2022年ドラフト候補/社会人投手|ドラフト・レポート

2022年ドラフト候補/社会人投手

ここでは、「2022年ドラフト候補/社会人投手」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



こちらでは2022年社会人ドラフト候補を掲載しています。

  北海道地区

遠藤 暉世己(日本製鉄室蘭シャークス:1年目)
  187cm87kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ 稚内大谷→青森大
  最速140㌔を超える長身右腕。暉世己(きせき)投手。巨人との交流戦で最速146㌔をマークした。

  東北地区

大関 竜登(TDK:1年目)
  183cm78kg 右右 MAX146km 真岡工業→白鴎大
  最速146㌔直球を持つスリークォーター右腕。神宮で146㌔を計測した。縦のスライダーを織り交ぜる。
竹本 祐瑛(JR東日本東北:1年目)
  186cm94kg 右右 MAX150km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・スプリット 八戸西→駒大
  威力ある直球と縦のスライダー。恵まれた体格のプロ注目右腕。4年時秋に大台150㌔を計測した。

  北関東地区

倉田 希(SUBARU:1年目)
  181cm82kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・ツーシーム 常総学院→立正大
  最速145㌔直球を持つ右サイドハンド。スライダー、2シームを交え、小さいテイクバックから投げ込む。
北村 朋也(エイジェック:1年目)
  182cm82kg 右右 MAX148km スライダー・フォーク・カーブ 東海大相模→国武大
  最速148㌔直球と縦スラ、フォーク。高2夏の甲子園で146㌔計測、1回1K無失点デビューを飾った。
入江 空(茨城日産自動車:1年目)
  178cm82kg 左左 MAX149km 宇都宮工業→作新学院大
  最速149㌔直球を持つ本格派左腕。通算107.1回で107K、上武相手に3安打0-1完投と善戦した。

  南関東地区

廣澤 優(JFE東日本:2年目)
  193cm85kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 日大三高
  長身から投げ下ろす角度ある直球とスライダー、フォーク。2年夏の甲子園で最速148㌔を計測した。

有村 大誠(Honda:1年目)
  185cm88kg 右右 MAX151km スライダー・フォーク・カーブ・チェンジ 秀岳館→立命大
  長身から151㌔直球とスライダー、フォーク。3年春に151㌔計測、関大相手に初完封勝利を挙げた。
今西 拓弥(Honda:1年目)
  200cm90kg 左左 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ 広陵高→早大
  身長2mを誇るスリークォーター左腕。直球で懐を突き、変化球を交える。1年秋に147㌔をマークした。
片山 皓心(Honda:1年目)
  174cm80kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・チェンジ 日立一→桐蔭大
  最速148㌔直球とチェンジアップ。大4秋に148㌔計測、リーグ戦で6勝、横浜市長杯で3勝を挙げた。
高野 脩汰(日本通運:1年目)
  181cm78kg 左左 MAX147km スライダー・フォーク 出雲商業→関西大
  角度を付けて投じる147㌔直球とスライダーが持ち味。3年秋にMVP受賞。計172回で179Kを奪った。
赤羽 陸(日本製鉄かずさマジック:1年目)
  179cm72kg 右左 MAX146km スライダー・カット・ツーシーム 市和歌山→国士大
  柔らかい腕の振りから繰り出される直球が武器。プロ注目スリークォーター右腕。制球に甘さが残る。
小郷 賢人(JFE東日本:1年目)
  180cm80kg 右右 MAX155km スライダー・フォーク・カーブ・チェンジ 関西高→東海大
  最速155㌔を誇る抑え投手。130㌔台の縦スラを織り交ぜる。2年時春8戦11.1回で22Kを奪取した。
山田 啓太(JFE東日本:1年目)
  172cm71kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ 東海大相模→白鴎大
  プロ注目の小柄なスリークォーター左腕。関甲新通算18勝。平国大相手に12Kノーノーを達成した。
中本 光紀(テイ・エステック:1年目)
  182cm75kg 右右 MAX147km カーブ・カット 報徳学園→東海大
  威力ある直球を持つ背番号11の控え。高3春になって右肩痛から復帰。夏前に147㌔を計測した。

