印出 太一(早稲田大)|ドラフト・レポート

印出 太一(早稲田大)

ここでは、「印出 太一(早稲田大)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 横浜 西武 中日 日ハム 広島 福岡 巨人 楽天 阪神 千葉 東京 オリ
    【22候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



184cm85kg 右右 捕手 遠投100m 50m6秒3 中京大中京
長打力ある右の強打者。主将・4番・捕手としてチームを牽引。二塁送球タイム2秒前後を計測する。
最終更新日:2022-06-02 (Thu)|2024年大学生野手 東京六大学 コメント(0)

  動 画

  打撃成績

 ■ 大学時代成績

     試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率
   21春:          出場無し
   21秋:          出場無し
   22春: 13 .349  43 15 2 0 0 4 7 2 0  .378  .395(5位)
   通算: 13 .349  43 15 2 0 0 4 7 2 0  .378  .395

 ■ 甲子園成績

     試合 打率 打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   20交: 1 .333  3  1 0 0 0 0 1 1 0  .333  .333(4番/捕)
   通算: 1 .333  3  1 0 0 0 0 1 1 0  .333  .333

高校時代打撃成績

       試合 打率  打 安 二 三 本 点 振 球 盗 出塁率 長打率 
   18夏西愛: 5 .250  8  2 0 0 0 0          .250(5・8番/一)
   18秋東海: 3 .250  8  2 1 0 0 1 1 0 0  .250  .375( 5番/一)
   19夏愛知: 4 .083  12  1 0 0 0 1 2 0 1  .083  .083( 6番/捕)
   19秋愛知: 13 .558  43 24 6 0 2 17 1 4 2  .596  .837
   19秋東海: 3 .250  12  3 1 0 0 5 0 1 0  .308  .333( 4番/捕)
   19秋神宮: 3 .250  12  3 1 0 0 3 1 1 0  .308  .333( 4番/捕)
   20夏愛知: 8 .500  26 13 1 3 0 7    3     .769( 4番/捕)
   通  算: 39 .397 121 48 10 3 2 34          .579

  最新記事

 ■ 中京大中京 11年ぶり秋季東海大会V(スポニチ) 19/11/3

 中京大中京が県岐阜商を下し、11年ぶり10回目の秋季大会優勝を果たした。中京大中京は初回、1死一、三塁から来秋ドラフト候補の「4番捕手」の主将、印出太一の右前打で1点を先制。背番号「10」の先発左腕の松島元希が5回2失点と好投した。
 二塁への送球到達タイム1・8~1・9秒と強肩ももちろん武器だが「頭が一番自信がある」と頭脳派な側面も持つ。クラスでもテストの成績は常にトップ5は維持。「バッターが考えることを考えるのが好き」と、観察力も備えている。(スポニチ)

  【一塁到達】 19神準々決:5回4秒55(三失)
         19神準決勝:5回4秒73(二失)
         19神決勝戦:5回4秒63(遊併)
  【打順内訳】 6番1試合、7番3試合、8番5試合、9番4試合
  【守備内訳】 捕手13試合

 ■ 中京大中京・印出、大阪桐蔭から3安打自信(日刊スポーツ) 18/7/5

 中京大中京(西愛知)印出太一内野手は、春の県大会敗退後からベンチ入り。6月上旬に行われた愛知の招待試合では、大阪桐蔭の横川凱投手、柿木蓮投手(ともに3年)から3安打を放ち、12-4の大勝に貢献。「打てたのはすごい自信になった。勢いを付けて夏の大会も勝っていきたい」。

  プロフィール

 愛知県名古屋市出身。
 印出 太一(いんで・たいち)捕手。
 原小6年生の時に中日Jr.チーム入りを果たし、原中時代は硬式・東海中央ボーイズに所属。
 ボーイズ代表で中3夏の世界大会(優勝)に出場した。

 中京大中京では1年生の春の県大会後からベンチ入り。
 当初、ファーストとして出場の機会を掴み取り、6月の招試・桐蔭戦(5番・一塁)で3安打を放つ。
 1年時夏の西大会で全5戦中3戦のスタメンを担うも8の2とふるわず8強で敗退。
 翌2年春の県大会から本職・捕手を兼任し、同夏の予選(背番号3)で正妻定着を果たした。
 同期・中山らとともにプロから注目され、2年生の秋から主将&4番としてプレー。
 決勝・名電戦(5対0)で左ソロを放つなど、県大会5試合で5長打、打率.579をマークしている。
 エース・高橋とのバッテリーで勝ち進み、創部初の神宮制覇(愛知1位)を達成。
 初戦・明徳戦でフェンス直撃の左適二を放ち、続く天理戦で右適安(外高直球)を記録した。
 翌3年夏の県独自大会で優勝を飾り、続く交流試合・智弁戦で聖地デビュー。
 延長10回TBの末に4-3でサヨナラ勝ちを収め、新チーム以降28連勝(0敗)で有終の美を飾った。
 2学年上に澤井廉、同期に高橋宏斗中山礼都西村友哉ら。

 早稲田大学では2年生の春からベンチ入り。
 現ホンダ・岩本の後釜で正妻(下位)を担い、打率.349、本0点4の活躍で十傑入りを果たした。
 リーグ通算13試合、打率.349、0本塁打、4打点。

 184cm85g、恵まれた体格の強肩強打の捕手。
 通算16発、強い打球をはじき返す右の強打者。監督からパンチ力のある打撃を評価されている。
 2年時秋の県大会5戦で5長打を放ち、打率.579(1本塁打)の好成績を残した。
 1年時から5番・一塁手としてレギュラー。2年生の夏から正捕手、同年秋から4番・主将を務める。
 二塁送球2秒前後をマークするまずまずの強肩。

  スカウトコメント

巨人・青木スカウト|19/11/21
 「(西村、中山、印出ら注目の野手も多く、高橋宏を含め)体も大きいし、冬を越して楽しみ」
中日・中原勇一スカウト|19/9/26
 「(高橋・印出・中山・西村の4選手について)このセンターラインは凄いです」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2022-06-02 (Thu)|2024年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2024年大学生野手 | 東京六大学 コメント(0) Page Top↑