井を繰り上げる可能性もあるかもしれません。

元山は伸びしろ込みで今年のドラフトNo.1遊撃手だと思います。
おそらく2位までには指名されるでしょうから、小深田のように繰り上げる球団があっても驚きません。ただ単独なら驚くかも笑。

高校生右腕の2人を1位から外したのは判断材料の乏しい現状を鑑みて。
本来なら選抜、夏、U18などで評価がさらに上がりそうな2人だと思うんですけどね。投手は巨人・堀田のようなケースもありますしね。
一方で西川を残したのは、上位で指名される高校生野手は下級生の頃から評価が高い場合が多いので。そういう理由で花咲・井上も可能性はあるかもしれません。

来田! スター性のある選手ですよね。それだけでも上位で指名する価値があると私は思います。
近大・佐藤を外した球団が外れ1位で指名するかもしれませんね。
| 真夏 | 2020年05月13日(Wed) 09:49 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

東海大・山崎、トヨタ・栗林、苫駒大・伊藤、東洋大・村上、日体大・森、早大・早川、中京・高橋、明石・中森・中大・牧、東海大相模・西川、近大・佐藤、上武大・古川が入って来るかなと予想しています。
あとは慶応・木澤や仙台大・宇田川に明石・来田とかも外れ1位まで含めると入るかなと。

この中で、高橋は以前の情報だと進学かもしれません。

来田はセンターを任せるのは守備がとも言われているので1位だとちょっと勿体ない気もしてきましたが(ポテンシャルは1位だと思いますが)。なので3位前後で指名できたらおいしい選手かなとみてます(おそらく無理でしょうけど)

上記の選手の重複指名もあると思うので、外れで森が残っている気もするので森か宇田川かなと。
森も宇田川も先発もリリーフもできます。山崎康晃の後釜候補として指名もありだと思います。

藤村はもう少し球威があるといいですね。
ただ奪三振能力が高いのは魅力です。しかし横浜商大は定期的にプロ注目左腕が出てきますね。
そういう投手をスカウトしてるのかな?

山村のあのインコース打ちは見事でした。左打ちの外野手は飽和気味ですが、長距離砲はいません。
一塁兼外野は左の長距離砲で育てるのもみたいです。

ちなみに真夏さんの中ではドラ1(12人)は誰が入ると予想していますか?
| 横浜ファン | 2020年05月12日(Tue) 21:26 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん
藤村は要注目の左腕ですね!
監督曰く本来はグランドボーラーらしいんですが、3年秋に突如覚醒して奪三振王に。怪我の間に体幹を鍛えたのが良かったとか。
現状は4位以降でしょうか。DeNAにいないタイプの左腕ですし球速がもう少し上がれば言うことないですね。


私は西川よりも山村がお気に入りです。
タイミングの取り方もインコースのさばき方も上手いです。
決勝の日大藤沢戦の一本目のHRのインコース打ちは横浜高校時代の筒香を彷彿とさせてくれます。スペック的に外野も守れるはずなので外野手指名で。
ただ古川が1位なら山村の優先順位は下がるでしょうね。
もし1位2位が即戦力投手なら、3位に山村、内山、細川、小深田あたりの高校生を指名して欲しいです。

ちなみに横浜ファンさんは古川が指名できなかった場合の外れ1位は誰に注目してますか?
| 真夏 | 2020年05月12日(Tue) 09:03 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん

