東田 健臣(西脇工)|ドラフト・レポート

東田 健臣(西脇工)

ここでは、「東田 健臣(西脇工)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 東京 オリ 中日 日ハム 広島 千葉 阪神 楽天 横浜 福岡 巨人 西武
    【19候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



東田 健臣(西脇工)

171cm-kg 左左 MAX141km
小柄細身のプロ注目141㌔左腕。スライダーなどを交える。社相手に1安打11K初完封勝利を挙げた。

  動 画

投手成績詳細

   19夏           回数 被安 奪三 四死 失点
   兵庫3回戦:洲本高校 先  5.1  6  8  1  2

  最新記事

 ■ 西脇工 2回戦敗退でセンバツ絶望的(スポニチ) 19/9/15

 西脇工が2回戦で敗れ、選抜大会出場が絶望的となった。最速141キロ左腕の東田健臣(とうだ・けんしん=2年)は5回1/3を2失点。後を受けた桑形康平(2年)が東田のつくったピンチを無失点で切り抜けたが、2回2/3を3失点でリードを守れなかった。東田は知名度こそ高くない左腕だが、すでにプロの複数球団がマーク。ネット裏で視察したオリックスの谷口悦司スカウトは「ボールにキレがある将来性があって楽しみですね」と話していた。

   19秋(背番号1)      回数 被安 奪三 四死 失点
   播淡2回戦:社 高 校 先   9  1  11     0封141㌔
     準決勝:小野高校 先  11  11       4
   兵庫1回戦:甲南高校 先   9  6       1
     2回戦:六甲アイ 先  5.1  8  3  4  2
                34.1  26       7 防1.83(失点から算出)

  プロフィール

 兵庫県西脇市出身。
 東田 健臣(とうだ・けんしん)投手。
 西脇立西脇南中学校を経て西脇工業に進学。

 西脇工業では1年時秋から背番号18でベンチ入り。
 救援を経て2年時春から先発として経験を積み、同秋(県2回戦)の新チームから主戦を務める。
 播淡地区2回戦・社高校戦で1安打11三振1対0初完投初完封勝利を記録。
 全4試合(3完投1完封)に先発として登板し、計34.1回を26安打7失点に抑える活躍をみせた。
 県大会3回戦が最高成績。甲子園出場経験は無し。

 171cm-kg、小柄細身のスリークォーター左腕。
 ワインドアップから始動をして溜めて重心を下げ、着地早めにヒジを使った腕の振りから繰り出す
 繰り出す最速141㌔のストレートとスライダーをはじめとする5種類の変化球。
 2年秋の新チームでエースの座を獲得。社高校を相手に1安打11K1対0完封の好投を見せた。
 キレの良さが魅力。複数球団から注目されている。

  スカウトコメント

オリックス・谷口悦司スカウト|19/9/15
 「ボールにキレがある。将来性があって楽しみですね」

 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2020年プロマーク状況



最終更新日:2019年09月15日(日)|2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑


 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2020年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