小畠 一心(智弁学園)|ドラフト・レポート

小畠 一心(智弁学園)

ここでは、「小畠 一心(智弁学園)」 に関する記事を紹介しています。
    【進  路】 高校生/大学生  甲斐野 上茶谷 梅津 吉田 根尾 小園 藤原
    【球団別】 オリ 東京 日ハム 広島 楽天 横浜 西武 阪神 千葉 中日 福岡 巨人
    【21候補】 高・投高・野大・投大・野社・投社・野済・投済・野



185cm86kg 右右 MAX145km スライダー・カーブ・フォーク・チェンジ・ツーシーム
最速145㌔直球を持つ大型右腕。選抜・新庄戦で5-2完投勝利、新球ツーシームで打たせて取った。

  動 画

  投手成績

 ■ 甲子園成績

     試合   回数 被安 奪三 四死 自責
   19夏: 1 先   2  4  0  2  4 138㌔ 八学光星
   21春: 3    14  11  5  3  3
            1  1  1  1  0 141㌔ 大阪桐蔭
        先   9  6  1  2  2 144㌔ 広島新庄 ○
            4  4  3  0  1 142㌔ 明豊高校
   通算: 4    16  15  5  5  7 防3.94
       被安打率8.44 奪三振率2.81 四死球率2.81

投手成績詳細

 ■ 高校時代成績

   19春(背番号20→10)    回数 被安 奪三 四死 失点
   奈良3回戦:高田商業 先   7  3       0封
     決勝戦:郡山高校 先   5  5       4
   近畿準決勝:近江高校 先   8  5  4  1  0
                 20  13       4 防1.80(失点から算出)

   19夏(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   奈良2回戦:一条高校     1  1  0  0  0
     3回戦:奈良大付 先   2  6  0  2  2
     準々決:生駒高校 先   5  4  2  1  0
     準決勝:法隆寺国     2  3  2  0  2
     決勝戦:高田商業    0.2  0  0  0  0
                10.2  14  4  3  4 防1.69
            被安打率11.81 奪三振率3.38 四死球率2.53

   19秋(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   近畿準々決:智弁和歌    2.1  2  2  3  2
     準決勝:大阪桐蔭 先   7  8  4  5  4
                9.1  10  6  8  6 防2.89
             被安打率9.64 奪三振率5.79 四死球率7.71

  最新記事

 ■ 割り切ってツーシーム 三振捨てた智弁学園の小畠が2失点完投(産経新聞) 21/3/27

 智弁学園は広島新庄を5-2で下し、準々決勝に進出した。背番号10の小畠が右のエースの力を示した。最速140キロ台中盤のストレートが持ち味で、自らを「三振を取るタイプ」としているが、この日はスタイルを変えた。低めに集めたツーシームで「意図して内野ゴロを打たせた」27個のアウトのうち18個を内野ゴロで取り、1奪三振、2失点で完投した。

   20秋(背番号10)      回数 被安 奪三 四死 失点
   奈良3回戦:平城高校 先   4  1       1
     準々決:高田高校 先   5  2       0封
     決勝戦:天理高校     2  1       0
   近畿準決勝:市和歌山 先   9  7  4  5  1
                 20  11  15  6  2 防0.90
             被安打率4.95 奪三振率6.75 四死球率2.70

 ■ 智弁学園が決勝へ 小畠習得ツーシームで初登板完投(日刊) 20/10/31

 智弁学園は、秋は初優勝した11年以来の決勝戦へコマを進めた。背番号10の小畠一心投手が今大会初登板で7安打1失点完投最速145キロ右腕は、これまでも習得しようとしていたツーシームを奈良大会の決勝の天理戦前日の10月3日から本格的に投げ始めた