今年のドラフトでは古川と中野の指名してほしいと思っています。
将来的に横浜のウィークポイントを埋めてくれる存在になってくれそうだからです。

真夏さんがおっしゃる通り益子・東妻などが成長してれば内野などに古川をコンバートする案はありだと思いますけどね。

ホンダの小野も気になりますが、同じくらいセガサミーの森井も気になっています。
森井も2~3位じゃないと指名出来ないかもしれませんが…

松山に池谷もリリーフとして面白い存在になりそうです。
ただ私の一押しは法政の石川です(笑)
投げっぷりもよくリリーフ向きだと思います。

昨年、高卒内野手は森・田部を指名してることから優先順位は下げいてるとみてますが、タイプの違う山村はありでしょうね。
左の強打者として育てたい。
今年の東海大系はいい選手が多いので誰がどこに指名されるか楽しみです。
| 横浜ファン | 2020年05月10日(Sun) 21:24 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん
西武の森パターン! 古川に関しては私もそれがベストだと思います。
そもそも『即戦力捕手』って考え方に懐疑的で、野球に限らず経験や実績や信頼が重要なポジションを新入社員に任せるのは酷だと思うんです。
もちろん、戸柱とか実質即戦力だったわけですけど、あれは苦肉の策ですよ笑。組織として健全とは思えません。伊藤光との併用は否定しませんが。古川は捕手として劣るわけではありませんからね。

ちなみにそのまま内野手コンバートでも構わないと思ってます。益子と東妻の2人がめちゃくちゃ優秀ですから。

中野に関しても仰る通り!
DeNA的には古川と中野が最も代わりが効かないドラフト候補な気がしてます。
2人が指名できなかった場合は、豊富な投手や高卒のプロスペクトの指名に切り替えるほうが賢明な気がします。

そろそろ東海大系列からの指名を見たいですよね。山崎と小郷もですが、私は左腕の松山が気になってます。あと鵜沼と山村の指名にも期待してます。

法政の鈴木じゃなくて石川を推すのが横浜ファンさんぽい笑。
確かにハートの強さや投げっぷりから石川のほうがリリーフ向きな気がします。久しぶりの横浜高校出身ってもいいですね。
あとリリーフタイプなら右ですが、Hondaの小野大夏も気に入ってます。ただ2~3位じゃないと指名できそうにないのがネックです。
ヤマハの池谷あたりも面白そうです。

本当になにごともなく開幕して欲しいですね!
| 真夏 | 2020年05月10日(Sun) 20:24 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん
古川を1位で考えたのは真夏さんが書かれたことを考えてでした。
長打を考えると近大の佐藤もありなのですが、昨年調子を落としてる点とプロでは外野起用かと言われる守備のことで外しました。
外野や一塁は外国人選手が守るケースが多いですからね。

その点、古川は捕手としての評価も高いです。
中途半端に育つ懸念はありますが、そこは起用方法(育成方法)を明確にしてあげればいいのではと思っています。
大卒ですから1年目からの活躍を期待されていると思いますが、捕手をしながら打撃もだと負担が大きいと思います。
そこで西武の森の様な育成をしてはどうかと。
捕手の時は打撃よりも守備を意識してもらい。別のポジションの時は打撃の向上を。
2年目又は3年目で伊藤光と正捕手争いと言うのが理想ですね。
そこまで上手くいくか分かりませんが…

投手が豊作なのは事実なので1位2位で即戦力投手に行く考えがあってもいいと思いますよ。
山崎康晃がいつメジャーに挑戦するか分かりませんからね。
後釜として即戦力も必要でしょう。
ただ例年ドラ1競合かって言う投手はチラホラ出てきますが、将来中軸も打てる可能性がある捕手はなかなか出てこないので古川もありだと思っています。

中野が先に指名された時の候補としては、慶応・瀬戸西、国学院・小川、北海道ガス・米満などいますが、どの選手も打撃に課題があります。
セカンド専なら日本生命の多田もいますが、ショートが守れないとなると指名はないかなと。
私が知らないだけで他にいい選手がいるのかもしれませんが、現時点だと内野の指名を見送ってもいいのかなと思います。

ただ1位2位が理想通り指名できて4位以降もシミレーション通りに行く自信があるなら3位指名もありかもしれませんが。

あとは今年の各選手の成長と成績も加味されての指名順位を繰り上げるか下げるかになると思います。
例えば、百瀬が急成長して大和や柴田を脅かす存在になってくれたら優先度は下げてもいいですからね。