  東京地区

篠田 怜汰(JR東日本:2年目)
  180cm72kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット 羽黒高校
  最速145㌔直球を持つ細身の右腕。高2夏の県大会で145㌔マーク、甲子園から背番号1を背負う。

益田 武尚(東京ガス:1年目)
  175cm80kg 右右 MAX152km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット・カット・2シーム 北九大
  切れの良い最速152㌔直球を武器とする本格派。3年秋にMVP受賞、V決定戦で福大を完封した。
多田 裕作(NTT東日本:1年目)
  177cm84kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ・チェンジ・カット・2シーム 日体柏→拓大
  安定感あるスリークォーター右腕。3年秋2部Vの立役者、リーグ2位の5勝で最優秀投手を受賞した。
上出 拓真(NTT東日本:1年目)
  183cm85kg 右右 MAX148km スライダー・チェンジ・スプリット 札幌第一→国学大
  最速148㌔直球を持つ救援右腕。大学で球速アップを達成。スライダー、チェンジアップなどを交える。
佐々木 大輔(鷺宮製作所:1年目)
  172cm71kg 左左 MAX145km スライダー・カーブ・チェンジ 山村学園→東日本国際大
  最速145㌔直球を持つ小柄な左腕。強気の投球が持ち味。東北福祉大を6安打5-3完投で破った。

  西関東地区

関根 智輝(ENEOS:1年目)
  183cm86kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・ツーシーム・フォーク・チェンジ 城東→慶大
  最速150㌔の直球と沈むツーシーム、縦スラ、カーブ。1年春から先発として活躍。年間5勝を挙げた。
糸川 亮太(ENEOS:1年目)
  170cm71kg 右右 MAX146km スライダー・シンカー・チェンジ 川之江→立正大
  シンカーを武器とする最速146㌔右腕。2年秋に神宮大会Vを達成。2年生で代表候補に選ばれた。
加藤 三範(ENEOS:1年目)
  182cm86kg 左左 MAX147km スライダー・フォーク・チェンジ 花巻東→筑波大
  伸びのある直球とスライダー。2年時秋にベストナインを受賞、8戦28回30K3失点の好救援を見せた。
松山 仁彦(東芝:1年目)
  177cm80kg 左左 MAX147km スライダー・カーブ・カット・チェンジ・スプリット 東邦→東海大
  サイド気味から147㌔直球とスライダー。3年春の全国大会で9回1安打14K0封の好救援を見せた。
藤村 哲之(東芝:1年目)
  180cm82kg 左左 MAX146km カット・チェンジ 愛工大名電→横浜商大
  出所の見づらい最速146㌔左腕。3年時秋にベストナインを初受賞、7試合49.1回で50Kを奪った。

  東海地区

林 優樹(西濃運輸:2年目)
  174cm64kg 左左 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ 近江高校
  小柄細身のプロ注目左腕。テンポ良い投球が持ち味。直球にスライダー、チェンジアップをおり交ぜる。

村木 文哉(ヤマハ:1年目)
  184cm87kg 右左 MAX151km スライダー・フォーク・カーブ・ツーシーム 静岡高→筑波大
  最速151㌔直球とスライダー、フォーク。首都7季で18勝をマーク。神宮で6回1失点の粘投を見せた。
佐藤 廉(ヤマハ:1年目)
  175cm70kg 左左 MAX140km 修徳高校→共栄大
  細身の左スリークォーター。東京学芸大戦で1安打18K初完封。肩ヒジの柔らかさを生かして投じる。
長谷部 銀次(トヨタ自動車:1年目)
  183cm76kg 左左 MAX149km スライダー・カーブ・カット・フォーク 中京大中京→慶大
  最速149㌔の力ある内角直球が武器。130㌔強のフォークを交える。学生時代はケガに悩まされた。
山梨 智也(王子:1年目)
  177cm82kg 右右 MAX149km フォーク 静岡東高→立命大
  最速149㌔直球とフォークボールを持ち味とするリリーフ右腕。通算18試合24回で25三振を奪取した。
中井 雄亮(王子:1年目)
  186cm85kg 左左 MAX142km スライダー・チェンジ・カーブ 秀岳館→中部学院大
  140㌔前後の直球とチェンジアップが持ち味。大4秋の岐阜L・東海大会で最優秀投手を獲得した。
金田 悠太朗(東海理化:1年目)
  177cm70kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ 厚木北高→帝京大
  しなやかさのある細身の右腕。3年春に147㌔マーク。東海大相手に5回1安打0封の好投を見せた。
孕石 幸寛(日本製鉄東海REX:1年目)
  182cm77kg 右右 MAX143km スライダー・カーブ・フォーク 島田工→東海大海洋
  伸びのある直球を持つ長身右腕。孕石(はらみいし)投手。5勝を挙げた3年春にリーグVを達成した。
初祖 晋太郎(日本製鉄東海REX:1年目)
  184cm87kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 中京大
  148㌔直球を持つ長身右腕。高校時代は控え。1年秋の名城戦で5回1安打0封の好投を見せた。
布施 宏基(Honda鈴鹿:1年目)
  180cm88kg 左左 MAX148km カーブ・チェンジ 日大藤沢→富士大
  ガッチリした体格の148㌔左腕。力ある直球が持ち味。八学大戦で3者連続含む3回6Kを記録した。