 ■ 智弁学園が8強進出 来年のドラフト候補・前川&小畠が躍動(デイリー) 20/9/21

 智弁学園が五回コールドで8強入りを決めた。プロ注目の最速144キロ右腕・小畠一心投手が4回を1安打1失点と好投公式戦での登板が昨秋の近畿大会・大阪桐蔭戦(準決勝)以来となったため「初回は構えてしまった」と先頭に二塁打を浴びたが、許した安打はその1本のみ。二回以降は伸びのある直球に加え、最近習得したというツーシームなどを有効的に使い、一塁すら踏ませなかった。

過去記事

 ■ 智弁学園の1年生・小畠が8回5安打無失点の好投(スポーツ報知) 19/6/1

 智弁学園の1年生・小畠一心が、散発5安打で8回を無失点に抑え、三塁を踏ませなかった。チームは近江に逆転サヨナラ負けし、決勝進出を逃した。昨年、U―15日本代表に選ばれた185センチ、81キロの大器は、最速140キロ超の直球を誇る。公式戦3度目の先発で好投したが「直球中心に組み立てられた。内角、コースを突くことができたが、負けて悔しい」と、満足感はなかった。

  プロフィール

 大阪府堺市出身。
 小畠 一心(おばた・いっしん)投手。
 東三国丘小3年の時からソフトボールを始め、堺長尾中ではオール住之江ヤングに所属。
 U15日本代表で中3夏のW杯に出場した。

 智弁学園では1年時春から控え投手としてベンチ入り。
 1年生ながら全7戦中3戦に先発として起用され、県3回戦・高田商戦で7回完封勝利を収める。
 近畿準決・近江戦で8回4K0封の好投をみせるもリリーフが打たれ2対3で惜敗。
 同夏の予選全5戦に救援兼先発で登板し、10.2回4K4失点の粘投で3年ぶりVに貢献した。
 続く甲子園初戦2回戦・八学光星戦(8対10)で先発投手として全国デビュー。
 大舞台で落ち着いた投球をみせたが、2本塁打を浴び、3回途中4安打4失点でKOとなった。
 翌2年夏の県大会をメンバー外で過ごし、大会後の交流試合は登板機会なし。
 2年生の秋になって1年ぶりとなる登板を果たし、4試合20回で15K、防0.90の好成績を残した。
 エース・西村王雅、3番・前川右京らを擁し、県大会2位での近畿制覇を達成。
 152㌔右腕・小園らと投げ合った近畿準決・市高戦で9回7安打4-1完投勝利を収めている。
 翌3年春のセンバツで2枚看板を務め、全3試合登板で5年ぶりの8強まで進出。
 先発を任された2回戦・新庄戦で144㌔を投げ、内野ゴロ18個、1K5-2で完投勝利を記録した。
 同期のチームメイトに西村王雅前川右京山下陽輔ら。

 185cm86kg、プロ注目の最速145㌔大型右腕。
 ワインドアップから溜めて軽く重心を下げ、インステップし、着地早めに右ヒジを使った腕の振りから
 投げ下ろす最速145㌔、常時130㌔前半から140㌔前後の角度ある真っ直ぐと、
 120㌔前後から120㌔台の縦スライダー、120㌔台から130㌔強の2シーム、100㌔台のカーブ。
 堂々の投球を見せる2番手投手。最速145㌔直球に3種類の変化球を交える。
 堺長尾中時代は打撃力をいかして外野手としてもプレー。U-15W杯に5番ライトとして出場した。
 2年時秋の被安打率4.95、奪三振率6.75、四死球率2.70。
  
 ※ 無断転載および改変は固くお断り致します。
  2021年プロマーク状況



最終更新日:2021年04月04日(日)|2021年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑
 Comments
この記事へのコメント
コメントを投稿する
 煽り・中傷・複数HN使用は禁止です。野球に無関係なコメントなど当ブログにそぐわないと判断したものは予告なく削除させて頂きます。明らかなマナー違反が繰り返された場合はコメント禁止・ホスト規制等の対象となりますのでご了承下さい。
 ※ 固定HN推奨
URL:
コメント:
Pass:  ※ 投稿後、再編集(削除)する際に使用
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

最終更新日:2021年高校生投手 | コメント(0) Page Top↑