6/19日に開幕できればいいんですけどね…
長々とすみません。
| 横浜ファン | 2020年05月10日(Sun) 19:37 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
横浜ファンさん
古川の1位指名に関して。捕手の人数と今年は投手が大豊作という点から、私は構想から外していました。
1位2位で即戦力投手を指名して3位で高卒のプロスペクト野手ってイメージで考えてました。

しかし、ポスト筒香になり得る抜群のバットコントロールと強打、左の強打者が佐野恵太と梶谷しかいない点、嶺井と戸柱には申し訳ないけどこれ以上の伸びしろを感じられない点、ポスト宮崎の筆頭である伊藤ゆが物足りない現状などなどを考えると古川の1位指名もアリだと考えを改めました。

古川は3年になってからガンガン打ってるのもいいですよね。まだまだ細く見えますし。凄い打者に成長しそうな期待感があります。
問題は捕手か内野手か。星稜の内山にも同じジレンマを感じています笑。
メジャーなどだと複数ポジションが守れるポリバレントな選手が増えていますし、それ自体は悪くないんですが、問題は中途半端に育っちゃうことですよね。


中野を4位か5位で指名できたら最高なんですが、直近の仮想ドラフトなどの傾向だと3位くらいまで評価があがってきてるんですよね。我々の構想が笑。
次善策として慶応・瀬戸西や国学院・小川も伸びしろを感じて私は好きなんですが、社会人の中野は年齢的にもドンピシャなんですよね。
さすがに去年の小深田のパターンは起きないと思いますが、4位は難しいかもしれません。

横浜ファンさんとしてはどうですか? 先に中野が指名された場合、同タイプの大社の選手を指名するのか、いっそ内野手を指名するのをやめるのか。
| 真夏 | 2020年05月10日(Sun) 17:07 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
真夏さん
東海大の山崎は故障さえなければ複数団の競合間違いなしの逸材です。
故障してしまったことで敬遠する球団がでそうですね。
横浜の場合は投げられると判断すれば、今永の様に故障歴があっても指名します。

単独指名を狙うのもありかもしれません。
ただ東海大なので巨人も指名の可能性があるので無理かもしれませんが…

同じ東海大だと小郷も抑え候補として指名候補に入ってくるかもしれません。
ただ山崎ほど実績がないなかで故障してしまったので、回復次第では社会人かもしれませんね。

立命大の有村は今のところ3~4位の中位での指名ができそうかなとみてます。
制球力もあるので大崩れすることなく試合を作ってくれる投手だと思うので指名してほしい。

横浜商大の藤村や法大の石川の左腕も今のところ中位から下位辺りで指名できそうな投手かなと思って注目してます。
先発左腕は多くいますが中継ぎ左腕は少ないですからね。
変則の藤村は先発中継ぎどちらでも面白い存在になりそうです。
石川も多彩な変化球にストレートの質も良いと思うので。
| 横浜ファン | 2020年05月09日(Sat) 17:48 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
真夏さん、お久しぶりです。
捕手は7人制になっていますが、左は戸柱だけですし捕手として出場しない試合は別のポジションで起用する手もあるかなと。
内野それもショートを守れるのはセンスを感じます。
パンチ力は近大の佐藤が上だと思ってますが安定感があるのは古川かなと思って選んでみました。

毎年の様に守備と走力に定評がある大社の選手を指名してほしいと思っていて、今年は中野をチョイスしました(笑)
おっしゃる通り、中野は柴田の上位互換になり得るかもしれません。
柴田は意外とパンチ力があったり出塁率が高いのはいいのですが、これで走れたらな…といつも考えてしまいます。
その点、中野は走れる。それに魔送球の多い横浜内野陣にスローイングの安定してる選手は一人でも多く欲しいですからね。

