藤村 哲之(横浜商大)|ドラフト・レポート

藤村 哲之(横浜商大)

ここでは、「藤村 哲之(横浜商大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【20候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



180cm82kg 左左 MAX144km カット・チェンジ 愛工大名電 
出所の見づらい最速144㌔左腕。3年時秋にベストナインを初受賞、7試合49.1回で50三振を奪った。

  動 画

  投手成績

 ■ 大学時代成績

     試合  勝敗  回数 被安 奪三 四死 自責 防御率
   17春: 5  0勝0敗  13.2  14  8  7  7  4.61
   17秋: 4  0勝0敗  7.2  12  7  5  10 11.74
   18春: 6  0勝3敗  26.1  29  30  13  12  4.10(10位)
   18秋: 8  0勝1敗  18.1  25  13  4  10  4.91
   19春: 2  0勝2敗   8  10  7  7  6  6.75
   19秋: 7  3勝1敗  49.1  42  50  18  10  1.82( 6位)
   通算: 32  3勝7敗 123.1 132 115  54  55  4.01
          被安打率9.63 奪三振率8.39 四死球率3.94
    ※ 19秋:ベストナイン

投手成績詳細

 ■ 大学時代成績

   17春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   神工大     0  2  0  0  2
   関東大     1  2       1
   松蔭大 先  5.2  4       1
       先  4.1  5       3
   神 大    2.2  1       0
          13.2  14       7 防4.61

   17秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   桐蔭大 先  0.1  3       4 
   鶴見大     1  2       3
   関東大    5.1  6       3 
   神工大     1  1  2  0  0
          7.2  12       10 防11.74

   18春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   関東大    3.1  3  5  1  1 ●
   神工大     1  0  2  0  0
       先  2.2  5  3  2  3 ●
   横国大 先   9  6  9  1  2
   桐蔭大 先   8  11  10  7  4 ●
   神 大 先  2.1  4  1  2  2 
          26.1  29  30  13  12 防4.10
      被安打率9.91 奪三振率10.25 四死球率4.44

   18秋(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   関東大     1  0  2  0  0
   桐蔭大     4  7  1  0  1
   横国大     2  1  1  0  0
   神 大    4.1  2  4  1  1
           4  7  3  1  4 ●
           0  2  0  0  1
   神工大    1.2  5  1  1  3
          1.1  1  1  1  0
          18.1  25  13  4  10 防4.91
      被安打率12.27 奪三振率6.38 四死球率1.96

   19春(0完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   神 大 先   7  8  6  4  2 ●
   桐蔭大 先   1  2  1  3  4 ●
           8  10  7  7  6 防6.75
      被安打率11.25 奪三振率7.88 四死球率7.88

 ■ 高校時代成績

   15夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   3回戦:瑞陵高校 先   3  0  1  0  0
   5回戦:半田高校     1  0  1  1  0
                4  0  2  1  0 防0.00
           被安打率0.00 奪三振率4.50 四死球率2.25

   16夏         回数 被安 奪三 四死 失点
   1回戦:安城南高    1.1  0  2  0  0
   2回戦:至学館高 先   6  5  6  2  0
   3回戦:豊川高校 先  8.1  7  4  1  2
   4回戦:中京大中 先   9  8  2  3  1
   準々決:愛産三河 先   9  5  9  0  1
   準決勝:西尾東高 先   9  6  10  2  1
   決勝戦:東邦高校 先   6  6  1  8  6
              48.2  37  34  16  11 防2.03(失点から算出)
           被安打率6.84 奪三振率6.29 四死球率2.96

  最新記事

 ■ 横浜商大・藤村、毎回の6奪三振 阪神など5球団視察(デイリースポーツ) 20/3/27

 横浜商大・藤村哲之投手が先発し、5回2失点にまとめた。三回以降は立ち直りに成功。阪神など5球団の前で毎回の6奪三振と光るものを見せた。視察した中日・小山スカウトは「(真っすぐは)力強いと思う。いいボールを投げている」と評価。OBには阪神・岩貞らNPBへと巣立った好左腕がそろう。

   19秋(2完0封) 回数 被安 奪三 四死 自責
   神工大 先   5  4  5  2  0 ○
          2.1  4  1  2  1
   桐蔭大 先   6  3  7  6  1
       先   9  5  9  2  1 
   神 大 先   9  10  10  1  1 ○
   横国大 先   9  6  12  4  3 ○
   関東大 先   9  10  6  1  3 ●
          49.1  42  50  18  10 防1.82
       被安打率7.66 奪三振率9.12 四死球率3.28

   19秋代決   回数 被安 奪三 四死 自責
   武蔵大 先   4  5  0  2  2 ● 144㌔

 ■ プロ注目左腕 横浜商大・藤村 明治神宮王者に3安打無失点(神奈川新聞) 20/3/21

 横浜商大に今秋のドラフト上位候補のサウスポーがいる。19日の慶大との練習試合。プロ注目の左腕は140キロ台前半の直球にチェンジアップを織り交ぜ、昨年11月の明治神宮大会優勝チームを7回3安打無失点に封じた。春に向けて磨き上げたカットボールも制球力抜群だった。この日、投球を見守った巨人の円谷スカウトは「今年は左投手の候補が少ない145キロ近い直球とあのカットボールの精度の高さであれば(ドラフト上位指名の)可能性はある」と言及した。高校時代は3年夏の愛知大会決勝で東邦の藤嶋(中日)と投げ合って敗れた。「早くプロの世界で勝負したい」。これから迎えるリーグ戦、その先の成長を示すマウンドを心待ちにしている。

