伊藤 開生(新潟医療福祉大)|ドラフト・レポート

伊藤 開生(新潟医療福祉大)

ここでは、「伊藤 開生(新潟医療福祉大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



185cm83kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク 成城高校
プロ注目の最速145㌔長身右腕。3年時秋の作新戦で初勝利を記録。柔らかい腕の振りから投じる。

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   17春:        登板無し
   17秋: 6 0勝0敗   8  5  3  6  2  2.25
   18春: 5 0勝1敗  13.1  20  10  15  16 10.80
   18秋: 5 0勝1敗  5.2  10  4  6  10 15.88
   19春: 6 0勝6敗   29  35  19  10  24  7.45
   19秋: 5 1勝0敗   17  8  10  9  1  0.53
   通算: 27 1勝8敗   73  78  46  46  53  6.53
         被安打率9.62 奪三振率5.67 四死球率5.67

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   19春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   上武大 先   4  10  4  4  7 ●
   白鴎大 先  7.1  5  6  2  2 ●
   平国大 先  8.1  5  5  2  3 ●
   山学大 先  1.1  5  1  4  8 ●
       先   3  4  0  1  4 ●
   作新大 先   5  6  4  2  4 ●
           29  35  19  15  28 防7.45
      被安打率10.86 奪三振率5.90 四死球率4.66

 ■ 高校時代成績

   15夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:八丈高校 先   9  2  14  3  0封
   3回戦:淑徳高校 先   9  8  4  6  7
               18  10  18  9  7 防3.50(失点から算出)
           被安打率5.00 奪三振率9.00 四死球率4.50

   16夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   2回戦:南葛飾高 先   9  3  8  1  1
   3回戦:三田高校 先   9  5  8  2  3
               18  8  16  3  4 防2.00(失点から算出)
           被安打率4.00 奪三振率8.00 四死球率1.50

  最新記事

 ■ 日本文理・南が新潟医療福祉大から全国制覇&プロへ(日刊スポーツ) 19/12/10

 投手陣には延長10回で参考ながらリーグ記録に並ぶ1試合18奪三振をマークした左腕・桐敷拓馬(2年)、本格派右腕の伊藤開生(3年)らプロ注目選手がそろう。

   19秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 失点
   山学大    1.1  2  0  2  1
   作新大     5  2  3  2  2 ○
   上武大    3.2  3  2  1  2
   白鴎大     3  0  2  2  0 
       先   4  1  3  2  0
           17  8  10  9  5 防0.53
       被安打率4.24 奪三振率5.29 四死球率4.76

  プロフィール

 東京都新宿区出身。
 伊藤 開生(いとう・かいせい)投手。
 成城中学校を経て成城高等学校へと進学。

 成城高校時代に目立った実績は無し。
 旧チーム時代からエースとして公式戦に登板し、2年時夏の予選2回戦で14K完封をマークした。
 3年時夏の東東京大会は都立三田高に5安打1-3完投で敗れ3回戦で敗退。
 全2試合18イニングを一人で投げ抜き、8安打3四死球、16奪三振4失点の好成績を記録した。
 東大会3回戦が最高成績。甲子園経験は無し。

 新潟医療福祉大では1年時秋からリーグ戦に出場。
 3年時春のリーグ戦で先発として登板機会を掴み、0勝6敗、防7.45で規定回数到達を果たす。
 真っ直ぐの最速を145㌔まで伸ばし、プロスカウトからも注目される存在に浮上。
 6シーズンで27試合(救援18)、計73回に登板し、通算1勝8敗、防御率6.53の実績を残した。
 3年時秋のリーグ戦で防御率0.53(合計17イニングで自責1)の好成績をマーク。
 5回2失点(責0)の好救援を演じた作新2回戦(11回TB5対4)でリーグ戦初勝利を収めている。
 通算27試合、1勝(0完投0完封)6敗、73回、防御率6.53。

 185cm83kg、プロ注目の最速145㌔長身右腕。
 柔らかい腕の振りから投じる直球を武器とする本格派。スライダーを始めとする変化球を交える。
 素材の良さにはプロのスカウトも注目。3年時春先の練試で145㌔をマークした。
 実績はまだ少なめ。3年時秋になって1勝&防0.53(17回で自責1)と一定の成果を残している。
 被安打率9.62、奪三振率5.67、四死球率5.67。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年12月10日(火)|2020年大学生投手 | 関甲新学生 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生投手 | 関甲新学生 コメント(0) Page Top↑