村上・内山・渡邉のチョイスも良いですね。
苫駒大の伊藤の方が馬力はありそうですが、球質では村上の方が上かもしれませんね。
村上の方が横浜のスカウトが好きそうなタイプにみえます。

高卒内野では内山は上位で指名される選手だと思います。
ただ昨年のドラフトで高卒内野手を2名指名してるので優先順位を下げてると見てます。
同じ様に左の外野も多いので優先順位を下げてるかなと。

そこで右の高卒外野手を指名するのではと考えています。
九州学院の牛島・中京大中京の西村・東海大相模の鵜沼辺りが走攻守バランスがいいので指名候補に入れてほしいと思っています。

今年は新型コロナの影響でアピールの場が少なくなってしまうので、ドラフト候補の選手には可哀そうではありますね…
まだ先ではありますが、どんなドラフトになるのか今から楽しみです。
| 横浜ファン | 2020年05月08日(Fri) 20:36 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
ドラフト『希望』春版
1村上 頌樹(東洋大)投・右……即戦力。球質◎。東のような活躍を期待。
2藤井 聖(JX-ENEOS)投・左……社会人日本代表。神奈川出身。
3内山 壮真(星稜)遊・右……抜群の野球センス。スラッガーとして評価。
4中野 拓夢(三菱自動車岡崎)遊・左……三拍子揃った遊撃手。DeNAに最適な人材。
5渡邉 翔大(昌平)外・左……外野のプロスペクト。スラッガー。
6山下 舜平大(福岡大大濠)投・右……186㎝の長身プロスペクト右腕。
育成:矢田 真那斗(智弁和歌山)投・左……スリークォーターの変則左腕。

即戦力3、プロスペクト3、育成1。

村上の化け物じみた球質を高く評価。計測機器が発達した近年、球速以上に回転数に信憑性を感じます。実際、村上はスタッツも抜群。ヤクルトとの競合覚悟で。
あと怪我明けでどこまで投げられるかによりますが東海大・山崎も1位候補。怪我のリスクを承知で指名する価値のある投手だと思います。

藤井は奪三振率が高く四死球の少ない好投手。2位で指名できる左腕の最上位かと。あと慶応・佐藤も投げ方が今永っぽくて好きです。

内山は捕手に転向しましたが、実戦のない現状だと遊撃手評価かなと。通算30発。今年のドラフトで最もセンスを感じる野手。欠点は足が平均的ってくらい。

中野は柴田の上位互換になり得るかもしれません。守備範囲も広くスローイングも安定。足の遅いDeNA打線の中で盗塁に期待できるのも◎。あと甘いマスクです笑。

渡邉はスラッガータイプの中でも足と肩が優れている点を評価。同じ理由で九州学院・牛島も注目してます。

山下には高いポテンシャルを感じます。癖のないフォームで長い手足を持て余してない感じがいい。ドラフト直前までにはもっと評価が上がっているかも。
| 真夏 | 2020年05月04日(Mon) 21:30 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
お久しぶりです横浜ファンさん。
古川は上位12名に入る強肩強打のすごいやつだと私も思います。大学生スラッガーだと近大・佐藤の名前が一番に上がりますが、確実性がありそうな古川のほうが私は好みです。
ただ高城が復帰して現状捕手7人体制ですし、伊藤光の複数年契約もあります。捕手の指名はなさそうだと諦めてます。
ですが、古川は内野の守備練習もしてるらしいのでポスト宮崎って考え方もできますかね笑。

有村は普通に試合が行われてたら最終的に上位12名に入ったんじゃないかと思ってます。秀岳館からの立命館ですし個人的に推しです。

中野! 横浜ファンさんらしい絶妙なチョイスですね笑
走攻守揃ったいい選手です。特に送球が安定しているのがいい。足もあるので一年目から代走から守備固めなんて使い方もいけそうです。
| 真夏 | 2020年04月30日(Thu) 18:04 | URL #bGf9qjkw [ 編集]
下のドラフト予想を受けての2021年体制
※山崎のポスティングは翌年