 ■ 横浜商大がオープン戦初戦 藤村、3回3Kで無安打無失点(スポニチ) 20/2/23

 神奈川大学野球の横浜商大が今季初のオープン戦で東海大と対戦した。今秋ドラフト候補の藤村哲之投手が先発し、3回無安打無失点と好投した。2球団のスカウトが視察に訪れた中、得意のカットボールとチェンジアップで3奪三振。「無失点だったのは良かった。一冬越えて変化球の球速が上がってきた」と手応えを口にした。一方で「2つ四球を出したのは反省。収穫と課題両方見つかった。リーグ戦でしっかり勝てるように頑張りたい」と話した。
 DeNAの欠端光則スカウトは「今これだけ投げられれば十分直球も角度があった」と評した。(スポニチ)

過去記事

 ■ プロ注目左腕の横浜商大・藤村「この冬が一番大事」(日刊スポーツ) 20/1/6

 日本ハム根本、阪神岩貞、楽天西宮、渡辺佑、オリックス左沢ら横浜商大出身のプロ野球選手は左腕が多い。藤村は「自分も続きたい」。同大を志願したのも、プロや社会人に進む左腕が多いと知ったから。もっとも、藤村は3年春までリーグ戦未勝利。転機はケガだ。同シーズン開幕後、左前腕に軽い肉離れを発症。離脱中は走り込みに加え、柔軟性の向上に取り組んだ

 ■ プロ注目左腕が延長タイブレーク"初完投勝利" 横浜商大の藤村哲之(中スポ) 19/9/17

 横浜商大はプロ注目144キロ左腕、藤村哲之投手(3年)が延長10回タイブレークを投げ切り、桐蔭横浜大に4―3でサヨナラ勝ち。「今まで気合が入りすぎてスタミナ切れしていたが、きょうは気持ちに余裕を持つようにした。勝利はつかなくても満足がいくピッチングでした」。この夏に最速を2キロ更新した直球に、キレのいいカットボールも使い8回まで毎回の9奪三振。マスクをかぶった愛工大名電の2年後輩の粟田とも息も合い、来年ドラフトに向けて輝きを増した。

  プロフィール

 愛知県豊田市出身。
 藤村 哲之(ふじむら・てつゆき)投手。
 水源パイレーツで軟式野球を始め、益富中時代は豊田シニアに所属。
 小6の時に中日Jr.チーム入りを果たした。

 愛工大名電高校では1年時から控えとしてベンチ入り。
 2年時秋の新チームで主戦の座をつかみ取り、3年時夏に2年連続となる県大会準Vを達成した。
 プロ注目・藤嶋を擁する東邦高に2-7(6回6安打8四死球6失点)で敗れV逸。
 主に先発で全8戦中7試合(先6)に登板し、計48.2回を34K11失点に抑える粘投を見せた。
 前年夏敗れた中京と4回戦で対戦し、9回8安打、2K7対1完投で見事に撃破。
 準々決勝・愛産大三河戦で9K2-1完投勝ち、続く西尾東戦で10K3-1完投勝ちを収めている。
 1学年上に福本裕亮毛利元哉、同期に山崎基輝高橋優斗ら。

 横浜商科大では1年時春からリーグ戦に出場。
 以降の5シーズンをリーグ戦未勝利のまま過ごし、3年生の秋になって3勝、防1.82の実績を残す。
 第3週・桐蔭横浜大3回戦で延長10回タイブレーク9K4-3完投の力投を披露。
 第4週から3カード続けて1回戦の先発を務め、神大、横国大を相手に完投勝ちを記録した。
 7試合49.1回で50三振(率9.12)を奪い、投手ベストナインのタイトルを初受賞。
 続いて行われた横浜市長杯1回戦・武蔵大戦(1-6)で自己最速タイ144㌔を計測している。
 この活躍により一躍プロからも注目され、シーズン後には代表候補入りを達成。
 6季で32試合(先15)、計123.1回に登板し、通算3勝(2完0封)7敗、防御率4.01をマークした。
 通算32試合、3勝(2完投0完封)7敗、123.1回、防御率4.01。

 180cm82kg、最速144㌔直球を持つプロ注目左腕。
 振り被って上体を傾けながら重心を下げ、インステップし、テイクバック小さめに柔らかい腕の振りから
 投げ込む最速144㌔のストレートと、カットボール、チェンジアップなどの変化球。
 3年生の秋になってリーグ戦初勝利を記録、7試合(先発6)49.1回50奪三振の好結果を残した。
 出所の見づらいフォームから投じる。遠投100m、50m6秒5。

  スカウトコメント

中日・小山スカウト|20/3/27
 「(真っすぐは)力強いと思う。いいボールを投げている」
巨人・円谷スカウト|20/3/21
 「今年は左投手の候補が少ない。145キロ近い直球とあのカットボールの精度の高さであれば(ドラフト上位指名の)可能性はある」
DeNA・欠端光則スカウト|20/2/24
 「今これだけ投げられれば十分。直球も角度があった」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2020年03月27日(金)|2020年大学生投手 | 神奈川大学 コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年大学生投手 | 神奈川大学 コメント(0) Page Top↑