  北信越地区

松澤 寛人(バイタルネット:1年目)
  174cm76kg 右右 MAX147km スライダー・シンカー 糸魚川高→石巻専修大
  最速147㌔直球を武器とするサイドハンド。1年春から4勝マーク。大学選手権で147㌔を計測した。
伊藤 開生(ロキテクノ富山:1年目)
  187cm84kg 右右 MAX148km スライダー・カーブ・カット・スプリット 成城高→新医大
  プロ注目の最速148㌔長身右腕。3年時秋の作新戦で初勝利を記録。柔らかい腕の振りで投じる。

  近畿地区

河野 佳(大阪ガス:2年目)
  174cm76kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ 広陵高校
  140㌔台の伸びのある直球とスライダー。3年春の選抜で光星を完封、自己最速150㌔を叩き出した。
林 直人(NTT西日本:2年目)
  178cm73kg 左左 MAX141km スライダー・カーブ・チェンジ 報徳学園
  最速141㌔直球とスライダー、チェンジアップ。高2秋7戦50.2回で12失点、近江を5対2完投で破った。
照峰 賢也(日本製鉄広畑:2年目)
  181cm81kg 左左 MAX144km スライダー・カーブ・チェンジ 姫路南高
  プロ注目の144㌔左腕。2年秋に主戦の座を獲得、3年春の社戦で1安打12K3失点の粘投をみせた。
吉田 力聖(神戸ビルダーズ:2年目)
  180cm81kg 右右 MAX144km スライダー・フォーク・チェンジ 光泉高校
  最速144㌔直球と縦横スライダー。近江相手に0-1で完投。球持ちに良さのある腕の振りから投じる。

中内 亮太(日本新薬:1年目)
  181cm103kg 右右 MAX151km スライダー・ツーシーム・カーブ・フォーク 五條→東亜大
  ガッチリした体格の右スリークォーター。タフさが売り。3年秋にベスト9受賞、最多7勝で優勝を飾った。
藤本 翔(日本新薬:1年目)
  176cm78kg 左左 MAX146km スライダー・カーブ・チェンジ 京都学園→京産大
  最速146㌔直球を持つスリークォーター左腕。4年時秋にベスト9受賞。粘り強い投球で試合を作る。
吉高 壮(日本生命:1年目)
  173cm82kg 右左 MAX150km スライダー・カーブ・スプリット・シュート・チェンジ 日体大
  内角ストレートとスプリット。選抜初出場ベスト8入りの原動力。東邦戦で5安打完封勝利を挙げた。
武次 春哉(日本生命:1年目)
  164cm72kg 左左 MAX147km スライダー・カット・カーブ・チェンジ 西脇工→関国大
  通算23勝を誇る小柄な147㌔左腕。京産大を16K完封。2年時春秋のリーグ戦で各7勝を挙げた。
近久 輝(三菱重工West:1年目)
  175cm67kg 右右 MAX153km スライダー・カーブ 東邦→東京農業大
  上体強く投げ込む最速153㌔直球と縦のスライダー。3年時秋の青学大2回戦で153㌔を叩き出した。
吉川 貴大(NTT西日本:1年目)
  182cm80kg 右右 MAX149km スライダー・フォーク・カーブ・ツーシーム 開星→大商大
  最速149㌔の伸びのある直球と縦スラ、フォーク。プロ注目右腕。4年時秋に防御率1位をマークした。
波多野 俊樹(NTT西日本:1年目)
  180cm75kg 左左 MAX148km スライダー・カーブ・チェンジ・スプリット 日星→龍谷大
  最速148㌔の好サウスポー。大3秋に最多4勝を記録。直球で内角を突き、スライダーなどを交える。
藤野 幹大(日本製鉄広畑:1年目)
  191cm77kg 右右 MAX142km スライダー・スプリット・チェンジ 福岡第一→日本文理大
  長身細身のサイド気味スリークォーター。動く直球とスプリットで打者を翻弄。大商大から11Kを奪った。
塘本 武司(ミキハウス:1年目)
  184cm83kg 右右 MAX146km スライダー・フォーク 八尾高校→大阪市立大
  恵まれた体格の146㌔腕。真上から投じるフォームが特徴。阪神2軍を6回1安打5K1失点に抑えた。
岩田 諒大(ミキハウス:1年目)
  176cm82kg 右右 MAX147km 自由ケ丘→九州国際大
  伸びのある147㌔直球を武器とするプロ注目右腕。3年秋に敢闘賞を受賞、4完投勝利を記録した。