1(中)神里8/乙坂33/蛯名61/桑原1/横山66
2(右)オースティン23/楠本37/関根63/宮本00
3(一)ソト99/ロペス2/中井0
4(左)佐野44/梶谷3/細川52
5(三)宮崎51/倉本5/田部55/百瀬64
6(二)牧7/裕季也4/知野60/石川42
7(遊)柴田31/大和9/森6/児玉38
8(捕)伊藤光29/嶺井39/戸柱10/高城36/山本50/益子32/東妻57

先発
今永21、外国人49、浜口26、石田14、上茶谷27、坂本20
(東11、有村22、平良59、大貫16、井納15、京山48、桜井41、中川93、阪口12、浅田54、高田34)

ブルペン
山崎19、三嶋17、エスコバー62、伊勢13、国吉92、斉藤24、砂田47、三上35
(外国人53、武藤58、笠井94、勝又28、飯塚30、藤岡68、長谷部43、田中46、浜矢56)
| 倉田テオ | 2020年01月25日(Sat) 10:45 | URL #3aXRcdxk [ 編集]
1位 古川(上武大)捕手
2位 森(日本体育大)投手
3位 有村(立命大)投手
4位 松本(横浜高)投手
5位 中野(三菱自動車岡崎)遊撃手兼二塁手
6位 鵜沼(東海大相模)外野手
育成1位 杉浦(神奈川フューチャードリームス)投手

1位は苫駒大の伊藤や近畿大の佐藤の様な気もしますが、伊藤光以外の捕手の成績がよくないので古川を考えました。
森は中継ぎで力を発揮してくれそうなタイプかなと。
有村は先発として。
櫻井以来高卒左腕の指名がないので松本を考えました。
静岡商の高田と迷いましたが、松本は地元でもありますしね。

手薄な内野は日本代表としてウィンターリーグでも活躍した社会人の中野を考えました。

右打ちの外野手の指名があってもいいと思ってるので鵜沼を考えましたが進学かもしれないしこの順位では無理かな…
下位で指名できたら美味しいなと思ってるのが横浜高の津田なんですが…昨年高卒内野手を2名指名してるのでなさそうですね…

杉浦は神奈川初の独立リーグ球団枠で育成指名もありかなと選んでみました。



| 横浜ファン | 2020年01月23日(Thu) 22:59 | URL #ODZUg/LQ [ 編集]
佐藤 輝明(近畿大)  外野手兼サード
森  博人(日本体育大)投手
矢野 雅哉(亜大)   内野手(ショート)
申原 理来(大阪桐蔭) 投手
石井 聖太(JR東日本) 投手


山崎が抜ける可能性もあるので、投手はリリーフで力を出せそうなタイプを中心に手広く選んでみました
森は先発もできそう
高校生投手がまだこれから出てきてほしい選手が多くて未知数??

野手に関しては去年のドラフトで素材型の高校生中心にとったので、大卒の大物ロマンを狙うのもいいのかなと
(それで近大の佐藤を)
手薄のショートストップは矢野を選ばせてもらいました
大卒野手に関しては意見が割れそうなドラフト年になりそうですね
| 珍建男 | 2020年01月21日(Tue) 00:45 | URL #- [ 編集]
1位 牧秀悟(中央大)二塁手 右右
2位 有村大誠(立命大)投手 右右
3位 高田琢登(静岡商)投手 左左
4位 児玉亮涼(九州産業大)遊撃手 右右
5位 長谷部銀次(慶応大)投手 左左
6位 横山陽樹(作新学院)外野手 右右
育成 杉浦健二郎(神奈川フューチャードリームス)投手 右両
| 倉田テオ | 2020年01月19日(Sun) 22:42 | URL #3aXRcdxk [ 編集]
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:球団別情報 | コメント(44) Page Top↑