前川 哲(日本製鉄広畑:1年目)
  180cm90kg 右両 MAX156km スライダー・カーブ・チェンジ・カット・ツーシーム・フォーク BC新潟
  最速156㌔誇る本格派サイドハンド。5年目7月にサイド転向、6年目の信濃戦で156㌔を計測した。

  中国地区

石黒 佑弥(JR西日本:2年目)
  178cm74kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ 星城高校
  最速146㌔の右スリークォーター。伸びのある直球が武器。石川擁する東邦を10対3完投で破った。
香川 卓摩(JFE西日本:2年目)
  165cm62kg 左左 MAX142km スライダー・カーブ・チェンジ・カット・ナックル・スプリット 高松商
  キレの良い直球とスライダー、チェンジアップ。負けん気が持ち味。3年春選抜で13K完封を記録した。

大畑 理暉(JR西日本:1年目)
  182cm90kg 右右 MAX147km スライダー・カーブ・フォーク 履正社→奈良学園大
  大学で頭角を現した147㌔右腕。高校時代は控え。5勝を挙げた2年春に最優秀投手を獲得した。

  四国地区

  九州地区

大畑 蓮(西部ガス:2年目)
  184cm73kg 右右 MAX147km スライダー・カット・カーブ・チェンジ・スプリット・2シーム 明豊高校
  しなやかさのある長身細身の右腕。都市対抗で147㌔計測。スライダー、チェンジアップなどを交える。
川島 隆志(JR九州:2年目)
  178cm72kg 左左 MAX146km スライダー・カーブ・ツーシーム・チェンジ 宮崎第一
  高校で急成長を遂げた146㌔左腕。直球のキレが持ち味。明石商を相手に9K0封の好投を見せた。
武内 未来(熊本ゴールデンラークス:2年目)
  177cm77kg 右右 MAX150km スライダー・カーブ・チェンジ・カット・2シーム・シンカー・フォーク 真颯館
  力ある直球とスライダー。真颯館では4番エースとして活躍。3年春に94季ぶりの九州1勝を達成した。

田中 雷大(シンバネットワークアーマンズBC:1年目)
  177cm93kg 右右 MAX146km スライダー・カーブ・フォーク 履正社→大経大
  ガッチリした体格から投げ込む力のある真っすぐが武器。近畿大会決勝で2失点完投勝利を挙げた。

又吉 亮文(シンバネットワークアーマンズBC:1年目)
  175cm75kg 右左 MAX147km スライダー・チェンジ 浦添→IPU→香川OG→琉球BO
  救援で活躍する右サイドハンド。香川で147㌔腕へと急成長。兄・克樹の後を追ってNPBを目指す。

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2020年12月31日(木)|ドラフト候補リスト | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:ドラフト候補リスト | コメント(0) Page Top↑